« 日本映画のDVDセット到着 | トップページ | 謎の女性 »

今月は幾何学模様を染めました

Nec_0123  花も素敵なのですが、動物とか人間とか他の物も染めたいと思っているのですが、人間だと結構難しい。 花以外だと立体感を出すのが難しいですからね。 でも幾何学模様なら何も考えずに塗り絵が出来るので、良いデザインです。 私には。 

 素材は襟にレースがついたプルトップ。 薄いクリーム色なので、下地を白く塗りつぶす手間が要りません。 でも今回はほとんどの部分に薄いピンクを塗ってから上に濃い色を重ねてあります。 元のデザイン型にブルーの花を追加したり、グッターという絵の具を直接チューブから押し出しつつ点を描いたり、線を追加したりといろいろ楽しく遊ばせてもらいました。
 左袖口に小花を三個染めておきましたが、マネキンに着せてくれたのでこNec_0121 の写真では見えません。 別のを右に入れておきましょう。 光が入ったのか、身頃のステンシルがよく見えませんね。でも袖口の小花は見えます。
 明日は東岸和田まで友人に会いに出かけます。 それまでに採点を少ししておかなくちゃ。 生協の注文書は帰宅してから記入しま~す。

|

« 日本映画のDVDセット到着 | トップページ | 謎の女性 »

ステンシル(型染め)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本映画のDVDセット到着 | トップページ | 謎の女性 »