« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

もう夏休みも終了

20120828_183600 お、1人だち? かと思えばお腹で支えているようだとか。ウフフフなヒロ君。

 200日目にして、ふらふらしつつも1人で立ったのですが、この写真の瞬間だけ、しっかり立っていたのには理由あったという次第。でもしっかり立っているでしょ。

20120825_094504 お尻のドアップ写真は、赤ちゃんマッサージの説明会での風景。真ん中の頭の大きいのがヒロ君。 以前仕事にしていた娘にとっては、興味深いことだったでしょう。クイックマッサージからエステまでが仕事でしたが、大人対象。 赤ちゃんにも良いんですねえ。ペットへのマッサージもあると聞いたことがありますし。

20120830_105649 支援センターでの楽しいプール遊びもこれが最終日だとか。感謝。

でもまだまだ残暑が厳しく、ラッキー君の食欲不振は続いています。さらに彼の受難の1週間が待っています。 娘一家が遅めの里帰りなのです。 土曜日に来くるので、我が家のお坊っちゃまにとっては、しばし寂しい思いの日々に。

 そうそう、私のお勉強の方のHPへの授業内容アップを少ししておきましたので、2011年の最終日あたりをご覧ください。 あたりというのがくせものですが。 時間がなく、2012年のページが出来ていないのです。トホホホ

| | コメント (0)

食欲不振は続く

 食欲不振なのは私達ではないのでご心配なく。 何でも食べるはずのラッキー君のこと。ドッグフードを皿から直接食べない状態が続いています。 皿から少しずつ出して食べさせると食べるし、ジャーキーとか野菜とかドッグフード以外ならがっついて食べます。 単なる我儘なのでしょうが、今まではこんな事はなかったので、やはり食欲不振なのでしょう。 

 何でも食べると書きましたが、実は嫌いなものもある。でも貰った以上飼い主に気を使っているのか、嫌々だけど食べる。 オレンジ。このオレンジは、実は私達にも美味しく感じられない。 ちょっと水分が少なくなっている。 グルメだったアーちゃんなら絶対食べない。

 ラッキー君は、キャベツの芯だけじゃなく葉も食べる。 白菜もOK。 人参もOK。スイカの白い部分すら食べま~す。

ひょっとすると氷の食べすぎかも。

| | コメント (0)

塩麹で鶏の唐揚げ

コストコで2瓶も購入してある塩麹の出番。 まずは唐揚げに使ってみました。 1時間以上漬け込む必要があるので、酒とローズマリーと一緒にビニール袋に入れて冷蔵庫へ。 少なめにと思いつつもつい・・・出来上がりは柔らかくて美味しかったのですが、心なしか私には辛め。以前もそうだったので、注意していたのに。 次回は、さらに少な目に。

 ぬか漬けに凝っているところなので、残念ながら塩麹を漬物には使えない。そうそう漬物ばかりでは塩分過多。 本日、スダチの注文書を送ったので、そのうち漬物もさっぱり味で食べられます。 生野菜のサラダは苦手なのですが、漬物なら結構食べられそう。 でもピーマンは失敗。 ミニトマトは案外いけます。パン食の朝に重宝。

 うっかり唐揚げの写真は撮り忘れ。 朝に、簡単まるパンの写真をちゃんと撮れただけまし。

 次なる塩麹の出番はいつ? ステーキ用か焼肉用を前の晩から漬けておけば、きっと柔らかくなるでしょうねえ。 必ず大さじ1杯程度の使用に。 薄塩の塩鮭でもから~いと感じる私ですから。

| | コメント (0)

花火大会で大泣き

数日前に届いたいたメールを見てブログに書き込んでいたのですが、アップするのを忘れて・・・

 写真は届いていないのですが、娘一家は楽しく夜店やら花火大会を楽しんだ様子。 ところが大きな音に驚いたヒロ君が、珍しく大泣き。 ママ友たちと一緒だったので、他の赤ちゃんはといえばぐっすり寝入っている子もあり、まさにさまざま。 大きな音に敏感なのはヒロ君ただ1人? 

 夜店は楽しくて大好き。 衛生面がどうたらこうたらで、買い食い禁止の家庭もあるでしょうが、うちの祖父が昔、田楽を売っていたという話を聞いたことがあるので、夜店には魅了されるタイプ。 買わないで素通りするくらいなら、行かない方がまし・・・

 毎年、正月明けのえべっさんくらい。今宮恵比寿に出かけるので、駅から駅までの道にはわんさか出店が楽しみ。年によって流行り廃りがあるのも興味深い。いつからか見かけるのが、シュラスコという焼肉みたいなのをサンドイッチ風にしてあるのやら、棒に刺して食べやすく変化したお好み焼き。 タコスはあまり見かけない。いつの世も変らず人気なのはたこ焼き。 大阪では、まずいたこ焼きに出会ったことがない。

| | コメント (0)

ホットケーキMIXで簡単まるパン

Nec_0051 今年もスダチの季節到来。 DMが届いたので、さっそく家庭用スダチ6.5キロを注文しておきましょう。 さあジューサーを購入しなくちゃっと、心が急きます。毎年手で絞って、指がふやけて大変なのです。

 左の写真は、朝食用に焼いたイーストを使わないで、オーブントースターで焼いた小さなまるパン。2年前に購入した本のレシピで作りました。

 薄力粉50gに熱湯4分1カップを入れて、ヘラで混ぜ、冷めるまでラップして5分冷ます。これが湯だねで、別のパンを作るときにも使う基本たね。 まずはシンプルなまるパンに挑戦してみました。

 このレシピのパンはフライパンでも焼けるのですが、オーブントースターで焼く方が楽。フライパンだと水を少々入れたり、ひっくり返す手間が・・・朝は忙しいのです。

 湯だねを冷ましている間に、他の朝食の用意をしつつ、ホットケーキミックスを100gと水大さじ2を計量。 ラッキー君の餌を計るため、この半年ほどスケールは食卓上に置いてある。

 全てを混ぜ、1分ほどこねるとまとまるので、6等分してそれぞれ丸いお団子状にし、少し押さえておき、すぐにオーブントースター(弱火)で10分ほど焼けば完成。 写真のようになりました。 我が家の強弱火の調整はついていないのだけど、天板にアルミホイルを敷いただけで、上には被せていない。

 今気づいたのですが、湯だねの熱湯を半カップにしてました。そのせいで混ぜやすかったようです。問題なし。

 焼き上がりそのままでも美味しいけれど、私は蜂蜜をかけて食べました。

 さて次はヨーグルトぶどうパンにしようか、それともスイートバナナパンにしようか思案中。レシピ本の最後のページに、ベーグルと塩フォッカチャを発見。う~ん、さらに悩んでしまう。 

 悩まず順にぜ~んぶ作れば良い。材料は全てありますから。 

| | コメント (0)

