« 無事終了 | トップページ | インフルエンザの後におたふく風邪 »

ドラえもんのポップコーンいれ

Photo 日曜日にパパさんと二人で福知山までドラえもんの映画を見に行ったヒロ君。 キャラメル味のポップコーンを買ってもらってご満悦。 この日は変顔にならなかったんだ。

 そのうちあおくんが一緒に行けるようになるとママさんと行けますが、当分はパパさんと二人でお出かけしてください。 今年からはしばらく超多忙ではなくなることを願っています。新婚早々は暇な部署に回してもらっていたので、それ以降どんどん忙しいところばかり。 とっても優しいパパさんなので、できる限り育児に協力お願いしますよ~。 娘も私と違って穏やかな性格なので、二人の間のヒロ君は、それはそれは思いやりのあるおっとりとした几帳面なお子です。婆バカです。
 しかしまあ不思議なことに、瞬間湯沸かし器のような性格の私からよう子供達ふたり共・・・それはまさに家人の遺伝子。
 ところでフィリピンの息子もかなりハードな部署ですが、前の会社と違って土日はちゃんと休めるのが良いですね。 ただ雇われの身なのに、経営者側で仕事をしているのが辛そう。 チイママ的存在? 子供の頃からリーダーではなく、サブリーダーの位置が好きだったので、今の仕事は最適かも。 ゼロから全てを計画するのではなく、ある程度権限を与えられて、実際に上手に運営する副社長のタイプ。ちょっと良いように言い過ぎでしょうか。ンフフフ
 娘は今は子育てに集中する時期。 下の子が小学校卒業するくらいまでは親の旬という人もいますから。でもあっと言う間に済んでしまうので、十分子育てを楽しんで。その後が自分の人生。もっとも親の旬の時期でも、出来る限り自分らしい生活をどうぞ。 いろいろ資格免許を持っているので、活かせる人生を送れると良いね。
 私は息子が2歳の時から、ベネズエラで英語とスペイン語の教室を自宅で開いていたし、帰国後は娘が幼稚園の頃から、公文式の教室。 それ以降、公立の中学高校の英語講師やボランティア団体の職員、そして今でも公民館での英語スペイン語の講師。内職に予備校の再転講師まで。 それは誰でも自分の収入が僅かでもある方が幸せだという母の教えから始まっているのかも。母の影響は大。 

|

« 無事終了 | トップページ | インフルエンザの後におたふく風邪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無事終了 | トップページ | インフルエンザの後におたふく風邪 »