« イケアで昼食食べたい | トップページ | 大掃除日和です »

蟹と共に来たりぬ

Nec_0300
前回の里帰りのときはセコ蟹を頂き、今回はとても珍しい脱皮しかかっている蟹をたくさん頂きました。 硬い甲羅の下に次の柔らかい甲羅、赤い部分なのですが、胴も足も全て二重。 昨晩食べた時にはとても剥きやすくて喜んで食べたものですが、一晩あけると冷蔵庫で一晩過ごして乾燥したのか剥きにくくなってしまったとか。昨晩全部剥いておけば良かったねえ。

 ヒロ君は蟹とかエビとか大好きなので、一人で丸々一匹食べてしまいました。 

Nec_0299


Nec_0296


 こんな感じですが、二重の甲羅の様子が見えるでしょうか。

若干グロテスクですが、柔らかくてとっとも美味。 そういえば、昔、ティームティーチングをしたアメリカ人から、名前は忘れましたがアメリカのある川で脱皮したばかりの甲羅の超柔らかい蟹は、甲羅ごと全部食べると教えてもらいましたが、昨日初めて信じました。 その方に鯖とか鯵を英語でなんと言うのか尋ねたら、魚ということしか知らなくてがっかりしたことがありましたから、眉唾ものだとばかり。 彼にとっては魚は全てfishだそうです。 魚には興味が無かったのでしょうね。

|

« イケアで昼食食べたい | トップページ | 大掃除日和です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イケアで昼食食べたい | トップページ | 大掃除日和です »