« 庭でつくし摘み | トップページ | こぼれ種からフラメンコが »

もうすぐ桜の季節

暖かい一日となり、夕方にパラパラと雨粒が落ちる程度。でも明日は天気がくずれるみたいです。 外では賢く寝てくれる、あおくんがお散歩に出られないのは残念。外は眩しいので目を閉じていると、いつの間にか寝てしまう、という状態でしょう。 一日中抱っこのママさんにはあり難い時間。 ヒロ君とも遊べるしね。

 私が今の娘のような二人の子育て時期には、カラカス住まいでした。当時は、住み込みのメイドさんが居てくれたので、少しは楽が出来たのですが、それでも睡眠不足となんやらかんやらでイライラ。今思えば、遠い異国の地で日本語のTVも映画も見られず、日本語の図書館もなく、親しい友人親戚も居ず、治安が悪いせいで自由に外出や買い物もままならぬ状態でしたから当然のことでした。 
 
そういえば日本のものがほとんど何もないようなカラカスでしたが、桜に似た木があって、季節はいつかは分からないのですが、ピンクの小さな可愛い花がたくさん咲いていたのが嬉しかった。 スズメは居なかったような気がするのですが、カラスは日本のより小さくて黒びかりするくらい艶のある奇麗な可愛いと思えるような感じだったことを思い出します。 普段何気なく目にするものが何もないと、なんだか居心地が悪い。 ビルの建ち方や山の姿が全く違うとねえ・・・しばらくぶりに日本映画を見たとき、内容よりも故郷の景色に涙したものでした。 
 もし家人が一大決心をして退職していなかったら、ひょっとするとずっと海外赴任生活が続いていて、息子や娘はあちらでベネズエラ人と結婚していたかも。孫はベネズエラ人となっていたかも。 それよりも、私の父が18歳頃に満州から命からがら日本に引きあげてこなかったら、もしかして中国人の誰かの養子になっていたかも。 すると私は中国籍。 タイムマシンが出来たら・・・
 桜の季節が来るたびに、そんなこんなを想像しては面白がっているのです。ンフフフ

|

« 庭でつくし摘み | トップページ | こぼれ種からフラメンコが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭でつくし摘み | トップページ | こぼれ種からフラメンコが »