« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

紫陽花はいつ?

 もうすぐ紫陽花の季節ですねえ。毎年、6月6日には近くの長慶寺のペット納骨堂に我が家のワンちゃん達に会いに行くのですが、大概は紫陽花はまだ少ししか咲いていない時期なので、再度紫陽花を見に行くことが多い。それならばもう少し後に参拝すれば良いものを、マルチーズのマリちゃんの命日なので、きっちりと行きます。 でも一番短命だったので、去るもの疎しで、12年付き合ってくれたラウラほどの記憶は無くなってきました。短くても一番手間がかかったマリちゃんなのですが。

 紫陽花見物には、岸和田のトンボ池公園も素敵。 和歌山の緑化センターはちょうどの時期ではなく、毎年ゴールデンウィークに行っていたのが、今年はなんだか気ぜわしくて行けず仕舞い。 よく行く河内長野の花の文化園の紫陽花コーナーは珍しい品種もあって素敵。 でも山の中だから蚊の用心をしていかなくちゃ。 蚊にも好き嫌いがあるらしく、私のは美味しい血らしくよく刺されます。特別な虫でない限り、掻き毟らなければ2~3時間で収まるのが救い。
 花の種類は数々あれど、最も心惹かれるのが紫陽花。以前は青の紫陽花しか好きではなかったのでしたが、最近は赤も素敵かもとか、華やかな外国帰りの大輪の薔薇のようにしか見えないピンクのも許せるように。 大人になったなあ?

| | コメント (0)

お花をやっつけた?

 2歳半のヒロ君はそろそろ腕白ぶりを発揮し始めた様子。 お庭の遅咲きツツジの花をエイヤとばかりに叩き落していたので、娘がお花は一生懸命咲いているので可愛そうだから咲かせたままにしてやりなさいと、優しく嗜めたところ、ヒロ君は「ママはお家に入って頂戴」と逆襲。 

 そして夜9時の電話定期便では、電話機から離れたところから 「お花、やっつけたよ」と言う声が聞こえました。 こりゃこりゃ。 アカンでしょうが。ツツジが怪獣に見えたのかな?
 大人から見ると悪いことでも、小さい子なりに何らかの理由があるのでしょうね。頭ごなしにアカンやんか、と叱るより理由を尋ねてあげる余裕が必要。
 さて引越し準備はちゃくちゃくと進行中。 日曜日から私は採点の仕事が始まり、2週間ほどは全くゆとりがなくなるので、家人一人でマンションと家を往復することになります。 金曜日はとっても暑い日だったのですが、クーラーもかけずニトリで購入した家具を組み立て、大汗をかいておりました。 値段を安くするために、ニトリもイケアも組立ては自分でするのが当たり前に。 私には家具の組いみ立てはおそらく無理。 出来上がった家具を購入すると、配達代金は特別料金となります。 トラックの中で余分にスペースを取りますからね。 ンフフフ

| | コメント (0)

なに犬でしょうか

Dsc_0005_2  息子のところに新しい家族が到着したそうです。 ペンちゃんがお友達に、赤ちゃんができたらちょうだい、とお願いしていたとか。

 生後一ヵ月半でベビー用のドッグフードが食べられるようになったのでもらってきたそうですが、血統書つきのワンちゃんから生まれたのですが、犬種は忘れたらしい。分かったら教えてね~。Dsc_0022

| | コメント (0)

船便は80キロまで

 フィリピンへ船便でボックスを送るとLサイズで9000円。 普通なら3週間、現在はマニラの港の外に貨物船が12隻も滞留しているので、ペンちゃん達の手に渡るのはさてさていつになることやら。 でもドアtoドアですから、我が家から直接引き取ってもらって、目的地の家に届くのでとっても便利。

 ボックスを申し込んだときにはL寸は80キロ以内だと認識していたら、集配申し込み時には集配業者の都合で50キロ以内に変更。 ただ本来は当初の重さまで可能だし、今までにも送ったことがあるので高を食っていたら、なんとなんと50キロ以上だからと引き取り拒否。
 えらいこっちゃと思っていたのですが、別の運送会社にお願いして、追加料金千円でお願いできることになりました。 ボックスを依頼した会社が、集配会社と船会社を手配して成り立つ事業らしいのですが、それぞれ事情があるのでしょう。
 一度は荷物をばらしてパッキングしなおそうかと思っていたのですが、息子からいましばらく待ってと連絡があったので玄関に置いたままで一週間あまり。でも物事は簡単に諦めたら駄目だということですね。
 ところで本日リフォームの未完成部分と不具合部分を完成させてもらいました。我々は事情があって急に徳島に行くこととなって、工務店任せに。 その方はよく気がついて親切な方で、不要食器を台所に袋詰めしておいたのを見つけて、処分しましょうかと言ってくれました。こういうのは気持ちが良い。
 

| | コメント (0)

パン作りの巻

Collage_20140526_22_51_06  娘母子は子育て支援センターのイベントで、道の駅でパンつくり体験をしてきたそうです。 近所の小学生と一緒に参加したとかで、賑やかに楽しくパン生地をコネコネし、二次発酵の後に焼いて試食。 お持ち帰りの分がないくらい二人でしっかり食べてしまったそうですから、さぞかし美味しかったことでしょう。 ヒロ君はどんな形に成型したのかな? 小さな残り生地からも「まだまだ、まだまだ」とコネコネ。 結構集中力が持続するみたい。

