« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

古本屋さん大好き

 家人が何十年かぶりにギターを再開しようと、音符本を探しにブックオフへ。 普通の本屋さんのはあまりに高価だからと二人して出かけたのですが、残念ながら近所のブックオフにはギター関係のはありませんでした。 でもピンポイントのギター本と違って、興味の対象が広い私のほうはお気に入りの手芸本をたくさん購入できて幸せ~。 そのお店の女性誌コーナーが少し探しやすくなったので、前回もたくさん購入。でもちゃんと基本方針は守っています。 それは100円の本中心に探すこと。 少し高めでももどうしても欲しいものならもちろん買います。 TVで人気の料理家の本などは定価の半額以上なので却下。

 欲しいものがありすぎて、喜びすぎて同じ本を買わないようにと、我が家の本棚を整理。 同じ分野の本を集め、特に「おしゃれ工房」「すてきにハンドメイド」は月毎に並べてあります。 季節毎に作りたいものをすぐに探し出せるので便利。 さすがに4月号がずば抜けて多い。 最近何度も眺めて楽しんでいるせいか、同じ本を買うことがなくなりました。

 

 そうそう作る気にはなれないのですが、見るだけのためにテディベアの作り方本を購入。 前にフェルトで簡単なテディベアを作ったことがあるのですが、フワフワふかふかの布で作ろうと裁断した段階で、繊維の切れ端が細かくて・・・完成品に触るのは大好きなのですが、布ホコリがダメなのです。 布ホコリが飛び散らない布で作れる日が来るかな? 

 ギターの音符本は、別のブックオフを見に行くか、図書館へ行くか、あるいはネットで探してもいいかもしれませんね。 せっかく始めようとしているのですから、好きな曲を探してください。 

 

 

 

 

| | コメント (0)

バナナみたいなチュウキンレン

 Manjushage


やっと花の文化園に入れました。これは彼岸花を撮っているらしい人。 いつも花ばかりなのでたまには風景と人もいいでしょう。右下はチュウキンレンというちょっと変わった植物。 葉はバナナみたい。 大温室の前に飾ってありました。

こちらは喫茶室から見た大温室の内部。Daionsitu


Chukinren

 日曜日なのに大した人出ではなかったのは、運動会日和だったからでしょうか。 お団子屋さんが嘆いておられました。 帰宅するのが遅くなりそうだったので、車中のおやつに蒸しパンも購入。 

 お庭に赤い花を求めて、帰り道にある国華園へ寄りました。 少しづつ我が家の庭に花が増えます。 ハーブもいくつか植えてみました。 ローズマリーにレモングラスにバジルにパセリ(ハーブでしょうか)。蚊が少なくなったみたいなので、蚊取り線香を二つつけながら、ラッキー君も庭に放してあげました。 好みの細長い雑草が少なくなったので、笹の葉を食べているらしい。 美味しいのかなあ?

| | コメント (0)

日曜日に花の文化園へ

 もうすぐ忙しい10月になるので、その前に連れて行ってくれるというので期待しています。 前回は連休のせいで、長蛇の列に恐れをなして引き返しましたから。 今頃は何が咲いているのでしょうねえ。 充電器が買えたので、デジカメ準備オーケー。 しばらくぶりに写真をいっぱい撮ってきましょう。 

 ところで、昨日初めて出かけた国華園(貝塚店)はかなり安いと実感。 もちろん安くない品物もあるので値札を確認しつつ買い物をする必要があります。 今日出かけたお店で同じような花苗の値段を見てびっくり。 次回ガーデニングをするときには、計画的に必要な花苗をまとめ買いしたい。 驚いたのは花用の土の詰め放題コーナー。 レジで袋代を支払って、自分で土をスコップで詰めるということです。 詰め放題というのは楽しそうですが、私は不器用なので苦手。 それから、花や木、あるいは土などを買うときには、車の汚れ防止に大きなビニールシートを持っておくと安心。 

 秋は収穫の時期ですが、苗木を植えたりするにもいい時期のようです。 国華園には果実の苗木がズラリ。 見るだけでワクワク。  コメリで購入してあるのは、観賞用レモンとグレープフルーツみたいなレモンの鉢植え。 普通のレモンが良かったです。 苗木の種類が少なかったのですが、多い店が思いつかなかったので・・・後の祭り。 

 我が家の車はコンパクトなので、大きな買い物をすると運べない。 大きな苗木とか自転車とかは無理。 有料で配達してもらうこともできるのですが、人手不足のためか、無料で軽トラを貸してくれるそうです。 

| | コメント (0)

ぼちぼちとガーデニング

少し暑さがマシになった気がして、庭の花壇作り開始。なるべく手間をかけずに花苗を植えただけなのですが、汗が目に入ってどうしようもない位。暑い!

パンジーやコスモス等々、国華園で安く取りそろえたので写真をとりましょう。先日植えたチューリップの球根は春まで姿無しで愛想無し。ポーチュラカ・パンジー2色・コスモス・パセリ・ローズマリーだと思い出しました。 少し前に金レンカとハイビスカス3色を植えてあります。 まだ百日紅の木の下部分には植えるスペースがあるのですが、元から残っている根が邪魔をしています。

左のはプランター植えのニチニチソウ。 右のは、仏間の後ろにある花壇。右隅には百日紅が咲いていますが、写っていません。 柵のあちら側はお隣さんの庭。 結構いろいろな植物が植えられているので、その種やらバッタやらが侵入してきます。 恐らく来年にはランタナの花が咲くはず。 すでにかなりの大きさに育っています。

Puranta


Gardening

| | コメント (0)

アドベンチャーワールドを満喫したヒロ君

Collage_20140925_01_25_29
 アドベンチャーワールドでの楽しそうな様子を送ってくれました。 残念ながらまだ小さいので、パンダやイルカショーにはあまり興味を持たなかったそうです。 昨日書いたように、帰宅途中で寄った、京都の列車展示場、梅小路の方がずっと楽しかったとか。 娘の方はクエ鍋が食べられなかったことを残念がっているので、今度は我々と一緒に食べに行きましょうか。

 旅行の後、ヒロ君は風邪かと思ったのですが、実は喘息になってしまったらしく、その咳きのために喉を傷め、電話の声はすっかり別人のようにハスキーになり痛々しい。 早く治まってほしいものです。

 そうそう、美容師とマニキュア士の資格を取るために通学していたペンちゃんから、本日無事に卒業できたと連絡がありました。 おめでとう。 さっそく身内から 「やって~」のコール殺到のようです。 無料なのは初回だけですよ~。 ンフフフ

 来年にでも日本に来てくれたときには、私もお願いしますね。 その代わり、庭の草引きは結構ですよ。 楽しみ。 そういえば娘も理容師の資格を持っているんでした。 でも里帰り中はヒロ君のお世話で忙しくてそれどころではありません。

 

| | コメント (0)

どれがクマの縫いぐるみ?

Photo


縫いぐるみ勢ぞろい。 上のは恐らく2年前くらいに買ったもの。 一度は壁に飾っておいたのですが、引越しのために箱詰めしたまま大事に箪笥に保管。 下の箱のが昨日購入分。 小さくて個別判断は難しいですが、全く同じものは無いもよう。 おそらく同じデザインの動物でも着ているものが違うようです。

 素材はそれぞれ違うものなのですが、すべて手触りが良いのが特徴。そいえば、娘の友人にテディベア製作をお願いしてあったのですが、結婚・出産・子育てと忙しい最中、すっかり忘れ去られている様子。残念。 彼女は、とっても手先が起用な上に、デザインセンスが良い人なので、もし作ってくれていたらきっと素敵なテディベアになっていたことでしょう。 美大出でネイルアーティスト? 確か、卒業制作を見せて頂いたと思うのですが、ドールハウスでしたか? 返す返すも残念なり~。

 最近はクリスマスツリーを出していないので、今年こそはこの縫いぐるみを飾って楽しみましょう。 キリスト教徒ではないけれど、お祭りは何でも大歓迎の日本人の一人です。 そういえばカラカスのクリスマスは、真夏なのにホワイトクリスマス(真っ白な綿で飾って)でしたねえ。 正月休みに海水浴に行ったこともありました。 今でもその名残で、日焼け後が背中に残っていて、つい数日前にヒロ君から 「グランパ、これ 何だ?」 と。 きれいなお姉さんの水着姿に見とれていた罰ですよ~。何しろミスユニバースの美人候補がいっぱいいる国ですから。

| | コメント (0)

コストコで今年も縫いぐるみを

 昨日、祭日なのにコストコへ行くことに。 混雑が予想されたので早めに出発。 3~40分で行けるので、あまり混雑していれば断念しても良いくらいの気持ちで。 ところが10時過ぎに着いたときは、ガラガラ。 買い物途中からだんだん人が増えてきた、という感じでした。 買い物するのは早めか、午後2~3時頃が狙い目?

 今回は、円安が進みすぎたせいか、全体的に商品が値上がりしている感じ。 卵もブルーベリーもいつもよりかなり高価。 特にブルーベリーの値段に過敏な我が家は、日頃の2倍もの価格のせいで購入をギブアップ。 まだ冷凍のがかなりあるので大丈夫。そういえば前回は超安値だったので、2パック買ったのでした。 

 しばらくぶりに見つけたニシンの瓶詰め酢漬けを購入。 特大サイズになっていたのですが、ま、たまには良いでしょと我が家の大蔵大臣から許可がおりました。 さらには以前にも購入した縫いぐるみの小さな動物マスコットが、クーポン引きなのを発見。(ヌイグルミ オーナメント8個セット) ほっとけない・・・ でも特大サイズのクマの縫いぐるみはパス。

 デリカコーナーで6本入りのローストチキンも。 昼食にはそのまま。 夕食用にはポトフにして美味しく頂きましたが、まだ2本残っている状態。 一食につき二人で一本づつ食べ、その残りの身をせせってラッキー君に食べさせたのですが、大喜び。 味付けが淡白なので、そのままでは我々には少し物足りないくらいなので、犬でも大丈夫?  ポトフにして煮込むと骨離れもよく二度目の満足。 三度目は翌日に持ち越し。 とにかくコストコのは分量が多いので、美味しそうな見た目に誘惑されて買ってしまうと、飽きるまで食べなくてはなりません。

 縫いぐるみのせいで買い物限界目標を上回ってしまい、ごめんチャイ。 次回はオモチャ売り場は見ません。

 

| | コメント (0)

ヒロ君の列車旅

 一日の温度が朝夕でかなり違うことから体調を崩しやすいのですが、ヒロ君は環境の変化、京都から大阪、そして和歌山と三箇所でお泊りをしたので、鼻風邪か? 寝冷えか?とにかく声が変わっています。 咳きと鼻水のせい。 早く治るといいですね。

 でもこの休暇は楽しかったようです。 大阪の我が家ではすぐ近くに大好きなカンカン(踏み切りのこと)があり、和歌山ではパンダはもちろんイルカショー、そして最終日には京都の梅小路で新幹線を見つつ列にならんで、蒸気機関車に乗ったりと、十分列車好きには満足だったことでしょう。またお出でね~。 待ってますよ!

| | コメント (0)

ラッキー君受難の日々

 先週の土曜日に娘と孫だけが先に大阪に戻っていたのですが、日曜日に婿殿と合流して今週は和歌山へ。 白浜に一泊する予定のようです。 数年前に車の景品(おまけ?)か何かで宿泊券を頂いて、紫陽花を見たり、バーベキューをしたことがありました。 あの時は娘が留守番をしてくれたのでしたっけね。 ワンちゃんがいると家をあけることができないのです。

 

