« ガーデニング入門中 | トップページ | 文字入力ストレス解消 »

ダンゴ虫が原因?

 最近ぐんぐん成長しているコリウスの葉が虫食いだらけ。 そして隣のプランターでは、満開のマリーゴールドの花と葉先になんだかキラキラ光るネバネバの粘液がついている。 去年のコリウスの虫食い穴は、バッタが原因で、毎日バッタと格闘して駆除。でも今年はバッタの姿は見かけません。 そこでふと気になったのが、ナメクジとダンゴ虫。 どちらかというと、ダンゴ虫は可愛い? もちろんトカゲやムカデとの比較ですが。それで無視いえ、大目にみておいたのが大間違いでした。これからはしっかり駆除しましょう。

 コメリでペットに優しい駆除薬を探していたら、目に付いたのが木酢水。 薄めて使うものなのでちょっと面倒ですが、一昨年も使ったので大丈夫。 害虫駆除にも、土の再生とか栄養を吸収しやすくするという効果もあるとか。穏やかな効き目らしいので、間違ってラッキー君が舐めても大丈夫そうです。もちろん原液をそのまま散布したりはしません。
 
去年裏庭で育てていたシソの苗が全滅したのは、ナメクジがダンゴ虫に食べられてしまったのですね。触るとコロコロした可愛い形のせいで害虫であるとは思いもせず・・・ナメクジは怖くはありません。 カタツムリに家がないだけですから。トカゲもゲッと一瞬だけは身構えてしまうけれど、叫びだすほど毛嫌いはしません。テカテカですが、一応きれいな色ですものね。蛇だけは出てきて欲しくないです。庭があるのでそのうち対面することになるかも。 しっかり草刈をして、うっかり踏んづけぬよう注意しましょう。
 
庭仕事は長袖と長ズボン。手袋と蚊取り線香最低2個必携。
 
今日のブログ更新作業は、昨日までと違ってかなりスムーズ。 息子にメール返信を打っている最中に、机が高すぎるのでキーボード入力に支障が出ているのではと気づいたのです。 厚めの座布団で解決。 ルンルンで入力作業が出来るようになりました。
Nec_0553_2 そうそう、トマトも水栽培できるのですね。 折れた枝をコップに指しておいたらひげ根が出てきました。折れた時についていたミニトマトも健在です。こんなことなら今からでも土に戻してやれば根付くかもしれません。どうしましょ?
 
そういえば、ハーブの一種のローズマリーの枝が土に触れていると根が出てくるので、そこの部分から増やすことができると生徒さんから教えてもらいました。 水栽培で根を出させても失敗することが多かったそうです。 やっぱり土の中に出た根の方が丈夫なのでしょう。
 
Nec_0554

|

« ガーデニング入門中 | トップページ | 文字入力ストレス解消 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーデニング入門中 | トップページ | 文字入力ストレス解消 »