« アロハシャツの生地まだ残ってるかなあ? | トップページ | 何なの子が良い? »

ハギレいっぱい

 ヒロ君のアロハシャツ用生地を購入。 残り少なくなっていましたが、子供用くらいならまだ大丈夫でしょう。 先に作ったアロハシャツの黄色の色違いのようです。 さていつ縫えるかな? 明日届く答案次第です。

 どうやら急に暑くなったせいで、ヒロ君は夏風邪を引いてしまったらしく、咳をしていますが、食欲はいつも通りに全開の様子。 デザートのりんごは「ママにはあげない~」、と意地悪をするほど。 その仕返しにか、寝る前に鼻の奥にシューッとする薬を入れると、「痛い!辛い!」と大騒ぎ。でも夜中に鼻が詰まって寝言で泣くよりましでしょ。
 そうそう、ロックミシンの調子がなんだか変な気がします。ときどき金属音が・・・分厚い部分を縫った時なのでしょうか。 巻きロックをするために、針を一本抜き、一本針三本糸で縫うときの糸調子がきつすぎるのか、何度も糸が切れてしまいました。 それでふと気になって説明書を再読すると、あらら、すっかり見落としていたことがありました。「縫い目あらさダイヤル」を調節するのを忘れていました。 それでなんども糸が切れて、てんてこ舞い。説明書を「見えども見えず」。 針を一本抜くことと、かがり爪つまみの位置を変えることだけに集中。 トホホホ
 
 で、針一本3本糸の縫い方には、巻き縫いとピコ縫いと細ロック縫いというのがあるのですが、違いは? 図解説からは違いのポイントが分からないのですが、下糸(ルーパー糸)の糸調子が強いか弱いかだけの違いのようです。一度三種類の試し縫いをしてみましょう。
 

|

« アロハシャツの生地まだ残ってるかなあ? | トップページ | 何なの子が良い? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アロハシャツの生地まだ残ってるかなあ? | トップページ | 何なの子が良い? »