« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

ヨーヨーキルトのコースター

Nec_0214


採点をさっさと済ませ、次の打ち合わせまでにバザー用の小物作り。 今年は雨でないことを祈りましょう。 人出がないと・・・

 去年作り溜めておいたヨーヨーキルトをコースターや敷物に繋げてみました。Nec_0215


Nec_0216

| | コメント (0)

3日目に回復

 恐ろしいほどの蕁麻疹はやっと治りました。 二日目の夜、寒い日でしたが、寝る前にはかゆくて布団に入っていられないくらいでしたが、なんと朝になって目覚めるとかゆみが去っていました。 ラッキー!

 原因不明なので想像ですが、アルコール分を分解できない私が、身体に良いからと頑張ってワインをほんの少々とはいえ毎晩飲んでいたのが内蔵には負担だったのでは? と家人と娘二人から心配されてしまいました。  ワインに含まれるポリフェノールはカカオからも摂取できるので、チョコレートにしたら良いそうです。そうしましょ、そうしましょ。

 

 以前、高校講師をしていた頃、同僚の英国人から何かのお礼にと一度だけ居酒屋に招待されたのですが、そのときに飲めない私へのアドバイスとして、毎晩少しづつ飲むと強くなる。 結局その頃は試す機会がなかったのですが、約二十年後に試して大失敗の巻? イギリスでは誰でも毎晩ビールを飲むという言い方をしていましたが、ただその人が好きなだけなのでは・・・でも一般論として、欧米人はアルコールに強く、日本人は弱いと言われます。 本当かな?

 何をしてあげたお礼だったのかは思い出せませんが、その居酒屋で初めとてガッチョの唐揚げをご馳走になりました。 もちろんビールの代わりにウーロン茶で。 その時、カウンター席の向かい側の男の子(まだ明るい時間でしたから)が鼻をホジホジ。それをみて「脳みそをほじくってる」と英語で言うのを聞いてびっくり。 He's digging the brain.だったかな。 

 本日までにバザー用小物のシューキーパーを20セット以上作りました。 布で袋を縫って、中に薄い袋に包んだベーキングソーダと香料(鈴蘭)を入れたので、後はリボンをつけるだけ。 包装紙共々購入済み。 採点の合間に縫い付けましょう。地味な袋になったので、せめてリボンは華やかに。

| | コメント (0)

原因不明のジンマシン

 昨日の夜から、食あたりでもなく何かにかぶれたわけでもないのに、体中にもうそれは哀れなくらい蕁麻疹が出ています。 中学以来時々蕁麻疹が出る体質なので、特別心配していなかったのですが、夜寝られないくらいかゆい。 そして朝になるとさらに悪化。 仕方がないので、胃腸科で点滴を打ってもらいました。 目に見える箇所の蕁麻疹は、サッと引いたように思えたのですが、身体中に残っていて・・・

 初めて蕁麻疹の原因はどうやらエビフライにあたったようでした。 家族で同じものを食べたはずなのに、私だけ。 半年くらいたびたび悩まされました。 学校で蕁麻疹が出た時、心配した保健の先生が自転車で医者まで連れて行ってくれ、注射を一本打ってもらったら噓のように治った。 遠い昔の思い出。

 夕食後、頂いた薬を飲んでも一向に蕁麻疹はおさまらず、体中真っ赤っか。 かゆ~い! 心配した家人がネットで調べてくれて、濡れタオルで冷やしてくれると少し楽に。 それならば、温度の低い部屋に移動して、震えながらしばらくすると真っ赤だったのが薄い色に変化。同時にかゆみが半減。 寒くて震えながらホットコーヒーを飲んで凌ぐという有様。 それにしても気温が急激に下がった日で良かった。  (急ぎ冷凍庫に夏用のネッククーラーを入れておきました)

| | コメント (0)

優勝おめでとう

 フィリピンの息子から嬉しいニュース。 ある大会で優勝したとのことです。 素晴らしいことなのでさっそく娘にそのまま転送。 当人が一番意外だったようで、報告は長文でしたが、ワンクリックで送れるので便利な世の中です。

 

 コンテストになど出場するつもりでなく、会社の付き合いで出かけただけだったのですが、ペンちゃんがかってにゲスト部門に登録したそうです。 日本だとゲスト部門といえばプロが出るような気がするのですが、息子は逆に招かれたお客さんが出るいい加減な部門だと解釈していたようです。

 傑作なのが、コンテストが終了したのが2時頃なのに、ペンちゃんはどうしても最終発表を聞くまで帰りたくないと、6時まで待ったとのこと。 きっと入賞すると確信していたのでしょう。 当人はどうせ招かれた一人として3位か4位くらいなのだろうと鷹を括っていて、優勝とアナウンスされてもキョトン。

