« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

ミシンは楽しい!

 今までのミシンは何だったんでしょ? と思うくらいスムーズに縫えるミシンを購入できました。 PC制御なので、スイッチ一つで縫い始められるし、玉止めとか返し縫いもボタンを押せばいいだけ。 足で使うフットコントローラーは別売りなので、購入せず。 慣れるまでは、どうしても足を使いそうになります。

 直線縫いで薄地も厚地も押さえ金を換えずに縫えるのも有り難い。 布が重なっている部分でも普通に縫える。ただちょっとシンドイのが、スタートボタンをいちいち押さないと止まらない。フットコントローラーなら足を離せば止まる。 でも布送りを左手でするのに慣れていないので、右手で布送りをしつつ(不要ですが)スイッチを押す? 無理です。 いちいち目でスイッチの場所を確認しなくなったら、便利だと感じるのでしょう。 PCのキーボードのブラインドタッチだって、慣れればできるのですから・・・
 
 午前中の教習が終わってから、さっそく麻のブラウスを縫ってみました。 教本通りに素材は麻を購入しておいたのですが、どうやら分厚過ぎたみたいです。 麻だということだけで調達したのですが、仕上がりがごっつい感じに。 次回は、柔らか素材で丈夫な、二重ガーゼにするといいそうです。そうしましょう。 肌触りも良いし、柔らかいのが一番。
 
 すでにもういちまいパンツを裁ってあるのですが、明日公民館から戻ってからゆっくり縫うつもりです。 ロングキュロットがブカブカタイプのズボンに見えるらしいので、普通のパンツを作ってみます。体に沿わせるデザインだと寸法が問題・・・ 
 
 直線縫いのブラウス、頑張ったのですが、結局はコアラさんには見せられないくらいお粗末な出来。 でも自己満足というのも大切ですからね~。 へへへへ
 
 そうそう、息子からJR君がモテモテだとうメールが届きました。 学芸会? 発表会? らしきものがあちらでもあるらしいのですが、その時に判明したとか。 女の子にキャーキャー負いかけられてるのかな。 何しろ男前の上に、ペンちゃん譲りでダンスがとっても上手なJR君ですから。 将来楽しみですねえ。

| | コメント (0)

二枚目のパンツ裁断

 妄想の世界では次々と作品を作り上げている気分なので、いよいよインドネシアの染物、綿のバドック布でパンツを作ろうと思いさくさく裁断。 そして念のために仮縫いをしてみました。型紙の見本がいろいろあるので、どの型紙、どんな寸法が布に合うのかが全くわからないので、まずはおためし。結構いい感じに。 

 調べてみるとハギレでもブラウスならできそうな分量のあるものがあって、小物以外にも選択肢がありそう。 外出用の衣類は結構持っているのですが、夏の家着はペンちゃんからもらったワンピースが主流。 楽で色合いが気に入ったものばかりを着るので、ほころびが・・・

 今回ペンちゃんからお土産にもらった洋服の中には、M寸とS寸のものが入っていたので、どうしたものかと思っていたら、別布を足せばいいのよ、とミシンアドバイザーの一言。 そうやねえ。 伸縮する生地だから縫い足すことはできないものと・・・袖付けのところを切り開いて、無地の布でもつけましょうか。 うまくできると良いね。

 お気に入りのワンピースの繕いもニット用の縫い方でできそうなので、楽しみ。

| | コメント (0)

新しいミシンの講習に備えて

清水の舞台から飛び降りた気分で、エイヤッと高級(私にとっては)ミシンを購入したのですが、その講習日が決まりました。 明後日。 さて何を教えてもらいましょう? 当然のことながら、立て板に水の口上で並べ立てられても、錆び付いた脳は受け付けてくれないので、実際に何かを作ることにしてもらいました。 先日書いた白い麻のブラウス。 襟ぐりにタックを三本縫うだけのシンプルなデザイン。

 新しいブラウスを縫う前に、せっかく縫ったロングキュロットの裾を縫い直すことから開始。 裾の三つ折りぐけが表に出ないよう上手に縫える機能がついているのです。 カットソーの機能はついていないのですが、あたかも切って縫ったかのように、縫い代を始末する機能も。 押さえ金具を換える必要があるのですが、どれに換えればいいのかが一目で分かるようにちゃんと装備されています。 いちいち説明書を出して調べて、というのは結局使えません。 プロではないので、全ての機能を暗記するほどは使いこなせませんから、図示されていると安心。
 講習で確認したいのは、薄地と厚地の布あるいはニットを自分で縫ってみること。 講師の方はマジックのように、自動調節なのでスイスイと縫っていましたけどね。 ぶ厚い布を重ねる場合だけ、ミシンの上部の何かを調節していましたが、どれでしたっけ? 押さえ金の調節の仕方チェック!
 なんでも上手な人がすると誰でも簡単に出来そうに見えますが、自分でやってみるとそうはいかないものです。
そうそう専従契約してある不動産会社から、マンションの売却は何の進展もないという報告が二回入っています。暑い夏ですからねえ。 涼しくなる秋まで待ちましょう。 早く売れると二重生活から早く脱却できるのですがねえ。 生徒さんの一人が所有している駅近くのマンションの部屋の借り手が二年ぶりにあった、ということですから、気長に待ちましょう。
 
 
 

| | コメント (0)

近所の祇園祭りへ

 茅の輪くぐりの祇園祭に参加してきました。 マンションに住んでいた時には、連絡などがなかったのですが、引越して来て初めて大払いの申し込み用紙と人形(ひとがた)が届きました。 氏子さん達が配ってくれたのでしょう。 30年来ご近所に住んでいたのに初めて神社の奥に座らせていただきました。

 1時間くらいの間、マイクはあってもさっぱり何を言ってくれているのやら分からないままに座っておりました。ここがキリスト教などとは違うところかも。 神道も仏教も、意味不明としか聞きようがない風に祈られますし、参列している人とは逆方向、神様や仏様の方に向ってなんたらかんたら。 我々生きている人間に向って、誰でも分かるようにお話してくれると有り難いのですがねえ。
 
 夜店もたくさん出て、若い人たちがいっぱいで、とてもにぎわっていました。 8時予約でお祓いしていだいたので、帰りは9時ごろなのにまだまだ人出は切れ目無し。来年はもっと早い時間に予約するか、あるいはお祓いをお願いだけして参列しないことにしましょう。
 
 ご近所付き合いの第一歩でした。次は何かな? 自治会? それとも老人会? いえいえ、おそらく地域の大掃除が次のステップでしょう。
 今年の夏期講習は参加者が少なくて採点は楽。 おかげで数時間で終了させ、ブラウスの裁断までできました。 猛暑日は土曜日で一応区切りがついたとかで、本日は暑さはまし。 二階の自室でクーラーなしでPC作業ができます。有り難い。

| | コメント (0)

機会音痴でも使えるかな?

