« パン作りの巻 | トップページ | なに犬でしょうか »

船便は80キロまで

 フィリピンへ船便でボックスを送るとLサイズで9000円。 普通なら3週間、現在はマニラの港の外に貨物船が12隻も滞留しているので、ペンちゃん達の手に渡るのはさてさていつになることやら。 でもドアtoドアですから、我が家から直接引き取ってもらって、目的地の家に届くのでとっても便利。

 ボックスを申し込んだときにはL寸は80キロ以内だと認識していたら、集配申し込み時には集配業者の都合で50キロ以内に変更。 ただ本来は当初の重さまで可能だし、今までにも送ったことがあるので高を食っていたら、なんとなんと50キロ以上だからと引き取り拒否。
 えらいこっちゃと思っていたのですが、別の運送会社にお願いして、追加料金千円でお願いできることになりました。 ボックスを依頼した会社が、集配会社と船会社を手配して成り立つ事業らしいのですが、それぞれ事情があるのでしょう。
 一度は荷物をばらしてパッキングしなおそうかと思っていたのですが、息子からいましばらく待ってと連絡があったので玄関に置いたままで一週間あまり。でも物事は簡単に諦めたら駄目だということですね。
 ところで本日リフォームの未完成部分と不具合部分を完成させてもらいました。我々は事情があって急に徳島に行くこととなって、工務店任せに。 その方はよく気がついて親切な方で、不要食器を台所に袋詰めしておいたのを見つけて、処分しましょうかと言ってくれました。こういうのは気持ちが良い。
 

|

« パン作りの巻 | トップページ | なに犬でしょうか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パン作りの巻 | トップページ | なに犬でしょうか »