 娘も私もそのコンテストに優勝したと知っても、ちっとも不思議とは思いませんでした。何しろ息子はゲームの鉄人?いえ、天才?と娘は子供の頃から尊敬していたらしいし、私は私で、銃を撃ちたくて自衛隊に入ったと思っていたので、警備会社の射撃コンテストに優勝しても当然だと・・・

 

 時々は射撃場で練習していたのでしょうか?

| | コメント (0)

大好きな電車旅

Dcim1314


2歳児に感心させられることが多い今日この頃です。 昨夜は、ヒロ君一家は電車で将棋レッスンに行ったとのこと。 途中の電車内でヒロ君は手作りの美味しいオニギリをペロリ。 足りずにママさんの分の特大オニギリもペロリ。 そのことを聞いた我々が、わあママさんが食べられずにかわいそうだったねえ、と言うのを側で聞いて、「ママもオニギリを食べた」と自己弁護。 ママさんは自分用に大きいのを二個作っていたんだねえ。良かった。 パパさんの分は?Dcim1315


 ところで本当に電車好きなんです。 京都から大阪まで電車でママさんと二人で来れるくらい、賢く大人しく乗っていられる。 電車旅だけなら良いんでしょうね。 将棋のレッスンを受けに行くのに、2歳児を連れて行くというパパさんの無謀な計画に不安だったママさんの勝ち~。 でも30分も静かに見ていたそうですから、エライ。 後は公園で遊んできたそうです。  来週も行きたいというパパさんに、ママさんの心の声。「一人でお行きやす」

| | コメント (0)

クマ、クマ、クマ

Nec_0207


 久しぶりにオフハウスへ。 家具コーナーにちょこんと乗せられてい可愛い箱に目が釘付け。 (宝石箱にしたい) 趣味のコーナーでは、最近見かけなくなっていた縫いぐるみやストラップのクマさんを発見。 箱はいつものリサイクル部門での購入金額を超えていたのですが、奮発。 ンフフフ

 

 このクマさんと同じデザインでマスコット人形が幾つもセットで封入されたのを見つけ、嬉々として購入。(上の大きなクマさんの右側の袋のこと)

Nec_0209


クマと一緒にギュウギュウ詰めにされていた人形は左の写真。(クマと合計4個入り)Nec_0210


欲しい人以外にはガラクタなのでしょうね。もったいないこと。

 

昨日、生徒さんからお母さまが使わなくなった趣味関係の本や和布のハギレが届きました。 ビーズの織り機も。 ハッピー! 寒い夜長のお遊びがたくさん出来ます。感謝。

来週水曜日まで、パン作りとバザー用に何か手作り作品を作って楽しみましょう。

 

 

| | コメント (0)

ちぎりパンに夢中

Dcim1310


 あまりちぎりパン、ちぎりパンと美味しそうな写真が送られてきたり、ヒロ君がたくさん食べるという話を聞いて、我が家でも焼きたくなりました。

 本日のはアンを入れてアンパンにしたそうです。 まだ2歳のヒロ君は、生クリームやチョコはまだ食べさせてもらえず、このアンパンからアン解禁だそうです。 良かったねえ。

 そういえば、私も子供達には3歳までチョコレートは与えませんでしたものね。

 

 チリパンのレシピを送ってくれるようにお願いしておいたので、時間ができたらトライしてみましょう。 まずは仕事を片付け、レシピの材料をそろえ、スチームオーブンレンジの使い方をチェック! 話が遠いような・・・大丈夫。 次の仕事は来週水曜日に宅配なので、十分時間はあります。 

| | コメント (0)

パンの食べすぎ

 どうやらちぎりパンを食べ過ぎたヒロ君は、肝心の食事が進まなくなった様子。 夜寝る前になって、空腹で寝られない。 パンが食べたいと懇願するヒロ君。 もう寝る時間だからパンはダメというママさん。無責任なグランマは、お腹が空いたんなら食べて、歯磨きして寝ればいいんじゃない、と。 私が子供の頃は、週末に父が夜遅くお寿司を買って来てくれることがあり、寝ているのを起されて、すぐに食べてはまた寝る、ということもありましたねえ。 

 

 かくいう私は夕食のカレー(昨日のカレーにご飯を入れ、炒めてから卵を落とす、混ぜカレー)を食べ過ぎて、まだお腹が重~い。 もう少し起きていなくちゃ。現在、23:01。

 

 もう一度散歩にでも行きますか? いえいえ、外はもう寒くなっていますから、階段の昇降でも? 

| | コメント (0)

みんなステーキ大好き!

Dcim1298_2


 美味しそうなビフテキ用のお肉。 ネットショッピングで京都へ送ってもらいました。 ということなので、我が家では味見無し。 とても美味しくて食欲が落ちていたヒロ君も、お肉が苦手なパパさんも大喜びだったそうです。 もっともそれは娘の大誤算だったみたいですが。 ンフフフ

 

 我が家は皆お肉が大好きなので、焼肉はもちろん、時々は奮発して家人には特大の和牛、私と娘は少し小さ目のオージービーフ? あるいは生協の小さいステーキの時も。 ところが京都の海側の魚料理中心のところに嫁いだ娘はちょっぴり寂しいみたい。 それで看病疲れの出てき始めた娘に初めての差し入れ。 (息子にはナマモノは送れません。)

 カラカスで食べたアルゼンチン風ステーキをまた思い出しました。 当時住んでいたマンション近くのレストランでは、七輪に網を乗せた上で焼きながら食べるのですが、牛肉の塊だけでなく、ソーセージ(チョリーソ)と三つ編みにしたソーセージ風(豚の血の腸詰)の3種がセット。 全部で一キロ以上。 アルゼンチンに住んだことがあるという生徒さんが、あちらでは普通だと教えてくれました。 一人分のはずなのですが、日本人にとっては一家族分でしょ。 

 とにかく肉は安い国でしたから、キロ買いが普通。 500gの肉なんて誰も注文していなかった。 2~3キロが普通。 薄切り肉なんて日本人以外は買わない。いい国でしたねえ。

| | コメント (0)

ちぎりパンと小豆にご満悦

Dcim1308


ちぎりパンに夢中のヒロ君。 最近なんでもイヤ、しな~い攻撃だったのですが、本日は美味しいパンに心が和やかになったのか、素直におやすみが言えました。 ママさんの料理の腕が勝利。

Dcim1304


農作業に精を出しているところ。小豆を干してあるところなのですが、自然に鞘から飛び出てくるらしいのですが、手で出すのが気に入っているそうです。 私はその小豆を甘く煮て食べるのが好き~。 

 

 そうそう、バザーのピロシキの準備のために、試作品を作ってみましょう。 明日から採点追加が来るので、時間がないので缶詰の小豆とレトルトのカレーで簡単に、出来る範囲で。

| | コメント (0)

おじき草かねむり草か

Photo可愛いおじき草。 子供の頃、徳島では眠り草と教えられました。 葉っぱに触れると、葉を閉じる姿をオジキと見るか、寝ると見るか? 葉だけみると、ねむの木に似ていませんか。でも花が違う。 小さくて蔓姫ソバみたい。 ねむの木は草じゃなくて木ですものね。


 今年は3月と9月に引き続き10月にも花の文化園へ出かけました。 パスポートを購入したのはいつ? まだまだ行きましょう。 PCに落ち着いて座るのはブログ書きだけとう状況だったので、せっかくデジカメでキレイに写してくれた写真の編集が出来てなくて、今年はアルバムを作っていません。 ぼちぼちと・・・

 

 そういえば、今年は3月から身内の葬儀2件に、6月に引越し、採点仕事の上に連続講座の講師も請け、少し時間が出来た時に、エイヤッとミシンを購入し、縫い物に没頭。 再び採点仕事が年末まで続くという状況です。 その間に公民館祭でバザー参加をします。 今年も美味しいピロシキをたくさん作りましょう!

 水曜日には追加答案が届きます。忙しいのは大好き!

| | コメント (4)

ルッコラ、ルッコラ~

 ルッコラ ルッコラ~ Rukkora


昨晩はまだ土の上に出ている芽は、くるりと丸まっていたのがほんの一個だったのが、朝起きてみるとたくさんの芽が出て、昼頃には揃って太陽側に1センチくらいの長さに伸びていました。 1時間に数ミリの単位で成長中。 土が乾かぬよう一日に何度も霧吹きで水をかけています。

 どうやらルッコラの種まきには一ヶ月くらい遅れているみたい。 種の袋の説明では、8月蒔きと9月蒔きが普通。 15~20度くらいで発芽して生育するとのことですから、何とかかろうじて間に合った? 種蒔き後一ヶ月半くらいで収穫期が始まり、一ヶ月間くらいで終了。

 ベビーリーフとして食べられるくらいに成長してくれることを楽しみに、毎日観察しましょう。

たかが食用のルッコラでこんなに楽しめるのですから、長年手塩にかけて育てる盆栽はさぞかし愛おしいことでしょうねえ。 植物を育てるのは気の長い人には不向きかも。 イラチで毎日毎日見続けてあ~でもないこ~でもないと手をかける短気な人向き? そういえば、釣りも短気な人向きだと教えられました。のんびりさんだと魚がかかった時、浮きの動きを見逃すのかな?