1406335835566 金曜日の晩は間人花火だったとか。 お友達と一緒に見に行ったおかげで前回のように大泣きはしなかったのですが、この怖そうな表情。 女の子の前なので、グッと堪えたようですねえ。 君は男だ!

 ところで縫い目が不自然なためミシンの修理に来てもらったのですが、どうやら下糸調節ができなくなっているようでした。 ミシンメーカーの担当者にいろいろ手を尽くしてもらったのですが、あまり良くならず予想通りの結果に。 修理してちゃんと縫えるようになってもならなくても、どうしようかという心づもりはあったのですが、少し予算よりは多くなりましたが、新調することにしました。 今のは下取りしてもらうことに。

 機械の苦手な私には、説明書を見ながらミシンの使い方を習得することは不可能なので、実際に家に来てくれて教えてくれるサービスつきのを選択することに。もうひとつ大切なことは、ぶ厚い布も薄い布も押さえ金を替えなくても簡単に縫えることと、伸びる布(ニットを含め)を縫えること。 ニット用ミシンのお安いのを購入しようかとも思ったのですが、説明書のみだということと、希望通りのことはできなさそうだったのです。
 
 思い切って良いミシンにしようと思ったのは、長年掛け続けてきた生命保険が満期になったから。 何か形のあるものに残しておきたかったのです。 
 
 家に来てくれた担当者は、私が試しに縫ったロングキュロットの縫い目を見て、「糸がちゃんと渡ってないのでダメです。縫い直しましょう、」とバッサリ。「 じゃ、次回講習を受けるときまでに解いておきます、」と言うと、「縫い直してから解かないと縫いにくいですよ。」 そりゃそうですね。
 
 ミシンの講習を受けるためには、採点をさっさと済ませてしまわないといけないので、明日から頑張りますよ~。 済ませてから、講習のときに縫うブラウス(Tシャツ?)の裁断をしておかなくちゃ。 ロングキュロットと一緒に布は購入済みなのです。 楽しみ~。 
 
 でもまあ超忙しい時期になんとまあ物好きなこと。 来週のキッズ英会話のプリントも作らなくちゃ・・・忙しい(猛暑日続きの)ときこそいろいろやりたいことが出てきて、まったく人生は面白い。 でもその分家事が疎かになって家人には迷惑をかけてしまい、申し訳ない。

| | コメント (0)

やっぱりミシンの調子が変?

 水曜日にイオンで布を買って型紙を作り、木曜日に縫って、金曜日にアイロンで完成。 いえ、単にロングキュロットの話です。 でも上糸は普通に縫えるのですが、下糸調子が変。 縫い目ではなく横の布地が攣れてしまうのです。やっぱり変でしょ? ボビンケース? 下糸送りに問題? 全く分かりませんが、とにかく最後まで試作品は作ってみました。 実際に作ってみると、自分がミシンに求めているものがどんなことか実感して分かります。

 先日、オークワ(ケーヨーD2の横)の前で実演販売をしていた年配女性(ジャノメミシン)に相談しておいたので、ミシンの調子を調べに来てくれることに。 数年前、新聞折込チラシを見て、無料修繕に来てもらったことがあるので、様子は分かっています。 その時は、無料で2台修繕してもらって、新品を一台購入。それをペンちゃんにプレゼントしたのですが、とうの昔に故障してしまったとか。

 今週、大阪は猛暑日が続いているのですが、こんな時こそ着物の虫干しに最適。 えいやっと、虫干し第二日目。 残りの帯と着物全てをまとめて2階の物干しへズラ~っと。 3本分の竿(ロープも数に入れ)と、衣装ケースのフタの上にも並べ、どうにか全部を。汗が着物の上に落ちそうになったり、目に入るので、タオルを首に巻いて・・・

 着物と羽織と帯・・・おびただしい数でしたので、夕方の後片付けも大汗ものでした。それからキッズ英会話へ。 今年も楽しくスタートできましたよ~。 お盆を除く毎週開催します。

 汗をかくのはお肌にはとっても良いらしい。 一日にどれだけ汗をかくか分かりませんが、本日の石鹸洗顔は3回以上。 あまり洗いすぎも良くないかもしれないので、我慢我慢。 おかげでお肌はツルツル。 ンフフフ

| | コメント (0)

涼しそう

Dcim0988 Dcim0983 友人宅のプールと海水浴の写メール到着。

 プールの方は、もう一人のガールフレンドが怖い~と水に入らなかったそうだし、ヒロ君は海が最初は怖かったみたいですが、パパさんの特訓ですぐに慣れたそうです。 良かったね~。 ンフフフな子供達だこと。

| | コメント (0)

今年もキッズ英会話講座やります

 そうそう本日の車載温度計は見事に狂っていたらしい。39度を示していましたから。

 
 ところで今年もキッズ英会話の連続5回講座の正式依頼が届きました。開始日は明後日です。急ぎ教材を作り始めました。 間に合うかな? もし5回分全てが完成しなければ、毎回渡しという手もあります。 これまでは正式依頼がもう少し早かったので、教案入力を終了させてから開始ということが可能でしたけれど。
 
 もう講座は流れたものだと判断して、イオンのパンドラで2種類の布(上着とパンツ)を購入し、パンツの方の型紙を作り、さっさと布を裁断。 そこまでしてから、夕方の水遣りの際に郵便受けを確認したら・・・
 
 今日は朝から着物と帯の虫干し。二階の物干し場には竿が無いので、とりあえず下の物干し場から一本持って上がってもらい、さらに荷作り紐の残りでロープ代わりに柵に渡して二本分にしました。 ちょっと目隠しに、柵に娘が残してあるミニ絨毯を掛け、二本分の竿風に掛けられるだけ干しました。
 
 まずはほとんどが帯でしたが、10本くらいかな。今のところ、玄関の下駄箱の上の敷物と手提げを作ろうと思っています。 敷物にするには幅は元のままなので、切った箇所を粗くかがるだけ。 今までにもフリーマーケットで買った帯で、エレクトーンやPCカバーを作ったことがあります。超簡単リサイクル。
 
 手提げはまだ作ったことがないので、考えなくちゃねえ。出来る限り切ったり縫ったりする箇所が少ないように。 私のミシンはパワーがなさそうなので、ぶ厚い帯を重ねて縫うことは出来そうに無いのです。

| | コメント (0)

発電機の次は酸素ボンベ

 日本では考えられない息子の発電機購入の話の続編。 台風でなくてもちょくちょく停電する息子の住む国では、自己防衛があたり前ということでした。 

 停電が回復してホッとしたのもつかの間、 昨日息子は突然呼吸困難に陥り救急車を呼んだものの、2台とも出発したばかりだったので、仕方なく隣人のドライバーに病院へ運んでもらったということです。 原因はよく分からないのですが、当人曰く、痰がからんで呼吸が出来ない感覚だったと。 同じ症状で孫のナオちゃんが苦しんでいたのですが、少しましになった様子。
 痰が出ないので検査ができず、どんなバクテリアが原因か不明なのですが、症状が治まった状態となり、息子は安静にしているだけならと、退院。 日本では考えられないことですが。
 物価が安いと云われている国ですが、電気代や医療費はバカ高(失礼)なのです。
 かくて息子は発電機の次には、呼吸困難に備えて酸素ボンベを購入すべく探してもらっているそうです。わが国では、高山で使用したり、運動選手が疲労回復を促進するために酸素吸入器を持っていたりする程度ですが、あちらでは結構酸素ボンベを備えている家庭があるとか。 見習うべき?
 集中治療室に入院している間も、会社の人が打ち合わせや指示を受けに行っていたようで、ゆっくり寝てもいられないみたい。 横飯(外国語で食事をしなら歓談すること)よりさらに疲れそう。 会社の日本人は息子だけなので、打ち合わせはすべてフィリピン語。 社長とは英吾だけ。 日本語で話すのは? 日本人会の人たちと我々とだけのようです。お疲れさま。
 

| | コメント (0)

ミシンに再挑戦

 ミシンを使わなくなって久しいのですが、部屋にスペースができ、出しっぱなしで置いておけるので、動くかどうか確認してみました。ちゃんと縫えました。不思議なもので、以前は上糸掛けすらようわからんわ、と思っていたのですが、ニットソーイングをしたおかげで上糸と下糸の調子を考えたり、ボビンケースに糸を巻くことまで出来ました。 ンフフフ この程度なのですよ~。
 
 雑巾とバッグインバッグ(中袋)を縫って、確認してみました。何とか大丈夫と判明。 ただ夏用の布を買っていないので、必要なものが即には作れません。 来週の日曜日から忙しくなるので・・・
 
 インドネシアの布なら頂物がたくさんあるのですが、普段着を作るには抵抗があります。 少し厚めの布地ですしね。 インド綿なら夏向きですが、薄すぎるとまた縫うのが難しいかも。なかなか縫うのは大変です。着物の古着は衣装ケース3杯あるのですが、カビの臭い抜きと洗濯が必要。 梅雨明けをしたらしいので、これからは一枚か二枚づつくらいの虫干しをし始めましょう。 二階の物干し場には竿が無い。紐? ロープがあると良いねえ。

| | コメント (0)

花火が怖いヒロ君

 娘のところでは、最近お祭りと花火大会が目白押し。 我が家はどちらにも縁が無い。 マンションの上階から大きな花火が見えることもあったのですが、最近は無くなってしまったらしい。 

 私は花火を近くから見たことはあまり無いのですが、幼いヒロ君にはどうやら大きな花火の音と光は恐怖らしい。他のお子さんは、最初は泣いていてもだんだん慣れてくるらしいのですが、彼はずっと泣いていてママにすがっていたとか。 繊細な神経をしているんだ。
 
 自衛隊には入られへんなあ、と家人。 大砲の音が凄いから? アハハな会話です。
 そうそう本日、ラッキー君は久しぶりにトリミングしてもらってさっぱりしました。明日、写真を撮ってみましょう。どうにも車が苦手らしく、往復共ヒーヒー言ってました。 ラウラも弱かったけれどここまでではなかった。京都の学寮まで娘に会いに連れて行ったことがあるくらい。ラッキー君もヒロ君と同じように繊細なんだ。 
 

| | コメント (0)

4日目に電気復旧

 息子の地区では土曜日の午前中になってやっと電気がつくようになったとか。 でもマニラの中心部では5時間おきに停電になるみたいです。 発電量が不足? 電気も心配なのですが、ペンちゃんのお母さんの家では屋根が飛んでしまったそうです。 3階建てなので風当たりが強かったのでしょう。 今までにないほどの強さだったと。

 去年は、台風で洪水になったのですが、その時よりさらに被害規模は大きかったようです。強風で木や電信柱が吹き飛ばされて停電に。
 
 屋根が飛ばされたのは災難でしたが、怪我人がでなかったのが不幸中の幸い。
 
 台風の被害もない大阪では、蚊に刺されつつものんきに花木の世話に明け暮れています。
 
 金蓮花は一個だけ双葉からどんどん成長しています。シソも芽かな?と思うものがチラチラ。 ニチニチソウも蒔いたので、もしたくさん芽が出たら、裏から庭に植え替えようと期待していたのですが、望み薄。 
 一日中太陽が照りつける街路樹周りに植えた花苗は、暑さに少しバテ気味なので、一日二回の水遣り中。 そういえばベランダガーデン(午後は日陰)でも夏の間は、水遣りは朝晩の仕事でしたねえ。 気をつけてやらねば。

| | コメント (0)

フィリピンの台風被害は?

 日本では大型台風だと警戒していた台風は大した被害もなく通過したようなのですが、フィリピンでは水曜日からマニラ首都圏でかなりの被害が出ている様子。 息子のところでも金曜日の今日までずっと停電しているそうです。 急ぎ発電機を購入に走り、最後の2台のうちの一つを手に入れることができたとメールが。 電気がないと、暑い国なので冷蔵庫の中身が心配。 

どうやら発電機不足は深刻らしく、お金持ちでも手に入らないみたいで、自宅を脱出してホテルやモーテルに泊まる人が多く、どこも満室だとか。

 日本では停電も断水でも、電気会社や水道局の担当者は全力で回復できるように努力してくれますが、そうでない国もあるのです。 そんな当てにならない電気会社を待つより、自力で発電しなくちゃという生命力。すご~い。日本では例え台風でも長期間停電する恐れが無いので、自家発電機を設置している個人はほとんどいないでしょう。
 
ところで発電機を動かすためには燃料が要りますから、ガソリン?が値上げされるのでしょうね。 台風とは関係ないのですが、日本でも最近少しづつガソリンが値上がりしています。 我が家は毎日車を使っているので・・・
 マニラの電気が一日も早く回復することを願っています。 

| | コメント (0)

庭用殺虫剤を試してみました

 動物にも植物にも優しい庭作業用の殺虫剤を試してみました。 一度散布すれば8時間作業をしてもやぶ蚊に煩わされないという。 確かに協力な殺虫力。 迷い込んでいた一匹の蜂を一吹きで退治できましたし、一時間?くらいの草引きと水遣りの間やぶ蚊は出てきませんでした。動物にも植物にも優しい殺虫剤だそうです。ただ直接肌には吹きかけぬように。

 ただ問題は経済性。結構大きなスプレー缶に入っているのですが、我が家の大して広くない庭の半分にスプレーしただけなのにおそらく半分近く使ってしまったみたい。 800円くらいですからねえ。
 一旦作業を終了したのですが、夕方になって香りバンマツリの苗木を植えつけることを思い出し、急ぎ庭作業を再開したところ、散布していない部分だった・・・結局数箇所刺されてしまいました。
 
 これで木を二本植えたので成長が楽しみ。

| | コメント (0)

大阪も35度超え

 車載温度計では35度でしたが、本当かな。 昨日から真夏日ですが、梅雨明け宣言はまだ? そういえば、かなり前の話ですが、京都の佛教大学のスクーリング後、すぐ前のバス停にかなりの人数の学生達(老若男女)と一緒に待っていた時、本当に暑くてもう頭がボー。 で、後で聞いたところによると、ちょうどその時間帯に最高気温を記録したとか。37度超え。 ひょっとするとその場所では日向で混雑している場所だったので、それ以上になっていたかも。

 明日雨が降らなければ、庭の樹木にも水遣りをしなくちゃ。 新たに植えた苗には水を与えていたのですが・・・
 洗濯物を干すのは窓から短時間の間手を出すだけなので、虫攻撃は受けないのですが、水遣りは完全防備でないとやぶ蚊に集中攻撃を受けます。 プシューとしておけば、8時間やぶ蚊が寄ってこないというのを買ってありますが、まだ試していません。 どうやら娘はもっと協力な防虫剤を購入したらしいのですが、ヒロ君がいるのでなんだか怖くて使えないらしい。
我が家もラッキー君がいるので、あまり強力な防虫剤や除草剤は使えません。
 そういえば、温度上昇につれ、引越しやら採点疲れが出てきたのか、頭も身体もあまり動きません。 ボ~っとしている日も必要です。家の3箇所にクーラーがついているのですが、それ以外の部屋では作業をしない! ステンシル作品の写真を撮るのを忘れています。また明日。

| | コメント (0)

パフスリーブが可愛い

Dcim0964 ハートのパジャマで可愛い写メールが届きました。 当人が気に入ったものなので、女の子用でもなんでも良いよね~。 パフスリーブは女子専用ではありません。男女兼用でございます。

 毎晩9時ごろに電話してくれるのですが、2歳半ともなればよくしゃべってくれるのですが、だんだんと早口になって発音が聞き取れないのでよく分かりません。ママさんに通訳してもらわないとね。
 実は家人も一枚だけですが、パフスリーブみたいに可愛い袖のスポーツシャツ?を持っているのですよ。 サイズ的に到底女性用とは思えません。
 
 そうそう、久しぶりにポークビーンズを作ってみました。 いままで作っていたのとは違って、ソーセージと唐辛子が余分に入って、ちょっとピリ辛で美味しいと言ってもらいました。 甘いのは苦手らしい。(以前は隠し味程度に砂糖・・・)
 材料: 豚薄切り・ソーセージ・玉ねぎ・ニンジン・ニンニク・タイム・月桂樹の葉・オールスパイス・塩・ケチャップ・トマト缶・白ワイン・ウスターソース・唐辛子・水
 材料を炒めてから、水を加えて煮詰めるだけの簡単な料理です。 今回は1時間半ほど煮詰めたので美味しくできました。

| | コメント (0)

街路樹周りにも花を

Nec_0150  庭にいろいろ花木を植えたので、今度は家の前の街路樹にも花苗を植えておきました。さて根付くでしょうか。 ワンちゃんのお散歩もあるでしょうし、元気な小学生が遊びながら登校する道ですから無事に育つかな? ま、ダメならいろいろ工夫してみましょう。

 

Nec_0146

昨晩、というか朝方なのでしょうか、急に激しい雨風。まさに嵐。 レモンの鉢植えが倒れ、小さな実が一つだけ落ちていました。 観賞用ですから食べられませんが、実は多いほうが可愛い。
 
 少し前に蒔いた種からはあまり芽が出てきませんねえ。やはり古い種は発芽率が良くないのでしょう。 今のところ発芽確認できているのは、金蓮花のみ。 毎日窓から覘いて楽しみにしているのです。早く芽が出て~。 種から育てた苗を街路樹の周りに植えようと待っていたのですが、無理そうなので苗を購入してきました。
 うっかりと証拠写真を撮り忘れたのですが、恐らく30数年間洗っていなかったであろうコンクリ塀を洗ってくれたのですが、もう新品みたいにきれいになりました。高圧洗浄機の威力はもちろんですが、汗びっしょりで洗ってくれた家人に感謝! 毎日見るたびに感動しています。
 
 

| | コメント (0)

ラッキー君は見た!

