« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

百貨店でおまけを頂きました

20120629_193658 ついこの間寝返りが打てるようになったばかりなのに、もううつむきでオモチャで遊んでいます。 いつものカメラ目線ではなく、夢中でしゃぶっています。

 赤ちゃんとママ用の月刊誌の付録を使って遊ばせているところ。 マットとオモチャが付録。

 金曜日は良いお天気だったので、久しぶりに和歌山近鉄デパートへ1人で出かけてきました。でも、目的のミントンのカップはなく、残念。 

 でも一つ良い事がありました。せっかく和歌山まで出かけたので、手ぶらで帰るのももったいないので、昼食にミルフィーユ トンカツ弁当とエビフライ弁当を買うことにしたのですが、「今から揚げるので3~5分の待ち時間です」 と聞かされていたのが、結局かなり待たされてしまいました。すると、鶏の唐揚げをおまけしてくれました。百貨店ってそんなサービスもしてくれるですねえ。

 決して催促しているわけではなかったのですが、方向音痴なので、不慣れな地下食品コーナーをあまりウロウロすると、注文したお店に戻れなくなる可能性があるので、少し歩いては様子を伺いにお店に戻っていたので、店員さんに気を遣わせてしまったようです。

 和歌山へ行った目的のもう一つが、かなり前に改修工事が完成したはずの駅地下を覗いてこようと思っていたのに、お弁当だけ買ったらもう早く戻りたくて・・・やっぱり買い物は苦手。 

| | コメント (0)

キャバリアも大きくなります?

Photo_2  お腹の上でリラックスするラッキー君。 どうやら、まだまだ大型化するワンちゃんらしく、りんくうの海岸でであったキャバリア犬16キロに負けないくらい成長する可能性大。 決して規定以上のドッグフードは与えず、キャベツの芯も今までに数回しか与えていないというのにこの成長ぶり。 もって生まれた体質なのでしょう。

 Photo_5 販売書を見てみると和歌山のブリーダーさんちの仔らしい。 足長族のキャバリアに当ったのでしょう。 アーちゃんは8キロ止まりだったので、それを期待していたのですが、最初に飼った紀州犬の血の入ったラウラちゃんが18キロだったので、それくらいで留まって! 小さなマンション住まいなんですから。

 さて明日は天気がまあまあ良さそうなので、久しぶりに和歌山まで出かけてきます。 JRの駅辺りの改装後まだ出かけたことがないので見てきます。 さてどうなっていることでしょう。

| | コメント (0)

塩豚を作ってみようかと

Photo 公民館へ出かけた帰りに、超安売りスーパー「ラ・ムー」で豚の塊を購入。 娘が残しているストックレシピという本に載っているのを思い出し、簡単そうなのでまずは塩漬けから。 

ジッパーつきのビニール袋に、豚の1割程度の粗塩を加えて冷蔵庫で1~2日寝かし、その後塩を洗い流して、柔らかくなるまで茹でれば完成。

 夕方、塩1割で漬け込みました。

 作り置きを作っておくのは便利なのは十分わかっているのですが、それをどう美味しく調味するかが問題。 いつも同じようなおかずにしてしまうので、飽きてしまって次からは作らない・・・

 今回は、塩豚レシピを記録しておきます。

① スライスしてから柚子胡椒。

② ニンニク味噌添え(甘めの味噌大さじ1+ニンニク1片+豆板醤小さじ1)

③ 春雨入りアジアンサラダ

④ ピクルス巻き(青唐の酢漬け)

⑤ 塩漬け豚と香菜の茎のシャキシャキ炒め

⑥ 中華風ねぎそば(湯で汁+ネギのみのシンプル中華ソバ)

    これをインスタントラーメンのお湯代わりに使ってみようと思います。

 たぶん、前にミンチの作り置きレシピをメモしたように思うのですが・・・

(オリーブオイルと塩・胡椒だけで炒めた作り置きを活用する方法)

明日時間があれば再度メモしておこうと思います。

| | コメント (0)

赤ちゃんサロンで大喜び

20120627_083029 初めてテレビを見る感動が伝わってきます。 見惚れているみたい。 音と色彩、動き。すべてが初体験? こんな感動を年を重ねてもできると良いですね。 新しいことは良い事だ~! 古いものにも愛着を~! 