 本日は雨。 外に出られないので庭木の剪定は家人が少しだけ。 私は冬物衣服を箪笥にねじ込み、二階の自室の模様替え。 と言っても、机と小さな本棚を移動させただけ。 腰を使わぬよう、絨毯の上を押したり引いたり。 でもうまく動かせたし、部屋としては落ち着いたみたい。 少しづつ住みやすい家に・・・

| | コメント (0)

反抗期全開のヒロ君

 何でも「・・・しな~い」攻撃のヒロ君でしたが、どうやら本格的にわがままをし始めたみたいです。 ぎゃん泣きも増え、母屋やご近所のほうにまで聞こえが悪い。 海外で核家族で過ごした我々には無縁のストレスがあるでしょうね。でも子育て中はあまり自分を押さえ込むのは良くない。爆発してしまったり、病気になっては困ります。

 反抗期があるのは人間として成長する過程で通ることですから仕方が無いのですが、わかっちゃいるけど、です。

 でも悪いことは悪いとその場でその時に教えないと分からせられない。 対応の仕方にはいろいろと工夫が必要なんですが、親の方もいつでもゆとりが在る訳ではない。 もう歩けないと道路に寝転んで動こうとしない2歳児だった息子に、通りすがりのお年寄りが「あ、ムイムイがほら来たよ~」と一声。 虫を怖がった息子は飛び起きてキョロキョロ。 ンフフフフ 年の功!

 昔は、学校の先生にもよく殴られていたと聞きました。今は生徒が先生を殴ることも少なくない。 ところで今年5月に亡くなった父は、早くに両親を亡くし、20歳年上の兄さんに育ててもらったのですが、「殴られたらその理由をちゃんと聞いておいで」と言われたそうです。それで、一度殴った先生に取りすがってどうしても離れなかったので、「お前にはかなわんわ」とそれ以降は殴られなくなったとか。 かくして父はご近所では知らない人がいないほどの、喧嘩上手に育ったとか育たなかったとか。 小柄な父は、喧嘩ぱやい上にもちろん逃げ足は誰よりも早く・・・私は恐らくそんな父親似。 

| | コメント (0)

珍しい眉ハケオモに再会

 大きく育った3種類のコリウスなのですが、一つに穂がついてそろそろ終了の兆候。 寒さに弱い植物らしいので、多年草だけれど冬を越せないと聞いています。 ベランダ栽培をしていたシソ科のバジルは、穂が出て花が咲くとだんだん勢いがなくなって、枯れてしまうのです。 それで一年草だとばかり思っていました。 うまく種がこぼれてくれれば翌年も芽が出るのでしょうね。 種を取っておいて、春頃に種を蒔けば良いわけです。 ベランダのこぼれ種は全て無くなってしまったので、姫ツルソバや冬知らずはもう生えてこない。 鉢に植えっぱなしだった球根(ムスカリ)からも毎年花が咲いていたのですが・・・

Photo


 そうそう今回の花の文化園で一番気にかかったのが、白い珍しい花を咲かせている眉刷毛(まゆはけ)オモト。 大温室にありました。 写真は明日探してみましょう。

 は~い、ありました。数年前、樽井公民館の事務所前のくつろぎスペースに飾ってあったのと同じ。また見られて幸せ~。

 明日はスペイン語。 忘れぬようご注意!

コリウスのようなシソ科の植物は、花芽を切り取っておくと長く楽しめるそうです。 冬越しには10度以上を維持する必要ガあるので、玄関の中に取り込んで置くつもりですが、念のために7~8センチくらいに切ったものを水栽培しておくつもり。 春になったら土に戻すことに。 引越し以来玄関先をずっと素敵に飾ってくれているコリウス3株なので、来年も同じように育てたいものです。 プランター一個に一株(小さな苗でした)だけしか植えなかったのが良かったみたい。

| | コメント (0)

一晩で1センチ伸びたヒヤシンス

Photo


たった一晩でこんなにひげ根が出てきました。 植物の成長の速さには驚かされます。

Nec_0203


新たにもう一つヒヤシンスの水栽培をセット。 左側の卵パックにはルッコラの種を蒔きました。 

 特に何もする予定がなかったので、花の文化園へ。 Photo_2


お土産に寄せ植えを購入。花の種類のメモは階下に置き忘れたので明日記録しましょう。

 左の茶色のがチョコリーフ。 左下がクリスタルグラス。 右の花がクフェア。 この花の株が大きすぎて、他の寄せ植えと同じ4種類の植物を植え込むことができなかったそうです。 でもこの方が見栄えがします。 どの鉢植えにするかいろいろと悩んだので、最初に目についたものに。

| | コメント (0)

ヒヤシンスの水栽培開始

Nec_0201


コーラのペットボトルを使って、ヒヤシンスの水栽培を始めました。 さていつ根が出始めるのでしょうか? 芽が出るのはそれからだろうと。

 

 ケーヨーD2で三色のヒヤシンスを購入したのですが、同時にルッコラの種も手に入れました。 一晩水に浸しておいて、金曜日に卵パックに土を入れてキッチン栽培にしましょう。 卵パックの底に千枚通しで穴をあけておきました。 土は花と野菜の土を使用予定。 こちらは全く初めてなのでどうなるかはお楽しみ。 

 香りバンマツリを鉢あげするための、鉢底石も入手済み。 少しづつガーデニング。 いえいえ、プチガーデニングとでも言いましょうか。  ただ建物の陰になるので、丸一日太陽が当たる庭ではないので、野菜などの菜園にはむいていないでしょう。 二階のもの干し場が一番太陽が当たるのですが。 来年は鉢植えで野菜作りに挑戦してみましょうか。 そのためにはいつ種や苗を植えれば良いのかを調べなくては。

| | コメント (0)