Nec_0142 写真をアップするゆとりがなかったので、遅ればせながら玄関先に植えたムクゲ。

ペットや子供にやさしい除草剤というのを散布してみました。 丸一日は散布地を通らないようにすること。 野菜とか植物をその場所には植えぬこと。一ヶ月くらいは草が生えない。ということですが、さてどうでしょう。 翌日小雨になったので少し効力が弱まったかもしれませんが、その方がラッキー君のためには良いかもしれません。くれぐれも草を食べぬように注意してやりましょう。(食べる草をちゃんと刈り取っておきましょう)

 とにかく草の繁殖力はすさまじいものです。 刈れども刈れどもすぐ生える。 汗びっしょりで蚊に刺されながらの作業は困りもの。それで緩やかな?除草剤を登場させてみました。植物由来のやさしい除草剤だそうですが、場合によっては数分で効くとも書いてあります。
 庭は松やらモジミやら植木が結構あるので、有用植物まで枯らすとの説明書きがあったので、今後植物を植えない場所限定で、狙い撃ちして散布。シューティングタイプと噴射タイプの2種類の口があります。
 
 ところで早朝、隣家のご主人が何か作業をされていると、ラッキー君が怪訝な風情でカーテン越しにジッと観察。 マンションの二階で生活していたので、すぐそばに見知らぬ人が動いているのが不思議? 怪しい? でも決して吼えません。 番犬にはなれませんよ~。
 
 土曜日から夏期講習の採点を始めているのですが、不思議なもので以前採点したことのある問題は採点要項を結構覚えているものです。 家人が一度翻訳した文章は全て覚えているというほどのことはないですが。 でも残念なら近年、暗記能力はかなり落ちていることは自覚しています。 学生時代にはテストの時には数科目でも一夜漬けで十分間に合ったのですが、今となっては到底無理。(あたり前だのクラッカー、と笑われますね。)

| | コメント (0)

ゴキブリの逆襲

Nec_0144コリウスの小さな苗。一メートルくらいに大きくなる種類だそうです。

 ゴキブリはスペイン語ではクカラーチャ。 ラクカラ~チャ、ラクカラーチャ~、と楽しげな歌が流行ったことがありますが、日本語にすれば全くヘンテコリンな内容。 話はその歌ではなく、近頃毎晩一匹づつ出没するゴキブリを退治し続けているのですが、なんと今夜は3匹も。

 その内の一匹は何をどう勘違いしたのか、二度も私を襲ってきたのです。 最初は、顔を洗おうと洗面所でかがんだら、左腕になにやら黒いものが飛び乗って来たのを感じ、払いのけるや姿を消し去りました。 ん、どこへと逃げたかなと探してみると、風呂場の壁に黒い物が。
 
 急いでキンチョールをシューッと二吹き。 すると奴はとんでもない行動に。私目がけて飛んで来た! ゲっと思いつつ手で払うとまた姿が見えなくなったので、もしかしたら襟元から服の中に入ったかもと闇雲に手で払ってみると、ストンとゴミ箱の中に落ちました。 飛んで火に入る夏の虫とばかりに、再度キンチョールをシュ~!
 
 ところで本日は、近所のコメリで何種類かの苗と花の土を購入。さっそく植えつけたのはムクゲ(玄関側に)。 プランターには3種類のコリウスを植え替えておきました。 観賞用のレモンの木は地植えにする時期ではないそうで、鉢のまま木陰へ。 ポトスは簡単に挿し木をすることができる育てやすい植物なので、庭に地植えしてやりました。 根つくと増やすことができそうです。
 
 ポトスは水栽培で15年以上育てていたものを、引越しの際に運び難そうだったので捨ててもらいました。
 
Nec_0148  そうそうもう一つ購入したものがありました。 ハイビスカス。 小さな鉢植えを買ってきたので、大きな鉢に植え替えてやりました。 本当は地植えにして生垣のようなものを作りたかったのですが、物干しスペースがなくなるので断念。
 
 観賞用のレモンの苗木には、数個の実がついているのですが、おそらく食べられないのでしょう。 もう花がつかないので、実が増えることは無い。 秋には食用のレモンの苗木を買って、地植えにしてやりましょう。 植え替えの時期が大切だそうです。

| | コメント (0)

欲しい電化製品は?

 週末にマンションを見に来てくれる人があるかもしれないので、風を入れに行ってきました。すると驚いたことに宅配便がメーターボックス内に入っていたのです。郵便局には転居届けを出してあるので転送してもらえますが、いろいろある宅配便までは気が回りませんでした。というよりさっさと転居案内を出しておけば良かったのですね。

 ところで英吾講師を長くしているのですが、どうもカタカナ英語に弱くて、今回もよく考えれば分かることなのに思い込みでちょっと失敗。DMを見て、フットマッサージャーを買いに。ところが頭の中ではフクラハギと足裏全部をマッサージしてもらえる器具を連想していたのですが、なんと足裏だけ。 値段から考えてみても当然。 では私達が希望している器具は何と呼ぶべき? カタカナではなく足マッサージ機。 ただのマッサージ機なら身体全体用みたいに聞こえますね。
 わざわざ来たので、日頃から欲しいと思っていたノンフライヤーのことをマッサージ担当者に尋ねてみると、なんと電子レンジで出来るのでわざわざ買わなくても良いと思いますよとのこと。 電子レンジにスチーム機能がついているものなら同じことができるそうです。なあんだ。 
 結局何も買わずに電気店を後にし、せっかく出てきたのだからと隣のシークルで昼食。 家人はエビの天婦羅を4匹も食べたと、エビ好きの孫に自慢したら、「食べたかった~」 と言われてしまいました。 2歳半ですが、繰返しではなくちゃんと対応ができるようになりました。
 そうそう若い頃は、欲しい電化製品といえば電子レンジ。まだ出始めで高価かつ安全性に不安があってなかなか手が出なかった。 電気代も高くなるということで、秒単位でちびちび使うという様子でしたっけ。 今は? 欲しいマッサージ機は超大型椅子なので、もちろん高価だし重いし置き場所に困るし・・・昔は椅子型のもみもみ機(二本の手で揉む形)が実家の二階にデ~ンと鎮座ましました。

| | コメント (0)

