« まさに冷えは大敵 | トップページ | 12月の花の文化園の写真 »

とんだクリスマスになりにけり

Nec_0202 Nec_0205 左はクリスマス用のパンで、パネトーネといいますがちょっと洋酒漬けのフルーツ味が強い。右は分かり難いですが、クリスマス用に買ったポインセチアとシクラメンのセット。棚の上なので撮影がうまく行きませんでした。

 昨日はイブだったのですが、私の胃がちょっとまだ変なので、チキンは25日に食べることに。とかなんとか言っているうちに家人まで不調に。鬼の霍乱などと書くと叱られそうですが、めったにこんなことにはならないはずなので。

 多分、クリスマスの夕食は二人揃ってお粥ということになりそうです。 気分だけでもキリスト様の誕生をお祝い致しましょう。

 どうも大阪の我が家の体調不良とフィリピンの息子の体調不良がよく連動するみたいです。 22日から声もでないくらいの状態とか。 あちらでは休暇が長いので、それまでにいろいろすべきことがたくさんあって、毎年過労になってしまうのですが、今年は一層ひどかったのではないでしょうか。まだ、メールが一通届いただけですから事情はよく分かりません。

 でも日本と違ってもうクリスマス休暇が始まるのでしょうから、ゆっくり養生してください。

|

« まさに冷えは大敵 | トップページ | 12月の花の文化園の写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まさに冷えは大敵 | トップページ | 12月の花の文化園の写真 »