« 娘もミシンデビュー | トップページ | 羽織からロングベスト »

ヨーヨーキルトでアップリケ

 ブラウスの寸法直しを三枚続けてした後、道行コートからスカートを作り、調子に乗って今度は、汚れが落ちなくなってしまった(シミ?)ブラウスの再生に挑戦。 まだアップリケには自信がないので、ヨーヨーキルトを作って縫い付けることにしました。ハワイアンキルトの準備?

 小さなヨーヨーキルトはあまり作ったことがなく、どのくらいの型紙の円からどのくらいのキルトが出来るのかが分からず適当に始めたのですが、小さくすると結構難しく四苦八苦。 布を切るための型紙は作ったものの、仕上がりサイズの型紙を作っていなかったので、布を縫って絞るときには、型無し。 これが難しかった原因。 結局16個作ったのですが、皆形が違う。
Nec_0475  形をごまかすために、円形の真ん中に白ビーズを縫い付けてみましたが、これが素敵な効果に。 で、汚れた部分だけでは取ってつけたようになるので、反対側の身頃にも少し縫い付けておきました。
 
 結局、ヨーヨーキルト作りとビーズ手芸(ペンちゃんから貰ったフィリピン製ビーズ)とステンシルのデザイン力(コアラ先生には笑われそう)を駆使して出来上がったのが写真のブラウスで~す。ンフフフ
  さて、明日は日曜日に着て行けるように、羽織からベストを作ってみましょう。 解いておいたので、明朝洗ってすぐにアイロンかけをしてから裁断と縫製。 できるかな? もし出来なければ、以前作っておいた、留袖から作ったベストを着て行きましょう。 長く飾っておいたのですが、まだ着たことがない。 寒さがぶり返すと行っていたので、さてどんなコーディネートができるかな。

|

« 娘もミシンデビュー | トップページ | 羽織からロングベスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 娘もミシンデビュー | トップページ | 羽織からロングベスト »