納戸は図書室に

 先月の24日に引越しをし、5月10日の夜中に大体の荷物整理が完成。 住んでいると変更する必要が出てくるものなので、生きている限りは完成しないはずなので、良い加減で切りあげましょう。 

 ゆとりが出来たので、マンションの風通しに行こうと思っていた矢先、歯医者へ行く羽目に。 大好物の芋羊羹を一口咬んだ途端に、奥歯の被せが取れてしまったのです。その歯医者さんはマンションの一階にあるので、好都合なのですがね。
 
話を元に戻すと、部屋が片付いたのは本箱をたった一つ買い足したからなのです。 これを縦に使うか横に使うかと頭を悩ませた結果、重い物を下段に置けるように横型に。 最近の家具は発想が面白い。 私もまけずに頭を柔らかくして、CDとテープの収納を、古いカラーボックスを逆方向にして使ってみると、すべて見事に収まりました。さらにその上にはコンテナいっぱいのテディベアまで乗せられ、あまり見事に片付いたので家人に見てもらおうと階下へ。 
残念ながら、本日も大汗かいて大変だったので、大きなソファーで転寝中。 お疲れさま。
 12日土曜日から夏期講習の採点が始まるので、それまでに何とかどこになにがあるのかが分かる部屋にしたかったので、一日残しで完成して良かった~。 本箱毎にテーマを決めて並べたので、必要な本がだいたいどこら辺にあるのかがよくわかるはず。
 

| | コメント (0)

電話移転でトラブってます

 引越し先で前の電話番号を使用するのに手間取っています。 もう二週間以上も経っているのですが、さらにもう一週間かかるとか。本当にその日にできるのかどうか? もう信用できません。 いえいえ、電話債券の価値がゼロになって以来、電話会社は信用していません。 

 それはそうと、今は二件分(自分達のと義父の)の電話料金を支払っているので、早く義父名義の分を切って欲しい。 
 
 朝食前に玄関前の一本の五葉の松の枝をバッサバッサと切り、手も届かず足も踏み込めなかった庭の隅っこに何とか鋏を入れられるようにと頑張りました。 でも太~い幹のような枝を鋸で切らないことには隅には入れません。
 
以前、その隅っこには紫陽花が植えられていたのですが、いつの日にか義母が切り込み過ぎたらしく、翌年には死滅? もう一度紫陽花を植えてみましょう。今年はもう遅いですね。
 おそらく義父の好みだったであろう庭には、大きな岩や石灯篭があり、その周りをぐんと高くしてあるので、上るのは良いのですが降りるときに足を痛めそうなので、私用の台を用意しなくちゃ。ペンちゃんは身軽なので、すいすいと上って草を刈ってくれました。ついでにツツジも丸裸に、でしたよね。 ンフフフ 
 
ところで、マンションの件で不動産屋と専従契約をしたのですが、どのくらいの期間の事かと思っていたのですが、3ヶ月間だそうです。 早く売れると嬉しいですね。 もう掃除もゴミ捨ても済んでいるのですが、締め切ってあるので変な臭いがします。ちょくちょく空気の入れ替えに行かなくちゃ。 防臭剤? 芳香剤? 必要かな。

| | コメント (0)

可愛い甚平さんを着て!

Collage_20140708_14_49_56 やっとJ COMのリモコンの録画を見る方法を覚えたのに、今度の小さなリモコンはとっても扱いにくい。 コンパクトになれば文字もスペースも小さくなるのは当然ですねえ。

 写真は本日送ってくれた支援センターの七夕イベント。皆ジンベエさんを着て可愛いこと。小さい子が居ないと年中行事もつい忘れてしまいます。海外に住んでいる頃となんだか同じような生活になっています。
 引越しが落ち着いたら、どこかへ娘と一緒に一泊旅行にでも出かけようと言っていたのですが、ラッキー君が可愛そうなので、先日の天橋立に寄ってきたのを旅行としましょう。代わりにプレゼントを送っておきました。
 
 住めば都と言いますが、快適さがジワ~ッと身に染みてきて、マンション時代より家、いえ台所にいる時間が長い。とにかく快適空間。トイレはウォシュレット、風呂のお湯はりは自動、台所には自動食器洗い機が。
 
 それにしても庭の草の伸びるのの早いこと。二日連続、早朝の草引きで汗びっしょり(完全防備で)、そして郵便局まで行って汗びっしょり。 トライアスロンに嵌っているという元タレントさんが、「汗は最高の美容液」とTVで言っていましたけどね。
 
 そうそう初めてコンビニのくじ引きで当たりましたよ~。 (家人は別のお店で一等賞の自転車を当てたことがあります。) でも猫に小判で申し訳ないのですが、戦隊もののグラス2個とフィギアのセット。なにわともあれ、感謝。

| | コメント (0)

安心安価な消臭法は?

 梅雨の中休みが終わって、3日連続の小雨。まさにシトシトと降り続く梅雨です。 我が家の仏間の押入れは、恐らく何十年も開かずの間だったのではないかと思うほど臭い。カビの臭いなのでしょう。たまたま新聞のすっきりハッピーライフという記事が目に留まったのですが、子供やペットがいても安心な消臭対策について。 家庭の嫌な臭いは多くは酸性なのでアルカリ性の重曹(コストコで6キロ入り購入済み)で中和させれば良いと言う。反対にアルカリ性の臭いには弱酸性のお酢を使うと良い。

 我が家にたくさんあるテディベアの縫いぐるみには酸性の臭いなので、ポリ袋に入れて重曹を振り掛け、よくもんでなじませてから掃除機で吸い取るか、屋外で重曹を払い落とす。素足で触れるマットも。

 魚の生臭さやタバコの臭いはアルカリ性なので、お酢を薄めたスプレー水で中和。 酢80ミリリットル+水120ミリリットルを混ぜる。これはペットのトイレ掃除の後にひと吹き。

