« 蓮のオーナメント | トップページ | 冷え対策に千切り生姜 »

ストックおかず第二段

 木曜日の公民館レッスンの後、今週は砂川商店街の木金だけの八百屋さんで、里芋と葉つき大根を購入。 葉は塩漬けにしました。大阪では大根葉の塩漬けがポピュラーなのですが、徳島では食べたことがない。

 里芋は明日蒸かすつもり。皮をむくと手がかゆくなるので、むかずに上下を少し切り落としただけで蒸し、こうしておくと食べるときにつるりと皮がむけるので楽チンです。ワサビ醤油で頂きます。 

 柿とトマトも買いたかったのですが、重くなるので諦めました。 額に関わらず、商店街の活性化の助けになれば良いと思って買い物をすることにしています。

 本日のストックメニューは、都合により牛肉を鶏肉に変更。 8等分に切った玉ねぎと一緒に、酒と水と塩で5分茹で、上下を返してさらに2分煮て火を止め、後は自然に冷めるまで放置というシンプルな料理。

 食べ方は、鶏はスライスして玉ねぎ半量と一緒に皿に盛り、上にドレッシングをかける。レシピではさらしネギをトッピングして・・・という感じなのですが、時間がないので明日のお楽しみに残してあります。そのまま以外には、チキンフライにすると美味しいらしい。

 別べつの生徒さんから、スダチとゆずを頂いたので、明日の休憩時間に、二種共に絞って冷凍しましょう。そうそう、ゆずの保存方法として、絞った後の皮を刻んで冷凍することを薦められたので、また作ってみましょう。 調理法としては、ポン酢替わりに鍋料理のタレに使うのが良いのでしょうが、私は甘めのゆず味噌が一番好き。

 

|

« 蓮のオーナメント | トップページ | 冷え対策に千切り生姜 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蓮のオーナメント | トップページ | 冷え対策に千切り生姜 »