 近頃なんだか枕が合わないような気がして、固い枕が欲しくて低反撥クッションを枕代わりに使用しているのですが、やっとニトリでソバ枕を見つけました。 今夜から安眠できるかな。
枕はほんのついで。 本来の買い物目的は、家人の仕事机。 希望通りのタイプが見つかり、それに合う椅子も赤で注文。 私用の絨毯も防ダニ加工のを購入。 昨日古い畳みにプシュ~と差し込んでダニ退治をする薬を施しました。 名前は?
 

| | コメント (0)

ニトリかな、イケヤかな

のんびりゆったり遊べるのは、後一週間だけ。 6月に入ったら採点の仕事が2件入っているので、引越し準備はその間は休憩します。追加があるかないかで終了時期が変わるのですが、たぶん20日頃かな。 それから本格的に移動準備となりますが、どうやら梅雨が始まっている頃でしょう。 引越し当日が激しい雨とならぬよう願っています。

 さて明日から週末までに、ニトリへ行って仕事机と椅子、洋間の小テーブルと畳みの上用の絨毯、それに台所用の移動式台(ワゴン)を探してきましょう。 イケヤに行っても良いのですが、店内が広すぎて歩くのが苦痛。 スウェーデン料理を食べたいのは山々なれど、ぎっくり腰を悪化させぬように用心、用心。
 そうそう、台所の窓のカーテンを処分したので、カーテンレールを取り付けてからレースのカーテンを買わなくちゃ。 あるいは、カフェカーテンにするという手もあります。突っ張り棒で取り付けられる幅なので、そのほうが便利。
 
 京丹後に戻ったヒロ君は、真っ赤に熟したイチゴを2個食べたのですが、酸っぱかったとか。 まだ数個これから熟す準備中のが残っているので楽しみですね。 我が家の家庭菜園はいつになったら開始できるかな? その頃にはたぶん草が伸びていることでしょう。 鍬を買って土を掘り起こすことから始めなくちゃ。 クンシ蘭の根が蔓延って土が見えなくくらいびっしり。 その部分を放置しておいて、ペンちゃんが雑草を刈ってくれた1m×2mくらいの範囲なら土をほぐせば何かをすぐに植えられそう。 ハーブ園、ハーブ園、と頭の中でベルが鳴っています。ローズマリーとバジルとレモングラス・・・食べられる葉っぱばかり。
 落ち着いたら玄関回りに、お花をいっぱい咲かせましょう。 簡単に鉢植えでいいので明るい家にしましょう。 泥棒避けにも効果があるそうです。今は庭木以外には狸の置物くらいしかありません。

| | コメント (0)

8ヶ月ぶりのテニス

 京丹後への高速道路を走っていると、山の際に藤色のきれいな花を咲かしている木がところどころに見えました。結構な大木が多い。 藤にしては遅すぎると思っていたのですが、どうやら桐の花のようです。ネットの写真をいろいろと見てみた結果。 昔は娘が生まれると桐の木を植えたとか。 いまどきそんな悠長なことをしている親御さんはいるのでしょうか。

 ところで昨日真っ赤になっていたイチゴはもう食べたのでしょうか。 本日聞いた情報では、食べ頃になるとちゃっかりだんご虫が食べてしまうそうですよ。 頃合を待っているとがっかりなんてことになってしまうかもしれませんので、早めにヒロ君に食べさせてあげてください。
 
 手土産にたくさん頂いた朝取りのスナップエンドウは、高野豆腐と一緒に卵とじにしました。ちょっと生姜をすって入れたのがアクセントになって美味しかったです。 明日は天婦羅(さつま芋と一緒にかき揚げ?)にしましょうか。ピーマンや玉ネギと一緒に野菜炒め(中華風)にするのも美味しそう。 コストコで買うくらいの多さなので、野菜料理が苦手な身としては、献立のレパートリーを増やさないと対応できません。頑張りましょう。
 本日数ヶ月ぶり、鎖骨骨折以来初めて、テニスに出かけて行きましたが、無理をしていなければ良いのですが。 小さなボールを追っかけて、ついついむきになってしまうものです。

| | コメント (0)

京丹後ではイチゴが待っていました

 早朝から命日の供養をしてから出発し、京丹後まで往復してきました。 家人の強靭な体力と運転力のなせる業。 そして嫁ぎ先のご両親からはいつもいつもいろいろと手土産を準備していただいて、恐縮しつつも有り難く頂いて参りました。感謝。おかげですっかり米食とお魚食いに大変身。 (普通の日本人並みになっただけかも)

 これで息子一家も娘親子も無事帰宅し、元の二人と一匹の生活に戻りました。事後処理は数件残っていますし、それ以外にも引越し準備とマンションの処分という大イベントが残っております。 私にとっては一年で一番忙しいのが6月なので、それまでに片付けてしまいたかったのですが、無理でした。
 すべて終了すればゆっくり旅行に参りましょう。さて何処が良いかなあ? 海外? 沖縄? 鳥取砂丘? それとも娘の近くの天橋立? 楽しみを先にぶら下げておけば苦も少しはましに。 でもいったいそれはいつになることでしょう。
Nec_0091  
大阪に一週間居た間にすっかり熟したイチゴを見て、ヒロ君は大喜びの図。さて本日食べるのでしょうか、それとも明日? 鉢の反対側にはもっと大きな真っ赤なイチゴがあるのですよ。ほんの数個でも大感激の巻!

