« ストックおかず第二段 | トップページ | ピンクのサングラスが気に入ったヒロ君 »

冷え対策に千切り生姜

 忙しいときほど栄養に気をつけないと体力がもたないと実感し、せっせと栄養のあるものを作っています。 後回しになっていた牛肉の薄切りを、千切り生姜たっぷりと一緒に甘辛く煮てみました。 佃煮風。 味付けは、市販のすき焼きの割り下に酒と砂糖。 仕事の合間にちゃちゃちゃっと出来るよう、市販の調味料は揃えてあります。丼の素(天丼とか牛丼用)とか焼き鳥のタレとかも。何しろ、三食二人分を作るので、手間隙かかる料理は採点仕事が終了する12月初め頃から。

 さて、明日はこの牛肉に牛蒡を足して、卵でとじて見ましょうか。 なんだか柳川風で美味しそう! 美味しく食べるためにはお腹をすかさなくちゃね。 しっかりお仕事、お仕事。
 そうそう金曜日の夜は、里芋を蒸した残りを煮物の出しに漬けただけのを副菜に、メーンは蒸し鶏。 私はゆず辛子と醤油で、家人は冷しゃぶのタレで。付け合せは一緒に煮た玉ねぎ。
 スープは蒸し鶏のスープに中華味をつけ、ニラを加えて溶き卵を追加。 栄養満点。
 最近、冷え解消に生姜に凝っています。いちいち摩り下ろす手間を省くため、千切りにして冷蔵庫にストック。 もちろん冷凍庫にも丸のまま保存。こちらは摩り下ろして使います。たまに紅茶にミルクと生姜の塊をそのままいれて飲んだりもします。 ジンジャーティー。 もっと美味しくするには、アフリカの英語の先生から教わった方法で、やかんにお湯とティーバッグ・ミルク・砂糖・厚めに切った生姜を入れて、沸騰させない程度に火を通す。 

|

« ストックおかず第二段 | トップページ | ピンクのサングラスが気に入ったヒロ君 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストックおかず第二段 | トップページ | ピンクのサングラスが気に入ったヒロ君 »