« 桜、桜、桜 | トップページ | まだ冬物は必要 »

2歳児は天才かも 

義母が亡くなってから、気を遣って娘からほとんど毎日電話がかかります。感謝。 どうやらグランパ(祖父)とグランマ(祖母)という言葉が言えるようになった孫のヒロ君が、電話をかけて欲しいらしい。 最初と最後の挨拶を言いたいらしい。 でも途中は別の遊びに夢中になっています。 ついこの間まではアンパンマンのDVDに夢中だったのですが、最近は新幹線。ドクターイエローまで言えます。そして次はなんとかのカードだとか。ちょっと聞き取れませんでした。 2歳児はある意味天才の時期らしく、何でも興味を持ち暗記することができます。

 ちなみに婿殿の両親のことは、ジイジとバアバと呼んでいます。 さて曾お婆ちゃんのことは何と呼んでいるのでしょう? 英語ではグレイト・グランマザーです。
 私はまだバアバとは呼ばれたくないので、カタカナ語にしてもらっています。それに婿殿のご両親と同じ呼び方では紛らわしいでしょ? まさか名前で呼んでもらうのは叱られているようで困惑しそう。
 
 とうとう疲れが溜まったのか、あるいは花粉症か、はたまたナフタリンに負けたのか。 鼻水が止まりません。 冬物を衣装ケースにしまったときにナフタリンの臭いを吸い込んだのかも。 まだ新しいナフタリンを入れていないのに。 次回はマスクを着けて衣装ケースを開けましょう。
 
 TVで冬物を全て終わない方が良いと言っていました。 昔の人は花冷えという言葉を使っていましたものね。 でも明日は初夏並みの温度みたいです。さて何を着て外出すれば良いでしょうか?

|

« 桜、桜、桜 | トップページ | まだ冬物は必要 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜、桜、桜 | トップページ | まだ冬物は必要 »