| | コメント (0)

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ

 エライコッチャです。船便が送れません。 50キロ以内でないと受け付けてもらえないと分かっていたのですが、秤がなかったのでおよそで荷作りしたのがあだとなり。 でもどうやって量ればいいのでしょうか? これから荷作りをし直す時は、中身を幾つかに分けて体重計で量ってみましょう。

 引き取りに来た担当者は、半分量にすれば確実に大丈夫です、と。 でも一番簡単なのは、一番重い自転車を抜くこと。以前自転車を入れて送ったときは、箱の蓋部分を立ててガムテープで補強するくらい大きくしたのですが・・・たぶん、そんな大胆なことをするやからが多くて船会社が難儀したのでしょう。 残念。
 
 今回の息子の出張ではもう一つトラブル発生。フィリピンから持参したとっても大きなサイズの携帯を紛失し、データを読み取れぬようにPCで遠隔操作をするという一手間が必要だったこと。 私なら到底できない作業ですが、息子ならちょちょいのちょい。 そんなときのためかどうかは知りませんが、二つ携帯を持参していました。
 
 そうそうペンちゃんが毎日草引きから木のトリミングまで頑張ってくれた成果です。一旦始めると終了するまで絶対に止まりません。こちらもエライコッチャでした。きっと今頃は筋肉痛で寝込んでいることでしょう。 45㍑の大袋15個くらい? おかげさまで庭はすっきり。 梅雨になって草ぼうぼうになる前に記念写真。 小さな庭なのですが、岩がゴロゴロあるので、駐車場に転用することはできませんし、玄関の上には五葉松が大きく伸びているのでこれから掃除も大変みたい。 うえ~ん。Nec_0085 Nec_0088
 
 
 

| | コメント (0)

楽しい日々も終りが

孫達集合! さて次に集えるのは何時になるのでしょう? またね~。
Dcim0823 Dcim0830

| | コメント (0)

手巻きとソーメンでお別れパーティー

 息子一家と娘母子と一緒に、合計8人の食事となると毎晩パーティーのようなもの。 そして今夜は最後のパーティーとなりました。 子供3人はいつになくギクシャクして泣く者ありスネル者あり。 原因は荷作りしてしまったので、オモチャがあまりなくてJR君がTVやらゲームをして、ヒロ君と遊んでくれないということらしい。 

 生魚が苦手なペンちゃんと子供達のためにと、ソーメンも準備しておいたのですが、大当たりでした。  心配をよそにペンちゃんは珍しくマグロやらはまち、もちろん好物の甘エビをしっかり食べた様子。 うどんとソバは食べるけれど、ソーメンは苦手だと言っていたのに、今夜は美味しかったらしくもりもり。 するとナオちゃんまで気に入ったみたい。  ソーメンの茹でかたと麺つゆ(ミョウガ・海苔・ワサビを入れました)のせいかも。 
 昨晩はちなみにハンバーグと豚まん。 2箇所に居住空間があるせいで、いざ食べようという段階になって、ソース類を持って行っていなかったことに気づき、急ぎマンションまで取りに走ってもらいました。 感謝。
 少しづつ引越し準備をしていると書いておきましたが、すでに新しい布団や冷蔵庫やエアコン設置済み。 おかげで息子一家は滞在中ほとんどリフォーム済みの家で過ごせました。 年中夏のフィリピンから来た一家なので、日中はともかく朝晩はさむ~いと暖房を使用。本当に温度差の激しい時期に来たので大変でしたね。お疲れさま。

| | コメント (0)

バイク乗ってる~

Dcim0799 Dcim0798 自分の写真を見て、ヒロ君は「バイク乗ってる~」っと。もう一枚は農協前のアンパンマンと一緒に。

| | コメント (0)

お疲れさま

 はるばる伊丹の自衛隊駐屯地までイベント見物に出かけた息子一家は、あまりの混雑と混乱にぐったりして帰宅。 駐車場探しからミス誘導され40分もロスしたり、昼食は全て売り切れだったり、JR君がすねてしまって楽しみにしていたはずの戦車への試乗を拒否。 でもなんにしても久しぶりに自衛隊の空気を吸ってきて懐かしかったことでしょう。 でも顔見知りが誰も居なくて残念でしたね。

 今回の息子一家の帰国は、孫達に親睦をはかるとってもいい機会。 来年また来れるかどうかは分からないのですから。 
 
一緒に食事する人数が多いので、母屋の方に食材と鍋やフライパンを持参しての調理なので足りないものばかりですが、それも楽しい思い出になることでしょう。 失敗しつつ新しいキッチンの使い方の練習になっています。 食洗機、2回目~。 
 
 そうそう食材ゴミの入れ場(三角コーナー)や水切りが必要。もう一つ、調理台や洗い場が食卓から少し離れているので、ワゴンかなにか台になるものも必要。 実際に使ってみると、ここにあれがあれば便利というのが少し分かってきました。 
 ただ全てを移動させるとまた収納場所が不足することになりそうなので、断舎利が必要。 
 すでに天袋の物は半分以下に減量しておきました。これから食器棚のものを減らしましょう。その前に処分品の一時置き場のベランダを整理しないともうあまりスペースが・・・エライコッチャ。
 

| | コメント (0)

初の電車での里帰り

Dcim0788 今まではいつも車で送ってもらっていたのですが、今回はパパさんが結婚式に出るので、どうしてもお兄ちゃん一家に会いたかった娘は電車で里帰りしてきました。 そんな心配をよそに電車大好きのヒロ君はこんな調子です。   

 ところでキッチンが新しくなったので、本格的な引越しはまだなのですが、子供達や孫達と一緒に夕食を食べてみました。 フィリピンではなかなかすき焼きは食べられないでしょうからと、鍋を囲み楽しい一時を過ごし、夜も更けたので片付けをしようとして、ハッと気づきました。 自動で洗ってくれるという強い味方があったのだ。 説明書を読むのが苦手なので、使った経験のあるはずの息子に教えてもらい軽く水洗いをしてから、食器を並べ洗剤を投入。 食器の底部分にあたらないように洗剤を入れると書いてあるというのですが、じゃあ食器を入れる前に入れておけば?