 私達二人にはとても楽しい数日だったのですが、かわいそうだったのがラッキー君。 決して吼えたり咬んだりはしない友好的な性格のキャバリア(喜び過ぎ)なのですが、今回は大人(娘夫婦)には少し慣れたですが、ヒロ君に対しては雌犬と勘違いしているとしか思いようがないくらいの興味を示し、突進してマウンティング。 押し倒されて危険なので、遊ぶことはできません。 ヒロ君が二階に居る時以外は、ケージに入れておかないといけなかったので、ストレスからか耳の炎症が再発したのと食欲減退。 (でもドッグフード以外は何でも食べます)

 日曜日に公民館指導をすっかり失念するくらい熱心に採点に励んだせいで、締めきり前に終了させることができました。今夜の散歩でコンビニから発送しましょう。 次は10月1日。 それまで何を楽しみましょう。

 

 

| | コメント (0)

エライコッチャの巻

 公民館で指導を始めて20年くらいになるかと思うのですが、指導日をすっかり失念していました。 電話を頂いてすぐに駆けつけたので15分程度の遅れで開始することができたのが救いです。 家人の協力のおかげ。感謝。

 さて気を取り直して、本日生徒さんから頂いたシソを天婦羅に。 珍しいシソの穂も混じっていたので、エビフライやかき揚げ(三つ葉とさつま芋と玉ねぎ)と一緒に揚げました。 どうやら夫婦二人の所帯では、天婦羅は買うもののようですが、我が家はもちろん揚げた天婦羅も買うことがありますが、自宅で冷蔵庫にあるものを適当に揚げるのが好き。 そういえば、樟葉に住んでいた頃は、ご近所さんから「これを揚げて」と頼まれたことも一回や二回ではなかった。 終いには、魚の骨を持って来て、「骨せんべいにして」。 何でも挙げましたねえ。

 私の天婦羅は、衣が薄い。市販品はあまりにも天婦羅衣がぶ厚い。特にかき揚げのぶ厚さと硬さに逆感動。 ぶ厚いのは、かき揚げ器を使用しているので仕方がない。 かき揚げでも衣は薄くてパリパリが良い。 サツマイモの天婦羅は特に素揚げに近いくらいのが好き。 小麦粉と卵と水だけで衣を作るのですが、シャバシャバが良い。 そのせいか調理の済んだ鍋には、あげ玉がいっぱいできている。 いつも残しておいてうどんに入れれば天婦羅うどん?などと妄想。(実行したこと無し)

 スペイン語のPC用の辞書をネット購入してもらったのですが、開けない。 理由は、素材だけで運用するソフトが付いていないという。 運用ソフトは今持っている英語のPC辞書のを使えるのだと息子から教えてもらいました。 ところがそれを実行する時間が無い。二人とも仕事の納期が迫っているし、お彼岸で親戚からお参りに来てくれたり、娘一家が寄ってくれたりと先客万来。 しかしPCというのは難しい。 もし息子のアドバイスをあてにできないのなら、とうの昔にギブアップしていることでしょう。 

| | コメント (0)

三ヶ月ぶりの里帰り

 ヒロ君の年齢では一ヶ月に1センチくらい伸びるらしいので、前回より3センチ、体重は1.5キロ増加しているとか。 言葉の使い方が格段に上手になったので、話すのが楽しみ。 でも語彙は増えたけれど、それ以上に話をするスピードが早くなっているので、電話ではよく分からない状態。 娘が小さい頃は、女の子なのでさらに言葉が達者で・・・

 それでも結構単語レベルでヘンテコリンなものがありました。 近所のお家が「金魚」のお家になっていたり、灯りを点けましょボンボリにが、灯りをつけましょ「丼」にだったり。 卵が「とまご」で、トンネルは「トンデル」で、テレビは「テビレ」だったり。 ヒロ君は、カルピスの言い方が独特みたい。 どこかへんてこな部分にアクセント? イントネーションが変? 明日十分確認してみましょう。 好物の桃味カルピスをどう発音するかな?

 ヒロ君のすごい語彙力は、娘の頻繁な声かけのおかげのようです。例えば泣いている時に、どうして泣いているの? 悲しいの? 寂しいの? 痛いの? という風に尋ねる。それで、彼は泣く時には、どういう状態なので泣いているのかを表現できるわけです。 「ママが居なくて寂しいから泣いているのよ~」 と言いつつ泣く。 結構難しい言いかたですよねえ。

 このところずっと睡眠不足だったらしく、何かに集中している時以外は眠くて仕方がなかったのですが、昼寝をしてからはスッキリ爽やかに。 寝不足なのは、起床時間が以前より一時間以上早くなっているためと、新聞や本を読む時間が長くなって目が疲れているせいかもしれません。 日曜日に答案用紙が届くので、目を休ませておきましょう。 

 9月20日から秋の忙しい時期に突入し、10月と11月は超多忙時期みたい。早く12月になることを毎年待ち焦がれているみたいな・・・暇しているよりは、忙しい方が好きです。

| | コメント (0)

お庭の変身進行中

Suropu すっかり涼しくなったので今日も早朝から、ゴミだしの延長で草引きにせいを出してくれています。 あまり無理をしないでくださいよ~。 ん? 私? 娘とヒロ君が明日、土曜日も忙しいパパさんより一足先に電車で来るので、二階を整理。 電車に乗りたい病のヒロ君のために、今回で二度目の電車での帰省。 黒潮に乗って、ゆったり旅気分でお出でね。

昨日からスペイン語の辞書をネット購入して使おうとしてくれているのですが、開けないとか。 残念。 PCは便利なのですが、一つつまづくとニッチもサッチも行きません。 どうしましょ?


