« 久しぶりにJR君 | トップページ | バージニアストックでした »

マラカニアン宮殿のパーティーへ

Img_20151102_195124これはいつの写真なのかは、説明がついてなかったような。 何にしてもJR君もナオちゃんもすっかり成長しました。 10月に誕生日を迎えたJR君は11歳かな。 ナオちゃんの誕生日は12月、私の誕生日の一日前なのでうっかり度忘れなんてことはありません。もうお祝いは贈ってあるので大丈夫。

 いろいろ仕事があって気ぜわしい時期なのですが、私達二人の誕生日あたりはぽっかりスケジュールが空いているので、お食事でも買い物でもどこへでも行けますよ~。 さすがに京都までは出かけるのはちと無理かも。 そろそろ12月には道路の凍結や降雪を用心しなくちゃね。 でも今年は暖冬だという情報もあるので、娘のところも雪が少なめかも? でもあまり期待はしないでおきましょう。 

 そうそう、フィリピンでの安部首相とオバマ大統領の会談は無事に終了したのでしょうね。特にニュースにはなっていないので。 その会談の前日のマニラの宮殿でのパーティーに、何が何だかよくは分からないのですが、息子夫婦が招待されていたのです。 まだ話していないので、どんな様子だったのか分かりませんが、ドレスコードは民族衣装とのことだったので、さぞかし華やかだったことでしょう。フィリピンの民族衣装あるいは正装といえば、女性は衣装持ちで悪名高いイメルダ婦人のパフ袖のようなロングドレスを思い出します。 男性のは、学生服を連想させる立て襟のダンディーなジャケット。 

 おそらく宮殿内の写真は撮らせてもらえないでしょう。 フィリピンの宮殿は、スペイン風なのでしょうか。 そういえばスペインの宮殿は、観光客に開放されていたのですが、写真撮影は出来なかったかな?自分で撮った写真を見た記憶がない。普通、美術館や博物館は撮影禁止ですね。ずいぶん長いこと旅行のアルバムを見ていないので・・・そのうち探し出しましょう。

 マラカニアン宮殿。フィリピンの宮殿の名前です。一般開放されることもあるとか。そんなところで開催されるパーティーに招待されるなんて光栄なこと。聞くところによると、ペンちゃんはお肌の手入れとかドレス選びとかいろいろ大変だったことでしょう。 息子は、数年前に日本での彼の妹(私の娘)の結婚式に着た衣装が役に立ったのかな。

|

« 久しぶりにJR君 | トップページ | バージニアストックでした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにJR君 | トップページ | バージニアストックでした »