« 半年ぶりにスムージー | トップページ | アロハシャツの試作中 »

いっきにワンピースのリフォーム

 添削が済んだので、まずは手馴らしにワンピースのリフォームから。 と言っても単なる寸法直しの続きです。 昨年もらったノースリーブやミニスリーブのワンピースの手直し。 大きめサイズだということでM寸を買ってくれたのですが、やっぱり無理で箪笥に眠っていたのです。 ロックミシンだと短時間で作業を終わらせられるので、ジャンジャン縫っています。 本日は3着できました。後はアイロンかけだけ。 これで寸法直しは終了。

ロックミシンの糸換えも簡単にできるようになり一安心。 今まではすべて同じ白糸で縫っていたのですが、本日初めて黒とベージュに換えたという次第。フィリピンの季節に合わせたようなビビッドな赤と緑のワンピースなのですが、赤糸も緑糸も買っていないので、黒とベージュで代用? 1巻きがとても大きいので、あまり使わない色糸は買っても無駄になるからとミシン屋さんに却下されてしまいました。 残念。冬になればまた着物のリフォームをするつもりなので、いろいろな色糸が必要になるでしょう。
 いまのところロックミシンも直線ミシンも共に順調に縫えて幸せ~。 ロックミシンの縫い目は、まっ平らでプロの仕事みたい? と自画自賛。 手縫いだったらどれだけ時間がかかっていたことでしょう。 それにしても機械音痴の私が、高級ミシンだけでなくロックミシンまで購入とは驚きです。 良いミシン屋さんに出会えたおかげ。いつもの手芸店のミシンを購入すれば、宣伝販売の会場での簡単な使い方説明以外は、説明書を読むだけ。 
 ところが去年、オークワで宣伝販売をしていたミシン屋さんが、使い方講習会の講師で、我が家まで教えに来てくれましたので、何とか使えるようになったのです。それも二回も。これも人との縁なのでしょう。
 さらにさらに、何とかかんとかミシンを使えるのは、コアラ先生にニットソーイングを教えて頂いたからです。感謝。
 さて明日こそアロハシャツの裁断、裁断。 うまく布地が足りますように! 布にハサミを入れる時はいつもドキドキ。

|

« 半年ぶりにスムージー | トップページ | アロハシャツの試作中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半年ぶりにスムージー | トップページ | アロハシャツの試作中 »