ヒロ君復活

 ウィルス性の風邪(特効薬無し)から喘息をおこしていたヒロ君、やっと食欲が戻りました。 かなり体力も落ちて大好きな散歩をしていてもすぐに帰ろうというほどだったのですが、どうやら美味しい竹つきの竹輪を食べて食欲が出てきた様子。 昔、南海フェリーで徳島に帰省していた頃によく食べた小松島の竹輪と同じもののようです。 最近は淡路島でも売っています。

 

 食欲は戻ったヒロ君ですが、赤ちゃんがえりが激しく、甘えん坊にきかん坊に天邪鬼のままんま。 元に戻るまで大阪には来なくて良いよ~。

 14日はJR君の誕生日でした。 遅くなってしまったけれど、おめでとう。 我々の代理で、大きなレゴをプレゼントしてくれたそうです。 10歳かな11歳かな?

 そういえば息子には手先と頭を使うブロックを早くから与えていましたねえ。 カラカスでは外国製(恐らくアメリカかスペイン)のブロックを毎月のように。 そのおかげかどうかは分かりませんが、車やらPCやらが大好きな大人に成長。 三つ子の魂百までとか、鉄は熱いうちに打てとも。 英才教育とは少し違うかな? 

| | コメント (0)

ヒヤシンスの水栽培に挑戦

 やっと美味しいステーキの注文ができたようです。 娘よ、もう少しの辛抱ですよ。 孫の看病でやつれている娘の栄養補給に、好物の肉を送りました。 婿殿一家は魚党なのです。一人で五枚食べるか、おすそ分けするかはお任せ。ンフフフ

 ところで思いのほか答案枚数が少なかったので、二日半で終了。 金曜日が閉め切りなのでたっぷりゆとりが出来ました。 次は来週。その次の週には別件が宅配される予定。 秋は予備校の仕事が次々とある季節です。 夏は夏で、夏期講座と公民館からの連続講座があったのですが。 忙しいのは好きですが、暇なのはもっと好き。いえ、仕事あけが好きなのです。ずっと暇なのは苦手。

 さてガーデニングの季節でもあるので、ぼちぼちに刈り込みと寒肥を考えましょう。 伸びた枝だけは切ってやらねば。 それから、日陰に植えてしまって可愛そうな状態の、香りバンマツリを何とか植え替えをしましょう。 直接庭に植えずに鉢植えが良いかも。

 そして家の中でできる水栽培のヒヤシンスを手作りで挑戦してみようかと。 小さいペットボトルを半分に切り、上部を下部に逆にして差し込めば、十分水栽培容器として利用可能。 後は球根を購入するだけ。 ペットボトル準備はまだ一個だけですが、手に入る花の色数だけ欲しいものです。

 もう一つ期待しているのが、卵容器を使ったルッコラ栽培。 各くぼみに小さな穴を開け、野菜用の土を入れ、種を蒔くだけ。 台所の陽の当たる場所に置くつもり。 たまに生徒さんからルッコラを頂くので、いつか自分でも育ててみたいと思っています。 今庭の栽培コーナーには、台風にもめげずハーブが元気に生育中。 引越し時に植えたハイビスカスも、まだ頑張って咲き続けています。 4ヶ月になります。 暑いところの植物なので、寒くなるまでは咲き続けて欲しい。 液体肥料をあげようね。

 

| | コメント (0)

細胞再生の早いこと!

Dcim1295


すっかり赤ちゃんがえりして、抱っこして寝かせてもらったヒロ君。 9日に転んで怪我をした唇と鼻先の傷はこれこの通り、すっかり治っています。 早いこと~! さすが2歳児。

 毎日体力が弱ってシンドイ14キロのヒロ君を抱っこでは大変なママさん。 何か美味しくて体力のつくものでも送りましょう。

 そうそう、あるところから情報漏えいの連絡が入り、息子宛だったので驚きましたが、フィリピンの孫二人の情報のこと。 日本に来たときに何か登録しましたか? とにかく500円の図書券を頂くよう手続きをしておきましょう。 なんだかねえ・・・

 

| | コメント (0)

警報は出ているけれど

 台風19号九州上陸だとかで大阪にも警報がさきほど出ました。朝10時頃。でも外は雨も止み太陽が照りはじました。昼頃から影響が? 最接近は夕方? ほんまかいな。 午前11時45分、まさにラッキー君が散歩から戻った途端雨が… ところでここのところ喘息と風邪に苦しんでいるヒロ君は、すっかり甘えん坊さんになり、所謂赤ちゃんがえり? すっかりわがままに。 体調が悪いからと第一反抗期のせいなのでしょう。 人間に成長する過程なので仕方がない。

