« 縫い物はちょっと休憩 | トップページ | 寝る子は育つ »

不都合なことは忘れて

 今月から息子に送るのは軽い物ばかりなので、送料がぐんとお安くなり助かります。 月曜日はこの小包、EMSで送ることだけだと思っていたら、採点の答案がまた届くことを忘れていて、またうっかり。 でも大丈夫。 少ないので数時間で終了させ、届いた日の午後にはコンビニから発送しておきました。 3時半ごろだったので、配達は翌々日。 一時間くらい早ければ翌日配達だったのでしょうね。 でも締め切りはもっと後なので問題なし。

 同じ問題の採点は得意です。 新たな問題だと採点要綱を暗記するまで時間がかかるので大変なのですが。 今月は20日ごろまで次々と新しい問題が届く予定。 勉強になりま~す。英語はこうして勉強させてもらうのですが、スペイン語には予備校が無いので勉強ができません。残念。
 明日はまた歯医者です。英語ではこんな表現はできません。 食堂で、「私は鰻です」と日本語で言えるけれど、外国語では理解不能の言葉になってしまいます。 「私の注文は鰻です。」あるいは「私は鰻を食べたいです」とします。先の翻訳は、「明日は、私は歯医者に行きます」とします。 日本語通りに外国語に訳すと、私=歯医者となってしまいます。 当然、後の文も、私=鰻となりますものね。 日本語って不思議なことばです。 誰の本だかは忘れましたが、「日本語は奇形。日本人の体系も世界標準からすれば奇形。」とイギリスでスーツを誂える時の話し。 もっとも現代っこはすでに世界標準の体系になっているかも。

|

« 縫い物はちょっと休憩 | トップページ | 寝る子は育つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縫い物はちょっと休憩 | トップページ | 寝る子は育つ »