20120626_143931 赤ちゃん親睦会? そうなんです。 赤ちゃんサロンだそう です。 他の赤ちゃんと交わることで、性格の違いが分かるので、ヒロ君はどうやらおっとり型。 両親共におっとりだから当然でしょ、と返信。

 ちなみに、一番大きなほっぺの子がヒロ君ですよ。

我が家は忍耐強い家人に似ておっとりの娘と、瞬間湯沸かし器の母に似た息子・・・ 20120626_143907

 右の写真は、さて何のお話を心の中でしているのかな。 一人っ子で育っている赤ちゃんにはとても良い刺激でしょ。

| | コメント (0)

小さな小さなゴーヤの花

Photo_3おそらくゴーヤの実は生らないだろうと収穫は期待はしていないのですが、そんなこととは関係なく健気にも数個の花(水曜日には4個)が咲いています。 蔓もだいぶ伸びて来て、竿にも絡まリ始めました。 

 朝顔の方もネットに届くほど蔓が伸び始め、今年の夏は緑のカーテン期待大。 もっとも軒までの半分サイズです。 天井まで伸びさせる仕様にはしていないので、フェンスの高さまでですから、大して涼しさには関わり無いかも。

 でも朝顔の花は美しいし、見るだけで涼しく感じますから。 それはバジルも同じ。 舌で味わうだけでなく、見た目に美味しそう? 香ってきそうですから。 ローズマリーとかバジルは結構香りが強いので、水遣りの時に触れると香りが漂います。 ここ数年、ラベンダーとかローズマリーは植えていないのが残念。

 ところで、最近どういうわけか腰痛悪化。せっかく散歩を再開してから快方に向かっていたというのに。 で、原因をいろいろ考えてみると、どうやら冷えが原因のようです。 逆上せ症とはいえ、下半身だけは冷やさぬように注意しなくちゃ。

 腰痛がひどいのは買い物に出かけたり、いろいろ片付けものをするせいでもあるのですが、できる時にしておかなくちゃ7月にはまた忙しくなるので・・・

 採点予定は、夏期講習7月1回・8月3回

         全国模試9月1回。 こちらは珍しく採点打ち合わせ無しですが、当日に追加の有無が判明。 今年の前期の予定はこれだけ。 10月からが後期となります。

| | コメント (0)

5秒でできるスープ

Photo やっと念願の 「5秒でできる冷たいスープ」 ができたので、写真をアップしておきます。 平野レミさんのお勧めです。 レシピは昨日書いた通り、トマトジュースと牛乳を混ぜるだけですから。

 バジルはベランダ菜園のものですが、まだ若芽なので青々して柔らかくて新鮮。 我が家の葉物は、虫がついたり葉の色が変ったりしやすく、若いうちに収穫しなくては使えません。

 Photo_2 生徒さんのお勧めで、すぐに調理に使えるようにコップに差しておきました。これならちょっと付け合せにしたり、何かのトッピングにしやすい。

 頂いたローズマリーは、部屋の片隅に逆さ吊りにしてあるので、もう十分乾燥した頃。 オリーブオイルに入れて炒め用にしようかな。

 大量に植木屋さんから頂いた月桂樹の葉は、乾燥させてもかなりの分量で、カレーやらシチュー類のおりには数枚づつ使っています。

 我が家の青紫蘇もやっと天婦羅にでき、天丼として昼食に食べました。 エビ・さつま芋・玉ねぎ・紫蘇のかき揚げとカボチャの3種類で。 最近人気の、揚げての天婦羅で自分で天丼を作るお店の真似をして、天丼のたれを買ってあるのです。 熱々ご飯に好みの天婦羅を数種類乗せて、そのたれをかけるだけの丼。

 有難いことにここ数年、数種類のハーブを楽しむことができます。 少しづつ種類が増えています。 ハーブではないですが、三つ葉も頂いて植えていたのですが、水のやり過ぎ?で消滅。  セリとネギは細々と。

| | コメント (0)

冷たいスープにバジルをトッピング

20120624_142344 私は冷凍イチゴとマンゴーの酢を作りましたが、娘はオレンジとアメリカンチェリーで作っています。 1週間後が楽しみやねえ。 漬けた果物はそのままでも食べられるけれど、ヨーグルトに入れるとまろやかになるから美味しかった。

Photo右の写真は我が家のハーブ優等生、バジルです。 紫蘇は小鉢の一株だけは成長していますが、プランターに植えたままの株はちと危うい。どうやら土が目詰まりをしていて水はけが悪いみたいです。

 このバジルを何に使いましょう。チーズトーストやパスタのトッピングに。

そうそう名前をど忘れしたのですが、スペイン料理ではない方の冷たいスープ(トマトジュース1カップ+牛乳1カップ+塩・胡椒+バジル)を明日の朝、作りましょう。 ビシソワーズかな? つい先日ブログに載せたはずなのですが探しだせなくて。 検索機能が欲しい。 ところでメーンはホットドッグ。  

| | コメント (0)

ゴーヤが伸びて

Photo_2 小さな鉢に植えたゴーヤが健気にも2メーター位に伸びています。 ネットを張ってやったのでうまく絡みつきました。 朝顔はまだネットまで伸びていないのですが、そのうちうまく行くと期待。 

 朝顔は、ここ数年たくさんの花を咲かせて楽しませてくれていますので、ゴーヤの方は葉っぱをたくさんつけて、緑で目を休ませてくれれば十分。 実の収穫は期待していません。 ひと夏に1~2回食べれば満足ですから、スーパーで買います。 なんといってもベランダ菜園なので、日照時間が短く上に、鉢が小さくて栄養分が乏しいので・・・

 ゴーヤは伸び、朝顔も伸び、そしてそしてワンちゃんのラッキー君もまたまPhoto_3た成長。 生後6ヶ月にして9キロとなりました。 何度も書きますが、親犬は6キロと聞いております。 この調子だと 「10キロになるぞ」、という家人が正しいかも。Photo_5 

 与えているのは、ちゃんと計量したドッグフードとおやつのガム(2日に一回)のみ。 ほらこの通り、なんだかキャバリアぽくなく、映画などで見かける大きな猟犬ぽい。 トランプのようにペッタンコの体つきだったのが、骨格ががっしりし、毛並みも艶々。   

| | コメント (0)

久しぶりにオフハウスで買い物

20120622_122520Nec_0004  いつもカメラ目線だねえ、と言われているヒロ君ですが、さすがに連写で撮られるとちょっと変った顔も撮れるんです。フフフ

 梅雨に入って雨が多いので、散歩に出られなくて、お家遊び中なのかも。 

 私は梅雨が一休みの金曜日に、砂川のいつもの洋品店へ。でもまだ夏物の半額セールはしていなくて残念。

 右のバッグはオフハウスで買いました。型は珍しくシンプルですが、好きなボルボネーゼなので、普段使いにできそうと購入。 高価な新品は気になって使えませんから。 オフハウスでは交換返品はいかなる理由でもできません、と言われているので、傷や汚れをチェック。

 Nec_0005 最近、普通のバッグは買わないのは、ファッション雑誌の付録の手提げ袋に凝っているから。 毎日とっかえひっかえ持って出ても大丈夫なくらい集まっています。 実のところ、エコバッグ仕様なのですが、あまりに綺麗で可愛くてもったい・・・

 左の手提げは、中袋は紐付きで、中味が見えぬよう口を絞れます。もったいないなどとは言わず、ちゃんと使いましょう。 

| | コメント (0)

初のお座り写メール

20120622_122536 まだほんの短時間しか座っていられないそうですが、確かに嬉しそうに座っています。 顔がとてもしっかりしてきました。 寝ている時とはまったく感じが違っています。すぐにハイハイが始まりそうな勢い。そうなると余計に目が離せませんね。 何でも口に入れて確認する時期ですから、家の中でも危険がいっぱい。 母親業は楽ではありません。

 娘は頑張り屋さんなので、あまり頑張りすぎぬようにと心配しています。 たまには手を抜いたり、美味しいものを食べて心と体に栄養を! 

 私が娘を出産した時には、長男の時と違って、病院から出た途端に体重が元に戻ってびっくりしましたが、メイドさんが住み込みで手伝ってくれたので、産後はすぐに回復できたみたい。 娘は京都ですが、婿殿のご家族がすぐ近くに住んでおられるので、ずいぶん助かっていると思います。感謝。

| | コメント (0)

梅雨には何をして過ごしましょう

Photo 左の写真は、近所の長慶寺の新しい建物の屋根に飾られている鳳凰。 Photo_3 三重の塔の一番上の水煙は右。 薬師寺(近所で学生時代を過ごしたので)にあった有名な水煙を見てから、 興味を持ったのですが、これも素敵。紫陽花を見に行った時に撮ってもらったものです。 さしずめ西洋なら、風見鶏が飾ってあるのでしょうか。

 さて外に出る機会が少ない梅雨の時期は何をして過ごしましょう。 天邪鬼らしく、暑いときには汗をかく仕事をしたくなるので、部屋の模様替えを? 手始めに昨日、本棚を移動させました。 せっかく買った本をチラ見しただけで、最後まで読んでないのをいくつも発見。 

 明日もまだ雨は降り続くという予報なので、今度はコストコ部屋の整理ができそう。 娘の部屋だったところに、コストコで大量買いしている品物を保存してあるので、ストックルーム=コストコ部屋と呼んでいます。 時々在庫確認をしないと、大変なことになります。

 温度が上がってきたので、フローズン用に買い置きしてあったバナナが早く傷んでしまい、とりあえず適当にバナナケーキを焼きました。 こんな時、コストコで買ったホットケーキミックス(名前は違いますが)が便利。 ミックスは篩いにかける必要がなく、適当な分量の卵と油と牛乳を加えてかき混ぜて、オーブンで焼くだけですから、気楽。 失敗無し。 

 金曜日は午前中に冷蔵庫の大掃除を。 ドアポケット以外の全ての物を外に出してから、庫内を拭き掃除。 これはなかなかやらないことなのですが、一仕事でした。何しろ好奇心旺盛なワンちゃんが側にべったりですから。

| | コメント (0)

今年の夏は酢で乗り切ろう

暑い夏はさっぱりしたものが良い、なあんて我が家では通用しないこと。 それでは、ということで先日来フルーツ酢やら紫蘇ジュース作りに励み、冷たい飲み物として一日一回は飲もうと決めました。 酢の物を食べれば良いわけなのですが、普段あまり作らない。

 酸っぱいものが苦手なのに、マンゴー酢をほんの少々だからと薄めずに一気飲み。すると喉に酢が直撃。 咳と涙が・・・ 

 必ず薄めて飲みましょう。 私には10~20倍位が良いかも。 具体的には、グラスいっぱいにフルーツ酢大さじ1~2杯くらい? フルーツがかすかに香る程度で十分美味しい。

 紫蘇ジュースの方は、甘くてほんのり酸味があって、そのままでも美味しい。去年、生徒さんからいただいたのは原液だったので、水か炭酸で割って飲んでいました。 紫蘇は煮詰めないという方法だったので、濃縮液はどうやって作ったのでしょうか。 忘れていなければ、次回尋ねてみましょう。

 酢の物を簡単に作るために、『カンタン いろいろ使えま酢』という商品を購入。 これがTVで紹介された酢なのでしょう。 調味酢と書かれています。甘酢漬けを作るのにこれ一本でOK。 いろいろ野菜の甘酢漬けとか紅白なますとか千枚漬け等々。 野菜を刻んで漬けるだけというのが売り。 これなら苦手な私でも度々作るかな? 

 私の酢の物は、胡瓜と若布の酢の物くらいですから。後はありあわせの野菜のサワー漬け。なますは正月用くらい。 今年の夏は、冷房を少なくする分、酢で元気をつけましょう。

| | コメント (0)

シソジュースを作ってみました

台風が来る前にコストコへ行ってきたのですが、なんと前回に引き続き生ブルーベリーが超安値でした。 680g(いつもは510入り)で600円足らず。美味しいパンとソーセージをたっぷり。

 その後、冷凍用小袋が切れていたので近所のスーパーへも出かけ、赤紫蘇を見つけたのですが、包装袋の裏を読むとシソジュースの作り方が載っていたので、すぐに作ってみました。 材料は、赤紫蘇以外には砂糖とクエン酸だけ。

去年、青シソでジュースを作る時に買ってあったのが残っていたのです。 青シソだと色も味も出なくて、大失敗。それに、青シソの分量が少なすぎたのでしょう。

Nec_0002  購入した赤紫蘇は梅をつける分量なので、一袋が大きくてたっぷり。茎を取るだけでもずいぶん時間がかかるほど。

 作り方メモ

① 茎を取ってから、葉をよ~く洗う。

② 湯1.8リットルに赤紫蘇を投入し、2分で葉を取り出し、汁を濾す。

③ 砂糖300gを入れて溶かし、さらにクエン酸小さじ3杯を入れて混ぜ、冷やせば完成。

 *そのまま氷を浮かせて飲むほかに、ソーダ割りも美味しいそうです。

| | コメント (0)

フルーツ酢を作ってみました

Photo料理とはいえないものですが、漬けるんで酢という生協の酢を使ってみました。冷凍イチゴと冷凍マンゴーを1週間漬けるだけ。 イチゴとマンゴーは1週間後に取り出して、カスピ海ヨーグルトと一緒に食べましたが、さほど酸っぱくなく美味しく頂きました。

 イチゴ酢もマンゴー酢も、あまり酸っぱくなく、水割りやソーダ割り(コーラで割ってみました)で。 そのまま飲んでも大丈夫そう。 最近、テレビのCMで黒酢のフルーツ酢を見ましたから、流行に乗ってるのかな?

 去年、娘が里帰りしている間に、なんとか酢というのをそのまま毎日少しづつ飲んでいましたっけ。 体に良い事は出来る限り取り入れましょう。今は、朝、ノニの濃縮ジュースとカスピ海ヨーグルト、そして夜寝る前に、高血圧に良いというヤクルト?みたいなジュース(名前は見たこと無し)を続けているので、もう一つ追加というわけです。 これから暑くなるので、汗をかいた後に水で割って、氷を浮かべて飲むのは最適です。

月曜日の夜は、28.3度からなかなか下がらず、寝る頃にやっと28.1度に。こんな暑い日に限って、力仕事やら寺へ行ったりと、汗をかくことをついしてしまうのですねえ。 いくら水分をとっても喉が渇く始末。

| | コメント (0)

紫陽花真っ盛り

Photo_2 今年の一番のお気に入り紫陽花はこれ。 花の文化園にあったはずなのですが、名前は覚えていません。また行けると良いのですが、明日夕方から台風が来るらしいので無理かも。

 Photo_3 青い紫陽花が大好きなのですが、これは額紫陽花。良い色です。Photo_4 最近は、土壌の酸性化のせいで赤い紫陽花が増えているのでは、という人がいました。 酸性かアルカリ性かで色が変わる? ピンクもこの花つきなら紫陽花としての好み許容範囲内。 

Photo_6 これは近所の長慶寺の正門の階段。 満開の花の重みで垂れ下がり、階段の幅が狭くなっています。

Photo_5 門をくぐるとまた階段があり、その上に新しい塔があります。この左側に鐘楼があり、年1回だけ一般開放され、撞かせてもらえます。

 月曜日は、グループの人達がたくさんいて、あちこちで楽しそうにお弁当を食べておられました。Photo_7 史跡ツワーかお寺巡りツワーなのでしょうか? 数十名?

| | コメント (0)

1300年前の赤米の田植え

20120617_105844京丹後市の「芋野」という地区では、遠く1300年前に平城京へ赤米を献上していた証拠(木簡)がさいきん見つかったそうで、その赤米(お赤飯のよーに赤いが小豆ではない)を復活させようってことで、去年からこの地区で活動が始まったそうです。今日はその記念すべき田植えの日。 子供も混ざって
4Rの田んぼに、7種類(赤米・黒米・紫米など)の苗を植えとりました。

 という写メールが届きました。 田植えの後、皆で赤米・黒米の試食をしてきたとか。そのうち、孫のヒロ君も田植えに参加できるかな?

| | コメント (0)

フライパンで焼けるお手軽スコーン

Nec_0001 最近朝食に何をしようかと思案して、起きるのが億劫なのですが、これはきっと採点疲れがおそ~く出てきた証拠。 簡単に焼けるスコーンにしましょう。 コカだとトッピングを考えなくちゃいけないから迷うのが面倒。

 我が家の朝はパン食が良いので、フライパンで焼けるスコーンにしましょう。アルバムで見つけたレシピでは、

薄力粉2カップ・ベーキングパウダー小さじ2・砂糖大さじ2・塩小さじ1/2・卵1個・ホエーあるいはヨーグルト50cc・牛乳50cc。

 全部混ぜて、フライパンに乗せ、両面を弱火でそれぞれ10分ずつ焼く。この時フライパンには油を引かず、粉をふりかけ、種を乗せてからも粉をパラパラ。 多分、計量開始から30分以内には完成。 バターと蜂蜜をかけて食べたい。

 そういえば、別のレシピでは、小さな丸パン型にし、アーモンドを入れてあるのが美味しそうでした。ちょうど買い置きがあります。

 でも家人に相談すると、「アーモンドは良い」→「入れなくても良い」という反応。 了解。シンプルに。

娘の作ってくれたスコーンは2種類あって、卵を入れないのも私は好きですが、家人にはパサつくので不評。 今回のレシピが美味しいとのことでした。

時々、パソコン先生のケイキラニさんのブログを訪問させてもらっているのですが、ついにiPadを購入されたとか。私は携帯でメールすらしていないし、外でメール確認もしないので必要性は感じていないのですが、iPadはかなり前から使用しています。 インターネット接続はわが家の中限定ですが。 毎週公民館でCDプレイヤー代わりに使用したり、写真を両親とか友人に見せてあげる時とかに。辞書機能はほとんど使用していないのは、キーボードを打つのが面倒だから、必要な時には生徒さんに引いてもらっちゃいます。かなりの生徒さんが高級電子辞書持参ですから助かります。

| | コメント (0)

赤ちゃんからすでに女好き?

ずいぶん前の話ですが、楠葉に住んでいた頃、ご近所の女の子達が遊んでいたときに、1人が 「男が欲しい」 と大声で叫んだので、すぐ側でお茶していた母親達はびっくりしたものでした。 叫んだ女の子のお母さんが、笑いながら説明してくれて納得。 ままごと遊びの男の人形が欲しいと叫んだのだとか。

20120611_101229 この写真は、ヒロ君が可愛い女の赤ちゃんに興味津々の図。初めて家族以外に興味を示したのが、たまたま・・・フフフ

 週末は梅雨らしからぬ強い雨になるという予報なので、紫陽花を見に行けそうにないです。残念。

| | コメント (0)

カルガモの池

Keito ここ数日、というか、梅雨入りをしてから涼しい日が続いていたのですが、今日、急に30度という真夏並みの温度になってしまいました。 暑いのは苦手。 寒い方がましかも。

 20120614_105604_2 右の写真は、カルガモの池。数十羽いるということですが、小さくてあまり分からないかな? 

 京都では子育て支援プログラムがあって、今週は赤ちゃん連れでお散歩したり、そろそろ離乳食なので指導してくれたりと至れりつくせり。 娘は毎週木曜日に出かけて、これで3度目だとか。 幸せですねえ。

 私はこの時期は、孤軍奮闘しておりました。 阪大付属病院まで息子を連れて行き、斜頸のマッサージを受けさせ、大変な日々を送っておりました。

 バスと徒歩で結構な時間がかかる上に、寝かせるときには砂袋を頭の片方に置いて、嫌がるのを無理くり同じ方向に向かせるようにしていましたっけ。 生後すぐに斜頸と分かったので、1歳までマッサージを続けて、それでも快方に向かわなければ手術をする、ということでしたが、うまく治って良かった~。一難さってまた一難。 2歳でカラカスに連れて行ってからは喘息になり、加湿器のお世話になりっぱなし。

 その点、娘はカラカスで出産し1歳半まであちらに居たのですが、喘息もまだ出ていなくて、予防接種で不安なことはありましたが、4560gと大きく産んでおいたので、順調に育って特に問題無しでした。

 そんな子供達も今は孫を持つ身。 子育ては大変だけど、楽しいこともいっぱいあるので、頑張れ~。 アッと言う間に親離れをする日が来るので・・・

 

| | コメント (0)

タイガースファンだから

Nec_0080 これはテレビ台に乗せてあるトラ猫。 和歌山の緑化センターにあるゲートハウスとでもいいましょうか、入場する建物に設置されている売店、皆必ず通る場所で購入。 しばらくぶりにフォーカスしてみました。 古くからのタイガースファンの家人用に。

 先週の第2日曜日が、日本では父の日だったと思ったのですが、フィリピンではどうやら第3週らしい。 第2というのは私の勘違いだったのでしょうか。

 母の日は祝ってもらっているのに、どうして父の日は忘れられてるんだろ?とちょっと恨み言を。 いえ、大丈夫。 3~4日すれば連絡があるでしょう。

ハッピー・ファーザーズデー!と言ってくれるかな。

 調べてみると、父の日は第3日曜日の17日でした。こりゃ失敬。徳島の父には1週間早いプレゼントをしてしまいました。トホホホ

| | コメント (0)

緑のカーテン計画進行中

Goya Asagao 左の写真がゴーヤで、右はネギのプランターに朝顔の種を蒔いた分です。 ともによく育っています。 通信販売でツタ用ネットを購入したので、縦型なのを横にして竿に取り付けておきました。さて、蔓を巻きつけてくれるかな? ネット下にぶら下がっているのは、重し代わりの特大洗濯ばさみ。ゴーヤの葉は調理に使えないのかなあ?

 少しの間でも緑や花を楽しませてもらえれば有難い。 シソの芽はあまり伸びていなくて、シソ料理をしようと手ぐすね引いているのに残念。Siso  右写真のプランター右下に芽が出かけています。 まだ写真では判別できません。 バジルはどんどん大きくなっているというに。

Nec_0075 ほらこの通り。まだビシソワーズ(冷たいスープ)を作っていないので、どんどん伸びて~。 スペイン料理のガスパチョより作りやすそう。

| | コメント (0)

花火のステンシルの完成です

Nec_0081やっとフィリピンの息子に送った小包が到着したとか。あちらの祭日に配達してくれたとは意外でした。毎月送っているのですが、今回は日本のケーキが懐かしいという息子のために、小型シルベーヌとむき甘栗。 肩こり症のペンちゃんにはいつものようにトクホン。子供達にはフリカケと魚肉ソーセージ。

今月のデザインは花火。大小2種類の大きさを準備しておいてくれました。感謝。 花火大会のようにいくつも花火の型を重ねた構図にしました。 当初はどうすれば男物として華やかにできるかと思案していたのですが、コアラ先生のアイデアでほらこの通り、パンパンパ~ンと花火が上がりました。使用した色は青2種と黄色2種。それからいつもとおり薄め液?のメディウム。これを混ぜると滑らかに描けるし、色は薄くなります。

嬉しいことに気に入ってもらえた様子で、どこへ着ていこうかと今から相談中。 トンボ池公園へ紫陽花を見に行きますか? でもそうすると一度で汗まみれになるし・・・と言う家人にアハハハと笑う私。 暑いですから何処へ行っても汗はかきます。 仕上げて数年は手洗いする私を気遣って?

 型を染めた後、型の隙間部分に仕上げに銀粉を上からなでたのが豪華な印象になっています。 でも写真からは細部は分からないようにしてあります。大事な型ですからね。

ステンシルというのは、単に元になる型だけを塗るお絵かきではなく、その型を活用して構図を好みで考え、型をいくつも展開させたり、型の一部を使ってさらに別の絵を作ったりといろいろな使用法があるのが面白い。

 私はたいてい月1のレッスンは、疲れ果てた状態で行くことが多く、頭はほとんど使わない。 なるようになるさ~、の軽い乗りで参加するのでいっこうに上手にはならない。 何かに集中することでストレス発散できるので、ただそのために出かけているような感じもします。その上、素敵な作品という大きなオマケをつけてもらえるのですから、これ以上良い事は無い。コアラ先生ありがとう!

| | コメント (0)

冷凍庫が少し空いてきました

Nec_0075 写真はバジル。スープの浮かしくらいには役立ちます。次は5秒でできるというビシソワーズに使用予定。トマトジュースと牛乳を同量入れ、かき回せば出来上がり。仕上げにこのバジルを乗せるだけ。

採点仕事が忙しくて、ゆっくり食料の買出しに行けなかったせいで、とにかく冷凍庫の食材をあの手この手と使いまくり、「久々に少し空いてきました。」 と、口に出したとたん、家人が後ろから 「ほな、コストコへ行かなあかんのかな?」との声。 いえいえ、まだまだ肉類も魚類も残っておりますからご安心ください。

 さて明日は、月1のステンシルの日。 花火を染めます。 素材は、薄いピンクの家人用のスポーツシャツ。さて、どんな大きさの型なのか楽しみ。 どどど~んと大輪の花火にしてみましょうか。 私はそうでもない?のですが、家人はとにかく派手好みですから。 

 娘からの赤ちゃん大集合写メールが届きました。20120611_122553 ガールフレンド?ができたようです。

| | コメント (2)

バジル大成功

数日前に梅雨入りしたら、今日は良いお天気。 田植えの季節ですから雨は必要。 そんな中、我が家のベランダの小さなプランターに蒔いたバジル種からたくさん芽が出て、双葉が伸び、さらに少し大きめの葉も生えました。 場所の割りに多すぎるので、間引くために早くも葉を数枚摘みました。 パスタの仕上げに小さい葉をそのままちょんと乗せて、香りを頂きました。 幸せ~。

 どうやら同時期に蒔いたシソの方は不作らしく、大して芽が出ていませんし、ひょっとするとシソではなく別物? と疑わしくなってきました。 双葉まではバジルと同じ様子だったのですが・・・

 去年はシソだと思って買ってきた種から雑草が育ってしまったのですが、その二の舞?もう少し観察する必要あり。??? 

 昨日購入した童謡のCDを聞きながら採点をしていると、なんども音が途切れるし、ある曲など音無しが続く。これは返品物かと思案しつつ、再度かけ直すとちゃんと聞こえ、別の箇所でまた音が飛ぶ。 ん? これはCDではなく、プレイヤーの方が変? 機械運が悪い? PCで聞くのも手ですね。なにわともあれ、採点仕事はあと一息。

昼食前に終了。 やれやれ。

| | コメント (0)

どの子が誰の子?

Cimg54532赤ちゃんがいっぱい。少し前に送ってくれていた同級生予備軍たちの写真です。 アハハハな軍団で、つい口元が緩んでしまいます。 皆可愛いですねえ。でも顔の方向がいろいろなので 、ヒロ君はどこ? 

 本日は婿殿の同級生のママ友達とお茶会でいろいろ情報交換をして楽しみ、次は赤ちゃんサロンのママ友と会うとかで、なかなか子育て支援が充実している地域のようです。 大阪にもこんなママ友の会はあるのかな? 近所の薬局で、子育て相談会が月に何回かあったようです。 相談の順番待ちの間にちょこっと並んだお隣さんと立ち話で情報交換をする程度。

| | コメント (0)

長慶寺の紫陽花

採点の仕事に時間を取られて、うっかり父の日の贈り物を注文し忘れたり、息子達への小包を出し忘れたり。 髪は伸び放題で暑苦しいし。 忙しいのは日曜日までです。でもその日が父の日ですねえ。明日何とかします。 あらよっと。

    (金曜日の午前中になんとかお茶とお菓子を送ってきました。)

001長慶寺の新しい塔は、少し落ち着いた色になりました。 まだまだどんどん新しい建物を新築したり、布袋さんの像やらなんやらかんやら置き始めました。 何しろ七福神で有名だそうですから。

 6日がマリちゃんの命日なので、毎年他のワンちゃんのお参りも一緒にしていると書いておきましたが、日にちが覚え易い上に、ちょうど紫陽花の開花時期と重なって、大概のことがあっても忘れることはなく、お寺に行くのを楽しみにしています。 花の中で一番好きなのが紫陽花です。 そういえば、自分で縫った紫陽花柄の帯、まだ一度も結んだこと無し。見る方向によって色が違って見える変り織りです。 展示会で一目ぼれし、締める時期が長くないという言葉に耳を貸さず・・・

左は淡い楚々とした紫陽花。005 右の柏葉紫陽花は白くて華やかではないのですが、形が面白くちょうど満開で迎えてくれました。003

 もう一週間もすれば、紫陽花の大輪の花が重くて垂れ下がり、正門の階段にせり出すので、歩き難くなるほど。 もっとも私達は裏の駐車場から寺に入るので歩きません。

階段近くには大木のヤマモモがあり、満開時期とヤマモモの実が生る時期が同じなので、落ちた実で階段が真っ赤に染まっていることがあります。アアもったいない、と思う私はいつも「花より団子」が好き。

 006この紫陽花は少し色が混じっていて写真写りが良いかな。濃い青、紫のような濃いのが好みですが、真っ赤も多くなれば素敵に見える。 でも薔薇のような花びらがヒラヒラして濃いピンクのは、なんだか紫陽花の領域からはみ出していて、紫陽花という偏見を捨てられないので、見ていてなんだか落ち着かない。お寺にはそんな豪華な変種は、まだ植えられないのが幸い。

 もちろん薔薇は薔薇で大好きだし、近頃、チューリップもヒラヒラした花びらで縁取りのある変り品種も大好き。 これは見ていても豪華できれいと感じるのですが・・・ ま、ピンクのヒラヒラ花びらの紫陽花も目が慣れてしまうことでしょう。

| | コメント (0)

紫陽花は三分咲き?

毎年6月6日には、近所の長慶寺さんのペット納骨堂にお参りします。 代々のワンちゃん3匹が祀られているのです。 ちょうどこの頃は紫陽花が咲く時期なのですが、今年は去年より1週間程度遅い様子。 20日頃が見頃らしい。 マルチーズのマリちゃん(マリポーサ)が6月6日に亡くなったので、覚え易いのでまとめてお参りすることにしているのです。

 残念ながら、仕事の追加が到着したので写真を編集する時間がない。 終了してからアップします。 3分咲きとはいえ、淡い色合いの紫陽花がとっても綺麗でした。

| | コメント (0)

辛いハバネロにはギブアップ

004久しぶりに花の笑顔さんがブログアップをされていたので一安心。とっても可愛い猫ちゃん。

まだお座りは1人ではできないヒロ君ですが、大きな椅子でふんぞりかえっている図。 可愛いレッグウォーマー。 ソックスは暑過ぎて嫌なんですが、足首とフクロハギは冷やしたくない。 なあ~んて、私と同じじゃありませんか。急いで私もレッグウォーマーを探し出して履いています。

009 こちらは我が家としては珍しくお刺身みたいな和風カルパッチョ。 ドレッシングを買ったらついていたレシピを見て作ってみました。 ミズナとミニトマトに、冷凍貝柱を半分の厚さにそいで並べ、塩昆布と生姜(甘酢漬け)をミジン切りにして振りかけ、最後にゴマ油を全体に注いだだけ。でもとっても美味しかった。

 最近、辛めの調味料に興味がわき、いろいろと取り揃えているのですが、どうやら私は超辛いのはダメと分かったので、結構辛いハラペーニュどまりにしようと、激辛ハバネロはギブアップ。 辛いもの好きの婿殿のために娘に持たせました。 トホホホ

 生姜の酢漬けも辛いものは喉に飛び込んでくるようで、むせてしまうのでせっかく買ったのに困ったことがあったのですが、和風カルパッチョのレシピを見て、ドレッシングにちょっとだけミジン切りにして混ぜれば良いお味になることを知りました。 冷蔵庫には新生姜と間違って漬けた甘酢漬けが2瓶もあるので、いろいろ挑戦できそう。 なんでもミジン切りにするのは良い事で~す。梅酒の梅のミジン切りは冷凍庫で出番を待っています。

| | コメント (0)

6月の花の文化園の見どころ

011年中どこかに見どころのある花の文化園なので、こんなのを探して見ると良いですね。 でも薔薇園が素敵です。 盛りは過ぎたとのことですが、とんでもない。 まだまだ十分花盛り。 でも青い薔薇を見ようと出かけたのに、あれやこれやで探し忘れ、残念。 またね~。

 娘や私のスケジュールに合わせると、時間が限られ、面白そうな大道芸も見る時間がなくて、遠目に 「あれやねえ。 でも見てると昼ごはんの時間がなくなるから、帰りましょ」ということに。 

014 037 021一番右の写真は瓢箪で作ってある装飾品。休憩所?に飾ってありました。

 展示室では手作り作品の展示即売をしていましたが、撮影する機会がなく・・・

| | コメント (0)

ブルーベリーがお徳でした

20120601_173041 本日自力で寝返りができたと写メールが届きました。 もうすぐハイハイをし始めることでしょうね。 赤ちゃんは日々成長しますから、目が離せません。 娘一家は、土曜日の午前中には大阪に到着するのだろうと思います。 気をつけてね。

 予定通りコストコへ行ってきました。 平日なので高速道路は混んでいたのですが、店内は混雑が少なくて、冷凍ブルーベリー・生サクランボ・生鮭・牛肉・ホタテの試食ができました。 パイとかスープとか炭酸飲料等々もあったみたいですが、昼食のすぐ後だったので遠慮しておきました。

 嬉しいことに久しぶりに生ブルーベリーが安くなっていた(510gで700円足らず)ので、思わず2パック購入。 娘に持たせてやりましょう。 冷凍の方も1.7キロで1,200円くらいだったので、いつもよりお徳。 包装が変わっていたのでメーカーが違う? カナダ産で粒が大きくて美味しかった。 今までのはアメリカ産小粒で 1.4キロで千円ちょっとくらいでした。

 他の値段はいっこうに覚えられませんが、ブルーベリーだけは・・・

 少し品揃えが変化しているみたい。 以前よく買っていたものが今は無い、というのが復活しています。 パンケーキミックスもその一つ。 でもピリ辛豆煮(チリコンカーン)はまだありません。 その代わりにイオンリンクウのカルディで注文購入した缶詰を早く味見しなくちゃ。 もったいなくてなかなか手が出しにくい。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »