« 妄想の中で着物リフォーム | トップページ | やっとアクリフーズから返金 »

初の牡蠣雑炊

 和風料理は苦手なので、あまり牡蠣は使わない。 でも生協で美味しそうなレシピつきだったので冷凍を買ってしまいました。でも残念なことにそのレシピを紛失し、以来冷凍保存のまま。 先日、娘の薦めで牡蠣グラタンを作ったのですが、ちょっと味が薄すぎて失敗?

 さて今度は失敗しないようにネットでチェック。 美味しそうな牡蠣雑炊を発見。 ちゃんとレシピ通りに作りましょう。
 
 まずは酒煎りからスタート。 ひたひたくらいの酒に牡蠣を入れて沸騰させることらしいです。初めてのやり方です。 牡蠣を取り出し1センチ幅くらいに切り、鍋に水・ご飯・かつおだし・薄口醤油を入れて煮る。 最後につゆ生姜(生姜の搾り汁)と小口切りのネギを入れると完成。
 かつおだしの代わりに麺つゆを使用。 かなり好評でお代わりしてたくさん食べてくれました。 冷凍でも牡蠣がふっくらと仕上がり、美味しかった~。
 
 ついでに子供も食べるという春のぬたも作ってみました。 材料のメモ。
 
 長ネギ・しめじ・キュウリ・若布・桜エビ・雑魚
 
 調味料は、砂糖(大さじ3)・みりん(大さじ1)・酢(大さじ2)・味噌(大さじ2)・塩ひとつまみ
 残念ながらしめじとキュウリを入れられなかったので、次回はちゃんと入れましょう。
 なんだか精進料理風? お仏壇のお供えの仕方とか仏事の仏膳のことをネットで調べているとなんだか夕食にはこんな感じのメニューになってしまいました。 肉好きの家人が食べてくれるかどうか不安~。 大丈夫でした。 子供でも食べられるヌタというだけあって、家人も完食。  

|

« 妄想の中で着物リフォーム | トップページ | やっとアクリフーズから返金 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妄想の中で着物リフォーム | トップページ | やっとアクリフーズから返金 »