« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

もうすぐ誕生日

458840234 これはに’らみ鯛’のようなもの? 写メールで届きました。可愛いです。どんな人に食べられるのかなあ。可愛すぎて食べ難いでしょうねえ。

 9日なのでまだ少し早いですが、誕生日祝いは早々と頂いています。 マッサージクッションでした。これはとってもありがたかったので、届いたその日から一日数回使用しています。 おかげでリハビリに整骨院へ出向く時間がない時期だったので、助かりました。感謝。

 1回15分なので、たいてい2回継続して使用。TVを見ながら、コーヒー休憩をしながらできるのが良い。 音がうるさくなく、振動も少ないので。バイブレーターも持っているのですが、結構うるさくてTVの声が聞こえ難いし、ブルブル震えるので気分が悪くなる部位もある。

このマッサージクッションは、肩の上部、首の付け根の辺りはできないのですが、それ以外なら腰から背中上部まで大丈夫。 2機種あるらしく、私達用には移動式。 婿殿用には固定式でブルブルする部分が固定されていて同じところで動くので、自分の身体を動かして調節するんでしょうね。何しろクッションですからもたれるだけですから、上にしたり下にしたり自由自在。

| | コメント (0)

採点終了~

 多分予備校の手違いで締切日が同日の仕事が2件、ほとんど同時に届いていたので、交渉の末、2日ほど延長してもらえたおかげで、なんとか期限内に仕上げることができました。ああ、しんど。 最後の仕上げの時には、引き算ができないくらい疲労していたらしい。 25マイナス16は? の状態。 足し算は大丈夫だったので、娘に外国人並みやと笑われてしまいました。 

 たしか、国際弁護士の資格を持っているというアメリカ人の芸人さんが引き算が全くできていないことをTVで暴露されてましたから。

 さて、しばらくぶりに写真をアップしておきます。Img_1553 月曜日に仕事を郵パックで送るついでに、花屋さんまで娘と二人でお散歩。 シクラメンとオキザリスとポインセチア、それにパンジーの苗を二つ購入。 さっそく苗は寄せ植え鉢に入れてやりました。 この写真は前のデジカメで撮ったもの。下のコストコの料理は写メールから。

 火曜日は、家人の仕事の都合に合わせ、午前中に急いでコストコへ買出しに行ってきたのですが、美味しいチリ産の小粒な生ブルーベリーがありました。生の510gのパックを2個と、冷凍は1.4キロ。 残念ながら、フルーツミックスの冷凍は入荷無し。代わりに冷凍の特大イチゴに。 味が濃厚すぎるのでフローズンを作るときには、決して2個以上は使わないことに。 

 毎朝、ヨーグルトと牛乳に、バナナとブルーベリーとフルーツミックス〔4種類)を入れて作るのですが、当分イチゴだけですから注意しないと飲み難い。

20111129_13252320111129_211701  左はパエリャ。多分4人前くらい。昼食用。

 右は夕食用のチーズたっぷりのペンネ。こちらはもっと多そう。 ケースから出して電子レンジで暖めたのでちょっとチーズが溢れています。

| | コメント (0)

生協は便利

あまり忙し過ぎて記憶が定かではないのですが、今週、生協に小さなケーキ型を注文したつもり。 食べ物以外のパンフレットも入っているので、なんだかんだとつい注文してしまいます。先週は、娘のために今流行している毛布のような部屋着を。もうちゃんと届いているので、明日の里帰りにはちゃんと間に合ってます。ベランダ側と違って娘の部屋は、とっても寒いのです。

 ホットケーキの粉で簡単に焼けるお菓子をと、電子レンジ対応の型にしたはず。甘いものが食べたい時期らしいので、自分で焼いてくださいな、と。 ホットケーキ用ミックス粉もコーンミールもたんと買い溜めしてあります。 ABCクッキング仕込みの腕をふるって!

 コストコへの買出しは、どうやら来週後半以降になりそう。家人も仕事のスケジュールがつまった様子。 二人して忙しいと家の中は悲惨な状態なので、娘よ、宜しくお願いね。

| | コメント (0)

焼きドーナツ美味しそう

20111122_171458エライコッチャパート2。勘違いがまた大爆発。すっかり忘れていた追加分が、 どさっと到着。アララララ 体は一つしかないのに、締め切りが同日のが2件。同じ程度の多さの枚数なのにさらにびっくり。同じ予備校の同じ支店なのに、担当者は? こんなことはボランティアセンターに勤めていた頃に、依頼の多いボランティアからクレームをもらったことがあったので、その罰?

甘いものが食べた~いと、娘が作った焼きドーナツの写メール。 この前に送られてきたのは、プリン。 体重増加が心配だと言っていたわりには豆に作ってますねえ。へへへへ大丈夫かな?

 体重注意のシールを母子手帳にペタリと貼り付けられるところもあるそうですよ。

 この美味しそうな焼きドーナツは、婿殿も気に入ったらしく、すんでのところで食べつくされるところであったそうな。よほど小さいサイズなのでしょうか?

 徳島の父が結婚したばかりの頃の話らしいのですが、昭和24年ですから、戦後の食料難の時代。 当時は貴重品だった砂糖をたっぷり入れて、同居家族5人分のお善哉を炊いておいたら、仕事から戻った父が喜んで、鍋ごとすべて食べてしまったという笑い話のような本当の話。

 そんな甘党の父の好物はいまでもお善哉。でももうお椀に軽く一杯だけで十分。 私だって子供の頃はお饅頭は3個ほど食べないと食べた気がしなかったくらい。コーヒーには角砂糖を3個も入れてカップの底にたまるくらいなのが好きでしたねえ。 今は砂糖抜き。

| | コメント (0)

シャコバサボテンが開花

毎週月曜日になると、近所の花屋さんの半額市だ~と思いつつ、時間がなくて行けないのが残念な日々を過ごしています。 もうベランダは明るい花色がほとんどなくなって、かろうじて小さなピンクと赤だけだと思っているところに、数年ぶりにシャコバサボテンがいっぱい蕾をつけ、本日一つだけですが満開。 そのうちに他の蕾もパ~ッと開いてくれるでしょう。 携帯電話で撮ってみましたが、それをブログに入れる気力(手間なのです)が無い。

 土曜日には追加仕事も入れて全て終了する予定ですから、あれこれといっぱいしたいことが待っています。 まずは部屋と冬物の整理から。 あれこれたまって私の部屋がだんだんと狭く感じます。

 毎日訪問していたブログも時々うっかりするくらいですが、スペイン風ピザのコカの作り方の復習が載っていることに数日たって知りました。そのうちに作ろうと別のレシピをPCに入れてあります。 早く作って食べたいものです。その前に、材料のパプリカとナスを焼いてオリーブ油につけておかなくちゃ。楽しみ~。

| | コメント (0)

残念なカニ

残念ならが、お土産のカニはダメだとか。でもお土産なんてどうでも良いんですよ。

それに私は鰻とサザエの方がもっと好きですが、旬はいつでしょうか? 

イオン日根野の肉屋さんで家人が大量買い(アーちゃん用の鶏肝等々も含めると数キロ)しているのを横目に、魚屋さんで鰻の蒲焼や~、とかサザエや~と眺めるだけ。どうしても欲しいときのために、鰻の方は刻みの冷凍を生協で購入。いつでもお茶碗いっぱいだけの鰻丼ができます。

20111121_104606いよいよ出産準備に入った娘からの写メールは、赤ちゃん用品のサンプル。 オマケに弱い我々はちょっとしたものでも嬉しい。20111121_110017右の可愛いピンクのバッグに入れていただいたもよう。 よかったね。

私が出産した頃には紙オムツの良い物がまだなくて、綿のサラシ布で縫ったものを使い、毎日洗濯が大変でした。 夜中に何度も換えるのも苦痛で、いつになったら朝まで寝られるようになるのかと・・・でも今の赤ちゃんは、空腹で夜中に泣くことがあっても、オシメが濡れて泣くことはないのかな? 本当に便利な世の中になりました。

| | コメント (0)

コストコで買出し?

今年度最終の打ち合わせが昨日終了し、本日から採点開始。娘も心配してくれているのですが、当人はいたって元気ですからご心配なく。 忙しいほど元気が出る体質ですから。ただ、マーフィーの法則で、忙しいときには忙しくなる要因がさらに増加繁殖するらしい。 

 でも不義理できるところはさせてもらって仕事に集中しなくては。こんどこそ本当に最後の1週間。27日が締め切り。娘と婿殿が26日の夜遅く来るのですが、迎える準備が・・・家人は「コストコに買い物にだけは行っておかないとアカンしなあ」、などと。 尼崎まで1人で行ってとお願いしたいところですが、どうする?

 でも娘はカニを持って帰る と言ってくれているから冷凍庫がいっぱいになりますよ~。

| | コメント (0)

お粥は好きですか?

日曜日のご前中には仕事の目安をつけたいと、早朝から深夜まで頑張って採点し続けて、やっと残り70枚というところまで到着。 これは何も特別なことがなけらば一日で完成させられる分量なのですが、午後はスペイン語のレッスンと次の採点打ち合わせがあるのですが、月曜日の午後5時の締め切りには十分間に合いそう。 

 そんなこんなでかなりお疲れがたまっているためか、お粥が恋しく、冷やご飯ばかりか炊きたてのご飯でもお粥にしてしまいます。 土鍋で仕事の合間にコトコトと煮ておいたお粥の美味しいこと。 細かな作業(図面を引くこともあったので)をしていた父が、お粥が大好きなのがようわかります。 茶粥で育ったということは聞いていますが、私も母もそれは食べたことがない。 

 超忙しくなった家人は、いつものように栄養補給にと焼肉を希望し、さっさと和牛の柔らかいところを購入。

 日本では簡単に肉を買えて楽ですが、外国ではちゃんと部位を指定しないと売ってもらえないので面倒。 今自分が食べている肉は、牛や豚のどの部位で何という呼び名なのかをスペイン語で覚えておかないと注文は出来なかったので、当時はちゃんと覚えていました。 

| | コメント (0)

明日の天気は?

ここのところ日曜日に雨が多く、早朝テニスができないと家人が残念がっています。 土曜日の今日はかなり強い雨と風でしたが、明日はどうでしょ。 夕方から打ち合わせに出る私も天気が気にかかります。もちろん、アーちゃんも雨だと散歩に出られないので可愛そう。

 雨で良い事があります。お庭の植物に水遣りが不要なこと。我が家の庭ではないのですが、留守を頼まれてにいるのです。ベランダの鉢植えと違って毎日必要ではないのがありがたい。ここのところ雨が多いみたいなので、ちょっと手抜き。

 ところで、打ち合わせには大阪市内の地下鉄に乗るので、今時のファッションとか流行している物が観察できて面白いのですが、最近何となくあまり華やかさを感じなくなったような。 出かける時間帯の差かもしれません。 ちょっと遅めになっているせい? それでも超ハイヒールやロングブーツが人気なのとかは見られ、転倒しないかとちょっと心配。

 車内で携帯やゲーム機をいじっている人達の割合がさらに増えているのも気になります。本を読んでいる人もいるけれど、漫画。 TVが日本国中に普及したら、日本人は総白痴化すると嘆いた評論家がいましたが、漫画にゲーム機に携帯はどう? いまどきの携帯はパソコンなみにインターネットも出来て、調べものやネットショッピングもできて便利らしい。私の携帯はいまだにメールすらしません。

 娘から写メールが来ないので写真がなくて残念。

| | コメント (0)

順調に仕事をこなしています

いつものようには毎日ブログ更新はできないのですが、仕事の方は快調に飛ばしています。もう20枚くらいで金曜締め切りの分は終わりそう。 確認作業が残っているのですが、それは午後回しにして、午前中は時間が余れば追加分に取り掛かります。アラヨットという感じで順調、順調。

 デジカメの写真取り込みと、タブレットに新しいCDを取り込むのができないのがちょっと残念なのですが、後もう少しの辛抱。

| | コメント (0)

断れなくて・・・

20111114_202646 これはグラタンの写メール。婿殿はピザとかグラタンが好きなようで、控えめに「作れる?」とおねだりした様子。 カロリーオーバーを気にしたのか、本日はソフトボールとテニスのハシゴの予定だそうです。無理しなでくださいよ~。

 私はといえば超多忙だと言いつつ、また別の模試採点の仕事を請けてしまったので、とうとう27日まで多忙状態は継続。 娘は26日の夜遅くに里帰り予定だから、まだ片付いていないかも。それよりなにより、花の文化園のバラに間に合わないかも。 

 ま、誕生日祝いの前倒しに贈ってくれたマッサージクッションで疲れを癒しながら、楽しくお仕事、お仕事。 去年の誕生祝にもらったドルチェ・グストで美味しいコーヒーをいれて、ルンルンで。 ちなみに私達夫婦の誕生日は10日違いなだけですから、二人分の誕生祝です。

 かくて20日の日曜日は、公民館でのスペイン語指導を終えたら、その足で電車に飛び乗って、打ち合わせに参加する羽目に。 

 

 

| | コメント (0)

まだ2週間は多忙な日々を楽しみます

20111110_190449 おぼれるカニ! という題名で写メール到着。エヘへへへ 私もこのお味噌汁の中でおぼれたい。

 両親学級を済ませてから本格的にお産のための里帰りをすると連絡がありました。予約をした産院はとても良いところだという情報をあちこちから頂戴しました。皆さまに感謝。

 そそっかしく早々に戦線離脱と勘違いしていた私は、まだ2週間頑張ることに。この採点の仕事があると、辞書を引いたり、基本的な文法事項の確認のためにネット検索もかけるので、とても勉強になります。 仕事だからこそできる楽しみです。

 趣味で語学をする人に教えるのが私の仕事の一つですが、予備校の採点の方は、直接顔を合わせて指導ができない分、どこが、何が間違いかをチェックすることで指導できるわけで、どちらも面白い。厳しさ具合が違うところもまた面白い。

 公立中学校や高校で語学を教えるのは、かなり辛いところがあって、薬を飲みたくないアーちゃんに無理やり飲ませる工夫をするみたい? 砂糖を混ぜて与えるか、薬を口に押し込んで鼻の頭をパンと叩く。 学生に砂糖をまぶした餌を与える外国人助手がいましたねえ。 授業中にチョコレートはあかんでしょ。コインや切手をチラつかせる助手も。ウフフフ

 な~んて、楽しい思い出に浸ってばかりはいられません。今晩中にもうひとがんばり。水曜日には追加が来ます。 あなオソロシ。

| | コメント (0)

えらいこっちゃ

土曜日の晩、えらいこっちゃに気づきました。 今日、日曜日で今年度の採点仕事、つまり超多忙な日々は終了だと半分肩の荷を下ろしかけていたのに、打ち合わせ前日確認メールが届いて初めて、日曜日にもう一件仕事を請けていたことを思い出しました。 ついこの間まではちゃんと頭に置いておいたのに・・・

 いろいろとあって都合よく忘れていたみたい。人間の脳のありがたさ。 余り忙しいとシャットダウンするんです。

 ブログ更新すらできないくらい必死で採点して、やれやれという状況だったのに、これがもう1週間あるいは2週間継続するという事態に。でも、こんどこそこれで終了です。次は来年の5月以降のはず。 というのは、年によっては春の特別講習の採点が入ることもあるのです。予定外。

 多分、この状況を抜けた頃に娘がお産のために長期里帰り。25日の両親講座を受けてからになるとメールがありました。 家人は、両親?となり、いえいえ我々のことではなく、赤ちゃんの両親ですよ~と説明。 息子の時には、母親学級だけで、パパさんは蚊帳の外。娘はカラカスで出産したので、もちろん何も無し。今はパパさんの立会い出産も一般化しているようです。

 ないわともあれ、仕事、やるべきことがある、というのは嬉しいことです。

 20111109_130726デジカメを娘夫婦に譲り、新しいのにしてからまだ使用していないので、写真は娘からの写メール。 これは娘の部屋から見えるご近所の柿の木。京都ではこんなにたわわに生った柿の木ばかり。地面につきそうなくらい、重たそうにぶら下がっています。 今年はマツタケは不作で、柿は大豊作だそうです。

なんとか午後2時には郵パックで出荷完了。そして4時半には打ち合わせに出発。バタバタ人生です。

| | コメント (0)

蟹の季節到来

20111108_191917これは娘からの写メール。美味しそうなカニ。こっぺ蟹だそうです。初めて聞く名前です。珍しい蟹と言えば、以前、徳島にはモズク蟹?がいると花のえがおさんのブログにありましたねえ。

話はドンドン遡りますが、中学校のアメリカ人の英語助手さんが、自分の家のすぐ近くの川には、殻ごと食べられる蟹がいると。 後で調べると、脱皮したままの柔らかい殻の状態を食べるんだと知りました。 めんど臭がりの息子が聞くと羨ましがるかも。もう10数年前の話ですけど。

 そういえば、蟹とは関係ないのですが、イギリス人の英語助手さんから頂いた有名画家の絵(印刷)にはその方のご近所が描かれているとか。 もし自分の家のすぐ近くが教科書に載るような立派な絵に描かれていたら自慢できますもんね。 

 ところで、今年度は今の仕事で終了ですから、その後は何をして遊びましょ。まずは、花の文化園や愛彩ランドのような野菜等の地産直売所に行けるのを楽しみに。 忙しいのはほんの一週間だけです。ガンバ!

  

| | コメント (0)

今月のステンシルはハートがいっぱい

写真が載せられないのが残念ですが、今月は先月の大きなハートに引き続きハートを染めました。 キャンパス地のとっても大きな手提げ袋なのですが、我が家では毎月大きなEMSの袋を郵便局まで運ぶのには重宝。 男性用にと以前、鯨を染めました。こんどは女性用にハートをいっぱい散らせました。 大小のハートをピンク系とブルー形の2種で濃淡をつけ、半分に色分けしたりといろいろと遊べました。

 技術的に進歩することを望んでいないので、楽しく素敵な仕上がりになればそれが一番。 こんな感じに仕上がりました。デザインはハートの大小と葉と小花です。それをハート型の中にはめ込みましたが、マウスでは描けません。ハート型自体、とっても描けるものではなく、点描で雰囲気だけ出してみました。アハハハな絵になってしまいましたねえ。何しろ、点と線と円だけで描くののは難しい。アルファベットは今回はうまくできたほうでしょう。裏側には大きなハートを3個、三つ葉のクローバー風に染めてあります。本当は四葉にしたかったのですが、ちょっと区割りに失敗。何しろ構図は下書き無しですから。

 さて、これから1週間程度はまた忙しくなります。時間ができたのは火曜日だけ。

Cocolog_oekaki_2011_11_09_08_56

| | コメント (0)

毎日ぜいたく三昧?

20111104_163504 月曜日に一旦京都に戻る娘は、毎日ケーキだあ、バイキングだあ、とぜいたく三昧で、きっと検診で青くなる? なんて言ってる場合ではなく、我々夫婦の体重管理も危うい。

これはイオンの新しいケーキ屋さんの棒状の可愛いセット。いつもの輸入食品店のお隣かな? そちらも混雑していたらしくて、お店が賑やかなのはなんだか嬉しい。

 先日、イケアで食べた時の写真も転送してくれました。最近、私はデジカメを忘れて行くことが多いのは、花の文化園通いで写真担当を家人にお願いして以来のこと。 

 これは私の食べたスウェーデン風クリスマスプレート。 魚がメーンでソースがとっても美味しい。 先日載せたかな。20111102_121949

| | コメント (0)

アロマオイルでルンルン気分

20111105_111626 電車の中で席を譲られて感激した娘からのメールが届きました。 妊娠8ヶ月ですから、かなりお腹が目立っています。 そんな娘を、月曜日には何とか京都まで送って行かねばと採点頑張っています。 火曜日にはステンシルがあるのし、ここ数週間は結構忙しくて楽しいことがいっぱい。行楽の季節でもあるし、薔薇はもう済んだかな?とか気にかかっています。

上のは写メール。梅田のホテルでバイキング。 土曜日だからか、えらい賑わってます。

 アロマの香りに包まれて仕事をしたいという我儘から、ネットショッピングで香料を噴射する電気器具(AROMA  DIFFUSER)、そしてイオンリンクウでアロマオイルを購入してもらいました。 有能な秘書二人を抱え、私は一歩もデスクから動かず。 感謝。 

 娘はアロマセラピーの専門家なので、いろいろ教えてもらい、好きな香りが心身ともに良い効果を引き出すと聞き、甘い香りも好きでオーデコロンは薔薇系なのですが、部屋には柑橘類のさっぱりきっぱりしたのが眠気覚ましに良い、との私の要求通り、 グレープフルーツとレモングラスの2種。 

 最初は2~3滴しかオイルを入れなくて香りが少なくて、鼻炎の私には物足りなく、自分流に大目にオイルを追加。 すると良い香りが部屋に充満。 かくて、ルンルン気分で仕事がはかどります。

 

| | コメント (0)

母の秋の俳句

 さて、いよいよ今年度で一番忙しい時期に突入。夕方から打ち合わせに出かけます。ちょっと遠いのが難ですが、たまに乗る電車や地下鉄も面白い。 行ってきま~す!

 しばらくぶりに母からハガキが届きました。私が書くと必ず返信が届きますから、しばらく送っていなかったことになる。 採点やらいろいろと気が散ることが多くて。

 俳句5句

 みぞそばと野菊どんぐり水流れ

 用水の源流どんぐりお散つる音する

 どんぐりが両手に余りポケットに余る

 何にでも巻きつき葛は実となりぬ

 蓮の実を床にかざりし句友の家

 

最後のは俳句なのかどうか怪しい。 その下の1文字空けての続きに、「まで あがりこみまして たのしい1時間でありました」とあるので、悩んでいます。

ハガキの下には珍しくどんぐりが3個。顔彩はこのハガキの紙には乗らないということで、色鉛筆で描いてあります。 とっても懐かしい感じのどんぐり。俳画をよく描いていた母なのですが、数年前に手の揺れが激しくなったから、人様に見えてもらえそうな俳画はもう描けん、と嘆いていたのですが、いえいえとってもいい感じになってますからご安心を。

 何をしても平均より上手にできる小器用さがあだになって、深く追求しないし、人様に教えを請うのが苦手という母ですから、いつまでも何でも自己流(俳画も文字も)。 どこででもいつでも、紙と鉛筆さえあれば時間を忘れることができるという幸せものです。

| | コメント (0)

イケヤで食事

スウェーデン風料理が食べられる唯一のお店なので、イケヤに出かけるときは食事を楽しみにしています。 今回は、クリスマスが近い?ということで、特別メニューとしてクリスマスプレートを食べてきました。 生魚が2種とハム、薄いパン、そして肉団子のセット。 魚用のスプレッドが美味しくて、前回は瓶入りのを購入しました。 私は肉団子が苦手なので、家人に食べてもらったのですが、ソースがジャムらしく甘かったと顔をしかめていました。

 丸ごと焼きチキンとキノコとトリフのパスタ(平めん)も注文。 チキンは美味しいのに安くて感激。写真は娘の携帯で撮ってもらったので、そのうち送ってくれるでしょう。

 ここは会員になれば、飲み物は飲み放題の太っ腹サービス。 大きなカップに氷を入れてから冷たい飲み物を入れてもよし、氷に熱いコーヒーを入れてもよし。 大して飲めないのに、お代わり自由だとなんだか嬉しい。 今回は、レモン味の炭酸とホットコーヒー(カプチーノ)を頂きました。コーヒーは、アイスとブレンドとカプチーノがあるみたい。

 で、肝心の買い物は、ベビー用品としてはベビーバス。 値段の割りに、至れりつくせりのアイデア商品に感動。 裏と中に滑り止めつきなのです。

 我が家用は、大きなクッションと小さな車用クッションの3個。腰痛の私の必需品。いろいろな柄や色があって楽しい買い物でした。 エアコンを入れて走るので、車の中が寒いという娘のために、真っ赤なひざ掛け。それに食卓の椅子用座布団(スポンジですが)と子供が喜びそうな楽しい動物と植物の柄のランチョンマット。

 北欧の色柄はとても新鮮に感じます。明るい色合いが多く、真っ白や真っ赤もあるかと思えば、青や緑もあって、原色がきっばりさっばりと潔い。柄は大きめが目を惹きます。

| | コメント (0)

美味しいパン屋さんを発見

泉州ウォーカーという雑誌から、砂川駅から市役所に向かう途中、26号線に当る手前に銀行があるのですが、その近くにとても美味しいパン屋さんを発見。 さっそく出かけてお目当てのシナモンロールやらハワイのもちもちドーナツ等々を購入しました。みんなとっても安くて美味しいので、ぜひまた行きましょう。というか、その雑誌にはドーナツ無料券(1個)がついているとお店の方から教えて頂きました。

 これは娘が家に新しい情報を運んでくれるから分かったことです。 最近は、私達夫婦だけではあまり新しいことに挑戦しない。

 先週末から里帰りしている娘は1月出産予定なので、産院を決めて妊婦検診を受けてきました。 皆様からの情報で阪南市にある素敵な産院に出会えました。 感謝。

今は医学が発達して、胎児の顔をはっきりと超音波検査で見せて頂きました。 男か女か程度しか分からないかと思っていたのですが、手の位置とか大あくびをしているのまで見えました。かなりの男前ですよ。

 

| | コメント (0)

貧乏旅行こそ楽しい思い出に

時々訪問させて頂いているケイキラニさんのブログに、とっても楽しそうなヨーロッパ貧乏旅(失礼)の様子が載っていて、若い頃には不自由な経験も素敵な思い出になるのですよねえ。 私は自慢できる貧乏旅はしてませんが、その代わり、友人の武勇伝はたくさん聞かされました。

 スペイン語学科の後輩が、女性ながら中国滞在を半年。 一日300円くらいの木賃宿に泊まり、市場で材料を調達して自炊しつつ、一日中公園でぼんやりとベンチに将棋盤を置いて座り、通りすがりで気の向いた老人と将棋を楽しんだとか。 ほんの10数年前の話。半年英語講師として中学校で働いて、お金をためてはちょこちょこと遊びに行っていた様子。今はどうされているのかな?

 今は格安航空券は当たり前の時代ですが、少し前までは結構高くて海外旅行は高嶺の花でしたが、イギリス人の元同僚がオーストラリアに住む従姉妹の結婚式に出席するために、ネットで格安の航空券を手に入れたと自慢しているのを聞きました。その数年前には墜落事故があり補償金がえらく少なくて問題になっていた航空会社のでしたが、自分は独身だから死後の金銭問題は関係ないとのことでした。

 私自身は、二度目の大学入学で京都にスクーリングに行った時は、週末だけのは別として、1週間泊り込みの分は、とにかく安い宿を探し、雑魚寝で食事無し。 宿坊の場合は、布団を敷いて頭のすぐ上が障子で、そのすぐ外が廊下。(多分、西本願寺さんの近所だったかと)

 週末スクーリングの場合は、金閣寺近くのユースホステルに泊まり、2段ベッドで上り下りが少し怖かったけれど、朝食と夕食がついているので楽でした。 朝9時から夕方7時ごろまで受講するなんてことを、3年間経験。 これは50代になってからのこと。  

 

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »