« 出張があると良いですね | トップページ | 初の牡蠣雑炊 »

妄想の中で着物リフォーム

 和布で小物を作ることを去年から本格的に始めているのですが、途中一度ベストを作ろうとしていたのですが、仕事が忙しくなって中断。 さて、何とか頑張って完成させなくちゃ。(見返しに接着芯をつけて縫いつけるだけ?)

 何でも収集する癖があるのですが、最近は本の収集に凝っています。 今は着物リフォーム本を集めています。 その前はビーズ本。 もっと前は、パンケーキミックスのレシピ本。
 
 和服リフォームは着物を解くことから始めなくちゃいけないし、自分の未使用品以外は、一度洗ってからでないと汚れがあるかもしれません。それに作ってから洗って縮むとせっかくの作品が台無し。 縮ませてから作れば問題無し?
 
 鋏を入れないリフォームもあるのですが、なんだか厚ぼったくなりそうで、あまり好みません。 それよりは、切っても良いから直線縫い中心で作れる作品希望。 
 
 でも今は和服を解くほど心のゆとりがないので、買い置きの布でできそうなデザインを見つけました。 直線縫いだけではないのですが、NHKの「すてきにハンドメイド」から、七部袖のチュニック。 袖付け無しの一枚もので、脇と袖下を縫い合わせるだけの簡単なもの。 ミシンで縫うととっても簡単に早くできそうですが、手縫いだと結構かかります。でも楽しい時間がたっぷりあるということです。
 
 下図の点線部分は輪にするので、縫う必要なし。 おそらく布が足りないと思うので、本の通り布を足します。 赤い部分は別布。 縮尺が好い加減なので、丈はもっと長め。 縫い合わせるのは、袖下部分と襟ぐり。そして袖口と裾。 ニットを袋みたいに縫ってから綴じ付けると布端の始末が一回で済むし、しっかり安定する。 うまくできるかな?
 
 さていつできるかは分かりません。 まだ当分はバタバタしているので、妄想の世界で楽しんでいます。
 Cocolog_oekaki_2014_03_08_23_41

|

« 出張があると良いですね | トップページ | 初の牡蠣雑炊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出張があると良いですね | トップページ | 初の牡蠣雑炊 »