« 朝晩は涼しいけれど | トップページ | 里帰り終了 »

ナスとズッキーニのアレンジ

ぬか漬けを始めて1ヶ月。 毎日漬物を食べるのに少し飽きてきたので、ナスと胡瓜をどうして食べましょ? 買い置きしておいた上に、娘が里帰りに際して冷蔵庫の物を持ってきた、というので在庫たっぷり。 いつもの料理ブログ「ばあさんが爺さんに作る食卓」には、ナスの油漬けが載っていたので、作りたいのですが、ワインビネガーが少量しかないことと、今は肝心の干す場所が無いのが致命的となり断念。 今ベランダでは、朝顔とゴーヤの葉がいっぱいあることで、小さな白い虫がくっついて、水遣りをすると飛び交います。数回、木酢水を撒いておいたのですが、飛びまわるだけでまた戻っています。 殺虫剤ではないのですから仕方無し。

 胡瓜は、サラダにすれば家人も娘もいくらでも食べてくれるので、いくらあっても良いのですが、ナスはどうしましょ?と思っていたのですが、昨晩ポークステーキの付け合せとして、薄切りにして、コストコの調味料(ニンニクと塩・胡椒等)をかけてオリーブ油(ローズマリー入り)で炒め、仕上げにスペインの調味料カイエンペッパーと再度オリーブ油をかけるとこれが意外と好評。油とナスは相性が良いのです。なんだかもTVの「速水もこみち」流オリーブ好きに大いに影響を受けたみたい。

 娘はABCクッキングに通ったことから、私が使わない食材なども活用して目新しい料理を作ってくれます。今回の新発見は、ズッキーニ。 スライスしただけですが、ドレッシング(キャベツのうまダレ)で和えると素敵な一品料理に変身。  生では食べたことがなかったのですが。 カボチャかナスの親戚と思って、焼いて食べたり、摩り下ろしてお好み焼きに入れたりしたくらい。家人は食べ物に関しては保守的なので、ズッキーニの生サラダよりナスのスペイン風の方が気に入ったとのこと。

|

« 朝晩は涼しいけれど | トップページ | 里帰り終了 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝晩は涼しいけれど | トップページ | 里帰り終了 »