« 今年のUSJのテーマは? | トップページ | 水栽培のヒヤシンスが »

公民館祭に英語の歌で参加

 初めての英語の歌での参加なので、メンバーさん達はやる気満々です。 ピアノ演奏が出来る方が二人もいるので、交代で伴奏をして頂けます。 コーラスをされている方も二人。音楽の先生だった方もおられるので心強い。 私は発音指導のみで、当日は舞台の下で小さな声で歌っているだけで~す。 頑張って!

 樽井の方では毎年ピロシキを作って販売しているのですが、信達では裏方に徹して来ました。 こんなに良い条件で参加できることはめったに無いことですからね。来年はひょっとしたらスペイン語の歌でも参加しますか? ラテン音楽が大好きな方達もおられます。 もっとも聞くほう専門でしょうけれど。 家人は二人の結婚式でギター演奏しつつ歌ったのが最後みたい。 私は軽めの音痴です。声の大小があるだけで、高低がないらしい。 音痴自身は音痴であることを自覚できないでしょう。
2cf689ef043a40178db2ffb7ec6a560a  あおくんを連写したものがアルバムにアップされていました。どれか一枚良いのをアップしようと思ったらしいのですが、どれも捨てがたくて・・・と、娘。 早くも親ばかだと自称しております。 すっかり新生児の風情が無くなって、立派な赤ちゃん顔になっていません? そりゃもうこの世に生を受けて一ヵ月半ですから。 抱っこし易くなったかな。 4歳のヒロ君が上手に抱っこできる日はもう少し先でしょうけれど、私達なら大丈夫。そのうち抱っこしに行きましょう。 まだもう一回くらいは雪が降る予定らしいので、それが終わってからのこと。
 運転暦数十年という家人でも、寒冷地では運転したことが無いので、どうにもチェーンをつけての走行をする気になれないみたい。 運転大好きなので、西日本と南米の常夏の国でなら何時間でも運転できそうなのですが。 息子は、お守りのつもりで車についでおいたら、と言ってくれているのですが、そもそも雪の降りそうな時期に行かなければ良いのです。無理は禁物。

|

« 今年のUSJのテーマは? | トップページ | 水栽培のヒヤシンスが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のUSJのテーマは? | トップページ | 水栽培のヒヤシンスが »