 少しましになったとはいえ、まだ咳きが出ているようだし、食欲もあまりなくなり、水分補給はやっと日曜日にはできるようになったそうです。 水分をとりたくなかったのは、飲むと喉が痛んだのでしょうか。 喘息になったことがないので分かりません。 

 

 採点の打ち合わせに出かけたのですが、電車の窓から往復ともちらちらとダンジリが見えました。 鳴り物の音はしっかり聞こえましたよ。 毎年こんな感じで、人様が休日を満喫している時は我が家二人とも仕事で忙しい。 仕事があるのは有り難いことで~す。 それにしても地下鉄の中では冬衣装。 阪和線はそうでもなかったのですが。

| | コメント (0)

しっかり食べていっぱい寝て~

Dcim1283
 転んで怪我したお口にしみるのか、シャーベットが冷たすぎるのか、お顔が少しゆがんで見えますねえ。 座薬が効いているのか熱は下がったようですが、なんちゃらビールスからの風邪というのは特効薬がないそうなので、自力で治さないと仕方がない。 頑張れ~、ヒロ君。 しっかり食べていっぱい寝てください。

 

今夜は秋祭りだということで、笛や太鼓の音が聞こえるのか、夜なのに見に行きたい!と駄々をこねておりました。 夜出ると喘息が出るからあかんよ~、と言うと電話をプチっと切ってしまいました。 ママさんが再度掛けてくれて「バイバイしてから切りなさい」と言うと、「バイバイ言うのは嫌。 黙ってプチする~」、と。 やはりまだ体調は本調子じゃない様子。 お大事にね。

 さて明日は無事に打ち合わせを終えて戻れるのでしょうか。 超大型の台風19号が接近中。 去年の今頃は、行きは何とか集合時間には間に合ったのですが、帰宅便のスケジュールがエライコッチャで、一時間くらい余分にかかったような。 今のところ月曜日に近畿には接近するとの予報なのですが、念のため早めの電車に乗りましょう。

 

 

| | コメント (0)

甘辛イタリアン風

 Nec_0200


 孫のヒロ君は翌朝退院したものの、帰宅後すぐに39度の熱。 また40分かけて病院へ行くことになったとか。 お医者さんが高熱が出るかもしれないと声をかけるのを忘れ、当然のことながら座薬も出してもらってなかったせいのようです。 誰でもうっかりはあります。

 

 これは先日載せた甘辛味にハーブを加えた一品。 モコミチ流のレシピでした。 ゆでたジャガイモ(インカの目覚め)と鶏肉を炒め、酒・砂糖・醤油で味付けした後、バジルとパセリのみじん切りを加えて軽く炒めたものです。

Suirenwhite花の文化園の蓮。ピンクもおまけにアップしておきましょう。Suirenpink





 先ほどの続編。

 案外美味しく頂けました。これならいつでも出来ます。 鶏肉の分量が多かったので、3回に分けてやっと終了。 冷凍庫が満タンなのでどんどん在庫品を使わなくちゃ。 今ギュウギュウに詰め込んであるのは、ミンチ2パック・牛肉・豚肉薄切り・鶏肉2パック・イカ・干物・餃子・油揚げ・味付けミンチ炒め・ブルーベリー・ソーセージ一キロ・テーブルパン・アイスクリーム・パイナップル・残りご飯少々他。

他というのは、籠に詰め込んであるので今思い出せない物。2籠あります。

 

| | コメント (0)

ヒロ君喘息で入院

Dcim1276
これは昨日送られてきたヒロ君受難の図。 喘息が出て家で大人しくしていた後に、外に出してもらってはしゃぎ過ぎて転倒。 上唇と鼻を打ってしまったようです。 うつぶせ寝なので、夜寝ては痛がって大騒動とのこと。 今夜は電話がなかったので、家人が心配しています。 でも子育て中はいろいろ段取りがあって忙しいから仕方がないと、ママさんの母は気にはしていません。

と侮っていたら、喘息が悪化し高熱も出て大事をとって入院したとのこと。アラまです。

 ところで我が家の新しい習慣二つ。 数日前に書いた血管対策。 青汁と赤ワイン。 コストコで特大サイズの青汁パウダーを購入してきました。 生協のお試しセットを購入してあったので、まずはそれから。 その次に国華園のも。 結局のところ三種類の青汁が飲めたので、大抵は大丈夫と判断。 野菜不足であろう息子にも少し送っておきましたので、飲めるようなら来月はもっと多めに送ってあげましょう。 

 アルコールに弱いので赤ワインはほんの少しだけ。 初日はコップ半分も飲んだので、真っ赤っかになった心配されてしまいましたので、二日目はほんの少々に。 麦茶と交互に飲んで、まるでワインの麦茶割り?

 そういえば採点仕事が忙しくなって夜の散歩は休止。 今の仕事の締切日に次の仕事の打ち合わせがあるほどハードスケジュールなので、当分は散歩はできないかな? いえいえ、忙しいときこそ・・・

| | コメント (0)

甘辛味にハーブを加えると?

Bajir


Remonprant


Rosemary


Paseri


今のところバジル・レモンプラント?・ローズマリー・パセリくらいかな。 ラベンダーはハーブではないのでしょうね。 それも植えておきましたが写真は撮りはぐれ。

 まだ我が家のハーブを使って調理をしたことがないので、本日昼食にチキンのハーブ炒め煮をすることに。 レシピはTVのモコミチ流。 甘辛味にバジルとパセリを散らすのでちょっと想像しにくいお味。 大丈夫かなあ? 使うバジルは頂いたものと写真のパセリ。 小さいので摘むのが可愛そうなくらいです。 また生えてくるでしょうか。 瓢箪は一日に三センチも伸びるそうですよ。

| | コメント (0)

なぞのポーズ

Dcim1272


 さてなんのポーズなのでしょう。 不思議に思ったのですが、娘の説明に納得。 写真を撮っているママをカメラで写しているヒロ君ということです。 ちょっとご機嫌が悪そうなのは、最後の仕上げの卵液を塗る作業をさせてもらいたかったから。 コネコネくらいは手伝ってもらえるでしょうが、仕上げは無理。

 でも美味しそうに焼きあがったパンだこと。 思わず食べたくなります。 私も採点仕事が落ち着いたら、オーブンレンジの使い方を調べてから作ってみましょう。  あ、それよりも11月のバザー準備に、またピロシキを試作しておきたい。 カレーのレトルトパックに炒めたまねぎを追加して、片栗粉でとろみをつけてみましょう。

| | コメント (0)

ゆるゆる糖質制限ライフとは?

 先月、家人の血圧がかなり高くなったり、頭の位置を変えると眩暈がしたりと健康不安があったのですが、食事療法は指示されず投薬だけで落ち着きました。でも二人とも体重オーバーなのが不安なので、これからどんなことに注意すべきなのかなと思案中だったのですが、イオンの月刊誌にちょうど良い特集を発見。 それもユルユルのアドバイス。 これなら続けられそう。

 直接的な高血圧対策ではないのですが、健康生活に必要なこと。 具体的には動脈硬化や糖尿病の予防ということです。 糖質制限で血管老化を阻止する方法。たったの5ポイント。 

①野菜をたっぷり、ただし果物の食べすぎ注意、②魚なら赤みか青魚、③善玉コレステロールを増加させるアルコールは、特に蒸留酒(焼酎とかウィスキー、あるいは赤ぶどう酒)を適量、④脂肪がつきやすい時間を意識せよ(夜10時以降は危ない)、⑤減塩方法はハーブを使用したり、ダシを濃い目にしたり、酸味を生かしたり。

 私はアルコールには過敏なのであまり飲まないのですが、ほんの少量、舐める程度なら好きなので、これからは赤ワインを舐めることにしましょう。 塩辛いものはあまり好まないし漬物はスダチで食べるので、減塩には神経質になる必要無し。 毎朝バナナ半分と野菜ジュースを飲んでいるので朝は問題なし。 後は夜遅く食べないことと、そして魚を食べる回数を増やすことだけを考えればいい。 ちょっと意識してみますね。

 

 9月は息子夫婦の誕生日があったのでお祝いを贈ったのですが、10月はJR君でした。うっかり忘れていました。本日EMSで息子に本を送った後に思い出しました。 ごめんね。 

| | コメント (0)

今夜から台風の影響?

 採点の初回分終了~! 水曜日に追加が来るまで自由だあ~。(かなり古いギャグ)  火曜日の午後はステンシルに行くので、買い物に行くなら明日。 息子に本を送るために郵便局へ出かけるので、ついでに半額デーの花屋をのぞいてみようかな。 国華園の方がお安い。 でも貝塚のも河内長野(和泉市?)のも少し遠い。

 

 などと暢気に構えていると、少し雨が降り始めました。どうやら天気予報の朝方3時頃が近畿地方に接近?というのが当っているのかな。 今、夜11時半。 いつもブログ更新は予約転送にしているのです。 結構大きな台風のようです。

 ところでラッキー君は昨日私を認識できなくなったみたいで、ちょっとこわ~い感じ。 二階から降りてきた時に、侵入者と思ったのかも。 普段は大人しいのに、近頃餌を食べている時に手を出すと、誰彼構わず恐ろしげな唸り声を発するし。 今までに飼ったワンちゃんの中で一番獰猛。 育て方を間違ったかな。 可愛いのは孫は三歳まで、犬は半年までかな。

 

| | コメント (0)

説明書は読みましょう

リホームの後、食洗機の使い方だけ聞いただけで、台所の説明書を全く読まずに使って5ヶ月くらい? 引越ししてくる前から時々使っていたのですが、どうにも使い勝手悪い。 システムキッチンのことではなく、ガスコンロのこと。 強火で使うとすぐにストッパーがかかって、炒め物や焼き物をするのに不便。 あまり愚痴をこぼすので、家人が説明書を見てくれたのですが、かなり便利なものを不便に使っていたみたい。

