« フィリピンからのお土産バッグ | トップページ | 久しぶりにテディベア »

甘夏でマーマレード

たくさん甘夏を頂いたので、手軽に短時間でできるマーマレードの作り方をネットで探して作りました。 無農薬の甘夏5個と砂糖800g(皮と実の重量の60%)だけ。

 ①まずは圧力鍋で千切りにした皮(計量)だけに水をひたひたに入れて圧力をかけ、すぐに火を止め冷ます。
 ②その間に、薄いビニール手袋をして薄皮を外して実(計量)と種を取り出す。種は茶袋に入れて後で一緒に煮ます。(とろみがつきます) 実を取り出している間に、圧力鍋から皮を取り出して水にさらしておく。(30分くらい)
 ③別鍋に、皮と実の重量の60%の砂糖と甘夏の実と茶袋の種を一緒にして混ぜる。すぐに煮ると焦げることがある。
 ④皮を軽く絞ってみじん切りにしてから、実と一緒に煮つめる。 2~30分程度。 冷めると固くなるので、水分が残っている程度で良い。
 ⑤詰める瓶を熱湯消毒、あるいは煮沸消毒してからマーマレードを詰め、逆さにして冷ます。
Nec_0069_2 Nec_0071_2
 なんだかブログの写真挿入機能がうまく作動しなくて、へんてこりになってごめんなさい。何しろPC音痴なので修復不能。一旦、PCを終了させてこの程度にできたということで、私としては上々。
 珍しく途中で味見をしたのですが、ほんの少々の苦味があって、美味しいマーマレードがでています。 茶袋の種についたのがもったいなくて、紅茶を作って入れてみました。
 そして、ふと気づいたのですが、柚子茶とか生姜リンゴジャム(ちょっと辛くてトーストに塗ってもきつい)も熱湯に入れるだけでなく、紅茶に入れて飲むとさらに健康的で美味しいはず。 さっそく明日からやってみなくちゃ。

|

« フィリピンからのお土産バッグ | トップページ | 久しぶりにテディベア »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィリピンからのお土産バッグ | トップページ | 久しぶりにテディベア »