 どんなにきれいになったかは明日チェックしに行きましょう。 ぎっくり腰は殆ど治りかけていたのですが、またまた悪化させ元の木阿弥。 当分歩いて新しい家には行けそうに無い。 昨日は下駄箱、本日はキッチンを少々片付けただけなのですが・・・
 もしそうたいしてきれいになっていなくても、夜食事の後に洗い物をする必要がないだけで十分有り難い。高熱に弱いタッパーウェア類は手洗いをすることになるのですが、一度に使う個数はしれているので大丈夫。
 
 明日の予定は、照明器具の交換とカーテンの購入かな。 食事をしているところが若干ですが薄暗い上に、カーテンが無いのでお隣から丸見え。 他の部屋のカーテンは残してあるのですが、リフォームした部屋だけは捨てたのです。 いつもは二人で食事をするので、食卓は広過ぎるほどなのですが、さすがに大人5人と子供3人だとせま~い。 ジェイアール君は気を使って?ゲームで気を紛らわせて、ナオちゃんが済んでから食事に。でも、皆すき焼きが大好きだと分かって一安心。 ペンちゃんは食べ過ぎて苦しいと言ってました。日本へ来て3週間くらいですが、2キロ太ったそうです。 良かった~。
 
 息子は一週間も経っていないのに同じだけ増加したとか。 里腹?

| | コメント (0)

引越し開始

本日は電気屋さんから冷蔵庫とクーラーが届きました。 業者を待っている間に、下駄箱の中身をお引越し。 全部を移動させるわけにはいかないけれど、最低限のものを残して衣装ケース1個に収めました。 結構楽にできるものだと油断していたら、クーラー設置の2階へ点検に来てくださいと要望。 それまでにも雨戸を開けて空気の入れ替えをしたり、布団を干したりと上下移動を数回しているので、後はもう焼けのやんぱちでうろうろ。これから毎日こんな調子で良い運動になる?

 冷蔵庫を使い始める前に水ぶきをしてから乾拭き。消毒をしてあるので必ず拭いてくださいとのこと 。外側も拭くことをアドバイスされました。 最近の冷蔵庫は熱放電は上からなので、壁や横のものとのすき間はほとんど不要だそうです。 すご~い!

| | コメント (0)

怪人現るの写メール

Dcim0785 お茶目な娘が撮った変な写真が届きました。 引越しに伴ってJCOMに入りなおすことになったので、新規扱いとなり頂いたグッズの一つ。 ZAQのひざ掛けカバーを被ったヒロ君です。 タイトルは怪人現る!

 2歳ともなればユーモアのセンスが身についてくるらしく、毎晩9時ぐらいに電話が掛かって来て、彼とのやり取りで大笑いさせられる毎日です。都合が悪くなると、「疲れた~」とか「グランパが眠たいって」といって電話を切ります。
 今夜のお気に入りワードは、鯨でした。何を聞いても鯨の話題に変更。 パパさんは京都出張とかでまたまた遅い帰宅だそうです。 ほとんど毎日11時頃の様子。 お疲れさま。
 そうそう、書き忘れていましたが、先週種を蒔いたバジル。 4個蒔いた種から双葉が出てきたのは2個だけ。 予備の3個の種を貼り付けた容器の箱をどうやら間違って捨ててしまったようなので、この2個を大事に育てましょう。

| | コメント (0)

我が家は先客万来

 どうやら娘とヒロ君は土曜日に、便利なところまで送ってもらってから電車で大阪へ来ることにした様子です。 電車好きのヒロ君がどのくらい乗車に我慢できるかが問題。 結構集中力はあるみたいですが、何といっても2歳半にもなっていないのですからね。

 息子一家は名古屋から合流してもうすぐ到着予定。 再びラッキー君の受難の日々が始まります。 喜び過ぎて飛びかかってマウンティングするので、ケージに入れておかないと仕方無し。 ごめんね。
 一年ぶりの日本ですから、まずはありきたりのカレーを用意して待っています。 一応夕食は名古屋で済ませているので、気分が向けばどうぞ。 カレーが苦手なペンちゃんには煮豚を用意してありますから、好きな味で食べて~。
 さていよいよ明日リフォームが完成します。 今日は美装といって、本来は工事をした部分だけをきれいにしてくれるのです。 大サービスで、工事をしていない箇所まで掃除をしてくれるそうです。このたびは見積もりにお願いしていないことを数箇所直してくれて大助かり。 台所の床が傾いているのも直してくれたし、玄関窓の水漏れ、それに郵便ポストの修理まで。感謝!

| | コメント (0)

