« おたふく風邪のホッペのまま? | トップページ | ペルー土産を頂きました »

花苗がやす~い

 海塚で花の苗をいくつか買ってきました。プランター2個分。 花用の土も。 ところが花苗が安いので土も安いものだと思っていたのですが、帰り道で買い忘れたものがあって別のお店へ寄って気づいたのですが、そこではもっと安い土がありました。 といってもそんな大差ではないのですが。気分が・・・

 買い物を済ませたら他の店で値段チェックはしないこと!
 ところでいつもならお店の外に苗がずらりと並んでいるのですが、まだ寒いせいで店内へ。 小さいサイズのコリウスも苗があったのですが、寒さには弱いと書かれていたのでもう少し暖かくなってから、大きく豪華に伸びる種を探しましょう。 プランターに一個だけ植えても、ワサワサ増えて目を楽しませてくれる種類が好きです。去年成功したので、今年も水栽培で越冬させているコリウス2種は、どうやら最後の最後で失敗みたい。 まだ葉は残っているのですが元気が無い。 
 今回購入したのは金魚草とペチュニア。 ハーブのペパーミントも。 他の店の半額に近い安さでした。ルンルン 明日の朝、植え替え作業をしましょう。 夏ではないので、やぶ蚊に脅かされずに出来ます。 子供や孫達が来るまでに、庭に明るい色の花を増やしておきましょう。 今は、バージニアストックがピンクの可愛い花をたくさんつけていますが、ずっと咲いてはいないでしょうからね。 木と違って花は一年草が多いので、たびたび植え替える必要があります。球根で増える花は、放置しておいても翌年芽が出るものなのですが、まだここの庭ではうまく行っていない。 猫が走り回るので、チューリップの葉っぱはペッタンコになっています。花の時期が過ぎれば、もう少し深く植え換えましょう。 どうやら10センチくらいの深さで植え込むべきだったようです。
 コアラさんに頂いたリュウキンカも植え込みが浅すぎたかもしれません。 根付いてはいるのですが、今年は花をつけられないかも。
 孫ネタ: 春休みになったからか、ヒロ君たちのまた従兄弟が会いに来てくれたそうです。北海道からでしたっけ? 女の子二人。 5歳と3歳の可愛い子達。でもはにかみ屋さんの妹さんは、緊張して一言もしゃべらなかったそうです。 でも私の子供の頃よりはまし。 ちゃんとお部屋の中に入れたのですから。 一人で親戚の家にお使いに行った時に、どんなに進められても決して親戚の家に上がらなかったのです。「お母さんに叱られるから」 そんな事はないのですが、他に言い訳を思いつかなかったのでしょう。 何歳くらいのときだったのでしょう? 記憶に残っているくらいですから、小学生? 
 

|

« おたふく風邪のホッペのまま? | トップページ | ペルー土産を頂きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おたふく風邪のホッペのまま? | トップページ | ペルー土産を頂きました »