« いがぐり頭の兄弟 | トップページ | 頑張るママさんを応援 »

お祭り男ならぬ踏切男?

 昨日の孫兄弟のいがぐり頭は、ヒロ君だけバリカン散髪されただけ。 あお君はまだ生え揃っていないいがぐり頭ということだったらしい。 生後半年くらいで生え揃うくらいかな。 個人差があるので分かりません。

 毎日玄関を開けるのが楽しみなくらい白ゴーヤのツルの伸び方はすばらしく早いのですが、もう葉に穴があいています。 何に食われているのかは分かりませんが、他の葉もやられているので心配。 なめくじやら団子虫やらいっぱいいそうです。 食べるものには殺虫剤はかけられないので、どうする?
 ところで天気が良かったので、水曜日は午前中いっぱい洗濯機と乾燥機をかけっぱなし。 そして階下と二階の物干し場は布団の次はシーツ干しで大忙し。 枕カバーも洗ったのですが、いったい枕はいくつあることやら。 布団の数は知れているのに。 古い布団は処分したので、今あるのは上下2セットにかけ布団が数枚。 毛布がいっぱい。 まだ孫達が小さいのでこれで十分2家族くらいは泊まれます。 今回は娘一家は一泊だけなのですが、ヒロ君はもっと泊まりたそうです。 とにかく電車が大好きなので、我が家に来れば毎日電車を見に行くことが出来るから嬉しいみたい。 夜とか早朝に踏み切りのカンカンという音が聞こえると、「あ、カンカンって言ってる!」と大興奮。 昼間は何かと物音がするので気にならないのでしょう。 まるでお祭り男みたい。 笛の音を聞いたらお尻が浮いてくる?
 そういえば徳島の阿波踊りの前も、笛や太鼓の練習の音があちこちで聞かれ始めると落ち浮かないものでした。 学生時代には、父の仕事仲間の連で踊らせてもらったことがあるので、練習に入れてもらったことも。 大人になってからの弟は踊るより太鼓の方だったみたいです。 実家の男達、弟二人の踊った姿を見た記憶が無いし、大阪出身の父はもちろん踊ったことがなかった。 阿波踊りは子供のときからドドンガドンというリズムに親しんでいないとさまにならないようですから。 女踊りは誰でもできるけれど、男踊りは難しい。

|

« いがぐり頭の兄弟 | トップページ | 頑張るママさんを応援 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いがぐり頭の兄弟 | トップページ | 頑張るママさんを応援 »