 今週はたくさん木や花を植えました。うっかり写真を撮っていなかったので、まとめてアップしておきます。

 

 門扉のあたりを内側から撮ってみました。 コリウスを右側から門扉の前に移動。Gennkan


 右のは門扉の外側。 かなり太い木が3本植えられていたのですが、枯れていたので頑張って二人で抜きました。 植えたのは、マリーゴールド3色とオレンジのビオラ。小さめのスミレ。

 

Kabegiwa


 家人の仕事部屋の外壁沿いに、ノウゼンカツラやらレモンやら紫式部やらを鉢植えと地植えに。 さてうまく育ってくれるのでしょうか。 結構日当たりはよさそうです。 前からある竹が出っ張ってます。 地下茎がスロープの反対側まで続いているらしく、あちこちから細っこい筍みたいなのがピュー。Remon


Murasaki

| | コメント (0)

着物リフォーム写真

Belt


ほとんど写真を撮っていなかったみたいなので、まとめてアップしておきます。 まずはベルト。 紐状に縫って、バックルに留めつけただけみたいなものです。

Tubomi


スカートは3枚作ったのですが、全部同じパターン。 ただスカート丈と布地が違うので出来上がりの雰囲気は全く違います。 これは一番短いスカート。 裾のゴムがきつめだったので、小学生の時にはいていたニッカースみたい? でも最近流行のスカートみたいと言われました。 普通丈のは、ピンクと黒地のパッチワーク風。 セミロングのは、ピンクで作ってみました。

 

 Magaretto


 回転させたために小さい画像になってしまいましたが、マーガレットです。 本には『はおり袖』と載っていましたし、別の本にはジレーと。 呼び名はいろいろ。 一番最近の作品の超ミニミニ風呂敷の写真はまだです。 20枚近く作ってしまいました。 11月の公民館祭でのバザー用にと思っています。 ただ使い方がもう一つようわかりません。 三角に折ったところに物を入れるのですが・・・

 今週は夏バテが出てきたのか、ちょっと縫い物は休憩して、ブックオフで手芸本を買ったり、図書館で本を借りて、次に作るものを物色中。 興味が湧いたページにポストイットを貼っておいたのですが、そのうちコピーかスキャンをしましょう。 図書館の借り出し期間は2週間ですから、まだ大丈夫。 10月1日まで。 家人は5冊で私は6冊。 初めてそれぞれの借り出し本名のレシートみたいなリストを頂きました。 

| | コメント (0)

息子の引越し

 昨日から庭の草引きを始めた家人、どうやら草刈道具が使いにくかったらしく、コメリで別の道具を購入。それが手に合ったらしく、さくさくと草引きが進んですっかりご満悦。 良かった~。

 ところで、最近ネット使用での息子との会話があまりうまくいかない。年々悪くなるみたい。フィリピン側のネット環境が悪いせいかもしれません。 

 何度か目の息子の引越しは完了し、ビデオのピントが合ってなくてよく見えなかったのですが、大体の様子くらいは分かりました。 ワンちゃん2匹のケージを置いても十分広い屋内のガレージがあって、もうすでにバーベキューを楽しんだらしい。 広々した平屋のようですが、窓やドアには鉄格子が入っていますか? かなり治安の良い地区と聞いているのですが、やっぱり心配。

 数十年前のカラカスでは、マンションの部屋ドアはぶ厚い木製扉の外側に鉄製の扉がついていました。 同じ敷地内にはいくつもマンション棟があったので、各棟の入口以外にも、敷地内へ入る扉(夜間閉鎖)や地下駐車場入口にもちゃんと鍵つきの鉄製扉がありました。ガードマン常駐らしかった。一度だけ夜中に銃声を聞いたことがあったのですが、怖くて覘かなかった。

 そんなこんなでベネズエラでの一般的な生活では、鍵束を持ってジャラジャラと鍵の音を立てつつ歩くという感じでした。 というのは家の中にも鍵がいっぱい。 各部屋はもちろんのこと、冷蔵庫にまで鍵が・・・我が家では室内では鍵をかけなかったので、私は入口の鍵のみ。

| | コメント (0)

草引きの季節到来

 今年はスダチ注文は少量にしたのですが、近隣の方からも頂いたので十分。毎日あれもこれもと果汁をかけて楽しんでいます。お吸い物はもちろん味噌汁にもグー。今年は浄水器があるので水だし麦茶が飲めるようになったので、スダチ水は飲んでいない。浄水器の効果抜群? それとも今までお茶系は受け付けなかったのですが、歳とともに味覚が鈍くなったのか飲めるようになったのかも。

朝の温度が25度以下。 早速草引きを始めた家人。よろしくね。真夏は私が汗をポタポタ落としつつ致しましたので。背が高いので腰を痛めなければ良いのですが。

さて夜の散歩はこれで3日目終了。 昨日は小雨模様のためとキムタクのドラマを見るために散歩無し。 雨は降ったり止んだりでしたので、行こうと思えば行けたかも。 そんなに無理して行くことも無い。 本日は、家人の希望で、先週より早い時間帯に出かけました。 遅い時間帯だと食事のときにアルコールが飲めないからだそうです。 血圧と眩暈のお医者さまからは、薬を飲んでいるだけで良く、食生活に制限は不要とのこと。 つまりアルコールは可。 

  アルコールは百薬の長とか言われていますが、飲めない私にとっては理解不能。 

 

  子供の頃から、運動会の短距離走以外、つまり長距離を歩いたり走ったりすることは苦手。 お腹が痛くなったり、当然のことながら呼吸が苦しくなり、中学時代にはマラソン練習の後は鉛筆を持つ手が震えるくらいでした。 

 

  引越し以来、腰痛が改善されたみたいで、散歩の足取りの軽いこと。家人と同じ速度で歩いています。 もちろん手加減してくれているのでしょうが。 ほんの数ヶ月前ならぎっくり腰の後遺症で右足がほんの少ししか上がらなかったり、すぐに腰が痛んで歩けなくなったものでした。

 

 花の文化園には今回は入園できなかったのですが、その前は杖無しで普通に階段を登って行きました。 ここはお団子屋さん目当て。 夜の散歩はコンビニ目当てに歩いています。

| | コメント (0)

二歳半で将棋レッスン?

