« やっとエアコンを新調 | トップページ | 幼稚園のプール参観 »

珍しい野鳥が

 名前は分からないのですが、去年はマンションの事務所のひさしで水浴びをしていた鳥なのですが、我が家の軒先でしばらく何だかウロウロ。 ひょっとしたら巣を作れる場所でも探していたのか、それとも餌の虫がいたのでしょうか。 窓の外に尻尾がしばらく見えていたので、写真を撮ろうとしたのですが、そううまくは参りません。 植物と違って動くし、羽があるので飛んで行ってしまうので、バードウォッチングはなかなか難しい。マンションのベランダにも小鳥や蝶が飛んできて、室内からそっと眺めたこともありました。 今の家の窓からは、カラスが・・・たまに黒い羽が庭に落ちています。

 念のため再度ネットで調べてみると、やっと写真を見つけました。 結構検索ワードが難しい。 「夏の鳥」で探せましたが、ツグミの仲間で大きさはヒヨドリくらい。 名前はイソヒヨドリ。 さえずりも素敵ですが、体の色も綺麗。胴体は茶で首と頭は青。 磯と言う名前がついているけれど市中でも見かける鳥。 確かに何度も見かけています。
 私にとってはスズメやツバメ、そして鳩にカラス以外はみんな珍しい野鳥。近所でヒヨドリやらくちばしの黄色い渡り鳥を見ることが多い。鳴き声が可愛い小鳥がいるのですが、姿が見えない。あるいは見えてもスズメとの違いがよく分からない。 そうそう、メジロも時々見かけるし、鶯の鳴き声はよく聞きます。 ホーホケキョだけではなく、ケキョケキョと練習中の声も。

|

« やっとエアコンを新調 | トップページ | 幼稚園のプール参観 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっとエアコンを新調 | トップページ | 幼稚園のプール参観 »