« 楽しい日々も終りが | トップページ | 京丹後ではイチゴが待っていました »

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ

 エライコッチャです。船便が送れません。 50キロ以内でないと受け付けてもらえないと分かっていたのですが、秤がなかったのでおよそで荷作りしたのがあだとなり。 でもどうやって量ればいいのでしょうか? これから荷作りをし直す時は、中身を幾つかに分けて体重計で量ってみましょう。

 引き取りに来た担当者は、半分量にすれば確実に大丈夫です、と。 でも一番簡単なのは、一番重い自転車を抜くこと。以前自転車を入れて送ったときは、箱の蓋部分を立ててガムテープで補強するくらい大きくしたのですが・・・たぶん、そんな大胆なことをするやからが多くて船会社が難儀したのでしょう。 残念。
 
 今回の息子の出張ではもう一つトラブル発生。フィリピンから持参したとっても大きなサイズの携帯を紛失し、データを読み取れぬようにPCで遠隔操作をするという一手間が必要だったこと。 私なら到底できない作業ですが、息子ならちょちょいのちょい。 そんなときのためかどうかは知りませんが、二つ携帯を持参していました。
 
 そうそうペンちゃんが毎日草引きから木のトリミングまで頑張ってくれた成果です。一旦始めると終了するまで絶対に止まりません。こちらもエライコッチャでした。きっと今頃は筋肉痛で寝込んでいることでしょう。 45㍑の大袋15個くらい? おかげさまで庭はすっきり。 梅雨になって草ぼうぼうになる前に記念写真。 小さな庭なのですが、岩がゴロゴロあるので、駐車場に転用することはできませんし、玄関の上には五葉松が大きく伸びているのでこれから掃除も大変みたい。 うえ~ん。Nec_0085 Nec_0088
 
 
 

|

« 楽しい日々も終りが | トップページ | 京丹後ではイチゴが待っていました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しい日々も終りが | トップページ | 京丹後ではイチゴが待っていました »