娘から将棋レッスン開始?という写メール。これはまっすぐ進むとかルールとか、駒をピシッと打つ作法もパパさんから指導されたとか。かなり興味を持ったみたい。集中力が持続するタイプみたいなのですが、さていつまで続きますことでしょう。  待望のレモンの苗を購入。コメリにで、同時に赤いノウゼンカツラ と紫式部、そしてバジルも。 地植えにしたのは、紫式部とバジル。 レモン苗の名札に、常緑低木類、開花期夏・結実は冬、レモンレモネードと書かれていて、その説明によれば果形・果肉はレモン、食味はグレープフルーツ風。 果実の大きさは150~200gくらいになるそうです。 でもこれから何年後に実がなることやら? とりあえず中くらいの鉢に植え替えておきましたが、根が張りすぎたら再度大き目のに植え替えることになりそう。 最初から大きい鉢に植えてしまうと、根ばかり成長して上に伸びないとか。 いろいろあるんですねえ。

 今のところ肥料の予定は、植え替え時に固形肥料を与えたので、これから寒くなるまでは、週一回の液体肥料を与え、半年に一回程度固形肥料を追加させようかと。ン? それとも三ヶ月あるいは一ヶ月に一回が良いのかな。 よう分かりません。調べてみましょう。

 引っ越してすぐに植えたムクゲは、うまく根ついたようです。 小さい木なのに、もう赤い花がいくつも咲き始めました。 香りバンマツリのほうは、日陰に植えたせいで伸びません。かといって枯れてしまったわけではなく、葉は青々しているのですが。 コリウスは3本共結構大きく成長。 成長が遅くて心配していた赤いコリウスが今では一番元気に盛大に葉を茂らせて、毎日楽しませてくれています。 毎日追っ払っているバッタとの共生もうまくなってきたかも。

 何軒かのお庭で毎年豪華に咲き誇っているノウゼンカツラ(花期7~10月)は、つる性なので何かに沿って伸びていくのですが、さてどうしましょう。 玄関横に鉢を置いてくれたのですが、家の壁に沿って伸びていくのでしょうか。 どうなるのか楽しみ。 とても強い植物のようです。 そういえば、庭にある納屋にはツタがまた絡まって来ています。  隣家との境にあるので、根っこから根絶することができず、ツルだけ引っこ抜いておいたのですが、また伸びて来たのです。伸ばしたままにしておけば、納屋にとっては良いのか悪いのか。トカゲどころか蛇でも巻きついてきたら怖いので・・・ その他の雑草も伸び放題。 そろそろ草引きの時期かな?

| | コメント (0)

花の文化園に入れず

 家人の早朝テニスの後、夜の散歩の代わりに歩こうと花の文化園へ。 三連休の中日に行ったのが間違いかもしれませんが、駐車場まで行けずユーターン。 駐車場入口までの2つ目の交差点を曲がるだけにずいぶん時間がかかったので、次の交差点で左折して帰宅。 ぐるりと回って帰る途中に眺めていると、遠くから来られている車もあるので、目的変更はしないのでしょう。 私達はいつでも行ける距離ですから。 でも残念。駐車場が工事中で、停められるスペースが半減?しているせいかも。

 せっかくドライブに行ったので、せめてお土産にと、熊取のブックオフへ。 樽井のブックオフより主婦向け手芸本が多い。 そのうえ面白そうな漫画も発見。 『ダーリンは外国人』シリーズの5冊で、全部欲しかったのですが、まずは興味を持てるかどうかのお試しに2冊だけ。

 手芸の本の中に、室内遊びのセット作りの本で、ヒロ君が喜びそうな魚釣りセットの作り方が載っているものがありました。 出来るかな? もし出来なければ娘にプレゼントしましょう。 

 最近、百円ショップでは百円以上の商品も結構置いてあるのですが、ブックオフも同じ。 定価の半値くらいとかのものもある。 私の選択基準は、100円中心。 どうしても欲しい本だけは例外にして。 一度の5~6冊購入するのが常。 帰宅すると8割がたすぐに目を通し、作りたいものには付箋をつけておきます。 生協のカタログからも月に何冊かの本を注文。 どんどん本箱の空きスペースが無くなります。

 花の文化園に入れなかったので、夜の散歩に行かなくちゃ。 昨日の初回でお終いにしたら、3日坊主とも言えません。 

| | コメント (0)

夜の散歩開始

 やっと涼しくなって夜の散歩を開始することができました。 でも少し歩くと息が弾んできて、坂はきつい。 初日は近過ぎると言われた坂の下のコンビニ目標。 ま、近いところから始めるのが良い。 せめて三日は続けましょう。

 マンションの郵便受けをチェックすることも出来たし、コンビニで雑誌も買えたから、散歩は楽しい。 帰り道は昇り坂となり、家人は汗をかいてウィンドブレイカーを脱ぐくらいでしたから、良い運動になったのでしょう。 私のほうは、綿の長袖ブラウスだったので空気が通るので大丈夫でした。 

 デング熱にかかった人が増えて、116人。 大阪では大丈夫でしょうが、ねんのために散歩は長袖長ズボンで出かけます。 数年前に、息子がデング熱にかかったような。 フィリピンで、日本では珍しい病気や原因の分からない病気にかかったり、巨大蟻に刺されたり、そうそう、飼い犬に咬まれて指が腫れあがったことも。 今度の家は、庭つきということなので害虫には十分気をつけてくださいね。

| | コメント (0)

コンビニへ夜の散歩

 朝晩ずいぶんと涼しくなったので、薄い長袖が必要なくらい。 近いうちに衣更えをしないといけなさそう。娘の住む京都のほうがさらに温度が低いので、もう済ませたかも。 日本は四季があるので、どんなに暑い夏も終わりますが、フィリピンでは年中・・・

 あちらでは昼間は暑すぎるので、活動するのは夕方涼しくなってから。 教会に出かけるのも夜と聞いています。 日本でもまだ昼間はまだ暑いので、それを見習って、夜の散歩を始めようかと思っています。 ちゃんと懐中電灯を持ち、長袖長ズボンで蚊に刺されぬよう完全武装。 坂を下るとマンションの前にコンビニがあり、坂を登ると薬局の隣にも同じコンビニができました。 夜の散歩は、コンビニ巡り? 