 

 洋服のしわ伸ばしと消臭のために、重曹水(水180ミリリットル+重曹小さじ半分+無水エタノール20ミリリットル)とエッセンシャルオイルを加えて作っておくと便利。 無水エタノールはウォッカやホワイトリカーでも大丈夫だそうです。 ステンシルの汚れ落としに使う消毒用のエタノールとは違ってかなり高価。 

 ここまで読んできて最後に、確実でお金のかからない消臭法は、こまめに窓を開けて換気することだ、と。それならマンションで住んでいた頃から、押入れは常に解放したままで生活し、引越し後も同じこと。仏間は月命日にお坊さんが来られるので、その日だけ押入れは閉めておきます。

 毎晩、一匹づつゴキブリが出没するので、コンバットを買って来てくれたので、さっそく各部屋の隅に貼り付けておきました。ラッキー君に食べられぬように。6ヶ月以上有効だそうですから、このブログに記録しておきましょう。 2015年2月に取り替えることにします。

| | コメント (0)

処分!処分!

誰でも何かのコレクター? かと思うのです。私はテディベアと手提げバッグが大好きで、ふと気づくと衣装ケースに何杯も溜まっています。 あ、もうひとつ、コーヒーカップも大好きでいろいろ楽しんでいます。

 好きで意識的に収集しているのなら良いかも? でも知らず知らずにいくつも同じ用途の物があるというのは困りもの。 引越しで気づいたのが、懐中電灯の多いこと。 点かないものは処分! 各部屋一個以上は処分! ンフフフ
 書きながら部屋を見渡してみると、本、本、本。 これも収集癖? それに引き換え家人の部屋はすっきり。 素敵な本棚(運悪く扉交換となってしまいましたが)が届いたので、今までと違って独立した仕事部屋の完成です。 マンションでは、リビングがワークスペースでしたものねえ。
 オキバリヤス!
 
 

| | コメント (0)

梅雨空が続いています

 梅雨を英語で訳すとレイニー・シーズン(rainy season)となるので、なんだか大雨が毎日降り続くイメージになってしまうのですが、雨が降ったり止んだり、またシトシト降ったりするのが日本のレイニー・シーズン。 雨季という感じではないですねえ。

 フィリピンでレイニー・シーズンといえば、時として洪水にまでなってしまいます。息子が屋台でたこ焼きをしていた頃、胸までの洪水となり商売など不可能な状態となり、結局天候に左右される商売を諦め、勤め人になり頑張っています。
 土曜日は雨だという天気予報だったので、昨日蒔いた種に水遣りをせずに済ませておいたら昼頃まで雨は降らず。その後はパラパラ程度。 庭の手入れをするときには完全防備で出ること。 長袖長ズボンの上から虫除けスプラーをするのが一番だそうです。なにしろ一雨毎にニョキニョキと草丈が伸びるのですから大変。

| | コメント (0)

あたらしい家のルール作り

 長く同じところに住み続けていると、意識せずにあれはこうするとかこれはああするという自分流のルールができる。 引越しをするとそのルールが通じなくなる。 家に合うルールを考えないと物事がスムーズに進まない。あちこちで不都合が出てくる。 

 何しろ使ったことのない台所や洗面所、それに物干しも今までのベランダではないわけで。 裏口、勝手口があるいはあるが私には一人では開けられない。外側からアシストが必要。 なので、使えない。洗濯物を干すのはダイニングの窓から、ハンガーにかけて出すことにした。
 イタリア映画などを見ると、アパートとアパートの間に盛大にロープを渡して干し物をしているのが楽しい。カラカスでは建物が孤立していたのでそれは不可能。 室内干しか乾燥機を使う以外には、窓から長いポールを突き出してその上に吊るして干す。 娘が誕生してからは布オムツを干すために、ベランダに置き型のを購入。カラカスの天気は、夜中に大雨が降って朝にはあがっているので、雨季でも昼間に雨続きということはあまり無かったですねえ。
 そうそう、やっと落ち着いてお仏壇と神棚のお供えをすることができました。専門家から無理をする必要ガないとアドバイスを頂いたので、できる範囲で続けていきましょう。まずはお茶とお水のお供えからスタート。 神棚には塩と生米も。義母はお下がりの処分に困っていたらしく、大量のお下がりのご飯が冷凍庫から。お下がりの塩もビニール袋から出てきました。 
 子供の頃は仏教にも神道にも関わりが薄く、学生時代は天理教の教義だけは学び、その後は海外暮らしでキリスト教に改宗するわけでもなく、今ではすっかり信心深くない夫婦ができあがっているのですが、長男なので先祖祀りだけはしていこうと思っております。 もう少し年を重ねると信心深くなるかも?

| | コメント (0)

草取りは雨上がりに

Dcim0925  学校とか仕事で草引きをしたことはあるけれど、自宅の草引きは初めて。 できればしなくて済めば良いと思うほうです。 朝から約二時間ほどで右の人差し指の皮が剥けてしまい、痛~い! 根っこから草を掘り起こすスコップみたいな道具を購入したので、雨上がりの柔らかい土の間にと頑張った成果。 街路樹の周りと庭の大まかな草取り終了? 樹木の間の少し上がった部分のは手付かず。 次回また雨の次の日の仕事にしましょう。 

 写真は、砂利山から小石を投げる楽しみを見つけたヒロ君。 私も何か投げてすっきりした~い。

 草引きは土が軟らかくなっている雨の後が良いのが常識。 前日が雨だったので、早朝から一時間くらい街路樹まわりを。 朝食後に、庭に取りかかった途端に雨! 少し待つとドピーカンに(大阪弁?)。 再度一時間近く草引き。 指は痛いもののせっかく始めたのでやってまえ~、とばかりに「突撃!」 その結果、二度の虫除けスプレーの甲斐も無く、手足(顔周り無し)合計で20箇所以上蚊の餌食になってしまいました。

 追加の苦痛。 荷物の受け渡しのバッドタイミングで、家人の爪が私の人差し指の皮がふさがりかけている部分に。 また痛いののやり直しや~。 この殺伐した気分を換えるために、引越しで発見した数年前の種をそこらじゅうに蒔き散らましょう。

 次回は、長ズボンと長袖着用の事! ちなみにスプレーは数年前のなので効果が薄れていたのでしょう。

 

| | コメント (0)

神棚とお仏壇

 引越し以来なんだかかんだか大忙しの日々が続いていますが、そろそろ義母の初盆の準備。 義父と義母と二人のお世話をして頂いた葬儀社の担当者が来てくれて、あれこれと親切に教えてくださいました。 私は18歳で実家を出たので、仏壇のまつり方も神棚の祀り方も教えてもらっていません。 宗旨が何かすら知らなかったのですが、おそらく浄土真宗。 幼い頃に母がしていたことを微かに思い出す程度。 こちらは日蓮宗。そういえば私は仏間で寝起きしてましたっけ。仏壇は普段、閉じたままでお供えをするときだけ開けてました。埃が入りますからね。 

 仏壇へお供えするのは、普段はお茶かお水。ご飯を炊いた時に一番先に高足つきの容器に入れてお供えする。お盆と法事のときには、お膳にしつらえてお供え。 ご飯・お汁・漬物・煮物・酢の物。 私達が食べるものをお分けしても良いとのこと。 ただ肉類はダメ。
 今年からは私と家人でお供えをすることになるので、さっそくケーヨーD2へ。 お盆のお供えコーナーなるものがもう出来ていて、仏壇に不足している物(ローソク立てとご飯容器)とかお供え菓子、それに向え火用のオガラも購入してきました。
 さらに神棚の三方さんや水・塩・米・酒瓶・花瓶セットも新しくしました。 さっそく明日の朝からお供え致しましょう。 
 葬儀社の方は、お供えは自然体でできる範囲で良いとアドバイスしてくれたので、心の負担が軽くなりました。 我が家は毎日ご飯を炊くわけではなく、ましてや朝はパン食。 昼は外食か弁当が多いという共働き夫婦に近い食生活。夜は冷凍ご飯をチンして食べることも多い。 お供えに食パンとかチンしたご飯というわけには参りません。 でも生き仏さんの私達の生活が年とともに変わっているので、お供えも変わっていって良いのかも。
 

| | コメント (0)

明日から梅雨空?

 今までのところ梅雨らしい日はあまりなかったような。 明日から週末にかけては雨模様だそうです。 散歩に行けなくなるラッキー君と違って、お庭の植物が喜びそう。 どんどん草丈が伸びているのですが、暑いのと時間がないのとでまだ草引きなどできません。 家の前の街路樹周りの1メートル四方の囲いの雑草を何とかすることが先。雨あがりにしようかな。

 駐車場が遠くなってしまったので、朝出かける予定の日は青空駐車。 公民館へは送迎共にお願いすることになってしまいました。 木曜日は個別配送のコープも来るので、家人は大忙し。
 京丹後の娘の近所では水曜日はお祭りだったみたいで、とても賑やかだったそうです。 その名残気分のせいで、毎晩母屋で食事を済ませてから離れの住居に戻るヒロ君なのですが、戻りたくないと大泣き。 電話で呼び出しても出ないはずです。
 引越し荷物で行き場の無いものを一部屋に集めたので、他の部屋は何とか収まりました。 さて次は庭。 草引きをしつつ何を植えましょう? 実のなる木は庭には植えないものだというアドバイスに従って、蟻さんの来ない柑橘類、つまりレモンのことですが、コメリで探しましょう。 ハーブも。 多年草のローズマリーがあるといいのですが。 夏に野菜を植えると秋に収穫できるようなので、キュウリかトマトかナスのどれか一苗、あるいは一苗づつ植えてみましょうか? 土は一応あるのですが、野菜用の土を少々買って、肥料と虫除けを混ぜてから植えつけるのだそうです。 

| | コメント (0)

一週間で2キロ減量?

 今まではフラットなマンション生活だったのが、二階建てに住み始めて一週間。 コアラさんはリホームを始めて3キロ減量とのことですが、私も1.5~2キロ程度は減ったみたいです。 毎日大汗をかいて荷解きをしているので、適度な運動とデトックスの両方で、先日来書いている通りぎっくり腰は治り、疲れると年相応に痛む程度。 二重アゴが気分ましになり、さらに嬉しいことにお肌すべすべになったみたいに感じます。 食欲全開なので、これ以上の減量効果は期待しておりません。

 家人も今までカレーライス以外ではご飯のお代わりなどしたことのないのに、今夜は二膳も。 二人とも良い効果。
 
引越しが落ち着いた頃に、翻訳の仕事が来たのでさらに嬉しい状態。 欲は言いません。 ボチボチ程度で結構。 来年からは年金で暮らせる?
 私の添削仕事は、夏は毎年夏期講習と全国模試の両方があるので大忙し。 後10日くらいで、一旦箱から出して適当に配置した物をちゃんと整理し直さなくちゃ。 
 
 マンション売却のためにもう一度きれいにしなくちゃ、と思っていたのですが、どうやらベランダの無分別の1箱分だけでいいことになりました。 今回お願いする不動産屋さんはとても気さくな方で人的繋がりもありそうで、フットワークが軽い。 つい先日リホームをお願いした個人の建築屋さんと同じくらい感じが良い。 よろしゅうお願いします。

| | コメント (0)

ガールフレンドと仲良く

Dcim0917  庭の雑草写真を撮ったものの、PC接続するには整理しないとできず手間取りました。まだ私の部屋にはダンボール箱が8個、隣の部屋にも少々残っています。でも総数は70個以上と衣装ケース多々ですから、一週間でかなりの荷解きができたことになります。 

 これはヒロ君のガールフレンド。 一見仲良しみたいにみえるのですが、時にはオモチャの取り合いで、一方的にやられることもあるとか。 引っかかれても決して反撃することはなく、ママに大声で叱られると、どうしたのかな?という表情になるおっとりした性格。
 さて、庭の草の証拠写真。なかなか写真アップできなくてさらに伸びてます。Nec_0133
 
 ツワブキやら庭枯らしやらいっぱい。野草の本を持っているのですが、どこに?
 
 そうそう、引越しの後行方知れずになっていた数点全て発見。 ホッ!
Nec_0131_2 Nec_0136
 

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »