« もうすぐ桜の季節 | トップページ | 今年は息子だけ »

こぼれ種からフラメンコが

Nec_0249  去年頂いたスパニッシュ・フラメンコ(=バージニア・ストック)の種が飛んでいったらしく、門扉の外に一つとプランターに一つ花をつけている株があります。 ベランダガーデンを楽しんでいた頃にはよくあったこぼれ種や球根から思いがけずに花が咲いて嬉しかったものです。その当時のは、冬知らずとかムスカリ(球根)・・・

 大切にしてやったわけではないので、風雨にさらされても芽を出して育ったので強い。あ、でも拡大して確認してみると、プランターのは違うかも。 別の花かも。それにしても、それもこぼれ種です。 土を換えずに花だけ植え替えたのでしょう。もっともっとこぼれ種があると良いですねえ。楽しみです。
 裏の花壇のヒヤシンスは、かなり開花し始めました。それに諦めていたなんだか忘れた球根からも芽がほんの少し出始めています。チューリップは大きくなった葉がすべて倒れてしまったので、恐らく花をつけることはできないかと思います。残念。 猫ちゃん、めっ! Nec_0254
 今朝再度しらべてみると、やっぱりちゃんとフラメンコちゃんでした。嬉しい~。ブログをチェックしてくれた家人から、花だけでなく葉も同じだよ、と。これこの通り。 しかしプランター上の五葉の松の枯れ葉を掃除しなくちゃ。今年はペンちゃんと子供達は来られないそうなので、庭仕事をお願いできないですねえ。 フィリピンでは大統領選挙があるので、かなりいろいろな面で不具合が出ているそうです。
 金曜日は三重県海中で地震があって、携帯電話にすごい音量で警報メールが届きました。 初めてのことなので何の音なのか分からなくて、置いてあったところが冷蔵庫に隣接する棚だったので、びっくり。 地震警報だ、と家人に確認しに部屋へ行くと、今揺れている!と言われたのですが、私には感じられない程度のゆれ。 大阪は震度3。和歌山で4。被害はどこともなかったようで、良かった。

|

« もうすぐ桜の季節 | トップページ | 今年は息子だけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ桜の季節 | トップページ | 今年は息子だけ »