« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

友達とお散歩

20121125_154455 これは数日前の写真。すっかり冬衣裳の二人ですが、左は娘の親友の息子さん。 まだ二人は直接交流はできなくて、落ち葉を拾って渡してくれたそうです。その落ち葉を眺めて楽しんでいるヒロ君。1歳半くらいの年齢差のようです。

 まだまだひとりで自由に歩けるようにはなりませんねえ。1月末生まれですから。 でもラッキー君は12月3日生まれですからもうすぐ満1歳。フィリピンのナオちゃんは同じく12月生まれで、満3歳になるはず。我々夫婦も共に12月生まれなので、誕生祝は大概一緒。 うっかりするとクリスマスと一緒?

| | コメント (0)

ラッキー君の家に

Photoshake_1354078379111 エライコッチャの巻。子供はどうも狭いところがお好みらしい。ヒロ君は居間の真ん中にド~ンと置かれたラッキー君の家の中で笑っています。毛だらけになったことでしょう。これから一日に一度は様子を見に入っているみたい。

ラッキーは決して家を離れるときに扉を閉めないので仕方なし。うっかりすると落ちている餌まで盗られそう。空き巣注意!

 やっとのことで採点仕事が済んだので、金曜日にはイオンりんくうまで買い物にでも行こうかと思っています。ホッ。

| | コメント (0)

今年の仕事はあと数日で終了

忙しい日々ももうすぐ終了。 と言いつつすでにラテンドラマの「エバルナ」にはまっています。 同じ問題の採点を6~700枚も続けているとストレスが溜まってくるので、気分転換にユーチューブで見ています。採点を10枚すると少し見る、また採点、そして続きを見るとしているうちに、なんと73話まで終了。 一話は45分程度。

 先週の仕事とちがって答案用紙には英訳が一問あるだけですから、飽きて・・・でも小さな答案用紙のおかげで身体的には楽。 体も机も小さいので、大きな答案用紙はあっちに移動したりこっちに移動したり、体を伸ばしたり斜めにしたりと、大変な負担になる。とっても狭い部屋のおかげで寒さはまし。悪いことばかりではない。

 娘と孫を送って行く日までには、数日ゆとりができそうなので、さてどこへ行きましょう? 水族館? それとも買い物? ま、週末になるので大阪市内の人ごみの中は避けましょう。

| | コメント (0)

少し馴れたかな

20121123_152752 20121124_124523 木曜日に里帰りしたので、今日で3日。ラッキー君とヒロ君は少しは仲良くなれたかな。 ひとりで立っていることが少しできるようになったので、もう少しで歩き始めることでしょう。

左は関西空港前の観覧車に乗っているところ。 お顔が見えませんよ。フフフ

| | コメント (0)

今年最後の大忙し

昨日打ち合わせに出かけて以来、超ハードなスケジュールの開始です。元気溌溂!

 11月30日が最終締め切り日なので、ちょうど丸1週間の仕事です。 来月初めには娘を京都まで送って行けます。もちろん私が運転して行くわけではないのですが・・・

 気ぜわしいことに、最初の仕事が終わらぬうちに追加が2回も送りつけられるので、それまでの二日間で完成させねばなりません。忙しいのは嬉しいのですが、娘と孫の相手ができないのが残念だし申し訳ない。

 頂いた白菜と大根をキムチにしたいのに、時間が無いかも。いえいえ、絶対絶対作りますぞ~。 キムチ用のニンニクはもちろんですが、私流のは土生姜と真っ赤な唐辛子パウダーも必要ですから、買い物をお願いしなくちゃ。宜しくね。 野菜を洗って塩漬けするだけはいつでもできそうですからね。

 もうひとつ、頂き物の柚子は柚子ジャムにしたいのですが、12月に延期しなくちゃね。 多分冷蔵庫に入れておけば大丈夫でしょ。

| | コメント (0)

蟹すきって?

 娘夫婦は、孫のヒロ君と共に、婿殿のご両親から頂いた蟹と手作り野菜をびっくりするくらい沢山持って来てくれました。感謝。 

 ところで子供の頃から鍋といえばすき焼き。もちろん牛肉のすき焼きですが、我が家ではうどんを入れるので、お店のメニューで言えばうどんすきになるのでしょうか。 すると蟹が入っていれば蟹すき。牛肉は入れないし、砂糖や醤油(あるいは割り下)で味つけをしていない水と昆布だけ。 蟹が良い出しを出してくれるのでそれはそれで美味しいのですが、何か物足りない。でも割り下を入れると蟹の味が分からなくなるし・・・ジレンマ

 とかなんとかワイワイと話しつつ蟹鍋をつつくこと2時間。 わんさかあった蟹が残り数本の足だけになった頃、最初から腰をすえて食べている家人がまだ食べてるの? 娘曰く、私は途中退席していたからまだ1時間しか食べてないよ~。いえ、十分でんがな。

 頂いた白菜とネギの美味しかったこと。白菜は柔らかくて甘かったのですが、ネギは大阪でも徳島でも見たことのない種類で、これまた甘みがあって美味しかった。白ネギなんだけど、青い葉っぱ部分が長い。青い葉部分は、大阪の青ネギ(薬味ネギ)よりずっと太め。すき焼きに入れて食べるとまたまた美味しさアップしそう。 残りがあるうちにぜひトライしたい。

 例年よりも念入りに土を深く耕して作ってくれた大根も、子供の足くらいの長さを大人の太さにしたくらいの立派な大根足風。 おでんに入れるかな。 家人は煮た大根は食べられないので、大根おろしとカクテキ(キムチ)にしてあげましょう。ん? いつ? 今日の午後からまた採点です。なんだか軽い眩暈が・・・

| | コメント (0)

締め切り1時間前に完成

一時はどうなることかと心臓がドキドキするくらい心配しながらの採点でしたが、なんとか間に合わせられました。これで明日の打ち合わせには早めに行かなくて済みます。もし今日できなければ、明日1時間半以上早く着くようにしなくてはならないところ。 別に他の時なら良いのですが・・・

 これで今から娘達を迎える最終準備ができます。 物の移動と掃除機かけはしてもらえたので助かります。後は夕食の支度ができるように台所を片付けねば。

 それから蟹鍋の用意ですが、昆布が無かったかも。大概の食材やら調味料は揃っているのですが、9月以来あまり調理に時間が取れなかったので、不足分があっても気づいてないかもしれません。

 ヒロ君はかなり自由に移動できるようになっているらしいし、我が家はワンちゃん仕様。 さてどうなることでしょう。 ラッキー君の家の他、ペットシーツが至るところに敷いてあるのです。家中毛だらけ。 大人用にはスリッパを用意したのですが、ハイハイするヒロ君には役立たず。別人になったつもりであちこち見直して見ましょう。

| | コメント (0)

蟹と共に来る?

 孫のヒロ君の熱風邪の後、娘も軽い風邪になっていたので心配していたのですが、どうやら一家揃って明日の夜には蟹持参で来てくれることに。よかった~。ブログ更新も出来ないくらい忙殺されている最中とはいえ、大歓迎。唯一の問題は大掃除。娘一家が来ると使う部屋は、いつもはコストコ部屋と称して食料品置き場、あるいは倉庫代わりに使用しているので、急ぎあちことへと物を移動させねばならないわけです。アハハな事情。

 蟹、蟹、蟹と大喜びしているわけではなく・・・私より娘が蟹好きなのですよ。うん。京丹後はいろいろ良い物があるけれど、特に蟹が美味しいと引っ越しするときに喜んでいましたから。年中夏のカラカスで生まれたので、寒い冬だけは未体験なので、今年は初の雪かきを体験することになるのでしょう。頑張ってね。

ところで蟹さんは何蟹? 以前は小型トラックでそこらへんに売りに来ているのを見かけました。

 十分時間的にゆとりを持って仕事をしているつもりだったのですが、う~ん公民館へ行く午前中を計算に入れるのをつい忘れて・・・掃除する時間がな~い。と頭を痛めていると、家人が掃除はしておくよ、と助け舟。感謝。 

| | コメント (0)

ういろも色々あるのですね

日曜日のスペイン語サークルで、生徒さんから頂いたウイロを美味しく頂きましたが、名古屋のウイロとはまた少し違っていました。 その方は、ブラジル滞在が長かったのですが、お菓子作りの達人でもあり、その場で作り方を教えて頂きました。フフフなクラスでしょ。

 小麦粉と砂糖をそれぞれ各1カップに水1.5カップをよく混ぜ、電子レンジ500ワットで7分加熱するだけという超簡単レシピ。

 徳島のウイロと名古屋のウイロは共に有名?ですが、全く違っていると感じていたのですが、そのわけがちょっぴり分かりました。徳島のは小豆が多いのです。蒸羊羹なんだと思っていたのですが、羊羹には寒天が入っているので全く違う食感です。同じようなものだと思って、徳島のデパートで、『ういろ羊羹』ありますかと尋ねて鼻で笑われたのも当然。

 徳島のウイロも自分で作れそう。市販のこしアンと米粉と塩を混ぜて、蒸せばできるみたいです。でも生協で販売してくれるのを待つ日々。複数個買って冷凍保存しておきましょ。

 

| | コメント (0)

地下鉄ウォッチングは…

 公民館のスペイン語クラスを終えてから、今月初の打ち合わせに行ってきました。 阪和線では気づかなかったのですが、寒さのせいか地下鉄に乗っている女性のほとんどがブーツ。ロングが多かったのですが、ショートも結構多く、両方あわせると女性の8割くらいになるかも。たまたま乗り合わせた人達の割合ですが。携帯をいじっている人は全乗客の9割くらい?

 地下鉄ウォッチングは、足元中心に楽しませてもらいました。 残念ながらコートを着ている人が多く、どんなファッションなのかあまり見られなかったのです。

 帰りの電車は、人身事故と急病人のダブルパンチで20分遅れ。災難に遭われた方々が大丈夫だと良いのですが。事故があっても大して遅れないのは、関係者の方々の努力のおかげです。 感謝。

| | コメント (0)

熱が下がった顔

20121117_184752 数日前から風邪を引き、38、2度まで熱があったのに、食欲が落ちずあまりぐずりもせず、早くも熱が引いたとか。お医者さんで頂いた薬がよく効いたのかもしれませんが、体力があるのでしょうね。

よかった~。もし長引けば来週の里帰りは延期になるでしょう。でもまだ手放しで喜んでばかりはいられませんよ。寒くなったのでくれぐれもご注意!

| | コメント (0)

コストコのカレーパンを買いました

 日曜日からまた忙しくなるので、コストコへ行ってきました。 おいしそうなパンがいろいろあるのですが、今回初めてカレーパンを購入。6個入りです。市販品の半値くらい。このくらいの数なら3回で消費できるので大丈夫。 でもスペースがあったので冷凍保存。本当はもっと大きな冷凍庫があれば、ベーグルが買いたいのですが、12個ワンセットなのでちょっと無理。1袋に6個入っていて2袋でワンセット。プレーンとシナモン入りを買うのが好み。またいつか。

 季節的なものなのでしょうが、生ブルーベリーが高騰。最安値の8割アップ。もうすぐ倍になるかも。 安い冷凍で我慢。そのかわり冷凍のマンゴーも購入。スムージー用にミックスフルーツが欲しいのですが、以前と違って最近のミックスには葡萄が入っているので皮が気になって仕方がないので、パス。皮ごと食べられるということですが、皮に過敏な私には無理。

 平日だというのに、コストコのフードコートは満員。とうてい食べる気にはなれず、帰宅後、遅めの昼食に、カレーパンとスープを。

 本日のお買い得品は、健康食品のノニジュース。毎月買うのですが、なんと約2割引きでした。賞味期限は長いので2本買うべきだったかも。

 そうそう、最近試してみて美味しかったサムゲタン。製造元は違うでしょうが、来週娘一家が来るので買っておきました。 娘の連れ合いはアルコール好きなので、息子に送ったのと同じイカのおつまみ詰め合わせも。 我々もちょっと味見してみましょ。

| | コメント (0)

ユニオンジャックを染めました

Nec_0161 今月は男性用にユニオンジャックのアレンジ型を使わせて頂いて染めました。 厚手のスウェットだろうとおもいますが、タオル地より少し厚めのように思います。地色が濃い青なので、まず白で塗り重ね、十分乾わかせてから好みの色を塗るという作業が事の外手がかかり、乾き具合の違いで仕上がった色がかなり違う結果に。 型の塗る部分が小さいとすっきり色が乗り、染め易い。塗る部分が広いと布が伸びたりよれたりするために、叩き込むような感じで色を乗せたりと大変でした。

下の文字部分は線幅が狭くとてもスムーズにペイントが乗り幸せ~。 そんあ具合で塗りやすい小さな星をたくさん飛ばしておきました。でもあまり図に乗って適当に塗るとちゃんと色が入らず、仕上がり色が薄いことに。やっぱり気を抜いてはなりません。丁寧に、丁寧に。

 地色が濃い色だと単なる直線の組み合わせだけなのに、作業に時間がかかります。 来月の女性用のクレマチスは薄い地色に染めましょう。同じ素材で色違いを準備してあります。

| | コメント (0)

料理メモで頭の体操

20121113_124401 孫のヒロ君のご馳走写メールが到着。 すごい~! 良いお母さんしてるんですねえ。

 週一回、生協の宅配を依頼しているのですが、アッと云う間にその日となり、公民館へ出かける日と重なっているため、ほとんど直接受け取ることはできない。そのため前持って注文書を書いておくのが一仕事。

 そこで配達品を受け取ったその日か翌日に記入してことに。こうすれば忘れることがない。欠点は、記入した時と受け取る日ではほとんど10日以上の時間差があること。 受け取った品物と冷蔵庫冷凍庫の在庫をチェックしながら、注文書を書くのですが、少々問題ありです。 でもでも片目をつぶって早めに記入をしておかないと、電話注文は面倒。

 一番良い方法は、食料品を注文するときに、毎日の献立を決め、注文書の下段に記入しておくことです。でもそんな計画的生活は私には到底無理なので、メニューを朝と昼夜の2つに分けて1週間分をメモし、必要なものを注文する、ということにしようと・・・

 朝は基本的にパン食。でもパンが無いときは、今朝のようにコストコで買ったタコスの皮を使って卵や野菜を包んで食べたり、ホットケーキを焼いたりもできるので、1週間分のパンを注文する必要は無し。常温保存で2~3日分を注文すれば十分。

 昼夜用としては、冷凍弁当かオカズだけのセット、あるいは宅配当日に食べらるように、鯖寿司かマス寿司。 後は、冷凍庫にないものを補充。あって欲しいものがだいたい決まっているのです。魚(骨無しですぐ調理できる処理済みと一夜干し)・ミンチ・牛と豚の薄きりと塊肉・鶏(手羽元・胸肉)・冷凍フルーツ等々。

 野菜類はなるべく配達日から3日分程度の葉物を注文。 我が家の必需品の米や玉ねぎとじゃが芋と人参などは、まだ生協で注文したことがない。 購入のタイミングが合わせ難いのです。そのうちに・・・

 何を注文するかに悩むより、何が冷凍庫に足りないかをチェックするほうが楽。

 最近、在庫材料をどうアレンジするかという工夫をすることが楽しいので、時間があるときはできるだけ料理本を読んでいます。メモするより覚えておく。 頭の体操に。 材料名だけじゃなく大さじ何杯まで記憶すると、それは作りたくなる~。覚えられないときには作るまで忘れぬよう、冷蔵庫のボードに記入しておきます。

 だんだんメモが溜まってきちゃいました。

| | コメント (0)

やっと見つけたラテンドラマ

ずいぶん前から韓国ドラマ全盛で、我が家の好みのスペイン語でのラテンドラマが無くて寂しい思いをしていたのですが、ベネズエラで去年放送されたものをYou Tubeで発見。 さっそく昨日から7話を見てしまいました。TVなら二人で見られるのですが、PCなので独りで見ています。日本語字幕無しなので、分からない言葉や表現は無視して適当に見ています。ストーリー展開が分かる程度で十分。 だいたいの流れはいくつも見た南米流で分かっていますから。

 それにしてもいつも美男美女が出ているのは当たり前ですが、日本ドラマと違って男優は腹筋が分かれれているマッチョ揃い。女優はもちろん・・・ 景色も明るくて、ドラマ全体がエネルギーに満ちあわふれ、善悪がはっきりしているので、見ていて安心。悩みつつ見る必要がない。280回以上あるのですが、1話は40分少々。コマーシャルを省いてあるので、実際に放送されて時より10分ほど短縮されているみたい。

 題名はたいてい主人公の女性名で、エバ・ルナ。 スペイン語でルナは月のことで、エバは英語名だとイブのことでしょうか? 和名にしたとしたら、宵月子さん。 

 誰にでも好かれる美人で、裁縫もできる優しい女性という主人公。南カルフォルニアの山奥から、ロスアンジェスへ誰かを探しに出て来るのですが、父が交通事故で死亡し、何を目的としていたのかが分からないまま、妹と集合住宅で暮らす羽目に。仕事を探してあいるうちに二人の男性に好意を持たれトラブルに巻き込まれる。 二人とも金持ちなのですが、そのひとりの義父の看護を任されて・・・

 共同住宅なので、同じ屋根の下にいろいろな事情を抱える人達がいて、エピソードがいっぱい。父親に粗末に扱われる可哀相な男の子も出てきます。怪しいその父親がある日帰宅しなくなり途方に暮れているので、皆で世話をする・・・

| | コメント (0)

9ヶ月で歩いたよ~

息子は生後10ヶ月で歩いたので、早いほうだと思いますが、娘は平均的でした。 でも孫のヒロ君は9ヶ月(296日目)で5歩も歩いたと報告がありました。 息子の子であるJR君は11ヶ月で第1歩を踏み出しましたね。ナオちゃんのことはフィリピンなので見てません。

20121112_133115 娘はヒロ君が歩いたときには、びっくりして写真を撮れなかったらしく、その前後の写メールが届きました。賢く1人遊び中です。前日には、初めてお好み焼きをたっぷり食べたとか。離乳食もいろいろ食べられるようになった様子。

 大阪もすっかり冬景色ですが、家の中で着るものは部屋によって温度差が激しいのでこまります。外へ出るときは結構厚手の物や上着が必要。でも居間では薄手の長袖がちょうど良い。 私の部屋は風が無いだけましだけど、温度は外並み? 子供達が使っていた部屋ですから、可哀相なことでした。それで少々の寒さなら大丈夫なんですね。

 私は1人娘なので、過保護に育てられた我儘娘で、暑さ寒さには弱い。

 常夏のフィリピンに居る息子は、あちらの人達が夜寒いからジャケットが欲しい時でも平気だそうです。そりゃ、滋賀県の大雪の中で生活していた人ですからねえ。 自衛隊の時からだから5~6年? でも娘の方は、京都の雪が多いところに引っ越して、去年は里帰り出産だったので、今年が初めての本格的な越冬。 どう暮らすのか心配ですねえ。私は暖かいところばかりで、スキーにも行ったことがなく、 雪とうまく付き合う方法をしりません。 がんばって~。

| | コメント (0)

ハーブ活用お試し中

 うっかり勘違いによって、仕事をドタキャンしてしまい、担当の皆様方本当に申しわけありません。 でもおかげで私には1週間自由時間ができました。来週の日曜日まで。

 あさっての火曜日にはステンシルがあるので、採点枚数が多ければどうしようかと気をもんでいたのですが、解消。ゆったり気分で楽しめます。

 ゆったり気分と云えば、ストレス発散効果があるらしいローズマリー茶(生徒さんから教わりました)を初めて試してみました。作り方はいたって普通。ポットにお湯とティーバックと10センチくらいのローズマリーを入れて1~2分置いただけ。 とても飲みやすくてビックリ。 ハーブティーは苦手な、いえ、日本茶も中国茶も紅茶も、お茶とつくものは大概苦手な私なのですが、紅茶+ローズマリーは美味しく頂きました。もっともお代わりはしませんでしたが。

 ハーブではないのですが、ついでですから、本場仕込のジンジャーティーの作り方。??? これはアフリカのウガンダから来ていた英語の先生、ムワンゼさんという方から教わった方法ですが、とっても美味しかったのです。公民館の交流パーティーで、ヤカンに水・紅茶・生生姜・砂糖を入れてグツグツ煮出して参加者全員に淹れてくれました。 その後、家で作ってみましたが、あれほど美味しくはできません。残念。

 ムアンゼさんにはある小学校へ講演のために通訳として同行したことがあり、そのときにもいろいろ知りました。例えば、ムアンゼさんだけじゃなくまわりの人達も大概 7~9言語くらい話せることとか、イスラム教徒の習慣やウガンダの生活(妻が夫に話す時は敬意を表すために膝まづくこと)などいろいろ教わりました。 彼のお父さんには複数の奥さんがいるので、兄弟が何十人?もいて、皆助け合って生活していることや、小学校が遠い(徒歩数時間)ので朝食は途中の道でバナナなどを採って食べることとか。いったいどんな山の中の険しい道を歩くのでしょう? 

 カラカス(大都会です)の街路樹はマンゴーだったので、子供達がスリッパを投げて採って食べてました。 私などは木の下に行くだけで目がかゆくなりそうです。 

| | コメント (0)

冷凍したキノコを使って

 キノコは冷凍できると生徒さんから聞いて、時間のある時にバラバラになるように冷凍しておいたエノキとシメジ。 味噌汁やすき焼き風煮物に使ったりしているのですが、まだかなり残っているので、気になっています。

 今月の生協さんの冊子をパラパラめくっていると、キノコの良い話が載っていました。 『病気に負けない身体をつくろうという記事に、バランスのとれた食事、適度な運動、ストレスをためない生活が病気をよせつけない体をつくる。毎日のウォーキング、よく笑うなども効果的。病気予防の食材は「きのこ」。 ビタミンB2が含まれていて糖質や脂質の代謝をスムーズにしてくれる。動脈硬化予防に効果的。 腸内のコレステロール、有害物質、老廃物を排泄してくれガンや生活習慣病予防に有効。カロリーが低くダイエットに最適。』

なんと良い事ずくめではありませんか。でも・・・あまり好みではない。

 キノコが美味しくないのではなく、味つけがへたなのでしょう。 鍋なら野菜もキノコもたくさん食べられるのだが、私の好きな鍋物はすき焼くらい。甘いのでそう度々はしない。 たまに酢の物に入れたり、後は味噌汁に入れるくらいだからなかなか減らない。 それで冷凍保存してあるわけです。 そうそう、炊き込みご飯だと、干ししいたけかシメジ、油揚げ、牛蒡等を入れ、味つけは出しの素と醤油だけで十分。 竹輪とコンニャクを入れても美味しい。 徳島の実家では、牛肉と牛蒡などに砂糖と醤油で味付けするのですが、甘いのは家人好みではないので、我が家では滅多に作らない。 

 我が家では何でも夫婦で別々の好みあり。 雑煮も白味噌仕立てに餅をそのまま入れる徳島流とすまし汁にミズナと焼いた餅を入れる大阪流。 卵焼きは砂糖と醤油バージョンと出しを入れるバージョンがあり、お好み焼きもペッタンコに大きく焼く(たまに煮豆を入れたりする)のと千切りキャベツを入れた分厚い豚玉。 ときどき大阪流と徳島流を作る家庭です。年を重ねるにつれ、子供の頃に食べたものが懐かしく、食べたくなるようです。

 キノコの話に戻すと、先の冊子に紹介されているキノコ料理が2種。

① 焼きキノコと牛肉、ごぼうの混ぜご飯

    具の味つけは、濃い口醤油・砂糖・酒。牛肉と牛蒡は胡麻油で炒めてから使います。

② 秋鮭のグリル キノコ味噌ソース

    鮭には塩と酒少々で下味をつけておき、キノコと青ネギをいれ、味つけは味噌、砂糖、みりん、酒。小鍋に調味料とキノコ類を入れてしんなりさせ、鮭をフライパンで焼いた上にかける。

  

| | コメント (0)

秋満喫

11_086 11_08711_095  花の文化園にはいろいろなコーナーがあって、例えば紫陽花園とか薔薇園とか。紅葉を楽しもうと思えば、もみじ谷というコーナーに少し登れば良いだけなのですが、少し不精をして、紫陽花園の下のもみじの木で紅葉を満喫。 真ん中はチラホラ咲きのクレマチス園の近く。 右は、薔薇園の手前のコスモスコーナーで、マリーゴールドも一緒に植えられています。白・ピンク・赤の三色のコスモスが同時に写せるポイントを探してくれたのですが、うまく写っているかな。

 あちこちにベンチが置かれているので、休憩や天気が良い日にはお弁当を食べるのにも便利です。細やかな心配りに感謝。

 明日の日曜日は夕方から仕事。 帰りは多分11時前頃? 行ってみないことには分かりませんが。

 一夜あけると、雨。一日中雨の予報。

| | コメント (0)

シュウメイギクが満開でした

11_07411_077 左はカトレアの一種かなあ。家人好み。

その右がネリネ。こちらは彼11_075岸花ととてもよく似ているので、同じ科なのはよく分かりますが、昨日アップした眉刷毛草(まゆはけ草)もひがんばな科というのは知りませんでした。再度アップ。

下はシュウメイギクですが、名前に菊がつくもののアネモネと同じ科の金鳳花(きんぽうげ)科で、私はコスモスかと思っていました。

11_061

しばらく花の文化園の花と戯れた後は、またお仕事再開です。そうそう、娘一家が月末に来てくれる予定ですが、ラストスパートの頃なのであまりお相手ができそうになく、追加仕事がないことを祈るばかり。

| | コメント (0)

鴨島の菊人形

11_078 写真は花の文化園の大温室にある大文字草。もう一つ珍しい花を紹介。11_075 以前、樽井公民館で見かけました。眉刷毛オモト。

花のえがおさんが鴨島の菊人形(今年は平清盛)の写真をブログにアップしてくれてます。私も多分、徳島の小学校時代に遠足で出かけたはずなのですが、残念ながら全く記憶無し。多分一度も振り返ったことがないのでしょう。教育実習で遠足に付き添ったはずなのに、どこへ行ったのかも・・・私の遠足の記憶は・・・中学三年生頃の鷲羽山のみ。あ、それから小学校の修学旅行で土佐の高知へ行ったこと。そのときの記憶は、先生が見回りに来たときに、皆騒いでいたのに、サッと静まり、なんだか要領の悪い私1人が叱られたことが引っ掛かっているから。恨みがましく部屋の布団のことまで覚えています。

 学校を出てからバスの車掌さんをしていた友人と、どこかの寺に出かけて、帰りに藤餅を食べ、その味はもちろん色形まで懐かしく思い出すのに、どこのなんという寺かは分かりません。

 それにNHKの去年の大河ドラマは何だったのでしょう? 多分私は見てないのでしょう。今年は主役が、デスノートのエル役を演じた役者さんなので、興味が湧いて見ているだけです。あの時のチョコレートを常に食べつつしゃべったり、背の高い人がずっと背中を丸めて小さくしての演技は、それはもうヘンチクリンで強烈な印象でした。 撮影中に、多分一生分のチョコを食べてしまったことでしょう。

| | コメント (0)

日本史に久しぶりに興味を

日本史の年表をしばらくぶりに眺めて楽しんでいます。子供達のどちらかが中学校で使ったものなので、結構古い。現代では少し違う点もあるかもしれない。それでも結構。

 NHKの大河ドラマ「平清盛」の時代背景はどうかな? いえ、その前の日本史の始まりは? 資料年表では、旧石器文化はBC20万年頃。そして日本列島が大陸から離れたのがBC1万年頃。 その頃から縄文時代が始まり、BC300年頃には水田耕作。そして弥生文化が始まるわけです。

 ボランティアでホストファミリーをしていた頃には、弥生博物館へ外国の方々を案内したものです。何十回行ったか覚えてないくらい。我が家の初代ワンコの紀州犬ラウラに似た弥生犬の像が、遺跡模型と一緒に展示されていました。

 この資料年表では、日本の歴史と世界の動きを平行して載せているので、興味深い。日本の縄文時代に、四大文明が起こっているのですねえ。(BC3000年頃にはメソポタミア・エジプト文明。その500年後にインダス文明・中国文明)

 弥生文化が始まった頃、アレクサンダー大王がアジア遠征を始めたり。その百数年後に秦の始皇帝が中国統一。へえ~。そして、最近日本人観光客が遭難したという悲しいニュースが伝わる、万里の長城が出来ました。

 卑弥呼が邪馬台国の女王となったのは、AD189年。新約聖書ができた頃。

 大和国家の全国統一が進む頃、ヨーロッパではゲルマン民族大移動が始まる。(375年)

 聖徳太子が大阪に四天王寺を建てたのが593年。隋の中国統一は589年。ほとんど同じ頃。仏教が日本に到来したのは552年。飛鳥文化の時代ですねえ。 

 私の行った大学が奈良県にあったので、何度か遊びに行きました。クラブで行ったり、そういえば家人も同じクラブ員だったので、デイトに行ったみたいなもの。 あの頃は、小さな丘しかないように思えて、なんだかおとぎの国みたいな不思議な地域に思えました。

 そして時代は移り、710年奈良時代となる。 711年には、イベリア半島(スペインの辺り)をイスラム軍が征服。

 794年、京都に都を移し、平安時代へ。最澄が天台宗を、空海が真言宗を開く頃、世界では、フランク王国チャールズ大帝が西ローマ皇帝となる。

 荘園が各地に広がり武士が起こり頃、中国では唐が滅び、分裂の時代に。

 平氏全盛(1167年太政大臣になる)の頃は、ヨーロッパではゴシック建築が盛んで、北イタリアの諸都市が発達。

 さて、こんな感じで時代が次々と変わっていった状況なのですが、その時代時代の特徴は明日またちょっと調べてみることにします。時間があると良いのですが。

 

 

| | コメント (0)

宙に浮く芋

11_04911月、秋まっさかりの花の文化園の見どころは? 左の写真が案内板なのですが、時計草が見頃だということでしたが、大温室には花も蕾も一つも見当たらずがっかり。大文字草と間違って掲示したのでしょうか。大温室の方の掲示板も見てみましょう。11_073 

 今月初めて見たのは、駐車場にある宙に浮く芋。さといも科でムカゴの親玉らしい。上手に育てると赤ちゃんの頭の大きさの芋に育つそうです。でもそれは原産地での話でしょう。日本の気候では考えられない。11_103 今は小さな赤ちゃんムカゴが数個生っていましたよ。ちょうど冷蔵庫にはムカゴがあるので、今夜はクックパッドで調べた天婦羅にしようかな。玉ねぎと人参とのかき揚げです。

  駐車場入り口のすぐ横には、小さな木ながら健気に十月桜が咲いてました。

 11_066左のシクラメンは外植えしてある原種。小さいでしょ。時間ができたので写真の編集に数時間かけましたが、やっぱりPCは面倒。 メモリーが埋まってきたので、CDに移し変えたのですが、CDって少ししか入らないので本日は3枚程度にしておきましょう。目が疲れます。

| | コメント (0)

きび団子と草焼き餅を堪能

Nec_0155  秋はたくさんの花が咲いているのですが、紅葉も見られて良かったです。帰りには、入り口への登り道横の小さなお菓子屋さん?茶店?で、美味しいきび団子と草焼餅も買って、ご馳走さま。写真はデジカメで撮ってもらったものは、ボチボチとサイズ変更をします。携帯で撮ったのも電源を落としてからメモリーを外さないといけないので、しばらく時間が必要。

 今朝は、観光バス2台で熟年さんたちが大挙してお出かけでした。帰りの時には、保育園児を見かけたので、次々と来園者があって嬉しいことです。美しいものを眺めて悪行を働く人はいないでしょうから、どんどん見に行きましょう。

Nec_0151Nec_0138  本日の展示室では手作り作品の展示即売会を開催しておられました。家人は興味がなかったらしくさっさと出てしまったので、私1人、あれが欲しいこれが欲しいとウロウロ。 他の熟年女性パワーに負けて、結局何一つ買えず、残念。アカンタレです。

| | コメント (0)

今密かにはまっているもの

 明日、お天気がよければ花の文化園へ。 テルテル坊主でも用意しておけばよかった。秋の薔薇が咲いていることを期待しています。

 この夏から秋にかけ、2ヶ月かけて奥歯を治療してもらったのですが、その間に何度か歯科衛生士さんに歯の掃除をしてもらったのですが、途中素敵な歯間ブラシを頂きました。これが使い方が簡単で具合が良い。 布がついた糸楊枝は時々使っていたのですが、どうもうまく使えず食事の後は不愉快だったのですが、この歯間ブラシは凄い。 歯と歯の隙間にうまく入ってくれるのです。大きさが3種類あって、私に合ったサイズの試供品1本を頂戴しました。後で分かったのですが、マイサイズは一番小さい赤色でした。 全く色の記憶無しでした。ウフフフ

 それ以来毎日数回せっせと使っているおかげで、口の中がすっきり爽やか。 年と共に体とは無関係に、歯茎は痩せてくるらしく、歯と歯の間が開いたように見えるそうです。上の方はくっついているのに、歯茎の際が隙間だらけなので食べ物が挟まり、とっても取り難い。

 歯はとっても大事だからなるべく手軽に清潔に保っておきたいものです。 私には、手間がかかることは長続きしません。そういえば、血圧が高くなった息子が禁煙を始めました。ヘビースモーカー だったのに、降圧剤を飲み始めてから  し始めて、もう1週間以上らしい。 体のために頑張って~

 

| | コメント (0)

ローズマリーでリフレッシュ

Nec_0136_2 締め切り半日前に終了~! 家人の協力無しには完成させられなかったかもしれないくらい大変な仕事でした。よく考えてみれば、裏表両面の答案用紙だったのです。採点の仕事で一番面倒なのが確認作業。 点数の計算間違いとか採点抜け。見えども見えずですから、別の目で見てもらえるのがありがたい。

Nec_0137_2   予定では明日の水曜日に追加が来るということでしたが、予定が変更になったらしい。良かった~。もうヘトヘトなので、11日(日)の打ち合わせまで休養したい。 

 郵パックの集荷をお願いしてから、やっとベランダのハーブに触れてリフレッシュ。 今年はいつになく元気なバジルと、夏に花の文化園で手に入れたローズマリーの苗から花が、ほんの少しですが咲いています。見るだけではなく手で触ると良い香り。ローズマリーの香りはストレスやイライラ解消に良いとか。我が家に大きな庭があったら、ブルーベリーも植えておくのに。ンフフフ

花が可愛い・・・と愛でつつ調理にも使い二度喜びを与えてもらっています。花より団子ではなく、花と団子。

| | コメント (0)

冷凍庫の整理は順調

忙しくなるからと買い置きを冷凍庫に詰め込んであったのですが、順調に消費は進み、中が整理されてどこに何があるかよく分かるようになりました。パンパンだった原因は、たこ焼き等のかさ張るもののせいでした。どこになにがあるのかが分かるようになると、さらに順調に献立が決められます。

 間仕切りを使ったことで、少し中味が減ると便利なのですが、パンパン状態では逆にスペースを有効に使えない。でも仕切りがないとどこに何があるのかが分からず、ドア開放時間が長くなり、探す意欲がなくなる・・・結構ジレンマ。

忙しいときに買い食いや外食してばかりより、冷凍食品+何かがましなので、頑張らなくちゃ。本日は午後からスペイン語なので、家人が腕によりをかけて野菜たっぷりのラーメン(生麺です!)を作ってくれています。感謝。

 Nec_0128まっかな色なのに花ではなく、真ん中のマッチ棒のような白いのが花。ブーゲンビリア。おしろい花と同じ種類だとか。全く似ていないように思いますが。

 来週木曜日に追加の仕事が来ると思っていたのが、予定変更らしくちょっと時間ができます。 今持っている仕事を火曜日の5時までに送れば、日曜日の打ち合わせまで空白。つまり四日間採点はお休み。もちろん間には少しだけ公民館レッスンやチャットレッスンが入ります。

 仕事があるというのはありがたいことです。元気の素! でも過ぎたるは及ばざるが如しといいますから、良い加減に元気の素があるのが最高。

 必要は発明の母とよく言われますが、まさにそのとおりだと思います。体力と記憶する力はどんどん衰えているのですが、仕事の要領はどんどん良くなり、短時間で以前より良い仕事ができているように感じます。 これが年の功というものかな? ンフフフ

 それにしても寒い。まだ寒さに慣れていないせいとはいえ、窓からの冷気が厳しい。夏仕様のまま、カーテンを取り外したままですから。 貧乏人は冬に浴衣を着る、というような意味の諺を母が薄着の私を見てつぶやいていましたが、まさにその通り。

 母の言っていた言葉をネットで見つけました。 「貧乏人の単衣重ね」 でした。そんな事を言っていたら、今時町中の若者からブーイングの嵐でしょうね。 薄物を重ねて楽しんでいますよ。それを大阪のおばちゃんは真似てはダメですか? 

| | コメント (0)

姫蔓ソバの可愛い花

どんどん温度が下がってきて、北向きの私の部屋は寒い。 年中日が当たらない中庭側なので、仕事は半袖では無理。 長袖か上着を上に羽織ってする。片付けとか立ち仕事の時は半袖のままで大丈夫。 そして居間へ行って休憩する時には、一枚脱いでから行く。 あちらは暖かいので頭がボオっとなる。狭いマンションでこれだから外出する時は、何を着るのか頭を悩ませる。素敵な物でも頭から被るタイプは面倒。

 まだ体が寒さに慣れていないから寒く感じるのか、加齢によるものなのかは不明だけど・・・ 周りの方々はとうに冬支度ですから、普通になっただけでしょうね。ンフフフ

 家人は私より先に衣替えをしたがっていたのは、PCの前に座って仕事をすると、仕事スペースが風の通り道になっているせいでしょう。 玄関側からベランダ側へ一直線に空気が流れるのです。途中に間仕切りドアがあるのですが、ネット接続用コードせいで、今は開放してあります。

 Nec_0132温度が低いのと花色がほとんどないせいで、余計にベランダは寒げ。ハイビスカスが済んでしまったので、今は小さな日日草とこの姫蔓ソバだけ。小さなボンボンみたいな可愛い形が好きです。道端によく咲いていますねえ。

 ん? 花の名前は思い違いで、順番が逆になったりするのですが、姫蔓ソバで良いのでしょうか。姫・蔓・ソバの順が違っているかも。以前、もう一つ長い名前を混乱させました。ベビー・サマー・ローズです。どの言葉が先? 近頃こんな感じです。

| | コメント (0)

冷凍庫がパンパン

Nec_0133エライコッチャです。コストコへ行って冷凍ブルーベリーとソーセージ、そして一度に食べきれないパンを冷凍しただけなのに、木曜日に生協から冷凍品がどさっと届き、さすがの巨大冷凍スペースも満タン。ドアポケットはいつもは急ぎ食べる物専用にしていたのですが、そんなことは言っておれず、とりあえず押し込みました。アラマです。

 なかなか満タン状態は無いことです。その代わり冷蔵庫は結構スペースあり。 今は調理する時間がないせいで、残り物や作り置き食品がないので、保存容器が台所で暇しています。

 中味の見えるガラス器が一番使いやすいのですが、残念ながら電子レンジで使用できず、中味も見えて過熱できる素材のも追加購入したせいで、たくさんあります。何とか整理しなくちゃ。捨てるのではなく、食品以外の整理に使用すれば、十分活用できるかと。

 この写真のバジルは、珍しく健在。茎から切って1本だけ食卓の上に置いてあります。 すぐに料理に使えるように。良い香り~。ローズマリーも同じようにしていて、豚肉や鶏肉を煮ておくとき臭み消しに、月桂樹の葉と一緒に使っています。 ただただ煮るだけの手抜き料理ですが、ラッキー君も喜んでいます。

| | コメント (0)

今年最後のハイビスカスかも

Nec_0130 Nec_0131 花色の少ないベランダになっているのですが、今年最後かもしれないハイビスカスの花とケイトウ。毎週月曜日に液体肥料を与えるのですが、即効で咲きました。でも花の大きさはずいぶん小さくなりました。 真夏には結構大きな花を開花させてくれ、十分楽しませてもらいました。

 ケイトウの方は、購入した鉢には小さな小さな苗が沢山埋め込まれていたせいで、色々な色の花を咲かせていたので、不思議だなあと。分かってしまえば、当然のことでした。

 忙しさにかまけて、PCに写真が溜まったせいか動きが遅くなっているので、水曜日中にメモリーかCDに移動させなくちゃ。

 はい、ちゃんとメモリーに移動完了。でもまだPCは重いかも。それはそれとして、このハイビスカスの花はなんと本日で3日目。温度が低くなると開花期間が伸びるのかな。夏には一日で萎んでしまうのに。涼しいことは良い事かもね。

| | コメント (0)

目からウロコがボロボロ

数日前に書いたもののアップし忘れていたものです。

 まとまって読書をする時間はあまり無いですが、ちょこちょことネット検索をしたり、いろいろなことをアッとランダムに書いてある随筆を読むことが多くなっています。最近は司馬遼太郎がマイブームで、まずは「風塵抄」。ずいぶん時間がかかりましたが、1冊終了する頃には本を読むことに弾みがつき、今は「この日本のかたち」を読んでいるところ。数冊あるので、ボチボチと進むことにしています。

 新聞に連載してあったのをまとめて本にした物は、内容が一つのことに偏らず、またあまり深く追求していないので、読みやすい。次々の別のことに話題が変るので、興味の無いことはすぐ終わるので特にありがたい。好きな分野は、自力で深めれば良い。

 この本は、目からウロコがポロポロ落ちること請け合いの本です。大抵の人は知らないことが多いはず。日本がある時期には、金の世界的な産出国で、本当に黄金の国だったとは。もっとも日本でも、中国でもある時期までは、金に大した価値を見出していなかったようで、褒美に使うには、玉の方が価値が高かったというのも面白い事実。

 遣唐使がずいぶん金を持たされて中国に渡って、いろいろなもの(主に経典)を買い漁ってきた話とか、軍資金が不足して追加要求したとか、はたまた20年の予定で行った僧が2年で予算を使い切って早々に帰国したという話も興味深い。 2年間で集中的に買い物をすれば滞在費がかからず有効に金を使えたわけですから。ものは考えよう。

| | コメント (0)

フィリピンは今日からハロウィン休暇

フィリピンでもハロウィンは盛大にお祝いするとのことです。明日から四日間お休み。亡くなったお父さんのお墓に行くと言っていました。家族主義ですから。ご馳走を持ってドンちゃん騒ぎをし、墓地でお泊り。豪華なお墓では家みたいになっていて、中には台所までついて別荘?

 ところで、ハロウィン休暇のため新しく入ったメイドさんも昨日から休暇を取ったとか。戻って来るのかどうかはさて・・・ペンちゃんによると、荷物(服)が少し残っているから多分戻ってくるはず。そうだと良いのですが。小さな子供二人を抱えて毎日、手洗濯や部屋中大掃除は大変です。 暑いので風が通るように開けっ放しですから、砂埃がひどく、毎日の掃除は欠かせないのです。

Nec_0125このコスモスは近所の公園の花壇。かなり草ぼうぼうの中に辛うじて場所を確保して咲いています。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »