« アボカドでディップを | トップページ | ヘイ、子豚の丸焼き一丁 »

ホットケーキミックスで豚まんを作ろう

少し前に電子レンジで簡単にカレーまん4個を作ったのですが、今度は同じようにして『豚まん』を作ろうかと。大阪では豚まんですが、関東では肉まんと呼ぶらしい。

豚まんの皮は、ホットケーキミックス100gに水半カップを混ぜて、スープスプーンの背に水をつけて、サランラップの上に伸ばすだけ。

 一番簡単な具はミンチで作ったソボロ。 合びきか豚ミンチとミジン切りの玉ねぎとピーマンを炒め煮に。調味料は酒・砂糖・めんつゆ・みりん・醤油。

 本格的な具の材料は、クックパッドで調べると、キャベツか白菜、豚ミンチ、椎茸、すりニンニク、すり生姜、ゴマ油、酒、塩。 野菜に塩をしてからよ~く揉んで揉んで、水分を絞るのが一仕事のようです。 が、電子レンジで軽く加熱すれば簡単です。

他の材料全てを一緒に混ぜて皮で包み、ラップをしたまま電子レンジで加熱。 カレーの残りの時と違って、具が生なので少し大目に加熱します。電子レンジを使うときは、長すぎると失敗するので、少なめの時間に設定してから様子を見ながら追加調節するのがベスト。

カレーまんの時は4個で、600ワット5分でした。自分のブログ「料理」で確認。メモを探すより早くて便利。写真も印刷せずにブログのアルバムで楽しんでいます。

 本格的に豚まんを作るのなら、ホームベーカリーで生地作り(強力粉等を使用して1時間くらい)をし、捏ねている間に上記の具を準備し、包んでから圧力鍋で蒸すか、電子レンジで蒸すかどちらか。

 でも二人で一個ずつしか食べないので、本格的な美味しい皮の豚まんを食べたい時は生協で購入するのが一番。  分厚いフワフワの皮だけでも美味しいですからね。 豚まんといえば、「蓬莱も良いけれど二見の豚まんが一番美味しい」 と家人の声。

|

« アボカドでディップを | トップページ | ヘイ、子豚の丸焼き一丁 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アボカドでディップを | トップページ | ヘイ、子豚の丸焼き一丁 »