« 機会音痴でも使えるかな? | トップページ | 新しいミシンの講習に備えて »

近所の祇園祭りへ

 茅の輪くぐりの祇園祭に参加してきました。 マンションに住んでいた時には、連絡などがなかったのですが、引越して来て初めて大払いの申し込み用紙と人形(ひとがた)が届きました。 氏子さん達が配ってくれたのでしょう。 30年来ご近所に住んでいたのに初めて神社の奥に座らせていただきました。

 1時間くらいの間、マイクはあってもさっぱり何を言ってくれているのやら分からないままに座っておりました。ここがキリスト教などとは違うところかも。 神道も仏教も、意味不明としか聞きようがない風に祈られますし、参列している人とは逆方向、神様や仏様の方に向ってなんたらかんたら。 我々生きている人間に向って、誰でも分かるようにお話してくれると有り難いのですがねえ。
 
 夜店もたくさん出て、若い人たちがいっぱいで、とてもにぎわっていました。 8時予約でお祓いしていだいたので、帰りは9時ごろなのにまだまだ人出は切れ目無し。来年はもっと早い時間に予約するか、あるいはお祓いをお願いだけして参列しないことにしましょう。
 
 ご近所付き合いの第一歩でした。次は何かな? 自治会? それとも老人会? いえいえ、おそらく地域の大掃除が次のステップでしょう。
 今年の夏期講習は参加者が少なくて採点は楽。 おかげで数時間で終了させ、ブラウスの裁断までできました。 猛暑日は土曜日で一応区切りがついたとかで、本日は暑さはまし。 二階の自室でクーラーなしでPC作業ができます。有り難い。

|

« 機会音痴でも使えるかな? | トップページ | 新しいミシンの講習に備えて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機会音痴でも使えるかな? | トップページ | 新しいミシンの講習に備えて »