« こぼれ種からフラメンコが | トップページ | 月日のたつのは早い »

今年は息子だけ

 日本では、関係の濃いアメリカ大統領選の報道は毎日と言って良いほど報道されていますが、フィリピンでも5月にあるとは知りませんでした。 そのせいでビザの手続きが滞っていて、数ヶ月前から始められる手続きでも長蛇の列らしく、とうとうギブアップ。 息子とナオちゃんは日本人なので、ビザは不要なのですが、ペンちゃんとJR君には必要なのです。 でもナオちゃんも5歳を過ぎてパスポートの有効期間切れ。 我々と同じ。 そのうち我が家も申請に行きましょう。近くのリンクウタウンで手続きが出来るのであり難い。 昔は大阪城の近くまで行ってましたね。はるか昔の話。
 ペンちゃん達が来たら、息子が出張している間に何処へ連れて行ってあげようかと楽しみにしていたり、お土産に少しですが布地を買ってあるのですが残念。去年は和歌山のアドベンチャーワールドへ。 JR君が赤ちゃんの時には、同じく和歌山のポルトヨーロッパで遊んだ後、焼肉も楽しみました。あの時は息子とペンちゃんとJR君と三人でしたが、その後なおちゃんが生まれて今は4人家族。
 
Nec_0250 急激に暖かくなったので、花壇の球根から芽が出たり、花開いたりと嬉しいこと。 ヒヤシンスがニョキニョキ。 同じときに水栽培を始めたのは、とうに終了しているので、地植えにしておいて良かった。二度楽しめます。
 その上に写っているのも球根なのですが、名前を忘れてしまいました。 早くに葉が伸びてしまい、倒れていたのですが、何とか花が咲きそうです。
 このコーナーの隣に、ハーブを何種類か植えてあるのですが、どうやら越冬できました。新しくミントも仲間入りさせましたが、調理に使えるほど成長してくれるでしょうか。といってもほとんど飾り用ですけど。 いろいろなハーブを少し切って、ビンに挿して台所に置いておきましょう。 土が古いので十分育たないので、ローズマリーは大抵生徒さんから頂いたのを使います。 その方は無農薬で栽培しているので、夏は虫と戦うのが大変だそうですが、ローズマリーは10年たつそうで、公民館レッスンのたびにたくさん頂きます。ルッコラも。感謝。

|

« こぼれ種からフラメンコが | トップページ | 月日のたつのは早い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こぼれ種からフラメンコが | トップページ | 月日のたつのは早い »