 

 強火での炒め物とかお湯を沸かすとかの設定もちゃんとできるとか。 揚げ物の時の温度まで設定できるし、タイマーがいらないくらい進んでいるそうです。 まだ読んでないので適当表現。 

| | コメント (0)

ヒロ君はチャイルドシートから脱出

 保育園のお試し一日保育に行くのが嫌だったヒロ君、車の中で大暴れ。 チャイルドシートにちゃんと座らせたはずなのに、どうやら縦振動には強くても横振動には弱いらしいシートから抜け出して、「ママのとこ行く~」となり、あわや交通事故になるところだったと怖ろしい報告が届きました。 どうやら仲良しのお友達が前回の保育の時にお休みしていて寂しかったらしく、行くのが嫌になっていた様子。

 そういえば、私の弟も幼稚園に行きかけた頃、とても嫌だったらしく、幼稚園に送り届けても抜け出して、母を追いかけて来て困ったと聞いたことがあります。 仕事をしなくちゃいけなかった母は仕方なく石を投げて・・・洋裁をしつつ、八百屋をし、三人の子育て中の事らしい。 その弟とは4歳違いなので、私は恐らく小学生の頃の話。 

 専業主婦でも兼業主婦でも、小さな子の保育をお願いできるところは必要。 一日中、昼夜を問わず目が離せないのですから。 お年寄りのデイサービスは充実してきたものの、子供の保育はまだまだのようです。

| | コメント (0)

秋は花盛り

 NHKの自転車で国内を走る番組を見ていると、「秋は春に負けないぞ、といわんばかりに花がいっぱい咲いている」と言う趣旨のことを言っていました。 なるほど沿道には彼岸花にムクゲに芙蓉が咲き誇っていました。 花の名前を知らない時には、色が違っていると別の花木なのかな、と言う程度でしたが、知ってしまうと嬉しいくらい発見が早い。名前って大事。

 画面には百日紅は見えなかったので、もうそろそろお終いなのでしょうか。夏の花ですからね。 我が家の遅咲きの百日紅も終盤の様子。 萩も残りが少ない。 そういえば、春の七草は食べるものですが、秋の七草は観賞用ばかりだとか。

 秋には美味しい果実、柿とかイチジクとか栗ばかりを思い浮かべ、読書の季節あるいは食欲の秋。 いろいろ取りあげられる季節。 おっと、女心(男心?)と秋の空なんてのもあります。 採点の合間にいろいろめぐらしてます。

| | コメント (0)

外国語で漫画を

 せっかくプランターに植えた真っ赤なケイトウの一つが倒れています。どうしたのかな? とりあえず支えをしておきました。 虫かな? 病気かな? 時々バッタは退治しているのですが。

 最近また図書館に通うようになったのですが、 偶然英語の漫画を発見。 プーさん。 忙しい最中に難しい本は借りても読む時間も気力も無いので、和訳のついて読み飛ばせそうなものを選択。 怠け者ですから。

 随分前にスペイン語の漫画、「マファルダ」というのをまとめて数冊購入したのですが、これがちょっとムズイ(難しい)。 言葉もですがそれよりもさらに内容が理解しがたい。 外国文化が分からないと笑えないという部分がねえ。 面白いポイントを教えて~。 と叫びたいところをぐっと押さえて、時間ができたらボチボチと読んでいます。

 

 せっかく植えた香りバンマツリの苗木が全く成長の気配無し。 松と萩の狭間で、太陽が当たらないせい? どこか太陽の当たるところに植え替えるか、あるいは鉢植えにしましょう。 残念!

| | コメント (0)

アンパンマンからドラえもんへ

Dcim1211
 最近ヒロ君は成長したのか、とっても好きだったアンパンマンを卒業したのか、今ではドラえもんに興味が湧いてきたそうです。 ママさんと一緒に巨大な引き出しに入った写真も送ってくれました。 アニメの内容をママさんに説明できるくらいに言葉がしっかりしてきたとか。まだ2歳なのにねえ。外国語を二年くらい勉強したからって、そんな説明はなかなかできません。

 本日は熊取のブックオフでギター本発見。 ついでに私もまた3冊ゲット。 ちょっとだけペイントする方法・空き容器のリサイクル方法・フェルトのマスコット作りの本。 昨日のはソーイング関係4冊とテディベア本が一冊だけ。 図書館で借りてある本は、明日が返却期限。

 

 ところで、せっかくサイクリングを楽しもうとしていた家人なのですが、残念ながら希望の自転車は春の入学シーズンでないと販売していないそうです。 今の季節には製造をしていないので、注文をすることも出来ないと言われてガッカリ。 坂道を上がったり降りたりする地形なので、後輪が頑丈でないと捏ねてすぐにダメになるそうです。そんな頑丈な自転車は学生用しかないとのこと。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »