« 新しいスムージーのレシピ | トップページ | 水分のとり過ぎで食欲不振かも »

パソコンは賢いのか馬鹿なのか

 アメリカで購入してもらった本を、コピーでは白黒となって面白くないので、スキャンしているのですが、午前中は問題なかったのですが、夜再開すると、警告が現れました。

 仮想容量が残り少なくなったので、何かのファイル保存を拒否されるかも?というようなことを書いてある感じ。書き取っておかなかったので曖昧。警告をちゃんと読みつつ家人に相談すると、なんとすぐにフィリピンの息子に連絡を取ってくれました。 対応が早!
 聞くところによると、スキャナーを接続した古いPCの本当の容量も少ないらしい(515)のですが、それとはまた別の話らしい。とりあえず、スキャンしたものはUSBに移してなるべくPCに残さぬようにしました。
 古~いPCにXPを入れると容量不足で負担が大きすぎるらしい。その上にスキャナーまで接続したので、アップアップしているらしい。
 どうやら仮想容量不足を解消する方法は、一旦PCを切って再起動すればまた問題なくスキャンできるそうです。私流に解釈すると、PCがもう容量がいっぱいだと認識したので、PC再起動をすることで、一旦すっきりさせて、まだスキャンする容量があると錯覚させる?
 PCって賢いのかお馬鹿なのかよう分からんなあ、と一人心の中でつぶやく母でありました。いえ、お馬鹿なのは私の方でした。
 ヘルプを見ればちゃんと対処できると警告には書いてありましたが、PC音痴の私にはおそらく説明の日本語が分からないことでしょう。本当にやっかいです。
 アドバイザリースタッフに恵まれているので、対処療法ができてありがたいと思います。 PCやアイパッドは便利なのですが、少し歯車がかみ合わなくなると大変です。電話相談で解決すれば良いのですが、駄目なら出張してもらうか、PCを持参して相談? あるいはギブアップしてPCと縁を切る?

|

« 新しいスムージーのレシピ | トップページ | 水分のとり過ぎで食欲不振かも »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいスムージーのレシピ | トップページ | 水分のとり過ぎで食欲不振かも »