ただいま大掃除中

朝からいつになく大掃除中。息子一家と娘たちが同時にくるかもしれないので、二人生活スタイルからいろいろ変更しなくちゃ。家人は早朝から引越し荷物の準備が出来ているものから運搬。ついでに工事の進捗状況も確認してくれているはずです。

コアラさんには申し訳ないのですが、文化フェスの参加もできずお手伝いもできず心苦しい限り。それなのにわがまま言ってテディベアのコーヒーカップセットを頂いて、大大感謝!

| | コメント (0)

詰め放題は苦手

Dcim0776 一日遅れの母の日プレゼントが娘から写メールで到着。 テディベアが見えます~! 息子からのハッピー・マザーズデイの言葉は土曜日、一日早めに頂いたので、娘と息子でちょうどチャラ。
 フィリピンへ荷物を送る時は、船便でLサイズのボックス一個につき9000円なのですが、申し込み時には80キロまでと書かれていたはずなのに、集荷予約をするときには、50キロまでと変更されていました。 どうやら集荷業者の都合らしい。 確かに80キロなんて独りではトラックに乗せられない。50キロなら可能?
 
数年前は、同じところに依頼したはずなのですが、集荷業者が独りで運搬できる重さというゆる~い規定でした。 同じ大きさのダンボール箱でも中身によって重さは変わるし、その上箱の蓋を立ててガムテープで貼り付けてかさ増しで同じ料金では業者も困るでしょう。
 
日本人的感覚では、ボックスというものはちゃんと箱を閉じて一箱という勘定ですが、どうやらフィリピンでは変形させても封をしてあれば一つ扱いらしい。そういえば、最近の日本でもスーパーなどの詰め放題販売では、ビニール袋をびゅ~と伸ばして、さらにその袋に三分の一程度入っていればOKらしい。 不器用でどんくさい私には到底真似はできません。 決して挑戦致しません。

| | コメント (0)

バジルの種

 落ち着かない日々なのですが、せめて小物で癒しを!とバジルの栽培キットを購入しておいたのですが、やっぱり説明書を読んで植えつけるという一手間が面倒。 そこで家人登場。 メガネを外して読んでくれました。 一晩水につけた種を植え付けると発芽率が高くなるらしい。 芽が出るまでは直射日光を避ける。 小鉢に土を入れる順番などもある。たっぷりの水やりのあと窓際へ。

 どうやら鉢の下から水が溢れたらしく台拭きがボトボトになっていました。上から水を入れるとしばらくすると下から出てくる。受け皿の許容量以上だった様子。 お疲れさまです。
 さて芽が出るのはいつなのでしょう。 おそらく数日で出てくるはずなのですが、ダメなときのために予備に半分量(3個)の種を残しておくようにとの指示が書かれています。 とっても小さな鉢なのですが、種の少なさにいまさらながらびっくりしていました。 ベランダでずっと植えられるのなら大きな鉢にたくさんの種を蒔けるのですがねえ。
 そうそう、木の芽をたくさん頂いたので今回は筍の木の芽和えをしようと少々の筍購入。 ついでにえんどう豆も手に入れたので、珍しく季節物が食卓に並びそう。 これからは旬のものを楽しむというゆとりを持った生活をしましょうか。 我が家の旬ものは唯一、スダチだけ。
初めての木の芽和え:
 茹で筍 100gに対して、木の芽40枚と白味噌大さじ2と酒・味醂・砂糖各小さじ1をよくすりつぶして混ぜ合わせてから筍を和える。 火を使わずに完成させる方法をネット検索してみました。 月曜日に作ってみましょう。

| | コメント (0)

素敵な物は残して

 台所の整理をしているのですが、うっかり同じ調味料を買い込んでいると書きましたが、今日もまた発見。 チューブの生姜とか辛子とかワサビを2~3個づつ? 93歳で亡くなった義母が、洗剤や台所用スポンジや布巾等々、特に未使用のビニール袋を山ほど溜め込んでいたのですが、どうやらこれは女性共通の癖みたいです。 ずっと年齢が低い私も同じことをしています。 トホホホ

 必要なものの買い置きはもちろんですが、無料で頂いたものなどはいつか使おうとか誰かにプレゼントしようと残しておくのが正しい主婦のありかた? その証拠に義母は私の弟の結婚式の引き出物か祝い返しかわかりませんが、ナイフやフォーク・スプーンの銀色のセットを未使用のまま保存。 私達が南米に居る時だったので、代表して出席してくれたのです。 娘が生まれる前の話。(30数年前)
それにしても捨てられない。
Nec_0078  私の場合、すでに娘が嫁ぐ時になんだかんだと持たせたので上記のようなものは残っていない。 ただケーキ類が入っていた可愛いカップは常に残してあるので、いまやちょっとしたカゴに2個分。 ペンちゃん、気に入るかなあ。 それに船便のボックスにスペースがあるといいのですが。
 
収集癖は続いています。最初の収集は包み紙。その次は切手。大人になってからも集め続けていたのですが、さすがに今はギブアップ。数が多すぎて購買意欲を無くしました。 バッグ収集は少し落ち着きましたが、テディベア収集は再燃中。 どことなく家人に似ている? 

| | コメント (0)

USJか岬公園か?

 車の定員の関係で私は参加しないのですが、息子はいろいろと日本滞在中のスケジュールを作っって楽しんでいる様子。 当初は数年前に行って、JR君が「明日も来ようね!」と言ったというUSJを考えていたのですが、 フィリピンの小さな子供達にとってはあまり興味がないイベントが中心のようなので予定変更。 どうやらJR君たちは遊園地で乗り物に乗りたいらしいし、動物園にも行きたいということで、それなら岬公園がよさそう。 まさに一挙両得で良いですねえ。 お財布にも優しいかも。

 そうそうペンちゃんには大きな仕事が待っています。 船便でのダンボール箱の荷作り。 さてどんなものをお土産に買ったのでしょう。 それともこれからショッピングでしょうか。 大きな箱が本日届きました。 80キロまでだそうですけどどうやって計量する? 費用はたったの9000円なり。 くれぐれも箱の縁を立て変形させたりしないようにね。 追加料金が発生したり受け取ってもらえない事態になるかも。
 
 娘の方は、日根野駅での電車連結をヒロ君に見せてあげようと目論んでいるかも。 乗り物大好きなのです。 京丹後ではあまり電車運行がなく、移動は一車両で一駅だけで遊んでいるので、もっと乗りたいよ~、と毎夜のコールで呟いています。 今回の里帰りではうんざりするくらい(4時間?」)乗れます! もう二度と乗りたくないなあんて、ママのほうが言うかも。
 
 和箪笥の中身をイケアで買った大きなダンボール箱2個に詰めておいたのを、家人が引っ越し先まで運んでくれたのですが、腰が痛み始めたのはそのせいでしょうか? 無理はしないでくださいね。
 
 英語講師でぎっくり腰のプロとしてぎっくり腰を英訳すると、いろいろな表現があるのですが、「椎間板をスリップした I slipped my disk.」とか「腰がダメになった My back went out.」とかが言いやすいし覚えやすいかも。

| | コメント (0)

調味料がいっぱい

 我が家の台所には、調味料が山ほどあるのですが、うっかりと賞味期限切れになっているものやら、重複購入してあるものなどがぞくぞく。 5月中は採点仕事がないので、ゆっくり時間があるので、気づいたものから整理しています。そういえば、我が家のメニューは、年と共にずいぶんと和風に傾いてきたので、南米や西洋料理にしか使わない調味料がどんどん賞味期限切れに? 落ち着いたら意識的にスペイン料理やベネズエラ料理を作りますからね、それまで少し待ってください。

 ゆったり構えてあれこれ整理していたら、名古屋からペンちゃん達が戻ってくる頃には、京都から娘と孫がいつもの車ではなく、初の電車で戻ってくるみたい。 えらいこっちゃです。 どうやらしばらくぶりなので兄貴の顔が見たいということらしい。 さていつ頃全員集合になることやら。 とにかく先客万来! 
 
 5月は10年前に亡くなった義父の命日なのですが、どうやら例年よりは少し賑やかになりそう。 義母の100か日(6月はじめ頃)が済んでから二人一緒に一心寺へ納骨しましょうね。 法事は孫子の正月と云いますが、遠くに住んでいる家族が集まる良い機会ですねえ。 どんどん増えていく家族を見て喜んでもらいましょう。 もっとも義母の法要の頃には子供達は去っているのですが。
 
 朝からちょっとした大掃除をしたので、部屋はスッキリ。いつもこうありたい?

| | コメント (0)

ぎっくり腰と相談しつつ引越し準備中

 ゴールデンウィークは特別にどこへも出かけられず、ひたすらビデオのサスペンスを見るのと食器棚整理や雑誌に目を通しつつ減量化に励んでいたので、いろいろと情報を収集できました。 

 語学関係の本は切り取りしないので、雑誌のスクラップには料理と収納とその他の3種類だけ。 ん? 政治や経済関係あるいは洋服デザイン関連のは無し? いかに興味の対象が偏っていることか。そういえば新聞の切り抜きは長くしていない。
 
 切り取りしつつ目を通していたので、覚えているメニューをちょっと作ってみました。 やっぱりネット検索も便利とはいえ、実際いろいろな記事のメニューを見ながら楽しむのも良いものです。
 
 そして主婦の雑誌投稿や専門家の収納アイデアをたくさん見たので、ぜひやってみたいものもいくつもあり、楽しみが増えました。 採用されたアイデアは目からうろこの連続。 見ていると、それじゃあ我が家ではこうすれば良いかもと更なるアイデアを思いつきます。 住宅事情が異なるので同じようにはできません。 ただ体力がついていくかどうかが問題ですねえ。 凝り性なので途中で休憩が難しい。 ま、できる範囲でボチボチと。
 引越し準備としては、まず当分使う予定のない着物箪笥の中身、つまり着物・帯・履物・和装バッグ等ですが、イケアで買ってあった特大ダンボール箱に納めました。 2個。 まだ着物はキャビンケースと衣装ケースにあるはずなので残り2箱では足りないかなあ。 キャビンケースは船便用に使った重い金属製のケースなので、そのままでは運ぶのは難しいので中身を出さなくちゃ。 ぎっくり腰を増やしてはエライコッチャです。
 パッキング用のダンボール箱を調達しなくちゃいけないのですが、まだ空の衣装ケースが2個ありますので、活用しましょう。
 
 

| | コメント (0)

日根野のイオンも大賑わい

 久しぶりに学生時代の同級生からメールが入り、秋に同窓会を企画してくれているそうです。 去年は電話での参加になってしまいましたが、今年はできる限り行きたいと思います。 というのは二人の仲人をしてくれた先生の古希のお祝いも兼ねるので、奥様も参加されるとか。 基本的には同窓会には参加したく無い派です。 過去より未来が・・・

