« 指詰め注意! | トップページ | コリウスの水栽培開始 »

2歳児のオモシロ語録

 姪の息子は何と呼べば良いのでしょうか。分かりませんが、彼は5歳ぐらい。 東京弁らしいのですが、都合が悪くなると急に言葉が分からなくなるらしく 「ぼく、わかんない」と言って義姉を余計に怒らせるそうです。 もうすぐ三歳のヒロ君も反抗期が始まっているので、なんでも一応は反対します。 ノーと言いたいお年頃なのです。 でもまだまだ可愛い部分の方が多い。

Nec_0251
この写真は反抗期の証拠写真。 ついこの間までカメラ目線だったのに、今は決してカメラを見ないそうです。オホホホ

 娘がヒロ君に、「できないのにハイとお約束をしたらだめでしょ。」と言い聞かせると、「でもママが喜ぶでしょ。」と返事。 

 そういえば、昔、息子が3歳くらいの頃、カラカスで友人の家に行った時、同じ年の女の子が何か悪いことをしでかしたのを咎められ、「ごめんなさいと謝りなさい」とママさん。するとその女の子は即座に「ごめんなさい、ごめんなさい」。でもママさんである友人が席をはずした途端に独り言、「ママはちっとも私のことを分かってないんだから」。 3歳の女の子なんですよ。 

 そうそう、我が家の子供達がほんの子供だった頃の語録。 トンネルは「トンデル」だったし、卵は「とまご」。 ママはどこへ行ったの? の答えが、「キンギョのお家」。 お雛さまの歌は、「灯りをつけましょ、ドンブリに」でしたねえ。大笑いをさせてもらった可愛い語録はほとんど忘れてしまっています。それでヒロ君語録を残しておこうかと。

 

 どんどん忘れてしまうので、今覚えているのは、最初に書いた「ママが喜ぶから」と、我が家でギターを見つけて音を鳴らしてから 「音楽か~」。 玄関で靴を脱ぐ時に、「よっこらしょ」。 ラッキー君に押し倒されマウンティングされた後、私が「ラッキー君はヒロ君のことが大好きなんだよ~。ごめんねえ。」と言うと、ヒロ君は静かに一言 「き・ら・い」。 当然の結果だけど、残念。 

 

 22日のメールから転載。

新しい服を着せて
「よく似合ってるよ。カッコいい!」と誉めたら照れ笑いしながら「ママもキレイよ」

美容院に行って
「どう?」と聞いたら「似合う~(*´∀`)」と笑ってくれた。

 

 

|

« 指詰め注意! | トップページ | コリウスの水栽培開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 指詰め注意! | トップページ | コリウスの水栽培開始 »