 どうやら二人ともかなりの運動不足らしいので、まずはラジオ体操を再開するために、CDを注文。 来週の木曜日に届く予定。 家人はそれに加えて、テニスの素振りをするらしい。 お庭でできますよ。 私は50肩。 家人は高血圧と眩暈。 薬を飲んでましにはなったようですが、運動するのが良いとのこと。 頑張りましょうね。

| | コメント (0)

ミニミニ風呂敷を作ってみようかな

 最近子供達の間で流行っているらしい妖怪ウォッチって、時計だと思っていたのですが、どうやら違うらしい。 妖怪ウォッチングの意味かも。 ヒロ君も興味あるのかなあ。 私はゲゲゲの喜太郎が好きですけど。 いつかは妖怪ロードに・・・でも家人は怖いものが苦手なので実現は無理かも。 私は人間の方が怖い。

 ところで仕事が来るまで1週間となったので、短時間で作れそうな小物に挑戦してみようかと。 余り布がたまってきたので、ミニミニ風呂敷を作ってみましょう。 雑誌に載っていた方法では、きもの幅36センチ四方。 あるいは18センチ四方にすると、お菓子一個をうまく包めるそうです。 最近風呂敷を使っている人をあまり見かけませんねえ。 

 作り方のメモ:

 ①正方形の布を中表に二つ折りにし、一方の端だけを縫う。 

 ②表に返す。

 ③縫い目を広げて倒す。(三角部分ができる)

 包み方: 三角形の部分に物を入れる。→ 後は風呂敷の要領で包むだけ。

 毎朝楽しみに見ている、TVのゼロ ロク ゴーゴー (0655)。 11日は、語呂合わせで、ワンワンの日。 ワンちゃん紹介が2編。 一件のワンちゃんの仲良し相手は、ミニ兎。仲良く犬に添い寝をしているのには驚かされました。 うちのラッキー君ならどうでしょ? 怖がりですからねえ。

 

 

 

| | コメント (0)

泣きのヒロ君

 2歳児の記憶はどうなんでしょう。ついこの間までは赤ちゃんだったので、記憶力がほとんどなく、前回会ったときのご機嫌さんはすっかり忘れ去り、「馴れ馴れしいあなたは誰でしたっけ?」 という感じだったのです。

 ところが今夜の9時コールでは、夕方に喧嘩したことをふと思い出して急に泣き始め、そろそろ電話を切ろうとしても 「まだ話したいのよ~」と言いつつも泣き続けてどうしようもない状態に。 まるで泣き上戸の酔っ払い?

 本日何度目の泣きのヒロ君だったことでしょう。昼間は、お友達が帰るときに、泣きながら「帰らないで~」 と追いかけて走り出したのを阻止しようとしたので 「ママが僕を邪魔した」と大号泣。 まるでママさんが虐待をしているかのごとしだったとか。

 

 車の通りがすぐ側にあるので、飛び出すと大変と焦ったらしいのですが、ヒロ君はしっかりしたもので、「止まったでしょう。飛び出したりしな~い。」と反論したらしい。 最後にはママさんの噓泣き反撃に屈した様子。 噓泣き後、数分して寝たふりをしたら 「寝たんだあ」 と添い寝してくれたそうです。 どちらが親? 

 子育ては体力仕事だし、子供に対応するのは臨機応変でないとできないので疲れますが、でも工夫した対応が成功した時には嬉しい。  せいぜい子育てを楽しんでください。永遠には続きません。

 こちらはそろそろ老人会のお誘いがかかりそうなお年頃で、毎日楽しく遊んで暮らしています。回覧板がしょっちゅう回ってくるのですが、まだ老人会のお仲間に入れてもらうには間があるようで中途半端な年代。 ご近所への引越し挨拶の時、お隣さんから「お若い方が越してこられて良かったです」と言われてびっくり。 相対性原理? 

 

| | コメント (0)

マーガレットを製作中

 二種類の着物の袖を使って短いベスト:マーガレットを作っているところです。 朝から1枚作ったのですが、どうやら二種類ある生地を間違って使い、配色と寸法がもとの計画とは少し違う。でもトータルとしては寸法は同じ。それではちゃんと作ってみようとマーガレット二枚目に挑戦中。 

 今度はちゃんと配色には気をつかっているので大丈夫のはず。

 写真を撮っていないので、PCお絵かきにしようとしたのですが、どうやら使えないようです。ブログエラーなのでしょうか。ではまた今度にしましょう。

 マーガレット作りは、着物や羽織、あるいは道行コートなどの袖を2着分使えばとっても簡単にできます。まっすぐ縫うだけシリーズです。さて続きを完成させてきましょう。

 

Nec_0206 一日に二枚のマーガレットの完成です。どうもPCが本調子ではないみたいでいつも通りの写真挿入ができない。Nec_0208
 アララ なんとか右側にはちゃんとアップできました。本調子ではないのは、PCではなく私でしょうか。

 

 やっとフィリピンへ送った航空便EMSを受け取れたそうです。普段の倍近くかかったみたい。でも無事届けば儲け物。今月は息子夫婦の誕生月なのです。おめでとう。

Nec_0207

| | コメント (0)

ミシン刺繍は大失敗

 引越し前は電車で公民館へ出かけていたので、歩いたり階段があったりで、出来るだけ足さばきの良いズボン(パンタロン、パンツ?)だったのですが、今は送り迎えをしてもらえるのでスカートで出かけて行く機会が増えたので、せっせと作りました。 ところが最初の頃にリフォームしたインドネシア製巻スカートからのリフォームのは、裾広がりなので風が吹くとエライコッチャ状態に。 その後いろいろ研究しつぼみスカートにたどり着いてからは、続々と着物からスカート丈の短いのやら長目のやら、柄違い、とうとう3着も作ってしまいました。 

 

 実のところ1枚は、リフォームのせいで縫い目が表に残ってしまった部分にミシン刺繍をしてみたのですが、かなり攣れてしまい、それならいっそいっぱい攣らして飾りにしようと、同じ刺繍を長さを変えてあちこちに施してみました。 でもあまり気に入らなかったので、蕾スカートにデザイン変更となりました。 

今回の3枚の蕾スカートの1枚は、①羽織の襟と着物の襟から短めを作り、②1枚は着物の袖二着分、③もう1枚は着物の下半分を解いて作りました。 だんだんと記憶が曖昧になってどれがどれだか。とりあえず着物解体作業に習熟したみたいです。とっても気楽に簡単に解け、糸くずもさっさと片付けられるようになりました。 便利なグッズがあるのですから。 昔は安全かみそりの刃だけを使って器用に解いていましたねえ。

 スカートのウェスト部分(ベルト)へのゴム通し作業さえスムーズに出来ればとっても楽しいミシン遊びでした。 リフォームなのでミシン縫いの失敗でも、ダメ元でじゃんじゃん解き、再挑戦。  さて次は何を縫いましょう。 袖を解いたのと、スカートを作った残り部分の着物がいくつかあります。 直線縫いは楽しいなあ!

 ここのところ反抗期に入っているヒロ君ですが、今一番気に入っているのがベッドの下にもぐることと、ベッドと壁のすき間に挟まること。 急いで出てきて擦ってあちこち痛~い。 ゆっくり出てきて頂戴ね。

| | コメント (0)

なんでもノーはダメ?

 どうやらブログの予約ができなくなっていたのは、PCの不調のせいではなく、私がネット接続のなんたらかんたらを拒否したせいらしい。 一日に一回尋ねてくるので、今回は接続を応諾したら、ブログ予約のポップアップが出るようになりました。 そういえばかなり前のことですが、何かの接続を拒否したために、HPを更新できなくなって難儀したことがありましたねえ。

 

 日本語で書かれているのに、それが何を意味しているのかが分からない、というのがインターネットやPCの世界。 そういう認識なので分からないものは拒否するという姿勢になってしまうのです。 逆に何でもオーケーで大丈夫なのでしょうか。 わずらわしいほどPCに尋ねられます。 更新? アップデート? いちいち家人を呼ぶのも申し訳ないので、たいていは放置するのですが、ちゃんと返事しないと消えてくれない案内もあるのです。そんなときは拒否。(これがいけないみたい)

 

 PC音痴はどうしようもないので、アップデートはすべて家人にお願いしています。宜しくお願い致します!   でも小さな文字を使っての作業なので、目から肩こり、高血圧となるみたいですから、無理はしないでください。

そうそう先週初めに送ったEMSがまだ息子に届いていない。普段なら月曜日に送れば金曜日にはもう手元に届いているくらいなのですが、どうやら船便が滞留しているせいで、航空便にもしわ寄せが来ているみたいです。 少々遅れても腐るものは送っていないのですが、無事届くことを願っています。

 

| | コメント (0)

つぼみスカートの反響やいかに?

 二日前に完成させたつぼみスカート(落下傘スタイル?)を着て出かける予定なのですが、さて皆さんの反応は? 膝丈より短いスカートなので、なるべく目立たぬようロングベストを重ね着して出かけましょう。 現在、もう少し長めのつぼみスカートを二色でパッチワーク風にしたものを製作中。 こちらは色合わせと素材選びに頭を悩ませ、結局黒い羽織とピンクの着物を使うという大胆な組み合わせに。裏地は買いに行く時間がなく、また古いハッカケを使いまわし。

 ところで、肩こりがひどいという家人と一緒に、久しぶりに整形外科でマッサージをしてもらったのですが、ほんのついでに右腕をあげると痛むことを相談。 想定通り50肩だと判明。 本当は以前にももっと痛んでいたことがあったのですが。日常生活ができていれば無視するタイプです。

 

 私のほうは症状の理由が分かってすっきりしたのですが、家人の方は肩こりのほかに目まいまで起こってきて、整形外科の次はホームドクターの内科へ。 血圧がかなり高くなっているとのことで、いつもの薬のほかにさらに追加をもらってきました。 一回飲んだだけで翌日はかなり気分がよくなっています。良かった~。

 今週の早朝テニスはおやすみにしてください、とのアドバイスを受け大人しくしています。 前夜が雨だったので心おきなく休めましたね。 でも来週は大丈夫でしょ? 健康の為、できるだけ週1のテニスは続けてください。

| | コメント (0)

型紙なしでスカートを

型紙を作るのは結構な手間。着物リフォームには布地の制限があるので、あるがままで直線的に作るのが良い。サイズもおおらかでフリーサイズな本からアイデアを頂いて日々リフォームに取り組んでいます。この本の小物からギャザーベルト。次に裾にもゴムを入れた「つぼみスカート」をつくりました。ショート丈にしてみましたので、スパッツか何かと一緒に着ましょうか。


二つともまだ証拠写真は撮っていない。でもスペイン語会話には着て行こうかと企んでいます。カビの臭い抜きに只今物干しに。洗っていないので、アイロンで熱処理と、日陰干し。布臭い取りもスプレイしておきました。

どんな着物がどんなリフォームにむいているかをデザインすることができないので、本からあいであを頂くのですが、色柄は分かっても質感がよくわからないのが大問題。つまり作ってみて着てみないことには成功かどうか分からない。数をこなしてやっと予想がつくようになるのでしょうね。