 本日はとってもいいお天気だったので、日根野のイオンへ買い物に出かけましたが、そこで見かけた人が「なんでこんなに人出がおおいんやろ?」。 ゴールデンウィーク最終日だし、火曜市ですもの。ま、なんにしろ繁盛大歓迎。

 泉南でも昨日は高速道路で20台くらいの玉突き事故があったらしくヘリコプターが3台も空中旋回を長くしていましたが、TV情報では本日もユーターンラッシュ。 こんな大型連休のときには熟年の悠々世代は、家か近隣でのんびり楽しみ、若者達がせっせと働いているときにあちこち出歩いて楽しみましょう。 そうすれば年中景気が良いという循環ができますねえ。

 「早く良くな~れ ぎっくり腰よ~」 と心の中で歌っているのですが、そのおかげかどうかおとといの夜中より昨日の夜中の方が少し楽に起き上がれました。 激痛から鈍痛へ。明日の朝には無痛? 

| | コメント (0)

ゆっくりさっさと

Nec_0077  ゴールデンウィーク最後の日は天気が回復するらしい。 でもぎっくり腰がもうすこし回復しないことには、緑化センターへは行けない。残念。 もうしばらく我慢しましょう。 引越しを済ませてから、紫陽花を観に行けることを願っています。

写真は、まぶしい顔のラッキー君。Nec_0075 右は寄せ植えして元気になった花たち。
 
 本日の引越し準備仕事は、食器棚の整理。 まずは何が入っているのかを確認。いつも使っていて場所以外はよく覚えていない。 30年ほど前に揃えたタップウェアがたっぷり残っています。 タッパーおばさんをしていたことがあるので、格安で入手できたのです。 でも使わないものは処分することにします。 使うものは一度漂白してすっきりさせましょう。 そして中身が見えないので、タグをつけること。
 
 明日はこの地区では紙製品を捨てられる日なので、古本と教材プリントを出します。そして出来る範囲で、食器と調理器具と食品在庫を一箇所に集め、不用品を処分しようと思います。 普段使いのもの以外は、リフォームが完成しだい(一応15日の予定)移動させたいので、準備しておきましょう。
 
 「ゆっくりさっさと」というのが祖父の口癖でしたが、慌てる必要はないのですが、できることから片付けていきましょう。

| | コメント (0)

スクラップ大好き

リフォームをお願いしているメーカーの宣伝を見つけたので少し思い出しました。 でも食洗機がついていないタイプの写真なので我が家のとは少し違う。でも少しイメージが膨らんできたので大丈夫。 雑誌のスクラップをしているので、台所や居間の整理整頓のアイデアもたくさん見つけ出したので参考になります。

 20冊以上の雑誌を捨てられます。 雑誌以外の本も、もう決して二度とは目を通さないぞ~、というのだけを処分。 火曜日だったか紙類の収集があるので、思い切って出しましょう。
 処分をするときには、何を基準にするのかを決めておくと楽。途中で基準が変わったりすると、もうわけが分からなくなって時間だけが過ぎていき、後で何をどうしたかったんだろう?け? という怪しい結果になります。 これは衣類も同じ。 今回はこれこれを基準にして選別するというのをはっきりさせなくちゃ。
 
 13日に台所にシステムキッチンが据えつけられるのですが、もうすでに風呂場と洗面所は完成しているそうです。 廊下の絨毯が張り終えられたら、最後に和室と仏間の畳が入ります。おっと二階の和室のことを忘れていましたが、壁と天井をキレイにしてもらうことになっています。
 
 世間ではゴールデンウィークですが、休み明けまでの仕事が家人に入って大忙し。 そして私は今まで腰痛とは逆サイドでのぎっくり腰になってしまって、寝床から起き上がる度に激痛に悩まされています。 長引きそうなので、寝てばかりはいてられないので、立ったままできることをしばらくしてから、今度は座り仕事、横になったらしばらくはそのまま、とできるだけ同じ姿勢を保つように努力。どうやらぎっくり腰のプロ? スペイン語の生徒さんには、骨折のプロもいるので・・・
 

| | コメント (0)

引越し準備は台所から

リフォームが済んでもいろいろあって引越しはすぐにはできません。 おそらく梅雨真っ最中? 雨の引越しは困るねえ。 それは運次第。 時間はたっぷりあるので、今のところ楽しみながらゆったりと計画中です。 物を減らすことを考えるのも必要なのですが、何より今持っているものをどうすればうまく収納できるかの思案が必要。 最後の引越し以来、ほとんど30年くらい住み続けているのですから、何もかも分量が増えています。 それまでは徳島→奈良→大阪→ベネズエラ→大阪→徳島→大阪と結構引越しは多かった方で、まさに引越し貧乏。 奈良と大阪ではそれぞれ3箇所に住んだことがあります。

 今、考え中なのが台所関係の移動。 新しいシステムキッチンにしてくれるのですが、大まかな配置しか頭に入っていないので、引き出しがいくつとか大きさとか、全く記憶無し。 モデルルームを2箇所(南港と堺)も巡ったせいでイメージが混乱しているせいです。 たくさん頂いたパンフレットのどれを見れば良いのかなあ?

 仕方なくネットでどう収納すれば使いやすいのか調べたりしたのですが、収納能力がどのくらい増えたのかがよく分からない以上決めることが出来ないので、とりあえずすべきことは今持っているものを種類別にまとめること。 今の台所に何がどれくらいあるのかを調べているのですが、想定外に調味料が多い。 鍋が多い。食材が多いのは分かっていたのですが。

 実際に移動させるのは生活しているので無理。 差しさわりの無い程度にまとめておく程度なら可能ですが。 机上で何がどれくらいあるかをメモ中。 リフォーム完成後、使っていない器具やストック食材から移動させてみましょうか。

 衣類もぶ厚い冬コートやセーター類は衣装ケースに入れて、幾つかを押入れに移動させてあります。すでに外の物置には、娘が残してある衣類と本が鎮座まします。

 

| | コメント (0)

衣更えって必要?

 ある記事を読んでいて、確かに季節毎に衣類をしまっておくのが適さない今日この頃です。つい数日前まで、さむ~いと言っていたのに、今日は27度。夏日です。 温度差が激しすぎるので、その日に適した衣服を着なくちゃ。 南米の常夏の国に住んでいた頃は、当然のことながら衣更え無し。 箪笥に入れてあったのは、肌着くらいで、あとはクローゼットに吊って十分スペースは足りていました。ということは、いくら薄い生地ばかりとはいえ、結局は衣類の枚数が少なかったのでしょう。 荷物はトランクと箱で9個だけで赴任したのですから。

 今回の引越しを機に何とか再び衣更えをしなくてもいいように考えましょう。 もちろんコート類はかさばってしまうので、紐をかけて小さくして衣装ケースに保存。 そして肌着以外は洋服ダンスとハンガー収納。 ハンガーが山ほど必要? 
去年の春の雑誌をスクラップしようと見ていたら、若返り片付け術という記事を発見。ごちゃごちゃした家で暮らしていると老化が早いとか。そして衣類は衣更えをしないですむようにするのが一番だそうです。この記事は捨てられません。取っておきましょう。引き続きキッチンの片付けの項を読んでおきます。ん? 読んでわすれたのか読みわすれたのか?
 

| | コメント (0)

インドネシアの布を頂きました

Nec_0073Nec_0074  生徒さんのお母様が作られたバティックというロウケツ染めのスカートと布地を頂きました。 たびたびお庭で栽培しているハーブを頂いたりしているのですが、私からのお返しはサークルの方皆さんへのプレゼント、という形にしています。 今回は甘夏のマーマレード。 本日の参加者限定ということになってしまいましたが。

 実は英語レッスンのときの話題に、外国旅行をするならインドネシアへ行って素敵な染めの布を買いたいと話しましたら、なんとお家にたくさんあるということで、持参してくださったのです。 そのお母様は、私とは真逆のようで、始めたいじょうは何でも奥深く研究されている様子。 凄い!
 なんでもバティックといってもいろいろな手法があるらしく、手書きもあれば型押し、あるいは印刷のものもあるそうです。 印刷のものはいろいろな柄があり素敵なものが多く、さらに嬉しいことに安価だそうです。
 残念ながら頂戴したスカートはサイズが小さいので、丈を少し短く仕立て直すか、あるいはこのままエプロンとして使っても良いし、無理だったら何か小物をいろいろ作っても楽しそう。 布地の方は、さて何にしましょう。 かなり大きな布なので、NHKの本に載っていた一枚布で簡単に手縫いできる半袖カーティガンにしてみたいのですが、さていつ出来ることでしょう。 しばし夢みる~夢子さんです。
 
 引越しが済むまでは、落ち着けないので無理でしょうね。と言いつつも手芸材料だけはさっさと整理して荷作り準備を始めています。ンフフフ

| | コメント (0)

JR君、激太り

 名古屋の妹さんちに滞在中のペンちゃん達はよほど居心地が良いらしく、特にJR君の体重増加が甚だしい。なんと4キロも。 え、いつ名古屋に送り届けましたっけ? たったの10日間で4キロも太ったのでしょうか。 いやあ、去年から体重測定してなかったの?

 JR君はスマートで食が細くて心配していたのですが、休暇中だし好きなものが食べられてこれで体重が増えなけりゃ変でしょうね。 ということは、もともと食べることが大好きなナオちゃんはどうなっていることでしょう。 でも日本に来る直前に風邪を引いて食欲がなかったので、元に戻った程度かも。
 さて、本日しばらくぶりにコストコのパン2種類を、サークルのメンバーにお分けすることが出来ました。コーンブレッドとベーグル。 6月以降は、レッスン終了後ご一緒にコストコ和泉店まで行きましょう。 牛肉などの肉類だけでなく、果物や野菜もお安いですし、普通のスーパーでは手に入り難いものなどもあります。衣類や玩具、それに洗剤や電化製品などもあります。とにかく問屋さんなので、販売単位が多いのでビックリしますよ。
 家族パスがあるので、4名までご一緒できます。 ずうっと一緒に買い物する必要はなく、ただ入店時と支払時に会員証の確認が必要なので、その時だけ一緒にいればOKです。
 会員となるには結構な金額(4200円でした?)が必要なので、どなたかと同伴するのが買い物上手。 我が家はドライブがてら出かけるのが好きなので、それは別。 コアラさ~ん、そのうちご一緒しませんか。 毎朝のジュース材料が安く手に入りますよ~。それにお友達の分を買ってあげられます。 楽しみ~。 

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »