« 出石そばですって | トップページ | ラベンダーバンドルって? »

口笛が上手に?

 少し前なのですがTV番組で口笛を上手に吹く方法を知りました。上手というより音程を取る方法なのですが、今まで全く思いもよらない方法だったので、まさに目から鱗がポロリと落ちたという感じでした。

 口笛どころか歌を歌うことにもだんだんと自信がなくなってきている今日この頃。 学校講師を退職してからは、英語の歌の指導をする機会がほとんど無くなっているので、だんだんと音程を取ることが下手になってきたようです。 中学生の頃には、選抜されて一時的にコーラス部にも属したことがあるくらいなので、本当の音痴ではないはず。パーツはメゾソプラノだったような。
 
 年を重ねるにつれて、歌うこともさらには口笛を吹くことも無くなるものですが、ふと気づくとまだ吹けるものの高音が出ない。 と思っていたときだったので、思わず実験してみました。 すぐに高音が出るようになりました。その方法とは、舌先の位置を移動させること。口笛を吹きながら、舌先を下の歯裏からだんだんと上に移動させると高音になるのです。
 音の高低がしっかり出さえすれば、後はビブラートをかけて趣を加えれば上手に聞こえるような口笛奏法が完成? 後は練習あるのみ。 折を見て図書館で何か簡単な曲が載っている本を借りてきましょう。先日は英語の歌を借りてきて、ケーナの練習をしました。 最近ちょっとサボっています。

|

« 出石そばですって | トップページ | ラベンダーバンドルって? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出石そばですって | トップページ | ラベンダーバンドルって? »