« バジルの種 | トップページ | ただいま大掃除中 »

詰め放題は苦手

Dcim0776 一日遅れの母の日プレゼントが娘から写メールで到着。 テディベアが見えます~! 息子からのハッピー・マザーズデイの言葉は土曜日、一日早めに頂いたので、娘と息子でちょうどチャラ。
 フィリピンへ荷物を送る時は、船便でLサイズのボックス一個につき9000円なのですが、申し込み時には80キロまでと書かれていたはずなのに、集荷予約をするときには、50キロまでと変更されていました。 どうやら集荷業者の都合らしい。 確かに80キロなんて独りではトラックに乗せられない。50キロなら可能?
 
数年前は、同じところに依頼したはずなのですが、集荷業者が独りで運搬できる重さというゆる~い規定でした。 同じ大きさのダンボール箱でも中身によって重さは変わるし、その上箱の蓋を立ててガムテープで貼り付けてかさ増しで同じ料金では業者も困るでしょう。
 
日本人的感覚では、ボックスというものはちゃんと箱を閉じて一箱という勘定ですが、どうやらフィリピンでは変形させても封をしてあれば一つ扱いらしい。そういえば、最近の日本でもスーパーなどの詰め放題販売では、ビニール袋をびゅ~と伸ばして、さらにその袋に三分の一程度入っていればOKらしい。 不器用でどんくさい私には到底真似はできません。 決して挑戦致しません。

|

« バジルの種 | トップページ | ただいま大掃除中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バジルの種 | トップページ | ただいま大掃除中 »