« 布で作った小物入れ | トップページ | 咲かないのは菊だけ »

運動は隔週が効率的

 我が家の魚焼き器は、上のコンロを使っていると温度上昇のために自動消火になってしまう。せっかく3口あるコンロが使えないとなると、いろいろ工夫するチャンス。アンチエイジングの頭の体操。 そこで電子レンジで野菜の下準備をしておいて、炒めたり煮たりする時間を短縮することにしました。そうすることで、先に魚を焼いておいて冷めぬうちに、炒めものや煮物が完成させられるという段取り。

 本日の夕食は、干し魚。 付け合せはナスの煮物。 サラダはアボカドとアスパラガス。 汁物の代わりに、昨日の残りもののビーフシチュー。 沢庵と大豆の煮物。
 頭の体操ですから、時間短縮のアイデアを考えつつ調理を進めます。 野菜の下準備はナスとアスパラガスを同じプラスティック容器で電子レンジで加熱。 最近の電子レンジの自動調理は賢くなっているので、時間をセットしなくても中身が70度になったら終了。 もちろん自分でワット数とか時間を設定することも可能です。
 
 加熱が終わったらすぐに水に晒して水分補給。 野菜を加熱したままにしておくと、干からびたみたいになってしまうのです。特にナスが悲惨な状態になります。
 
 そんなこんなで楽しみつつする調理時間は、20分以内。調理するときに、ついで切りをしてある野菜を使用するともっと早くできます。 たいてい玉ねぎやニンジンは薄く切ったものをストックしています。 刻みネギは買ってきたらすぐに冷凍保存。
 
 家人のアンチエイジングはスーパーでの買い物だと思います。 あれ食べたいこれ食べたいといろいろ考えつつ何日分かの献立分の材料をショッピング。 それに週一のマージャンのためのお勉強。 さらに最近は筋トレまで始めました。 すご~い。 あまり毎日熱心にトレーニングしているので、娘が心配して 「毎日ではなく、隔日のほうが効率的だし、身体の負担が少ない」とアドバイス。 さっそく隔日に変更してから筋肉痛が無くなったそうです。

|

« 布で作った小物入れ | トップページ | 咲かないのは菊だけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布で作った小物入れ | トップページ | 咲かないのは菊だけ »