シリコン型をどう使いましょ

流行ものに目が無く、つい購入して・・・シリコン型がいくつも眠っています。 ハート型のホットケーキ型が始まり。 とても可愛い形にうまく焼けるのですが、時間がかかり過ぎなので、3度使用した後は眠っています。片面10分なので、両面焼くと20分かかります。朝は、フルーツジュースを作るだけでも手がかかるので、うっかりすると真っ黒に。 ん~ん。

 使った型の一つ、ちいさなドーナツ型は娘のだったようで、一度だけ作りましたっけ。

まだ使用していないのは、ロールケーキ型。 それに、ハート型4個セット。シリコン型は、購入してしばらくは嫌なにおいがするので、早く使って抜かないといけないですねえ。 ロールケーキは、中に巻き込むアンを何にするかを思案するうちに面倒、となりにけり。 小豆のアンでいいかと思って買ったはずなのですが、欲を出し、バタークリームやらカスタードクリーム、はたまたジャム?と思い悩むうちに日が経ち。

 寿司の型も2回使用。一度に結構たくさん握れます。いえ、握ってない。単に握り寿司型に押し出すという型。 超簡単。 手巻き寿司の時に、握り寿司を楽しめます。型を出すのを忘れて、手巻きが済む頃に思い出すありさま。残念。 次回、乞うご期待。

 料理は好きなのですが、オーブンを使う料理は回りを片付けたり、室温が上がるので何となく夏は余計に面倒になります。代わりに自動ベーカリーやオーブントースターを使用。 我が家のオーブントースターは、強弱の調節機能がついてないので、パンを生地から焼く時にはアルミホイルを活用。 調理は、いろいろ工夫ができ、頭の体操にもなって面白い。

| | コメント (0)

ピリ辛のソースに夢中

チャトニというインド料理のピリ辛ソースが美味しかったので、少し残して焼肉ソースとしてもちょっと食べてみたい気がする。 肉買いにどこへ行こう? 日根野のイオンかな? ベネズエラで食べた焼肉のタレが緑色でピリ辛だったので、いろいろ調べているのですが、あちらで購入した料理本でもソース部門に載っていなくて、スペイン料理で調べてみると緑色のソースがあった。でも魚料理用らしい。焼肉用とは思えない。

 スペイン料理の緑色ソースの材料は、パセリやアンチョビやゆで卵が入っている。これはベネズエラのとはぜったい別物。 残念。

 先ほどのベネズエラの料理本の肉部門を探していると、焼肉(Solomillo asado al madera o jerez)という料理が載っていて、そのソースの材料がどうやら緑色になりそう。トマトやパセリを使っている。明日ゆっくり読んでみます。

 この本、どうやら美味しいらしく、歴代のワンちゃん達の舐め舐め攻撃にあいバラバラに。外国製の辞書も同様にバラバラにされているので、料理本だから美味しいというわけではないらしい。 読みづらいので、背表紙(糊をつけないとばらける)やカバーをつけなくちゃ。 30数年という年代を感じます。

| | コメント (0)

テキサスメキシコ風チリコンカン

Nec_0048 メキシコ料理といえば、グァカモーレ、チリコンカン、タコスといわれるらしい。 全て好物なのですが、チリコンカンはあまり自分では作ったことがなく、コストコで缶詰のを買うのが楽しみでしたが、もうずいぶん見かけない。残念。ちょうど牛肉のぶつ切りも香辛料もあるので、作ってみましょ。

 材料は、オリーブ油・ニンニク・牛赤身もも肉・玉ねぎ・ベイリーフ・トマトジュース・トマト缶・赤インゲン豆の缶詰・粉末オレガノ・粉末クミン・チリパウダー。 

 写真に入ってしまった胡麻油は使っていない。たまたまあっただけ。

豆だけがちょっと種類が違うのですが、大丈夫。ベイリーフは植木屋さんから頂いた葉を自宅で乾燥させたもの。クミンは粉末が無く、種のまま。

 作り方は、至って簡単。①オリーブ油とニンニクを入れて火にかけ、そこに肉を入れて狐色になるまで炒め、②玉ねぎ・ベイリーフ・トマトジュース・トマトを加えてよく混ぜ、沸騰すれば弱火にし、③水分が半分になったら、豆と香辛料を入れてさらに煮る。 以上。

 グァカモーレとタコスを添えれば完璧。 準備時間30分・調理時間40分。準備時間というのは、材料を取り出したり、ニンニクの皮を剥いて潰したり、もも肉を切ったり、玉ねぎを乱切りにすること。最近景品で頂いたチョッパーで、アッという間にニンニクも玉ねぎもミジン切り。 主婦のやり方は、炒めつつ次の材料の下準備をするため、準備時間は料理本よりかなり短め。ただ、夜遅く調理し始めたので、冷めないことには冷蔵庫へ入れられない。明日の朝入れることに。 

 できれば、メキシコ風かイタリア風の皿が欲しいものです。 明るい模様が好きなのですが、和食器には私好みのは無い。そういえば、指輪のデザインも外国物の方が好ましい。漢字より横文字が好き。 漢字が分からないときは、国語辞典より英和辞典を引く方が早い。 やっぱり子供の頃からの外国好みは変らないようだ。 三つ子の魂百まで。

 

| | コメント (0)

パスポートを取っておきますか

我が家は新婚旅行に出かけるときにパスポートを取得して以来、ベネズエラに駐在するためにも更新したし、その後も2年に一回くらい家族旅行に使ったりで、古いのが何冊も残っていますが、現在は期限切れ。 TVで戦場ジャーナリストが死亡というニュースが報道され、なんだか刺激されて、家人がパスポートを取っておこうか、と提案。 有効期間が10年あるので、今現在渡航予定がなくてもそのうち行くだろうということでしょう。

運転免許の書き換えをしなかったので、保険証以外の身分証明書がない私は、パスポートはあった方がいいのかも。 写真つき身分証明書として。

 去年三月の東北大震災の後、年配芸能人の結婚報道が多くなったことも、もろもろの事情があるのでしょう。人はいろいろ考えるのです。

 そういえばもう長いこと海外旅行をしていない。 このブログを始めたばかりの頃に、娘と二人で、フィリピンの息子一家を訪問して以来、どこへも出ていない。当然、家人は息子の行っている国に行ったことが無いわけで、そのうち、そのうち、とのたまっている。

 近場の韓国には興味が無いし、東南アジアは言葉が分からないから、どうせ海外旅行をするなら、言葉の分かる南米かスペイン、あるいはオーストラリアへ、涼しい時に出かけるのが良いかな。でもラッキー君を長期間預けるのは可哀相だし、飛行機の長旅も面倒。 やっぱり息子一家が帰国するのが一番楽かも。暑さのせいで、想像力にもパワー不足。

 ベネズエラがもっと近くにあったら・・・フィリピンあたりにあれば、4時間くらいで行けるなら、カラカス生まれの娘一家と一緒に行ってもいいなあ。 円の力も強いところだし。

 来週末くらいに娘が里帰り予定なので、またコストコ部屋(娘が使用していた部屋のことで、今はコストコで購入した品の保管庫)を整理しなくちゃ。 いつもは山ほど物が詰まっていて、足の踏み場も無いくらい。その品は私の部屋へ移動させるので、娘が滞在する間は、私の部屋が足の踏み場がなくなるわけ。 嬉し楽しき混乱。 はよ戻りや~。

| | コメント (0)

サモサのピリ辛ソースが美味しかった

インド料理のサモサが好きで、コストコで初めて冷凍サモサを購入したのですが、ついていたピリ辛ソースが緑色で、なんだかベネズエラで食べた焼肉ソースを思い出させて、懐かしく頂きました。色も同じですが、ちょっとピリ辛なのも似ているような気がします。

 材料は、ミントの葉・ヨーグルト・塩・ガラムマサラ・カイエンペッパー・青唐辛子ということなので、ミントの葉と青唐辛子以外は家にあります。 青唐辛子ってどんなのでしょう? まだ使ったことがない。 

 餃子の皮を使ったサモサ風は作ったことがあるものの、本格的なサモサは調理したことがない。 ロシア料理のピロシキや南米のエンパナーダに似た粉もんです。冷凍のは、オーブントースターで暖めて食べるだけなのでお手軽。

 この緑色のちょっとピリ辛のソース名は、チャトニだとのことです。

| | コメント (0)

今月のステンシルは怖くない虎

20120821_204110 Nec_0047 左は、ヒロ君がお座りから自分で体勢を変えているところ。もうすぐつかまり立ちができそう。 ちっともじっとしていないでしょうね。油断大敵。目を離せません。お盆の里帰りを時期をずらせてすることになったと連絡あり。 楽しみかつ恐怖で~す。やんちゃくれのラッキー君と1週間共同保育?

右側の写真が、今月のステンシル。 ちょっとマンガチックな虎で、ちっとも怖くありません。フフフ 虎というよりは、虎柄の豹?のようにも見える。目には大きなビーズを貼り付けてもらって豪華に仕上げてもらいました。 布用のセメダインでくっつけると完全に乾くとはみ出している白色接着液の部分は消えます。そうなんや。これくらいなら自分でもできるかも。コアラ先生ありがとう。 百聞は一見に如かずとはこのこと。 自分でも何かにビーズを貼り付けてみましょ! 

 去年買ったニットの上着のビーズがいっぱい落ちて残念な状態なので、補正してみようかな。

| | コメント (0)

塩麹のレシピ

以前、2回ほど生徒さんから頂いたことがある塩麹なのですが、その時は、野菜を漬けて浅漬けにしたり、肉を漬けて焼いたりしましたが、特にレシピを見たわけではない。今回は、コストコで購入したので、容器にレシピがあります。

 塩麹は塩がいっぱいなので、入れすぎにご用心。 

① 和風タンドリーチキン

  (無糖ヨーグルト・味噌・塩麹・サラダ油)

  調味料に1時間以上つけた鶏肉を焦げ目がつくくらい焼けばできあがり。

② 野菜とベーコンの塩麹パスタ

  (パスタ・ベーコン・キャベツ・塩麹・オリーブオイル・ニンニク・胡椒)

  1 ベーコンは1センチ幅に、キャベツはざく切りにしておく。

  2 パスタをゆで、茹で汁でキャベツを軽く湯がいておく。

  3 フライパンにオリーブオイルを引き、ニンニク、ベーコン、キャベツを炒める。

  4 3に茹で汁と塩麹、胡椒、茹で上がったパスタを加え、絡めてできあがり。

| | コメント (0)

どこの海で泳ぎたい?

20120819_173453 初の海は?どこの海でしょうか。近くと書いてあったので、日本海岸には違いない。砂浜になすすべも無く横たわるヒロ君。不安? 20120819_174457

 右は砂浜に埋まる図。 お座りがちゃんとできるようになっているので、腰から下に砂をちょっとかけてもらっただけ。 濡れた砂は暑くなくてひんやりしているのかな。 来年あたりは、首まで砂で埋めてもらえるかも。

 最初は泣き顔でしたが、すぐに慣れて自分で遊ぼうとしているみたい。

 初めてにしては、結構落ち着いているのは物怖じしない穏やかな性格20120819_174506の表れでしょうか。 

 そういえば、徳島生まれなので、海は太平洋側で泳いだことはあるけれど、日本海側ではない。 グァム島やカリブの海でも水遊びをしたことはあるけれど、泳いだことはない。もっぱらどこへ行っても、そこにあるプールで泳ぎます。海はなんだかもろもろ怖い。若い頃は夫婦共に泳ぎは得意なほうでした。私は横泳ぎが好きで、家人は遠泳ですから平泳ぎ?それともクロール?

| | コメント (0)

ちょっと暇ができたのでコストコへ

Nec_0045 これは今週から始めたぬか漬けの中味。 一日2~3回、中味を取り出してかき回すこと30回。 面倒かもしれないけれど、美味しい浅漬けを食べられるので、まだ気になりません。 ミニトマト・ナス・ピーマン・胡瓜・大根・玉ねぎ。一昨日つけた茗荷は、結構美味しかったので、また漬けましょう。いろいろ食べたことがないものを漬けてみたい。ンフフフ 

 水気が多くなってきたみたいなので、これはちょっと野菜を入れすぎかもしれません。

 ちょっと暇ができたのと、生ブルーベリーが欲しいのとで早朝からコストコNec_0046 へ。 今回は、初の塩麹を購入。 2個セットで賞味期限が長いので、娘のために置いておきましょう。 もう一つ初めての商品は冷凍サモサ。 14個も入っているので、敬遠していたのですが、勇気を出して・・・帰宅後すぐの昼食に食べましたが、1人で3個をペロリ。このペースなら大丈夫。 次回は別の冷凍食品にも挑戦してみたい。タコスの皮は小麦粉製が30枚入り、トウモロコシ粉のは50枚入り。安いけれど、飽きがきますからご注意! 一度に食べられる枚数は、二人でほんの5~6枚程度です。

 乾物を買いたかったのですが、高野豆腐と干ししいたけ(ドンコではないものを)が見つからなかった。残念。 アイスコーヒーと味付け海苔とパンケーキミックスは見つけて購入。商品の種類が豊富なのと、店内が広いので見落としも結構あります。調味料もサイズが特大なので、あれこれは買えません。 今回は、シーザーズサラダ用のドレッシングのみ。

 さて明日は、ステンシルの日。今月はいつもより1週遅れ。 デザインは虎。 以前染めたのとは違うバージョンの虎です。 男性用の白地のスポーツシャツに染めます。 

| | コメント (0)

感覚が鈍るのも悪くない

 2週間の木酢水散布と駆除の結果、どうやらカメムシの姿を見なくて済んでいます。ねんのため、今朝も散布しておきました。 薄めてはいるものの、結構強烈なにおいなので、カメムシも嫌がるのでしょう。

 ところで蚊取り線香もかなりの煙と臭いなので、蚊が嫌がるのと同じくらい私も苦しく、喉が・・・前世は昆虫だったのかもと諦めています。 残念ながら良い香りには鈍感で、悪臭には過敏なやっかいな臭覚の持ち主だと、耳鼻科の医師からも認められ、うっかり治す薬があるのかどうか尋ねるのを失念。 それは、臭覚の問題で耳鼻科へ行ったのではなく、鼓膜を破り、どういうわけだか同時に臭覚がほとんど無くなっていることに気づいた時のことでした。

 学生時代には、ほうじ茶の匂いは、私には苦手な臭いであって、芳香ではなく頭痛を引き起こすくらいの悪臭と感じていたのですが、数十年を経て、嫌なにおいだなあ、という程度となり、人間年を取るのも悪くないかな。 それに老眼鏡をかけなければ、鏡を見ても皺もしみも大して気にならないし。フフフ

 今月、95歳で大叔母が天国へ召されました。 怠け者の私にはそこまでは無理だろうと思うけれど、人生少しでも長く元気に楽しく暮らしたいものです。

 

| | コメント (0)

自動ベーカリーでホットドッグ

Nec_0039 Nec_0040ホットドッグ用パンが焼きあがりました。真ん中の写真はそNec_0043の型。 3個に分かれたシリコン製焼き型。 この型に生地を縦長に成型して入れ、あとはいつものように自動で焼き上げただけ。できあがりの一本が写真右。 マツタケ型の上部を切れば、ちゃんとしたホットドッグ用のパンの完成です。 ほらこの通り。Nec_0038

 ホットドッグ用というレシピを見つけられなかったので、とりあえず食パン用の材料で作ってみました。 この型の分量では、半斤で良いようです。今回は少ない分量で我が家の自動ベーカリーを使用したことがないので、説明書の最低分量、1斤で作ってみたところ、やはり多すぎ。 膨らめばまったくマツタケ型に成長してしまいました。

次回は、1.5斤の分量で生地を作り、3回分に分け、2回分を冷凍保存し、1回分だけを当日に焼き上げることにします。 冷凍保存するときには、このシリコン型に入るように、小さな縦型に成型した段階で冷凍すると次回すぐにベーカリーに入れて焼けます。

 我が家のベーカリーは、スイッチを入れてから2時間45分後に、最後のガス抜きのための攪拌があるので、そのすぐ後に型を入れるのがベストタイミングと判明。 こうすると、材料を入れてスイッチを押してから、一旦ベーカリーの中窯を取り出し、生地を3等分してた手形に成型し、シリコン型に押し込め、もとのベーカリーに戻し、引き続き自動で最終の焼く作業まで行ってくれます。

 自動ベーカリーは、手と違って、材料を入れてから捏ねては寝かし、捏ねては寝かし、を数回繰り返すので、結構時間がかかりますが、キッチンタイマーをしっかりかけて、忘れさえしなければ、後は忘れて別のことができ、とっても便利な失敗知らずの優れ物。

 ただ、最近暑くて気分が乗らないのと節電のダブルパンチで、家で焼くよりスーパーで安いのを買う・・・方向に走っていました。 でもご飯ほどではないけれど、焼きたてが美味しい。 

| | コメント (0)

ラッキー君、夏ばてか?

暑さのせいか朝顔が2つ3つしか咲かない今日この頃。貪欲な食欲の持ち主のはずのラッキー君。 残暑の厳しさからか、食欲不振。 まさに、「ラッキー、お前もか。」 です。 餌皿から直接食べる気にならず、やさしい家人が皿から餌を取り出してやると、喜んで食べるのです。 

 アーちゃんは、ほとんどずっとこんな感じの食事風景でした。しまいには、遊び食いと称して、壁やタンスにドッグフードをぶつけた音を楽しみつつ追っかけて、やっと食欲が出てくるという感じでした。

 それに比べて、ラッキーはそんな手間暇かける必要がないくらいで、、ついこの間まで皿からドッグフードが全部飛び出す勢いで、数十秒?で食べつくすくらいの腹ヘラかしだったのに。 夏の疲れが出てきた? もう少しで涼しくなるので、我慢我慢。

 昼も夜も餌皿から自力では食べないのが続き、かわいそうなので、我々の夕食の残飯? いえいえ、スペアリブの骨を1本やってみました。 大きくてかなりの歯ごたえがあるのですが、喜々として時間をかけて食べつくしました。 皿にたっぷりあったドッグフードも、外にこぼしてやると結局全部食べました。 ちょっとだけ食欲不振なんですねえ。

| | コメント (0)

お座りして1人遊び

20120817_16_21_13 すごい進歩です。倒れることもあるけれど、もうお座りしてニコニコと1人遊びをしています。とてもはっきりきれいに撮れているので、まるで記念写真みた。お座りして1人遊び記念日。 バンザ~イ。

 右の写真は、2歳のおしゃべり上手なまた従姉妹と一緒に。20120816000417

そういえば、息子は2歳1ヶ月でカラカスへ行ったのですが、すでにその時には親だけでなく、誰でも聞き取れるちゃんとしたお話ができていました。10ヶ月で歩けたし・・・

 小学校時代のあだ名が、おしゃべりシャーベット君。女の子の方が話せるようになるのが早いらしいけれど、息子は別。 兄に仕込まれて、当然娘もしっかり早く話せるように。 娘は足が長すぎたのか、体重が重すぎたのか息子と違って、歩くのは平均的。

| | コメント (0)

足のムクミを取る方法?

 ふと気づくと象のようだった足の指が動かせるようになり、気のせいかふくろはぎが細くなったような。 実際に、計測していたわけではないので、単なる気のせいかもしれません。でも、足指の変化は本当です。 足の小指の骨折以来、指の付け根が少し腫れて痛み(関節炎)があり、そのせいかどうか、指はほとんど動かせなくて、さらに土踏まずがなくなっていると整骨院で言われてびっくり。

 ムクミは冷えから起こる? 足の血液の循環が悪くなっているらしく、かなり前から寝るときに足が冷えて痛かったので、レッグウォーマーをして寝るようになったのですが、なんとこれが快調。 朝起きると足がホカホカして気持ちが良い。 長ズボンをはくと今頃は暑いので、レッグウォーマーが良い。ソックスは暑くて履けないのです。

 暑がりで、足以外は薄着どころか、クーラーと扇風機をかけ、枕にはアイスノンを乗せて寝ているのですが、レッグウォーマー。 このへんてこりんな組み合わせが私には最適。 春からですから、3ヶ月くらいで浮腫みがかなり良くなった感じです。

 ソファーに腰掛けてテレビを見ながら、大きなエクササイズボール(?)の上に足を乗せて、血液の流れをよくしようと、足指体操をしていると、小指だけでも動かせるように変化。 面白い。

 そうそう、ラッキー君の散歩に同行するのも良いのでしょう。 そんなわけで、最近は、肩こりと腰痛で整骨院に行かなくなり、足裏のマッサージは自分でそ~っともんでいるだけで十分。 腰痛退治には、運動が効くというのは本当らしい。痛みの無いときに、無理をしない程度に歩くのが良い~。 私の場合、上り坂を上ると腰が痛むので、そんな時は手(片手でも両手でも効果あり)を後ろに組んで歩くと、痛みが解消しとても歩き易い。

私の浮腫みと腰痛解消法は、3つ。 寝るときのレッグウォーマーと足指体操と散歩。

 

| | コメント (0)

寝相の悪いのはどっち?

20120816_145913_2 013 かたやベッドの下に足をつっこみ熟睡中。 かたやソファーの背もたれの最上段からクッションにずりおちつつも熟睡中。さてはてどちらに軍配が上がりますことやら。

 ヒロ君の方は、いろいろバリエーションがって、これもおもしろい。20120816_095924うつ伏せ寝が好みらしい。寝ながらお尻がだんだんと上がってくるので、もうすぐ立つ兆候?

 ところで、フィリピンにもリンゴが作られているらしく、ジェイアール君がリンゴが好きだと知りました。 10個購入したうちの半分を一人で食べたとか。

食の細い子で、妹のナオちゃんが一日6食も食べるのと比べると、赤ちゃんの頃からあまり食べない寝ないしで、成長が遅い感じでしたが、これからどんどんスピードアップして大きくなってくださいな。 リンゴも良いけれど、たんぱく質もしっかり食べると良いね。

| | コメント (0)

いたづら盛り

20120815_131329 自分で行きたいところに移動できるようになったヒロ君は、まさにいたづら盛り。 洗濯籠に興味があるようですが、入っても抜け出せないので、救出を待つばかり。 アラララ 

 次の獲物は何かな? 生まれて初めて手にするものばかりでしょうねえ。 目で見るだけでなく、手で触って、口に入れて何かを確認してみたいねえ。 世の中面白いものだらけだ~。

 ところで我が家のいたづら盛りのラッキー君は、本日めでたく11キロ超えと判明。 親犬は6キロというのは本当? もうすぐ親の倍ですよ~。 決して決して餌のやり過ぎではありません。 ちゃんと計量して与え、おやつを与えたときは減らして与えています。

 つい先ほど、お座りができました。3回。でも明日もできるとは限りません。

| | コメント (0)

ぬか漬け3大トラブル解消法

まだ数日しかたっていないけれど、毎日30回、ヌカ床をかき混ぜ、十分に空気を送り込んでやり、野菜を取り出した後も同様に。 ちょっと面倒だけど、今何を漬け込んであるのかを確認できるから、やっぱりヨイショ、ヨイショ(ちょっとオーバー)とかき混ぜている。 鉄粉ぬか床に水を入れてかき混ぜて開始したその夕食から、キャベツと胡瓜の漬物を美味しく頂いてます。 ナスはまだ試食してない。ぶ厚いので時間がかかるだろうと。 今日で3日目? そろそろ良い頃かも。いえ、漬かりすぎかも。 次の準備として、ミョウガと大根とナスを入れておきました。

 ぬか漬け初心者としては、トラブル解消法をメモ。

まず大切なのは、一日1~2回、ぬか床全体をまんべんなくかき混ぜることと、野菜を取り出したあともかき混ぜる。(30回くらい)。

① 水っぽくなったら

    ぬか床の真ん中に穴をあけ、水が溜まったら布に浸み込ませて吸い取る。

② すっぱくなったら

    からし粉(洋からし)を大さじ2~3杯入れて、かき混ぜる。

③ 漬かりが遅くなったら

    塩を足す。

| | コメント (0)

仲良くお昼寝

20120812_143051 見ようによっては、潰されないかと不安かもしれませんが、仲良くお昼寝の図。 大概、親の方は踏み潰すといけないからと、隅の方に小さくなり、子供方は大の字で。 ヒロ君はうつ伏せ寝が好きならしく、大の字じゃあないんだ。

 聞くところによると、水遊び中にうつ伏せになって、水を飲んでしまって、後でえらく咳き込んで心配だったみたいです。 親がしっかり側で見ていれば、少々水を飲んでもおぼれることはないから、神経質にならぬようにね。 また水を怖がるようにならぬように、まだまだ暑いので、楽しく水遊びをさせてあげてね~。

 久しぶりの雨で、ラッキー君は朝の散歩ができず、おかげで私は掃除大変。 夕方の散歩だけでもできて良かった~。 

昨日からカメムシの姿がほとんど見えなくなり、ちょっと安心。 でも朝顔がある限り油断はできない。卵からかえるのは分かっている。 

 息子が幼稚園時代、カラカスで居た頃の話。 頭にシラミが・・・すぐに私の手で丸坊主に。一旦駆除しても、卵がかえる頃にまた駆除する必要があるので、いっそ坊主にすればシラミの姿が丸見えだから、と。 聞くところによると、日本でも同じような騒ぎがたまにあるとか。 私の子供の頃は、近所の雑貨屋さんには、目の細かいシラミ用の櫛を売っていたという記憶あり。 ご用心、ご用心。

 ペットを家の中で飼っていると、いろいろと気がつくことがある。 ゲッと思うことも多々ある。 最初のワンちゃんは、カラカスで飼ったペキニーズのゴロンタ。 赤ちゃん時代に回虫で動物病院へ。 紀州犬のラウラは、初日にペットショップでシラミを退治してもらった。でも皆家族の一員で、楽しい日々を共に暮らしてくれてありがとう。

| | コメント (0)

毎日が盆と正月

 1月生まれの母と8月生まれの父は、盆と正月が一緒になったみたいなもんだとよく言っていましたが、我々は、毎日の生活が盆と正月みたいな我が家。 そんな分けで、関係なのですが、もうお盆の里帰りからの帰宅ラッシュだとか。去年は高速道路が千円だったせいで、すごい車の列だったのですが、今年はそうでもないみたい。帰省ラッシュが分散されたのかも。息子はもちろんのこと、娘も帰省無し。 自分の都合に合わせて帰国や帰省をする方が、楽で合理的。

 我が家も、子供達が小ささかった頃は、阿波踊りの前に子供を預け、終了後迎えに行くというスケジュールが多かった。 彼らが巣立ってからは、年末に早めに、両親の顔を見に日帰りすする程度。泊まることは無い。

014接写撮影ができるデジカメで良かった。携帯ではまだ接写ができるかどうか分かりません。 自動撮影のみ使用ですから。とっても小さな、何ミリ? 1センチくらいかも。 2個生っているのですが、1個はこの撮影の翌日には黄色くなっていました。大きくならずに終了らしい。残念。

 やっとデジカメの映像をPCに取り込めたので、保存してあった写真を全て削除しておきました。そうすると、次からの写真取り込みが簡単になるからです。 残してある写真全てに、PCに取り込むためのチェックがかかっているので、不要なものは全てそれを外す必要があるので、手間。___5

 こちらは人間の赤ちゃんです。 もう2歳8ヶ月になるので、赤ちゃんではありませんね。___3  久しぶりに息子が送ってくれたのですが、ブログに取り込めない種類の映像が多くて残念。 PCには取り込めて見えるのですが。

| | コメント (0)

我が家のヤンチャの寝相

009 ソファーの背もたれで昼寝することがあるラッキー君。落ちても平気です。身体が猫の如くに柔らかいので、ドタッと落ちることは無い。ズルズル~、と落ちるので落ちた気はしないらしい。

013 こんな感じで寝ているのか? はたまた落ちている途中なのか?

 我々が仕事中に、ソファーを占領している姿がこれ。011 シャッターを押す瞬間に目覚めたので寝姿が撮れなくて残念。下の写真は完全にお昼真っ最中。

 これを書いている最中に、声を出さないラッキー君が、クン、クンとかキャンキャンとか聞こえる声を出しているので、見てきましたが、ソファーの下で熟睡中でした。 アハハハなヤンチャクレです。

007

| | コメント (0)

ヌカ漬けを始めました

Nec_0037 Nec_0036  かなり前にヌカ漬けをしていたのですが、かき混ぜるのが面倒でつい・・・ところが最近生協で、簡単に美味しく浸かりそうな、水だけ混ぜれば良いヌカというのを購入。 朝漬けて夜にはもう食べられるという。 我が家はあまり塩辛いものは食べないので、浅漬けが好き。 塩辛いのが好きな人は、1日半くらい漬けると良いそうです。 でも、漬ける素材によっても漬かり具合は変ります。 ぶ厚いナスは中まで漬かるには2日ほど。 キャベツを一枚づつはがして漬けたのですが、多分半日で十分好い加減? 朝ヌカ床を作ってすぐに、胡瓜・ナス・キャベツを漬けておいたので、夕食が楽しみです。

 袋には、何回でも使えますというキャッチコピーと、いろいとなトラブル解決方法まで指南。例えば、水が出てきたときとか、塩辛くなったときとか、しばらく家を空けると時にはどうするとか。

 さて、次は何を漬けましょう。 スイカの食べた後も漬けられるそうで、食べる時に皮の部分だけ剥いくと良いそうです。 意外にもピーマンやトマト、それに茗荷とか葉ごとセロリとか三つ葉も美味しいとか。 冬になれば、カブとか白菜も良いでしょうね。

 ナス専用のヌカ床を作る場合は、私が購入したレディメードのヌカに、水だけではなく塩大さじ2~3杯を入れるとできる。それに、漬かりにくいナスは、塩で濾すって漬けると1晩から一日で色よく漬かる。と書かれています。 もうすっかりヌカ漬けを忘れているので、勉強になるわあ。

 冬の間は、冷凍ご飯をチンしてから、色々なトッピングを乗せたお茶漬けを楽しんでいたのですが、夏になると水茶漬けもいいなあ。 さらに、お握りにして頂き物の韓国海苔をグルグル巻きつけて、爆弾握りにして食べるのが、今年の夏スタイル。もちろん、私だけの流行。 節電のため、ご飯を炊くのは週2くらい。 余分に炊いて、残したご飯は冷凍。

| | コメント (0)

朝からカメムシと格闘

Nec_0035  ネット調べではカメムシの一種と分かってからは、可愛いからとか可哀相とかは忘れて、駆除に徹底。 今日で3日目。やっとカメムシ一族の姿は見えなくなり、葉の裏についている卵も葉ごと除去。 今朝は、朝顔の葉の裏側まで、噴霧器を使って木酢水をかけておきました。 防虫剤ではないというけれど、結構虫の方は嫌がっているように思えます。効果はある!と実感。

 この写真は、ペットボトルに噴霧器をセットした状態。 口の部分が2種類あって、大概のペットボトルに取り付けられるみたい。噴霧は直線と放射線状の2種に変化させられるので、使い方によって変更可能。

 左側の黄色い部分をポンプみたいに押すことで、強く噴射させる力の原動力にできる。水の出る力が弱まるとプッシュ~プシュ~と数回押す。上の黄色部分を押し続けることで連続的に水が飛ぶ。 かなり実用的なデザイン。中に注水部分があり、ほとんど最後くらいまで届く。 アイデア商品! 結構強い力で水が飛ぶ。

 こういう素敵なアイデアを試すのは楽しい。 カメムシ退治じゃなければもっと楽しいのに。水鉄砲遊びとしてはかなり面白そう。 私、何でも的に当てるの得意です。フフフフ

 出来上がってみれば単純で、とりつけ簡単そうな器具でも、バラバラで届いた時にはわけがわからず、家人にヘルプ。 お世話になります。

| | コメント (0)

赤ちゃんは賢いのだ

孫のヒロ君は、早くも予防接種の先生の顔を覚えて、危険を察知することができるようになったらしい。 ほとんど泣いたりしないタイプなのに、病院で痛いことをされると学習した途端、ギャン泣き開始。 でも済むとすぐに泣き止むので、本当に痛いわけではないらしい。恐怖とか嫌なことをされることに抵抗しているのでしょう。

 赤ちゃんは学習能力が高いので、この場所が、この服を着たこの人がやだ~、と記憶するのでしょうねえ。

 私は幼稚園児だった頃、お転婆だったくせに、予防注射のある日には、脱走していたらしい。 記憶には全く無し。いかにお転婆だったかは、いくつかの証言があるらしい。同じ年の女の子、曰く 「???ちゃんが幼稚園に行くんやったら、うちはよう行かん」 とか、従姉妹から、「小学生の頃、まだ歩かれへん赤ちゃんの時に泣かされたんよ」 と。

| | コメント (0)

びっくり胡瓜

Nec_0034 先日頂いた特大胡瓜の写真。 育ちすぎとはいえ、日本の胡瓜は美味しい。 ピクルスにしたので、まだ少し残っています。 左側のは決して未熟ではなく、いたって普通サイズ。

 ネット検索で、どうやら朝顔についている虫はカメムシの一種と分かり、木酢水では退治はできず、結局一匹ずつ処分。 最初は、結構可愛い虫じゃないかと思っていましたが、数の多さにびっくりして以来、何とかしなくちゃ~と。 たくさんの葉の裏に、卵がびっちり。赤ちゃん虫がウロウロ。可愛いかどうかは別として。

これが鈴虫かなんかで、良い声で鳴いてくれたら飼育するんですけど。うちのベランダだけではないでしょうが、ゴキブリはもちろんのこと、昆虫じゃないけれど、ヤモリも住んでいます。プランターの底。

 虫退治をしているうちに、完全に諦めていたゴーヤの花に、なんと小さな小さな実の元を発見。それも2個。大きく育つ可能性は無いでしょうが、可愛い実に感激。 虫退治で、目を凝らして見ていたおかげ。 虫さん、ありがとう。

 採点作業の合間に、カメラからPCに取り込みましょう。携帯だとすぐなのですが、大きなデジカメはなんだか面倒。

| | コメント (0)

早くも200日がたちました

20120808_104500 毎日子育てに奮闘中の娘にとっては、まだ200日と思うかもしれませんが、20120809_163451 私にとってはあっという間にもう高速ズリ這いをするように。という意外な感じです。 離乳食も順調で、お粥と野菜ペーストをたくさん食べられるようになったと嬉しそうなメール。 

ご近所の赤ちゃんと交流する機会に恵まれて、おおらかに育っているみたい。上に乗っかられてもバシバシ手が当っても平気らしい。大物?20120809_163850

 カラカス生まれの娘の離乳食は、バナナとスイカジュース。 というか、暑いところなので、食中毒を怖れて、離乳食の缶詰などをよく利用していました。 娘の赤ちゃん時代、一時ご飯を食べなくなって心配していたら、ある日、食卓の上に自力で這い登って、炊飯器からシャモジを使って大食いしていたという豪傑娘。食卓というのは、普通の椅子式の机で、床は大理石ですから落ちたらエライことになるところでした。机にベビーサークルをくっつけて置いてあったので、サークルのネットとポールを使ってよじ登ったお転婆さん。

 当人は、ニコニコして美味しそうにご飯を食べていて、ビックリさせられました。

 子供の特殊能力には驚かされますが、昨夜、ペンちゃんと話していて知ったのですが、ナオちゃん(2歳)が携帯電話で叔母さんのところに掛けるのだとか。 使えないようにロックをかけているらしいのですが、一体どうやって解除したのでしょうねえ

| | コメント (0)

強力スプレーの試し打ち

なんだか分からない虫が朝顔にかなりたくさんついて、卵まで産み付けている様子。困った私は、木酢水を薄めて吹き付けることに。 さて効果はあるのでしょうか。 ペットボトル1本分をガンガン? いえ、プシュープシューと吹き付けておきましたが、しばらくして覗いてみると、数匹が再度目についたので、毒ではないので死なないのでしょう。 触るのは怖いので、指タッチン(デコパンチ)で飛ばしておきました。またすぐ這い登ってくるのでしょう。かくして私と虫の闘いは明日も続く。 卵を産み付けている葉は取っておいたので、これ以上増えない事を願います。 強力スプレーは、生協で見つけて購入したのですが、ペットボトルの口に取り付けるタイプ。 押さえている間、噴水と直射の2通りに反射できる優れもの。 こういう便利グッズを見つけるのは大好き。 

 明日も朝から懲りずに虫との闘いを・・・今日は木酢水にしたので、明日は水だけで。 

 とうとうゴーヤは実は成らず終いらしい。 まず今年は、葉と小さな花を楽しんだだけで十分。来年は大鉢に野菜苗を育てましょう。

 どうやらカメムシの一種らしいことが判明。駆除方法は殺虫剤を撒くことですが、それは避けたいので、忌避剤程度、つまり我が家では木酢水の噴霧と、見つけたら退治する。これしかないみたい。でも、滋賀県で見たカメムシほど大きくなくて幸いです。 あのサイズならもう殺虫剤を使わないと到底我慢できない。 そのうち洗濯物などに混じって、家の中にまで進入してしまうことになるでしょうから。

| | コメント (0)

自動翻訳の限界

ネットニュースで、フィリピンの洪水を知りました。 気になって英語翻訳をかけてみると、とんでもない単語が出てきました。 関係なさそうなshoolgirl女子生徒とかTokyo東京という単語が出ています。 想像するに最大雨量と首都圏という単語の誤訳じゃないかと思います。 やっぱり自動翻訳には限界があるのでしょう。 ネット検索をした時に、手っ取り早く内容を知りたい時に自動翻訳を使うことがあるのですが、満足したためしがない。 たまに英単語を調べるより早いかと思って使うことがあるのですが・・・やっぱり、ダメ。

 洪水被害が大したことなければ良いのですが。

 水曜日はチャットでレッスンをする日なのですが、フィリピンにいるペンちゃんは朝からネット接続ができたりできなかったりしたらしく、レッスン途中で参加してくれました。ただの大雨だとかってに思っていたのですが、台風だそうです。 何しろ日本へ台風を輸出しているくらい、いっぱい発生するそうですから。

 オーナーの滞在やら何だかやと過労続きだった上に、会社の床上浸水の始末で、息子はここ数日とうとう眩暈を起こしたとか。だから言ったでしょ。 働き過ぎだって。 会社は強制的に仕事をさせるのが仕事。 自分の身体は自分で守りましょう!

 こちら日本では、久々にクーラー無しで一日過ごせて、もう爽やか~。 仕事をするのに、扇風機すら使わなかったくらい。それにもう終了間際なのか、ベランダの朝顔の咲きが悪くなり、今朝は3個だけ。 これだけはもっと夏が続くと良いのに。 

| | コメント (0)

今年もドラゴンカヌー

20120805_092517去年に引き続き、婿殿が京丹後のドラゴンカヌーに参加。 ご前中にレー20120805_154420 スに参加し、午後は、参加したママ友と一緒に、20数名で持ち寄りの打ち上げバーベキューを開いて、応援やら準備で娘は疲れ果てたみたい。 でも今まで地域活動とは無縁だった娘にはありがたい催しです。 少しずつあちらの生活に馴染んで行く様子が写真で見られて嬉しいです。感謝。

 婿殿はボート漕ぎの疲れもものともせず、よその子供達の相手をしたり、家に戻ってはヒロ君を風呂に入れたりと大活躍。 丈夫で優しいパパで良かったこと。

 地域活動といえば、日本にかなり長く居た在日外国人の友人が、公民館活動の輪に誘った時に、こんな活動があるとは全く知らなかったと、驚いていました。 講座や交流パーティー以外にも、公民館祭もあって、バザーをしたり演技披露をしたり、地域住民の方々と交流できる場があることは素晴らしいことです。外国人のための日本語教室もあります。

 南米で住んでいた頃は、近くの住人とは外で話す程度で、ほとんど交流はなかったけれど、会社単位で付き合いがあったので、同じ会社の日本人とベネズエラ人との交流(野球大会やバーベキュー)とか、他の日本企業の家族との交流は、治安が悪かったこともあり、外出よりは家を行き来したり、週末は子供の誕生会とかで盛り上がっていました。

 誕生会には、ピニャータといって、張りぼての中にお菓子やら小さなオモチャを詰めて、子供達が順に棒で突いて破って飛び出すのをいっせいに取りっこするのです。張りぼての形は船や飛行機、はたまたスーパーマン?なんでもござれ。 今はどんな形が人気なのでしょう? スパイダーマンかな。

 毎日暑い日が続いているのですが、立秋も過ぎ朝晩はしのぎ易くなったみたい。今朝は風があったせいか、室内は30.1度もあるのに、爽やかでクーラー無しでPC作業は大丈夫でした。

| | コメント (0)

ラウラの事を思い出しました

 我が家には、トイレに本棚があり、好きな本を数冊置いてある。 トイレタイムが唯一の読書タイムなので。 今、家人も時々読んでいるのが、娘が置いていった犬を題材にしたエッセイ。 『白い番犬 チルー』  数ページで一件が終了なので、読みやすい。 表紙の写真が、紀州犬の血が入っていたラウラによく似ていたから買ったとか。 神職が飼っている面白いワンちゃんの話。でも神道のこともすこ~し分かって興味深い。

 ところで白い美犬だったラウラは、12年間も我が家の一員だったので、エピソードがいっぱい。 息子など、自分の部屋のTV用ケーブルを2回も噛み切られたのに業を煮やして、本気で首に噛み付いてやったとか。それ以来、お兄ちゃんには頭が上がらない。 自衛隊に入ってからは、たまに帰省すると尻尾をグルグル回して、喜色満面でお出迎えするように。

 ある日、ラウラは家には誰も居ないことをいいことに、お膳の上の食べ物にかぶりついた瞬間に、娘が子供部屋から居間へ出て行ったので、あまりに意外だったらしく、口から食べ物を落とすこともできないくらいフリーズし、よだれがたら~り。

 家人のエピソードで一番傑作だったのは、お弁当のおかずは何だった?事件。その頃私は高校講師に行っていたので、家人の分のお弁当を作って、お膳に乗せておいたのですが、私が帰宅するなり、「今日のお弁当のおかずは何だったの? ご飯しかなかったから。」 ラウラがおかずを食べちゃった。

 Nec_0024

涼やかな朝顔。 朝顔が涼やかに見えるのは、色の組み合わせのせいらしい。 濃い色の真ん中に真っ白。あるいは縁取りだけ白とかも良いですねえ。 今のところ、朝たっぷりの水遣りで暑い日中も乗り切っている様子。 クーラーの室外機さえなければ、そう心配しないのですが。

| | コメント (0)

木酢水の効果てきめん

Nec_0029 毎日ベランダの朝顔が、7~8個咲いてくれます。水遣り下手の私が、一大決心をして、根腐りを起こさせないよう、早朝水遣りたっぷりを実践中。明日は木酢液を薄めて与える日です。 おかげですっかり弱っていたハイビスカスが元気回復し、蕾がいっぱいついています。1週間でこんなに効果が出るとは・・・Nec_0027

 木酢水を古い土の再生に使用しているという生徒さんからのアドバイスがあり、いよいよベランダの古い土の再利用に意欲が湧いてきましたぞ~。

 ところで、わらしべ長者ではないのですが、頂き物を部屋まで持って上がるときに、エレベーターで親切にしていただいた方に、おすそ分けをしたところ、翌日、家人が全く違う方から胡瓜を2本頂いてきました。 同じくエレベーターで親切にしてあげたみたい。

不思議、不思議。

不思議といえば、このブログのページが突然可愛い囲みページになっています。 どこかを偶然触ってしまったらしい。 次のページは多分また元通りになってくれるはず?  

| | コメント (0)

小指が痛い!

Nec_0028 Nec_0025今年になって公民館授業内容のHP掲載をサボっていたのですが、スペイン語だけ2011年のところにアップしておきました。順次、英会話もアップ予定。息子が忙しくて今年度のページが出来ていないので、去年の続きをご覧ください。

バジルが立派に成長中。新しい芽もどんどん大きくなってます。見ているだけで元気をもらえます。

 今朝は夏期講習の答案が宅配される日。 8月中にさらに2回宅配される予定。 受験生が頑張っている証拠。 暑さに負けないで頑張ろうね~。

 答案が到着してさあ採点しようとすると、なんと朝寝ぼけて製氷皿を空けるときに指を手ひどく打ち付けていたらしい。(今では意味不明なのですが、アーちゃんに氷をあげたかったらしい) 小指が・・・ 手を支えると骨折後遺症の小指が痛くて、採点できへん。う~。 明日にしよう・・・

 Nec_0026 ついでに日日草が復活している写真をアップ。 p の小指入力ができへん。

夜になって少しましになり、再び採点。するとまた痛み始めたので、今夜は終了。

| | コメント (0)

み~んな親戚?

数日前に娘からお嫁さんを見に行ってきた、というメールが。 花嫁さんのお菓子もちゃんと頂いたとか。 娘が嫁いだときも、袋詰めしたお菓子を配るというので、見本を見せてもらいました。 私が結婚した時は、すでに徳島ではそういう風習は無くなっていたみたい。 子供の頃は、確かに薄いお菓子をもらった記憶あり。

 家から花嫁さんが出るのを見に行くのも、お嫁さんを祝う気持ちを表現する一つの方法なので、一家3人で出かけたということです。 その花婿さんはドイツ人。 そういえば、娘が結婚するときには、どうやらイタリア人らしい、という噂が流れたとか。ベネズエラ生まれではありますが、あちらで登録しなかったので国籍は日本だけですし、イタリアへは連れて行ったことすらありません。 噂とはおかしなものです。

20120731_145123 写真では、大人の顔はほとんど見えていないのでアップしておきました。右側の外国人男性が花婿殿。日本語が堪能で、とっても優しい方のようです。 我が家の息子はフィリピン女性(ペンちゃん)と結婚し、姪は日本人と結婚する(した?)のだけれど住まいはドバイ。 国際化が進んでいます?

 屋根つきの大型のプールで、ヒロ君も遊ばせてもらってご満悦。 狭い田舎町らしく、たぶん娘の婿殿の祖母の兄弟の孫が花嫁さんだということなので、遠縁だということです。なんと呼べば良い関係? うっかり誰かの噂話をしようものなら、すぐに廻りまわって当人の耳に入るのは普通のことでしょうね。ご注意、ご注意。ウフフフ

| | コメント (0)

生後6ヶ月で初のプール遊び

20120728_114842マイカーならぬマイプールでご満悦のヒロ君です。 先日里帰りの時に、味噌汁を身体に被ってしまって、急ぎお風呂場で水を浴びせたので、それ以来水が怖くなっていたのですが、入浴で数回ご機嫌が悪かった程度で、無事水恐怖症を克服したらしい。良かった~。

 それにやけどの方は心配なくてホッとしました。 娘がお膳の遠くに置いておいた味噌汁椀を、ヒロ君が身を乗り出して引っ張り寄せたせいなのですが、これからは当分熱いものは一緒に食べないことやね。 スープはガスパチョとかビシソワーズのような冷たいスープで我慢、我慢。

 昔はタライで水浴びしたものですが、一般家庭に風呂が普通になったり、洗濯機が普及したことで、タライなどある家はほとんど無いでしょうね。 洗濯板を知らない世代が多くなったことでしょう。

 そういえば、息子が2歳の頃、カラカスで初めて迎えたお正月は、海で過ごしましたっけ。 会社の上役が日本流にラジカセを持参して演歌を流したら、近くにいたベネズエラ人からブーイング。 静かに日光浴を楽しむのが、南米流の海岸での過ごし方。でも、女性も男性も、若者はティーバッグの水着で、それを見ているのも楽しみ?

 日本人は、1人でいるときは借りてきた猫。 群れると、トンでもなく騒がしくなる。 確かに国内でもそれは感じます。 レストランのグループの賑やかなこと、周りに人が居ないが如し。 私達も年に数回だけグループ会食をするので、気をつけなくちゃ。

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »