« パエリャの火加減は結構難しい | トップページ | イチゴのストールの完成です »

今月のテーマはイチゴ

Cocolog_oekaki_2013_02_12_08_58昨日、娘一家は高速道路がすいていたとかで、なんと3時間ほどで京都まで帰れたとか。我々なら途中休憩をするので、もう1時間くらい余分にかかります。こちらは一段落ですが、フィリピンの息子の転職の方が気にかかります。昨日退職願いを提出予定だったのです。手がすいたら連絡くださいよ~。

 さて第2火曜日はステンシルなのですが、久しぶりにストールに染めます。 以前、ハンカチとかもっと長いストールに薔薇を染めたことがありますが、思った以上に時間がかかるので時間配分に注意しなくちゃ。 といっても全体像がつかめないので、配分も何もあったもんじゃないのですけどね。 出たとこ勝負。 ケセラセラです。

 今回のストルールは以前のよりさらに薄いのでちょっと心配そうなコアラ先生。 大丈夫でしょうか? もしもの時のために、もう一枚別の素材を準備していくことにしておきましょう。ヘヘへ 失敗は無いときっぱり宣言のコアラレッスンですが、頭を悩ませるのは先生コアラ。いつもお世話になります。

 型はイチゴの実と葉だろうと思うのですが、ストールの縁をぐるりと何かを染めようと思います。 でも染めると時間がかかるので、ハンコでぺったんぺったんと押すのも面白いかも。時間短縮になるかもしれないし。楽しみ~。 家で紙製のハガキなどに染めるなら消しゴムハンコを作るところ。 我が家にあるのは布用ペイントは2色のみなので、ステンシルではなくトールペイント(紙とか板類)などは、ヒャッキンの水彩ペイント使用。またそのうち再開しましょう。

 パソで描いた構図は全く変ですが、丸と四角と直線にペン画なんて駆使してもこんな程度。笑ってください。イチゴが描けません。ちなみに、地色は白。パソの都合でこんな色に・・・ 吹き出しテキストを入れて再チャレンジしたものを上部に入れなおしました。

 

 

|

« パエリャの火加減は結構難しい | トップページ | イチゴのストールの完成です »

パソコンお絵かき帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パエリャの火加減は結構難しい | トップページ | イチゴのストールの完成です »