« 風邪予防にはキンカンが一番 | トップページ | スペイン料理かブラジル料理が食べたい »

残り野菜でミネステローネ

野菜、野菜と念仏の如く唱える昨今ですが、そのせいでどうしても冷蔵庫には野菜の切れ端やら葉っぱやらが残ってしまいます。 それをどうするか考える前に手は包丁を握り、トントンと片っ端からミジン切りに。 歩きながら、いえ、走りながら考える方らしい。 

 鍋に水を入れて火にかけつつ、すべての野菜をミジン切りにして鍋に投入し、トマト缶の残りとブイヨンも入れ、味つけにはコストコで買い込んだ特大のシーズニング(ニンニク入り)と白出し。 洋風と和風混合。 隠し味に砂糖を一つまみ。 最近、この一つまみが成功しています。

 本日の特製、残り野菜スープの中身は、ナス・人参・セロリの茎と葉・キャベツ(ザワークラウト)。 次回は、キノコのスープを作ろうと手ぐすね引いております。 エリンギとエノキが出番待ちをしています。

 我が家の朝食は野菜不足。 基本的には冷凍フルーツで作るフローズンとトーストと、卵かソーセージ。 夕べの残り野菜のスープがあると、立派な朝食に成り上がります。 最近は、娘がオッパイの出をよくするために、夜中用に自分でお握りを作っているのですが、そんな時に野菜入りの味噌汁かスープがあるようにと、夕食用の汁物はいつも多めに作っておきます。 いっぱい食べてね~。

 あ、明日の朝は、食パンを焼いてあるので、コロッケを入れてホットサンドにしておきます。

 

|

« 風邪予防にはキンカンが一番 | トップページ | スペイン料理かブラジル料理が食べたい »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪予防にはキンカンが一番 | トップページ | スペイン料理かブラジル料理が食べたい »