« 珍しい眉ハケオモに再会 | トップページ | ルッコラ、ルッコラ~ »

反抗期全開のヒロ君

 何でも「・・・しな~い」攻撃のヒロ君でしたが、どうやら本格的にわがままをし始めたみたいです。 ぎゃん泣きも増え、母屋やご近所のほうにまで聞こえが悪い。 海外で核家族で過ごした我々には無縁のストレスがあるでしょうね。でも子育て中はあまり自分を押さえ込むのは良くない。爆発してしまったり、病気になっては困ります。

 反抗期があるのは人間として成長する過程で通ることですから仕方が無いのですが、わかっちゃいるけど、です。

 でも悪いことは悪いとその場でその時に教えないと分からせられない。 対応の仕方にはいろいろと工夫が必要なんですが、親の方もいつでもゆとりが在る訳ではない。 もう歩けないと道路に寝転んで動こうとしない2歳児だった息子に、通りすがりのお年寄りが「あ、ムイムイがほら来たよ~」と一声。 虫を怖がった息子は飛び起きてキョロキョロ。 ンフフフフ 年の功!

 昔は、学校の先生にもよく殴られていたと聞きました。今は生徒が先生を殴ることも少なくない。 ところで今年5月に亡くなった父は、早くに両親を亡くし、20歳年上の兄さんに育ててもらったのですが、「殴られたらその理由をちゃんと聞いておいで」と言われたそうです。それで、一度殴った先生に取りすがってどうしても離れなかったので、「お前にはかなわんわ」とそれ以降は殴られなくなったとか。 かくして父はご近所では知らない人がいないほどの、喧嘩上手に育ったとか育たなかったとか。 小柄な父は、喧嘩ぱやい上にもちろん逃げ足は誰よりも早く・・・私は恐らくそんな父親似。 

|

« 珍しい眉ハケオモに再会 | トップページ | ルッコラ、ルッコラ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 珍しい眉ハケオモに再会 | トップページ | ルッコラ、ルッコラ~ »