« 近頃の妊婦さんはたいへんですね | トップページ | 坊主頭は苦手? »

花時計のステンシル

Nec_0070いつもステンシルを載せられなくなって残念だと思って、せめてのことにとブログのパイント機能を使って、下手糞な絵で説明していましたが、見かねたコアラ先生から、遠目で元の型デザインが分からない程度の写真なら掲載しても大丈夫だと許可を頂きました。 ありがとうございます。

 ニコニコです。 こんな感じに出来上がったのは、花時計のデザインを展開したものです。 珍しくレッスンメイトも同じデザインで違う素材に染めましたが、地色が濃いバッグということで、仕上がりは全くの別物。 これがステンシル作品の面白いところ。

 この素材は、夏用の薄物なのですが、下に長袖を着ればベスト風になるので、冬でも着用可能。 ANAの店長さんの想像通り、素敵な仕上がりでしょ。 感謝。

 少しずつですが、自分流に色使いがわかってきて、地色に合わせて色選びができるかな?

今回の図案は、花・葉・茎・実から成り立っているので、色は藤色・青緑・黄色・黒の4色を使用。いろいろと色に違いがあるのは、全てこの4色を混ぜて作ったもの。 

 ポケットにも左右別々の型で、蝶と花を染め分けました。花時計の部分は不自然さを取り除くため、コアラ先生が花と花の間を3色の大小のドットで埋めてくれました。 こうすると奥行きが出てなかなか面白い雰囲気がかもし出せます。 すご~い。正面から撮影していないので、そこらへんは写真には写っていません。

 私にしては落ち着いた色合いになったのですが、はっきりくっきりとしているので、思った以上に良い出来です。 塗るのは簡単だけど、型を抜くのが難しいデザインだそうです。我々二人はペイントと型と水入れ、さらに布のすべり止めの下敷きまでレンタルなので、型抜きの技術は習得できません。 残念! う~ん、ラッキー!

|

« 近頃の妊婦さんはたいへんですね | トップページ | 坊主頭は苦手? »

ステンシル(型染め)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近頃の妊婦さんはたいへんですね | トップページ | 坊主頭は苦手? »