« 美味しい料理を堪能 | トップページ | プレゼント用の買い置き »

帯から手提げバッグ

 本日は、帯を解いて洗濯し、軽く脱水して2時間くらい乾かしてからアイロン。 すっかりキレイになりました。が、解くのに失敗して数箇所布が切れてしまいました。 端ミシンをかけてあったので、ちょっと解くのに手間取って、古い布のようでとても脆くなっていました。 この帯はリンクウタウン駅前のフリマが在った時に購入したものですから、その時からでもずいぶん経っています。 
 解きついでに、私の普段着用にと買ってあった細帯も一本。 こちらはほとんど使っていないので、アイロンだけしておきました。 これはスカートにしようかと思っているのですが、帯地ですから硬いので、着心地はどうでしょう? 洗濯した方の帯地は手提げバッグの予定。 両横を縫っただけのペッタンコバッグにするか、底をつけてたくさん入れられるようにするか、どうしましょう。
 それに問題なのは、取っ手。 皮の取っ手を購入するのも良いのですが、結構な値段かもしれません。 それならオフハウスへ行って、安いバッグを購入して取っ手だけを活用するという手もあります。取っ手を手提げバッグの表布に取り付ける物と外から見えぬように表布と裏布の間に挟んでしまう物がある。
 ヨーヨーキルトというのは、布を丸く切り、縁から5ミリくらいのところを粗い目で縫って絞るとできる簡単な飾り。 出来上がった真ん中にビーズを縫い付けるとさらに可愛いくなります。 小さい小さいヨーヨーキルトをいっぱい作り置きしておくと、いざという時にすぐ飾れます。
            Cocolog_oekaki_2015_03_05_00_00

|

« 美味しい料理を堪能 | トップページ | プレゼント用の買い置き »

着物リフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しい料理を堪能 | トップページ | プレゼント用の買い置き »