« 雪景色 | トップページ | 海苔もお餅も大好き »

ソリの滑り台作り

  昨日からゆでたさつま芋を薄く切って干しているところです。 昨日味見するとまだ普通のお芋だったのですが、今日夕方にはかなりイデボシに近くなっています。 明日には完成でしょうか。 完成したらそのまま食べても良いし、少量の水と砂糖を入れて煮るもの美味しい。 他の野菜と一緒に煮たことはないけれど、ネットで検索してみましょう。

 

 京都では40センチほど雪が積もり、ヒロ君が散歩に出られにないので、家の前に雪そり遊びが出来るように、滑り台風に雪を固めたみたい。 娘は南国生まれなので、雪かきもしたことがないし、雪そりのコースなど造ったことがない。 作り始めると、普通の滑り台とは大違いだと気づいたとか。 滑り下りたら、ブレーキがないのでどこまでも滑って行くので危険。 止める雪だまりが必要。 そりゃ結構な仕事となったことでしょう。

 大阪でも京都ほどではないけれど、かなり寒い。 マンションだとあまり寒いという実感がなかったので、冬でも家の中では、セーターはあまり着なかった。 それが今はトックリ襟の肌着の上にセーター。 さらにホームコタツに電気を入れるようになりました。 年に数度程度しか使わなかったのに。

 部屋を移動するたびに、エアコンをつけたり、ファンヒーターにしたり、はたままホームコタツ.にもぐりこんだり、そして本格的に寝るときには湯たんぽ。 今月からの電気代やガス代が怖ろしい。そうそう、お風呂でも暖房を使っているんでした。 (引越しして数ヶ月して初めて使用し、リホームのありがたさを実感。) まだ洗濯物の乾燥用には使った事なし。 しわをつけたくない物をハンガーにかけたまま乾燥できるのが良いかも。

|

« 雪景色 | トップページ | 海苔もお餅も大好き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪景色 | トップページ | 海苔もお餅も大好き »