« 三個目の和布バッグ完成! | トップページ | どうやら産まれるようです »

楽しいルールを作りましょう

 どこのお宅にも小さなルールがあると思いますが、我が家というか、私にも何かをする時に「こうする」という決まりがあります。 本当に些細なことなのですが、たとえば使いまわしのビニール袋の保存方法とかタオルを満遍なく使う方法とかの決まり。 でもそれは私だけのこと。 家人に守ってもらおうとは思っていない。 私のやり方どおりにことが運ぶように工夫するだけ。 ビニール袋を保存して取り出しやすいように布袋を作って、上から入れて下から引き、出せば、古いビニールがいつまでも残るということにはならない。そんな小さなルール作りとそうなるように何かを工夫するのが好み。

 もう一つの例。 去年、ペンちゃんが我が家に滞在している時に驚いていたのですが、雑巾がどうして真っ白で清潔なのか、と。 ひょっとすると洗顔タオルよりキレイかもしれません。 雑巾とは、ラッキー君用のタオルのこと。 縫ってあるのもあれば、切りっぱなしのもあります。 それはいちいち雑巾を洗うと干す場所にも困るので、漂白剤を入れた水につけておいて、溜まったら洗濯機で洗って乾燥機にかける。 もちろん時間があるときは、天日干しにもします。 洗顔タオルは特に漂白しません。 私のルールその2は、雑巾は手洗いしない。
 濡れたフキンとか雑巾を干してある状態、ジュクジュクしているものを見るのが嫌いなのです。 当然のことながら、フキンで食器を拭いたり、フキンをいくつも台所に干してある光景は駄目。 食器洗い機で水分を飛ばす。濡れたフキンは洗ったら、外の物干し竿に干す。 台所の窓を開ければすぐ前に竿があるので大助かり。 一歩も外へは出ない。 (夏に引っ越して来て以来、やぶ蚊の多い庭に出たくない。) 花は窓から楽しむだけ。
 なぜ今頃ルール作りかといえば、最近ふと思い立って、洗面所スペースを模様替え。 すると家事時間が大幅に短縮できたのです。 洗面台の横に、二人分の下着入れを置いたら、乾燥機から出した下着をカゴに入れて保存するまでもなく、即引き出しにしまうだけ。 洗濯→乾燥→片付けが終了。 なんだかとっても特した気分。 動線って大事ですよね。動線を考えて無駄を無くすことがルール?
 さて次はどんなルールを作って楽しみましょうか。 高校生の頃から小遣い帳に始まって、結婚後は家計簿をずっとつけていたのですが、学校勤めをするようになって止めました。 家計管理は家人が担当してくれるようになったから。 感謝。 家人のルールのほうが私のより多いかも。 ラッキー君の散歩ルールやらお庭の水遣りルールとか布団と湯たんぽルール等々。 そうそう、我が家の大きなルールは、忙しいときは時間がある方が料理担当になること。 洗物はしないのが家人ルールですが・・・
 

|

« 三個目の和布バッグ完成! | トップページ | どうやら産まれるようです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三個目の和布バッグ完成! | トップページ | どうやら産まれるようです »