コアラさんに譲って頂いたスカート用のゴム2着分はもう終了。もちろんベルトとつぼみスカートのウェスト使用。裾には手持ちの細いゴムを使用できました。

そのうちウェストゴムと裏地を買いにでかけなくちゃ。ちゃくちゃくと着物リフォーム計画は進行中で、すでに10枚以上の着物を解き、使用できる部分以外は処分する袋に。一生終わりそうにないと絶望的だったのですが、始めてみると凝り性なので午前中に3着解き、糸くずも処理。やはり始めなくちゃあ終わらない。始めるには分類して、どこからどう手をつけるかきめる。分かっちゃいるけど、だったのです。

| | コメント (0)

PC回復したみたいです

Nec_0201Nec_0202





やっとPCが元に戻ったみたいです。なんとなく変かもとは思いますが、とりあえず着物からベスト二枚を作った証拠写真です。

| | コメント (0)

着物から二枚のベストへ

 PCが変と書きましたが、何ができないのか分かりました。 コンピューターと書いてあるタグ?を開けない。それでメモリーカードや携帯で撮った写真を開けない。選択肢が出てこない。

 できることだけすればいいだけなので、メールは送受信可能だし、ブログは更新可能。 できるにはできるのですが、アイパッド同様時間指定で送信ができない。やっぱり変。

 着物から二枚のベストが完成したので、次のリフォームは、ベルト作り。ギャザーベルトと書いてあります。バックルとゴムを別々に購入したので、どうやら幅がピッタリ過ぎて布を被せるとバックルに通せるかどうかが課題。 無理くり? 布とゴムなので少々はごり押しで頑張ってみましょうか。ダメならバックルかゴムかどちらかを買いなおせば良いだけ・・・

| | コメント (0)

PC が変

コアラさんちのメール送信ができなくなったということなので、ブロバイダーに設定確認をしてもらって、とメールを打とうと思っているうちに、私のPC がヘンテコリンに。もうほんまわけが分かりませんねえ。旧世代?のガラ系携帯に固執する私ですから。

なんでも頑張って解決してくれる旦那さまなのですが、今回はギブアップ。こうなったら週末に息子に相談しなくちゃ、と。めっちゃ忙しくしている社長代行だか副社長だかなので、迷惑はかけたくないのですが、唯一の頼みの綱なのです。

とりあえずメールとブログに関してはiPadで事足りるので大丈夫。何ができないのかなあ、それすら説明されたのを失念。アラマな話。

私は朝から留袖をベストにリフォームしようと四苦八苦。でも二枚のベストが出来そう。一つは丈が短すぎるので、襟を裾に付けようと考えています。襟ぐりように、バイヤステープを作りました。本の作り方では、三つ折りするだけ。おくみをリボンにするのは良いようで、なんだか変。でも私が不器用なせいかもしれません。

今日は義母の月命日なのですが、一時間も早くお寺さんが来てくれてびっくり。まだ昼食中でしたから。 先月1時40分来られて、今後もこれくらいということでした。エライコッチャでした。 豚と野菜をたっぷりいれた天理ラーメーンを食べているところだったのです。

| | コメント (0)

チワワを染めました

Nec_0200  フィリピンで買ってもらったTシャツシリーズ5枚組みが終了です。 最後はチワワとなりましたが、お顔がいつもどおりなんだか目鼻ぽい。全く意識せずにアニマル柄を全体の配置を考えつつ置いた結果なのです。 メーンのチワワとアニマル柄が地味なので、せめて回りをハワイ風に明るくしておきました。四角に型どる場合が多いのですが、少し丸みをもたせ曲線使い。 思いがけずお花いっぱいの図案に変化しました。

 犬種としては性格的が攻撃的なのであまり好きではないチワワ。それがアニマル柄の配置に無意識に出たかな。 ちょっとおブスなワンちゃんになったような。 犬なら何でも好きなわけではありません。 
 チワワで可愛く思うのは、ラッキー君の散歩友達のウルちゃんだけです。 いつも目がウルウルしてるからネーミングしたらしい。 むやみに吼えないし、人懐っこい男の子です。
 

| | コメント (0)

着物リフォームあれこれ

 たくさんの資料を収集しているので、どの本から見つけたアイデアなのかが分からず四苦八苦しつつリフォームにかかっています。 手作りノートを作って、どのアイデアなのかを記入しているのですが、今取り掛かっているベストだけは未記入。 でもやり方は簡単に図示してあるので適当に始めました。

 留袖の裏地(ハッカケ)を使ったベストを作ろうとしているのですが、とりあえず着物を使う部分だけを解きました。古いので引っ張ると破れますので丁寧に解体。でもメガネをかけてちゃんと見てみると、古いだけに裾は汚れがシミになっていて、その部分は切り落とし。もともとはっかけ部分は短いので、かなり短めベストになります。 
 
 短いのが嫌なら裾に黒地を足しても良いのですが、実のところハッカケではなく表地と同じ布柄なので派手派手。 それなら短めの方が良いかもしれません。
 不思議なのはなぜハッカケを使うのか? 一応、おくみ部分をリボンとして使用するとあるので、そのためだろうと思うのですが、表地でしても同じことなのです。 どうせなら二つ作ってみましょうか。表地で普通丈のベスト、裏地部分で短め。 え? そんな、同じ柄で二枚もベストは不要? どうせなら別のものを作りましょうか。具体的に何ができるのか思いつきません。
 
 金糸銀糸がいっぱい使ってある豪華な模様入りなので、無地と合わせてキルト風にしてスカートを作ってみましょう。ただ強度が問題。スカートがびりびり裂けては恥ずかしいですからね。 それに問題がもう一つあります。 絹物なのでミシンで縫えるのでしょうか。手縫いだと時間がかかるので困ります。 明日は、息子たちのために薬局とスーパーに買い物に出る予定。 

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »