« 星型のホットケーキ | トップページ | 今週の母の句 »

シソの穂でご飯

いつもいい加減な記憶で料理をするので、仕上がりが、「ん?」なんてことががよくあります。今回も、もうすっかり穂がついたシソを頂いたので、つい穂シソご飯はしごいた穂を暖かいご飯にかけて醤油をかけたら簡単にできるなどと豪語したのですが、とんでもない。 しごいた穂に塩をしてから少し重しをかけてから、焼き魚の身をほぐしたものを入れ、最後に塩をした穂を乗せて食べるという具合。

 かなりの記憶違い。私流の生姜ご飯は確かに、紅生姜を千切りにして酢飯に混ぜただけで生姜ご飯あるいは生姜寿司にして食べます。できれば焼きアジかシーチキンを入れると豪華になります。

 勘違いをしつつもちゃんと穂シソを洗って、麺つゆにつけて冷蔵庫へ。これで数日中にはシソご飯を作れます。

 我が家のベランダのシソも穂が出来ているのですが、もったいないので観賞用にそのままにしてあります。バジルも同じ。だんだんと徒長して葉が傷んできているので、毎日手入れをしています。 来年も自然に生えてくれるかなあ?

 生協で面白い寄せ植えにしつらえてくれている球根から、芽が出ています。秋咲きの分でしょうが、春にもまた生えるので二度楽しめるらしい(ムスカリだろうと思います)。うまく行けばの話。チューリップは春だけ。

|

« 星型のホットケーキ | トップページ | 今週の母の句 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 星型のホットケーキ | トップページ | 今週の母の句 »