« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

バジルをドンドン増やしましょう

 

Img_1359 バジルはイタリア料理(ピザトースト)に使っても重宝ですが、ただ飾ってたまに葉に触れると良い香りがしてすっきりします。 これは、空き瓶に夏色のガラス玉を入れて飾っておきました。

Img_1361 そうこうしているうちに根が出たので、鉢に植え替え、バジルを増やすことに成功。大成功。Img_1362

 気をよくしてさらにバジルの茎が長く伸びたのを数本切って水栽培しているところです。さて同じようにうまくいくでしょうか。

水栽培で根が出たバジルを鉢に植えつけるときには、数日間へちゃ~としているので、諦めずに毎日水遣りだけしっかり。 我が家のベランダは半日日陰になるので、強烈な太陽が照りつける時間が短いので成功したのかも。 植え替える時には日陰の方が良いらしい。

| | コメント (0)

青シソでジュース作り

 本当は梅干を作るときに使う紫シソで作るときれいな赤いジュースができるのですが、今回は青シソで作ってみました。

 我が家のベランダで収穫した青シソと頂いた分もよく洗って、鍋に水を沸騰させてからシソを入れて5分間茹で、葉を取り出した汁にレモン汁(酢も少々)と砂糖を入れただけ。作ろうと思ったきっかけは、生徒さんから1杯のシソジュースを頂いたこと。 甘くて美味しかったので、もっと飲みたいと思い立ったというわけ。サイダーで割っても美味しいそうなので、ちゃんと購入。準備万端。 後は冷めてから冷蔵庫へ入れて冷たくするだけ。

Img_1364_3   青シソでも葉の裏側が紫色に変色したものを使うときれいなピンク色になるそうです。またの機会に。 色はリンゴジュースみたいだけど、お味はシソジュースです。紫シソで作ったのと効能が同じかどうかは不明だけど、一応効能をメモしておきます。

 アレルギー症状の緩和、精神安定作用、利尿作用、疲れ目や視力回復、美肌、整腸、食欲増進、ダイエット効果

| | コメント (0)

キューバはカリブの楽園?

キューバといえば、10年以上前のことになりますが、ホームステイで数日お世話した日系の若者がキューバ出身でした。 お母様がお医者様だったような記憶が。 でもその若者は日本女性と結婚して、京都で小料理屋を開いたとハガキが。楽園からどうして日本へ?

 ベネズエラのチャーべス大領領(日本では独裁者と悪評高いけれど本国の貧困層には人気が高い)が何度もキューバを訪問して手術を受けたとのこと。小さな貧しい国だけれど、医師養成(毎年4000人)に力を入れていて、ベネズエラには多分千人の医師を派遣したはず。 

 アフリカのカメルーンから我が家にホームステイに来た英語の先生の話では、大学まで教育は無料だとか。ただ、政府には予算が十分ないとかで、先生の給料は遅配続きだとも。文通するにも切手代がないので、日本に来る友人に託してくれたことがありました。これも随分前の話。

 我が家がホストファミリー(受け入れた外国人は20名以上)をしなくなって久しい。 そういえば、忙しい最中に海外へ留学する若者のお世話もしましたねえ。 退職してからボランティアをすること自体が少なくなっているので、部屋中を整理できたらまた考えましょう。

| | コメント (0)

カレンダーつきのリラックマを購入

毎日眺めて楽しんでいるこのブログのワンちゃんカレンダーなのですが、なんと昨日だけ見忘れていたら、それはアーちゃんと同じ犬種のキャバリア。 この犬種はご近所でも珍しいのですよ~。たまに会うとアーちゃんより飼い主の方が大喜び。ちなみにご近所のキャバリアはお嬢さん。

うっかりと写真を撮り忘れたのですが、孫が1週間滞在するというので買ったチャイルドシートを処分してきました。オフハウスで引き取りをお願いしたのですが、購入価格の5分の1程度。 それでも家で場所取りされるより良いです。

Img_1355 Img_1358  引き取り価格の査定待ちの間に、かわいいお皿を発見。 カレンダーつきのリラックマーも。

四角いお皿に何を乗せましょう。 洋風かな? 和風料理の繊細なものは作れないので、中華風に春巻きとか天婦羅もいいかな。最近生協でよく買う煮物の小袋もものでもいいか。手抜きを素敵なお皿でカバー。

 そうそう、役に立たないショウモナイ情報ですが、オフハウスでは奇数の価格はつけないそうです。 レジで奇数値札に気づいて訂正してくれました。 気を良くしてその分余分に買ったので??? 商売人は客の心を鷲づかみ。

| | コメント (0)

里帰り出産を考えています

20110724_135756 ラベンダー畑。娘夫婦の週末旅の写メール。20110723_113400 右の危うい写真は、ナビに逆らった結果到達した場所。この後、左側の目的地へ。

少しお腹が目立ち始め、もうすぐ5ヶ月になる娘は、里帰り出産をしようと考えているのですが、なかなか産婦人科が見つかりません。産科のある産婦人科が少ないらしい。検診だけは診てくれるけれど出産は別の病院ですることになるとか。私の年代では考えられないこと。

 インタネットで産科のある病院を調べているのですが、さらに有力な口コミ情報が必要です。 生徒さんとの交流だけでなく、地域の教会にも行かれているコアラさんにお願いしておきました。宜しくお願いします。

 近辺で一番人気の産婦人科は、すでに来年1月まで予約を受け付けないとのことです。

 ところで、1年以上ご無沙汰の東岸和田駅前に行ってびっくり。 古い商店街だった場所が、とてもキレイに立替完了。大きなスーパーが出来たり、駅前マンションの下に郵便局や美味しいパン屋さんができています。 店内が広くて食べるスペースが十分あり、ランチセットも食べられるお店。 またすぐ行きたいくらいです。その前日は、砂川駅前通りの新しいイタリアンレストランでパスタコースを食べたばかりですが。最近、スパゲッティーよりうどんが食べたい状況でしたが、ここのは海老とかキノコ類が入っていて美味しかった。やっぱり最後は食べ物の話題・・・

 

| | コメント (0)

物々交換会の戦利品

これで3回目となるステンシル仲間との物々交換会でしたが、今年もたくさん頂いてきました。 幸い、私が持っていったものはすべて引き取り手が見つかってよかった~。 私が持参したものは、新品ばかり。 小さなものは福袋に入っていたものが多く、使用方法や何なのかもよく分からないまま保管していたものばかり。 逆に皆さんに説明して頂くと、案外良い物でした。エヘへへ

Img_1349 私が頂いてきたのは、いつものようにバッグ中心。 でも、一番欲しかっImg_1353たコアラ先生の手作りバッグ(縫製もステンシルも先生作)は別の方へ。その代わり、大小サイズ色々のを3個。 ポーチ2個。 ハンカチとか卓上ガラス瓶セット(2個とケース)や男性用靴下セット3箱もゲット。

 数えてみれば、私の持参したのは、大きいものは晴雨兼用傘から籐籠や状差、小さいリボンや肩パットまで数えるとなんと12個も。

 ところで今時の男性は、くるぶしまでの短いソックスかあるいは素足らしいので、ニーズがないのか、ビジネスソックスというのかな? 写真のは、かなり古い箱のまま新品でいく箱も持参してくれた方がいたので、家人のサイズではないからと遠慮したのですが、結局我が家には3箱も来ました。 娘に連絡したら、婿殿が履いてくれることに。 良かった~。Img_1351

| | コメント (0)

7月の見どころ

Img_1326カラカスのお金持ちは、ショッピングに自家用ジェットでニューヨークへ出かけると言われ、徳島の人たちは、大阪か神戸へ買い物へ。 私達二人は、昨日お茶しに河内長野へ。 行動範囲が広がったと喜ぶべき?  昨日に引き続き報告です。

花の文化園の見どころ案内板。

上の段: 花しょうぶ・フクシア・薔薇園・ユリ・ペチュニア

下の段: スイレン・ハス・アオノリュウゼツラン(幻の花)・サルビアホットトップス

 写真では分かり難いとは思いますが、アオノリュウゼツランは100年に一回咲いて全体が枯れてしまうという幻の花。実際は40年くらいで咲くようです。去年も咲いて、今年も咲く予定。 ドンドン首(茎)が伸びています。

 キレンゲショウマという名前の花が気にかかっていたのですが、歩くコースがそちらの方には行かず、残念ながらネット調べにすることに。 今調べてみると、気にかかったはずで、数年前にレンゲショウマの素敵な写真に魅かれ、随分長い間お気に入りに保存していた花。それとは少し色もサイズも違うらしいのですが、貴重種のキレンゲショウマを見損なったとは残念。 エビネ園にあるということですから、またの機会に。

 エビネ園の場所は、ボタン園からクリスマスローズ園と歩いた隣のコーナー。メーン道路よりは、少し高めの道幅も狭い場所。

 その代わり、夏には聞こえないはずのウグイスの鳴き声がまだ聞こえてきました。ウフフフ

 火曜日は物々交換会の後、イタリアンレストランで昼食会。 水曜日は、年に一度の東岸和田の駅前探検に。 金曜日からしばらく忙しさが続行する予定なので、大車輪で遊びましょ。ンフフフフ

| | コメント (0)

お茶しに河内長野へ

Img_1342 暑い最中ですが、年間パスのお茶券の有効期限が7月末だったので行ってきました。岸和田弁では、「茶しばく?」 というのが、「お茶しませんか?」という意味だとか。花の文化園で茶しばいてきました。こんな言い方もするのかな。

さて、これは何の花でしょう? 家人が撮ってくれましたが、涼しげな良い青ですねえ。 素敵!

駐車場は11時半ごろには、いつもより多く車が泊まっていましたが、イベントは写真展だけで特にコンサートのようなものは無し。残念。暑いので人が集まらないのかな。 人の多いところが苦手の私にはその方が好都合。

 息子のおかげで、写真編集の時間がたったの3秒? 今までは何だったのでしょう? 一枚ずつ選択して、サイズ変更し、もとの画面にもどして写真を選択して、同じ作業を撮った枚数分だけ繰り返すというしんどい作業。 それしかないと思っている間は普通なのですが・・・目が疲れるし、枚数が多いので肩もこる作業でした。よくもまめにしたものよと我ながら感心。写真のサイズ縮小専門のソフトをダウンロードしてくれた息子に、感謝。 

| | コメント (0)

カーナビには従いましょう

20110723_113400 カーナビに反抗したために京都の山奥のこんなところへ行ってしまったおバカな若い夫婦がありましたとさ。でも、大阪市内でもことごとくカーナビの反対方向へ進んだ結果、とんでもないところへ出、ここはどこ? と一瞬なったのですが、大阪生まれの大阪育ちなので、すぐにアハハハで済ませた家人。男ってカーナビには従いたくないのかな? 

 さらに、走行中は決してカーナビの操作はしないことを、家人は誓ったのでありました。もう少しで、急に停車した前の車に激突するところでしたから。なにわともあれ、無事でよかった。

 日曜日は良い天気のようなので、明日こそ河内長野の花の文化園へ。早朝テニスの後に出発する予定なので、十分水分補給をして、無理をしないようにしてくださいね。

| | コメント (0)

一息つけます

台風の去った後、少し暑さがまし。 この程度の温度だと過ごしやすく、なんだかカラカス時代の生活を思い出します。 外は年中暑かったけれど、部屋の中は涼しくてエアコン無しでした。 

 さて、採点の仕事の第一段が終了。次は29日に到着するのでそれまでいつものペースでの仕事だけ。 忙しいほど元気になるので、夏期講習の時期は大好きです。 今回は和文英訳と自由英作文だけなので、○×をつける問題がないので、肩は凝らない。 そうそう問題用紙が小さいのが、楽な理由。一枚や二枚なら大きさなんか問題外なのですが・・・

 一息ついている間に、花の文化園(30日までに)に行ったり、コアラさんとこの物々交換会・昼食会に参加したりと、結構遊ぶのに忙しい。

 急にきつねうどんと肉じゃがが食べたくなって、乾麺(コストコの)をゆでている間に、凍ったままの薄切り牛肉を使って、肉じゃがいっちょあがり~。 何しろ食料の在庫がいっぱい。多分、十分2ヶ月以上食べていけそう。 冷凍庫満タン。 缶詰(ツナ・肉・魚・スープ等々)に粉類と米。新鮮な野菜と牛乳と卵だけ買い足せば大丈夫。

| | コメント (0)

鰻を食べて今日も元気!

20110721_201102 つわりで辛い娘からも鰻写メールが到着。しばらく疲れが出て、気分が良くなかったらしいのですが、昨日は調理をして美味しく食べられたと報告。良かった。

我が家は、昼に私だけ鰻。 生協の小分け鰻パックのおかげで、一切れだけの鰻にタレと山椒までセットしてくれているので、楽チン。 以前は一匹丸ごと食いだったのですが。

生協の個別配達をお願いするようになって1ヶ月くらいですが、食生活が少し変りました。肉食から魚食?へ。 魚は週1回程度の買い溜めする日だけ、刺身か干物を食べる程度でした。

 今は冷凍庫には常時冷凍の魚がいろいろ揃っています。カレイの唐揚げ用とか鯵やイカの一夜干しとか蛸の軟らか煮など。今までは冷凍庫には、ご飯・ミックスフルーツ・ブルーベリー・肉類・あん餅・パン・薬味等々。 それはスーパーでは、冷凍魚を買う機会があまりなかったせい。

 娘が戻っていたときに、コストコへ買出しに行ってくれたので、テーブルロール(33個入り)をお願いしたら、なんとガーリックトースト(27個入り)やらホットドッグ用パン(8本?)まで買ってきたので、食べきれない分は冷凍保存。ところが、ブルーベリー(1.4キロ)も冷凍庫に入れたので、満タン。そこへ生協が来たので・・・製氷皿の下にまで冷凍品を置く始末。 来週の注文は少なめにしましょ。

| | コメント (0)

かわいい観葉植物

Img_1319 ヒャッキンで見つけた小さな観葉植物。名前は書いてあったのですが、興味Img_1321 があまりないのでどこかへ。水につければ根付きますとのことでしたから、さっそくお皿にガラス玉を入れて浮かべておきました。根が出てくるのかな?

 右側の写真は、バジルの先の部分を切りとって水栽培をしているところ。ちょっと移動させたり触れたりすると、いい香りがします。ローズマリーもそうですが、葉を擦ると良い香り。こちらは乾燥させて調理に使います。そうそう、オリーブオイルと一緒に小瓶に入れておきました。これで炒め物をします。ニンニクも一緒に漬けるかな?それとも別の瓶にした方がいいかな? ん? 観葉植物やハーブの話だったのに、いつのまにか料理の話に。

| | コメント (0)

マネっこでハガキ通信

Img_1312 写真は、暑さ負けしてここのところ咲けなかった朝顔。 台風で涼しくなったからか、今朝はそっと咲いています。4本の朝顔全てが、小さめの花をいくつか咲かせています。

先日、毎朝見ているTV番組で、毎日ハガキを書いている花屋さんを紹介。 あて先は、お世話になった人はもちろん、懸賞当選のお礼から同居家族までさまざま。

 私も家人と結婚する前の一年間は、ほとんど毎日書いていたと思います。今とは全く別人で、結構筆豆だったのです。 釣った魚には餌はいらないと言われていますから、現在同居の家人には、メールは送っても手紙は書いたことは無い。

 その番組を見てすぐ、徳島と岸和田にハガキを書きました。母からはすぐに返信ハガキImg_1318が届き、さすが筆まめ『マメダ(豆狸の意)』さんと感激。 今の私は、ブログで現状報告をする程度で、手紙は書きません。 息子は忙しいのでごくまれでしょうが、娘はこのブログを見てくれているようなので、なおさらです。 元気やで~、と毎日発信中。

さて、採点の合間にコーヒーブレイクは、お手軽ドルチェ・グストで美味しいのを一杯。

| | コメント (0)

徳島市には映画館が無い?

火曜日の産経新聞に載っていたのですが、徳島市には映画館が無いって本当でしょうか。子供の頃には、歩いて行ける範囲に3軒もあったし、新町辺りにはかなりの数あったのですが。大阪には、大阪市内でなくてもシネマコンプレックスとかいって、数軒の小さな映画上映コーナーがある便利なものがいくつもあるので、とても信じられない。

 記事によると、県庁所在地で映画館がないのは、現在、徳島と奈良だけ。来年、徳島には映画館が出来る予定なので、奈良だけになる、とか。

 インターネットで徳島市を検索してみると、なんと徳島ホールが最後に閉館だったと。それに東新町商店街がかなり寂しいことになっていて、徳島駅前の方がまだ人出が多い様子。それでも大型スーパーがすべて撤退したせいで、車無しには大型ショッピングセンターに行けないという、将来の買い物難民が心配な状態。

 ダイエーもサティーもジャスコの徳島市から撤退し、2年前から始まった高速道路の休日割引のせいで、高松とか神戸、大阪へ買い物に出かける人が増加。 どうして、他所から徳島へ行かないの? 阿波踊り会館はいつも人で賑わってますよ~。

| | コメント (0)

USJ風のツナマヨのホットドッグを

大型の台風が上陸しているので、近畿地方は雨。大阪は小雨になったけれど、徳島や他の地域では大雨警報などが出ているようです。くれぐれも油断されませんように。

 日曜日に混雑する中コストコで大量買いした娘達、月曜日にはほとんどを持って京都へ出発。ま、大阪へ来るときにも、婿殿のお家からたくさんのお土産を運んで頂いたので、飛脚便? 

 婿殿の好物は、韓国海苔とガーリックトースト。 娘はつわりなので、匂いの強いものはダメなので、ホットドッグ用のパンとソーセージ。 今朝、たっぷりとバジルソースを塗り、ホットドッグにして食べていました。これはツナを入れたホットドッグに、バジルソースとマヨネーズが入っていたのを、USJで美味しく食べた影響。私のホットドッグは、ソーセージにバジルソース+スイートチリソース。

 このバジルソースは、イオンショッピングセンターの中のカルディーで購入。結構大きな瓶入りなので、意識して使わないとダメにしてしまいそう。パスタをすると大量消費できそうなので、そのうちに。サンドイッチとかの方がお手軽朝食になります。

Img_1316   今、ベランダのこぼれ種から出てきた2本のバジルがどんどん成長しています。台風が来る前に部屋に入れなくちゃ。 大事に育てて、ピザトーストに使いましょう。いい香りがしますから、ローズマリーやシソ同様大好き。食べなくても、水遣りの時に香りをかぐだけで幸せ~。それはコーヒーやシナモンの香りをかぐときも同じ。

| | コメント (0)

コストコは超満員だそうです

私は午後出かける予定があるので居残りにしたのですが、娘夫婦と家人でコストコへ。日曜日だから混雑は覚悟して行ったはずですが、想像以上らしく、お目当ての品物が見つからん!と連絡が入りました。 高速道路が工事中だったので、到着までに時間がかかったのが致命傷かも。 早朝にでかけて混雑を避ける予定だったのです。 

 いつも一緒に買い物に出かける私が居残りなので、気を遣って何度も確認電話が入り、そのたびにドキッ。朝、9時半頃出発だったはずなのに、帰宅はなんと4時前。予定では12時前・・・

Img_1308Img_1309 先月、偶然ビデオ屋さんで見つけた付録バッグコーナー。 最新版ではないのですが、バッグが付録についている本ばかりを集めたコーナーで、とってもかわいいバッグを発見しました。

これが一番気に入った「くまのがっこう」。 子供用とばかりは言えない感じで、つい惹かれて購入。本の中味は珍しいことに、詩から始まり「くまのがっこう」映画や東京での関連イベント紹介に終わる。へえ、こんなくまのやさしい世界が展開されているんだと、感動。

ジャッキーという12熊兄弟の末っ子女の子熊が主人公。

 いや~、癒されます。

| | コメント (0)

県民ショーで紹介された辛子大根が食べたい

Img_1310 一昨日娘からもらった丹後チリメンのテディベア。 あちらの道の駅で買ってくれました。携帯につけようか、それともバッグにつけようかな?

今週の「県民ショー」で紹介された大根やナスの激辛惣菜?漬物?が気になって、作ってみたいのですが、さてできるかな。ナスは色を抜くために一晩水に漬けるらしいのですが、色を残すならそのまますぐに塩と唐辛子(パウダー状)で漬ければいいかも。

 大根の方は、薄く輪切りにしたものを天日干しにしてから、辛子をたっぷり包んでクルクルと巻き、それをどうするんだっけ? 鍋に並べて味つけをするのでしたか? 記憶が無い。HPで調べても作り方は載っていない。残念。

 県民ショーのHPではないのですが、ネット検索で「からし大根の作り方」を探してみると、クルクル巻いてはないけれど、同じような味になるであろうというレシピがヒットしました。

 味付けは、3日間調味料を加えて漬けておくだけ。砂糖・塩・粉辛子・酢・みりん。大根を干す作業は無し。大根の形も違うのですが、TVで見た形・輪きりにして干してから作ってみようと思います。道具はそろってます。(スライサーと3段干し籠のことです。) 

美味しいものを食べると元気をもらえます。でも辛いものはあまり得意ではないので、辛子の分量は少なめに。 

| | コメント (0)

冷蔵庫も冷凍庫も満タン

最近、生協の個別配送をお願いするようになったので、以前にも増して保存品が増加。えらいこっちゃ、です。娘から、嫁ぎ先からたくさんお土産やらお中元やらを頂いたから、冷蔵庫のスペースを開けておいて!と連絡が。どうしましょ。

 昨日、娘達のためにと作り置きした大きな容器3個とシチュー鍋一個が入っているせいで、さらにスペースがない。昔ならスイカやメロンは井戸の中で冷やせたのに。数十年前の子供の頃の話。

| | コメント (0)

うたた寝中に

TVを見ながらうとうとしていたとき、何かに驚いたのかどうか分かりませんが、多分、奥歯で舌を噛んだらしく、痛みで目覚めました。

 以前講師仲間の1人が、顔を洗うときに小指が鼻の穴に入って、すごく痛いと言うのを聞き、鼻が高い人には普通にあることなん?とびっくり。でも、最近自分でも二度ほど体験。 別にある日突然鼻が高くなったわけではない。

 寝ながら舌を噛んだのは初めてのこと。 痛いは痛いのですが、思わずぷっとふきだすs始末。さて次はどんな体験ができるのかな?

 そういえば、娘の式の時に読んでくれた両親への手紙の中に、父親を尊敬しているという行があり、人生を楽しむエキスパートだから見習いたいと。確かに、他人には何でもないことや辛い状況でも、楽しむすべを知っている生きる天才。 私も少しずつ見習っています。

 私のモットウは、「好きなことをして暮らす」。 息子は「わが母は我がママ(わがまま)なり」と言っておりますが、私は自分自身のことを「瞬間湯沸し器」とか「天邪鬼」と自覚し、そうであることを楽しんでいます。次はどんなタイトルをつけようかな?

 

 

| | コメント (0)

ラテンドラマ「クローン」終了

 我が家は二人ともスペイン語のラテンドラマを毎日楽しみに見ているのですが、半年続いたドラマがあっけなく終了してちょっとショック。まだまだ2~3ヶ月続く様子だと思っていたのです。 もちろん、全てのラテンドラマは主人公達にとってはハッピーエンドなのですが、敵役はたいてい殺されるのですが、今回は行方不明が2名のみ。平和的終結?

 さらに、今回の「クローン」副題はビーナスですが、スペイン語圏の文化だけでなく、初めてモロッコのイスラム教徒の生活を垣間見ることができ、とても興味深かった。

 さて、今度はいつから次のドラマが始まるのかな? ナンセンスな内容ですが、会話の聞き取り練習になるし、美男美女が登場するので目も楽しませてもらえるので、次回も楽しみにしています。

 水曜日は花の文化園に昼から出かける予定だったのですが、あまりに暑くなり、恐れをなして延期。 朝から出かける方が安全です。せっかく楽しみに行くのですから、体調を崩しては困ります。暑さの厳しかった去年よりさらに熱中症にかかる人が多いので、注意!

 それはそうと今は何が咲いているのでしょうか。ノウゼツランや紅葉葵はあるのでしょうか。行く前にネットで調べておきましょう。

| | コメント (0)

結婚式当日の写真です

Img_1190結婚式の時の娘と息子の写真ですが、苦心の末の目隠しですが、いかがでしょう。せっかくコアラさんに写真を見ていただこうと準備していたのに、タブレットを充電していたので忘れて行きました。残念。

息子の方が数センチ低いので、娘は 兄に気を使っている様子。ちなみに花婿と息子の身長は同じです。

娘のお色直しはピンク。この息子の礼服は、フィリピンの正装だとか。生地が特殊で、透き通っているところは暑い国らしい工夫ですね。ジェアール君も同じ素材の正装でした。ペンちゃんも素敵なロングドレスでした。

 目隠しに手間がかかるので、大人の写真はあまりアップしていないのですが、また時間を見つけて何とかします。

| | コメント (0)

今月のステンシルは?

いつもは前月にデザインを決めておくのですが、今回はコアラさんの提案で、男女両方のデザインを準備しておいてくれるそうです。さて、どんなんかな~、と大阪流に楽しみにしています。本当は、モンステラだったはずなのですが・・・多分、私が嫌そうな顔をしていたのでしょう。新たな動物のデザインを作られたようです。

 男性用のステンシル型は少ない。 花のデザインが多い。展開がしやすいことと、失敗をカバーし易いからでしょう。色も形もいろいろあって華やかにも上品にもできます。動物とか乗り物とか家というのは、展開が難しいでしょ。 でも、ピンクの豹(ピンクパンサー)が認められるのですから、グリーンのライオンがあっても良いですよ。

 先日来、男性用に龍があるといいのにと言い続けていますが、難しそう。 レッスンでペイントしたのは、鳩・犬・猫・羊・トラ・ライオンくらいかな? アヒルのデザインは素敵なのですが、二枚型か三枚型なので手間がかかり難しそうなので、パス。 不器用なので、細かな作業はパス!

 来週から採点仕事が忙しくなる予定なので、今週はその準備のために大わらわ。義母の検査の同伴やら、介護プランナーとのミーティング。週末には娘夫婦が来ます。スケジュールはビッシリ詰まってます。

| | コメント (0)

お手軽料理ナンバーワンは

しばらくバタバタと気ぜわしかったので、ホッとしたとたん調理意欲が湧きません。調理意欲どころか、食欲そのものがあまり無い。好きなものなら食べられるかと、煮魚にしようとすると家人が嫌な顔。 お肉大好き人間ですから。

仕方がないので、鯵の唐揚げを南蛮漬けにし、野菜もたっぷり入れておいたので、大喜び。煮魚はダメでも、揚げた魚、特に南蛮漬けは好物なのです。 徳島の実家では、焼いてから甘酢に漬けるのですが、大阪は唐揚げが普通。

 これで本日はしのげましたが、さて明日は? 一番お手軽で好評なのはカレー。いくつになっても嗜好が若者と同じ家人は、ハンバーグとかスパゲッティーも大好き。 孫が好きなものと同じであり難かったです。

 そうそう、1歳半の孫娘、フィリピンに戻ってから急激にミルクの量が増加し、1週間分を4日で飲んだとか。それは、我が家で胃拡張にさせたのかな? 多分、卵豆腐が気に入ったせいでしょう。ジェイアール君は、乳歯が生え変わる時期なので、またまた柔らかいものしか食べられないので、肉を食べない。卵が主な栄養源らしい。

| | コメント (0)

青いビーズのブレスレット

Img_1306 ぺんちゃんからのお土産。 私の好きな青を主流に作ってくれました。お姉さんと一緒に作ってくれたそうです。 お姉さんはお仕事でいろいろなタイプのブレスレットやハンドバッグを作っています。 デザインもシンプルで私好み。 洋服でもそうなのですが、私の好み(サイズも)をよく覚えてくれているので、安心して買い物をお願いできます。感謝。

 日本には無いような明るい色や派手な刺繍がしてある服も大好き。南米にもロングドレスに刺繍を施した豪華なのがあるのですが、特にメキシコのが有名で素敵。数枚持っていたのですが・・・

 前に娘と二人でフィリピンへ行ったときは、破格値で販売している商店街で服やアクセサリーやバッグを購入。まとめてたくさん買ったので、値段交渉はペンちゃんにお願いしました。でも、その商店街は実は治安が非常に悪いところなので、外国人は行かない方が懸命。それでも、その時は護衛として、息子とペンちゃんのお兄さんに同行してもらい、私・娘・ぺんちゃん・お姉さん(赤ちゃん連れで)で買い物。

 そういえば、旅行でマドリッドのフリーマーケットに行った時も同じく、女3人(私・娘・友人)が買い物する間、夫と息子は護衛役に徹してくれました。 怖がりなので、南米に住んでいたころは、現地の人しか行かない安い市場には、決して行きませんでした。買い物は、マンション敷地内のスーパーか外国人が多く住んでいる地域で。 外国では常に緊張して暮らしていたので、日本に帰国した時にはなんだかホッとしました。 言葉だけの問題ではなく・・・

| | コメント (0)

人生を楽しむ方法は?

一度限りの人生を楽しむ方法は、好きなことをすることでしょうね。私の場合は、語学学習や指導することが一番好きなのですが、ここ数年来、好きなことがどんどん増えています。 まずは、花を見ることが加わりました。さらに、ステンシル(布へ)をペイントしたり、トールペイント(主に紙や木、たまにプラスティックや金属にも)をしたりすることも好きなことの一つに。この二つはほとんど同じとも言えます。 絵画と違って、創造性が最小限で済みますから、産みの苦しみが無い。型を使ったり、すでにあるデザインを下絵としてペイントするわけですから、お手軽。 短時間で手軽にできることが、私の楽しみの最大の条件。時間がかかる場合もあるのですが、うまく区切りをつけられるものでないと困ります。何しろ兎小屋の住人ですから。

 我が家では不可能ですが、野菜を作るのが大好きで、畑仕事をしているときが一番楽しいという人も何人も知っています。植物の成長を見るのは確かに素晴らしい。ベランダ栽培では、シソやローズマリー、今年はバジルを2度目の挑戦中。野菜用の土を鉢に足したおかげで元気に育っています。

 ペットを部屋飼いするのは、不潔になりがちですが、住人の心は明るくなります。人間の子供のように成長して、巣立って行くことがないのがさらに良い。でも犬と猫では少し違うでしょうね。ここは好みの問題かな。 私は犬派。 従順で明るい性格が気に入っているから。

 さて今日は久しぶりにスペイン語です。結婚式のために延期してもらって、感謝。

| | コメント (0)

滝の焼餅を買いに徳島へ

 他所では買えない滝の焼餅を買いに徳島へ。 最近、実家へ行く前にソゴウで弁当を買いこむことが多いので、味わえなかったのです。徳島名物のういろは、生協で扱うくらい有名で、もちろんソゴウでも買えます。子供の頃は一皿(8~10枚くらい)を1人でペロリ。 でも最近は2個が限度。

 本当のところは、結婚式と披露宴の写真やビデオを見せに出かけることになったのです。いつも、思いついたら吉日で、すっとんで参ります。さすがに、息子たちを空港で見送った当日(水曜日)はお断りしましたが、夏休みになる前が走りやすいとか何とかで、金曜日に決定。家人の優しさと同時にタフさには脱帽。 感謝。

 PCに詳しい息子は、短時間にいろいろと作業をしつつ、タブレットに写真メモリーを入れてくれました。頭が混乱しないかと心配するくらいの多忙さにも平気な顔で。どうやら、会社でもいろいろと同時進行で、頭や身体を酷使しているらしい。大丈夫かな? 家人は、今が一番働き盛りだから、頑張れるよ!と。 親戚もコネもないところで、自分の力だけで現地採用されて、機械知識と3ヶ国語を駆使して家族を養っているんだから、わが子ながら大したもんだ。

 娘の方も、家族や親友達と遠く離れた地、京都で、新たに人生を切り開く機会を得たので、無理をしない程度に頑張ってや~。 京都に雪がいっぱい積もる頃にお母さんになる予定なので、準備をボチボチ。

| | コメント (0)

アンパンマンと遊ぶ

Img_22802週間ぶりに、木曜日から平常活動開始。

イオンリンクウのゲームコーナーで楽しむナオちゃん。1歳半ですが、もうすぐ体重ではジェイアール君(6歳)を抜くかも。とってもパワフルな愛想の良い女の子です。まさにアンパンマンのイメージ。

 孫が二人になってから家族そろって日本へ来る(戻る?)のは、初めてのこと。ペンちゃんは大変だったことでしょう。お疲れ様でした。 感謝。

 ところで、この写真の編集は今までのOLYMPUSのソフトではなく、別の縮小専門のソフトをインターネットからダウンロードしてくれました。取り扱いはとっても簡単。ただ、縮小したいファイルを選択して、マウスを使ってそのファイルを移動させればいいだけ。 全部の写真を瞬時に縮小することも可能。 縮小サイズは、選択肢数個の中からワンクリックで簡単。

 さて、7月は予備校生にとっても追い込みの大切な時期。 採点講師も頑張らなくっちゃね。19日から夏期講習の採点開始です。今回は、英作のみなので、息子が教えてくれたタブレット使用方法で、辞書機能+ネット検索で確認作業が捗るはず。

| | コメント (0)

CDプレイヤー不要の便利なスピーカー

スピーカーから音が出るのは当たり前なのですが、スピーカーにメモリーを差し込んで聞けるので、ラジカセやらタブレットを運ばなくていいのです。と、息子から聞かされてもあまりようわからんわあ、と思っていたのですが、実際に目にすると軽くて便利そう。その代わり、機械が苦手な私としては、レッスンに使う分だけをメモリーに入れておくのが簡単に操作できるコツかな? そんなことができるのかな? メモリーにはいっぱい情報が詰まっているのに。

ん? そういえば、文章ファイルや写真とは違っているので、音声ファイルはすぐ出るとか教えてくれたっけ。そうそう。一度にいっぱい新しい情報をくれるので、すべてぐちゃぐちゃにしてしまうので、覚えている間にメモしておかなくちゃ。

 この便利なCDプレーヤー不要のスピーカー(20センチくらいの筒状)の充電は、PCに接続するだけ。ただ、どれくらい蓄電できているのかは目で見ることはできない。

 この便利なスピーカー以外にも、タブレットからインターネット検索の仕方とか、タブレットとキーボーをつなぐ方法確認もしてもらいました。

 一つだけ残念だったのは、タブレットやスピーカーにファイル名をつけることができなかったこと。PC上でちゃんと仕分けしたはずの3枚のCDが、UNKNOWNとして全て一枚もののごとく並び、同じナンバーが2つになっているところがあるので、どちらが当日使用分なのかをいちいち確認する必要がある。 ま、電池の確認にもなるので、手間をかけましょう。

| | コメント (0)

財布が無い

前夜から、お土産をトランクに詰め合わせる作業に大わらわだった息子とペンちゃんでしたが、出発当日はタクシー予約時間かつかつ間に合いました。三月に戻った時には、長い列だった受付カウンターは、ガラガラで助かりましたが、息子のひと言でまたパニックに。身分証や運転免許証の入った財布が無い!

 財布が無いという言葉は、USJに行った日にも聞きましたが、それ以降何も言っていなかったので、見つかったと思っていたのですが、再度紛失? 

 見送りもそこそこに我が家にとって返し、ありそうな所を家捜し。でも発見できず、急ぎ宿を借りた義母の二階へ。 なかなか見つからなかったので、とうとう布団の陰で発見。黒い財布だったので、目につき難かったのでしょう。すぐにEMSで送ったので、数日中には届くはず。良かった!

 連絡しようにも、飛行中は携帯電話は使用できないので、何度か挑戦した後、やっと自宅到着後に連絡してくれました。 発見したことを聞くと、さすが何事にも動じない息子もホッとしたとのこと。もちろん、再発行してもらえるのは分かっているのですが、時間と経費がかかります。

 我が家も、楽しいけれど心が落ち着かない日々が続いていたので、娘に頼まれて宅急便を送ったのが月曜日なのか、火曜日なのか? の状態で、アラララ。 結婚式の後、あちこち買い物に走り、USJで一日遊び、また買い物へと家にじっとしている日がないくらいでしたから。 次は、娘の出産でまた大わらわになる日は近い。

| | コメント (0)

やっぱりUSJへ

Img_1292 前日夜の天気予報を鑑みて、海遊館へ行こうと決めたにもかかわらず、月曜日の朝はいいお天気。 USJへ行くのを楽しみに日本へ来た孫のために、可能な範囲で見物することに大変更。 結果的に、雨はほんの数分だけ。それもパラパラ程度で済みました。帰宅途中に大雨になり、岸和田カンカンあたりでは50メートル先も見えないくらい。でも自宅駐車場に着いた頃は、雨は止むというすごい天候変化の日。

 おかげで十分にUSJを満喫できました。今年は10周年ということで、こんなイベントショーも見られました。(1時15分から30分間) 退屈する暇がないくらいあちこちでショーやらライドがあるのですが、孫二人は年齢が6歳と1歳半なのに、共に大満足。兄の方は、翌日になったら、「また今日もUSJへ行こうね!」 

 総勢、7名でしたから、ちょっと費用が・・・

 1歳半の赤ちゃんでも楽しめたのが、なんとダイナソー。ジュラシックパークのコーナーを、巨大な恐竜の親子がお散歩中でしたから、大喜び。

 

| | コメント (0)

雨のために海遊館へ

滅多に会えないからと、式の後兄一家にスケジュールを合わせに戻った娘と一緒に、USJに行く予定だったのですが、降雨確率が50%/70%だし、豪雨になりそうとの情報に恐れをなし、行く先変更。 屋根のある海遊館へ。フィリピンにも水族館はあるでしょうが、かなり大規模なので見る価値はあると思います。ジンベイサメも居ることだし。

 人数が多いので電車で行きます。今度は着替えの重い荷物は持たないようにできるので大丈夫。はてさてどうなりますことやら。

 最後に海遊館へ行ったのは、ボランティア通訳の研修とかのバスツワーでしたっけ? 住吉大社と大阪城と海遊館の3箇所巡りをしつつ、気を配るポイントを学習しました。実際にボランティアで観光通訳を長くされていた方が講師だったので、面白い視点をいくつか学びました。 それは、最初に相手の心を開かせる方法とか日本での歴史的イベントの頃にはアメリカや欧州ではどんな時代だったのかを話すとか。つまりは相手の視点にたって話すということで、通訳ではなく観光案内的なポイントでしたねえ。どうも通訳=観光ガイドと考えられることが多い。 通訳は本来、誰かがガイドしていることを外国語に訳する役目。 でも、ボランティア通訳にはそれ以上のことを求められることが多い。ガイドをしつつ、頭の中で自分で別の言語に訳すという必要があるわけです。

 プロの会議通訳というのは、例えば、研修会で講師の話す内容を外国語に訳すのが仕事。決して1人で外国語で講座を運営するわけではない。でも、観光通訳ガイドというのは、1人で外国語でガイドをする人のこと。この違いは大きい。どちらが難しいかは状況によります。

| | コメント (0)

大阪は梅雨再開

すでに九州では梅雨明け宣言があったのに、先週末くらいから大阪では梅雨空が再開。 でもパラパラと降っては止む程度なので、結婚式の土曜日には傘無しで電車で出かけました。車一台では乗り切れないので、結局、全員電車で行くことにしたのです。

 娘夫婦は朝8時半、我々と息子一家は10時前に我が家を出発。ゆったりと特にトラブルもなく無事スケジュールをこなすことができて良かった~。

娘はとても幸せそうに始終笑顔でしたし、家人は普段から涙もろいほうなので、典型的な花嫁の父。 孫達も良い子にしていたので、色々企画された素敵な式を皆さんに楽しんでいただけたようです。

 唯一残念だったのは、前夜から悪化していた腰痛が、酷くなったことだけ。 でも大したことはなく、車椅子を用意してもらうほどではなかった?

 荷物を持っての階段移動が多いのが腰に堪えたのか、はたまた冷房がきつ過ぎたのか、座っても立っても背中が硬直した感じ。幸い歩くのは右足を引きずった感じですが、とにかく歩くことはできたので良かった。 

後の祭りですが、大阪市内まで節約せずにタクシー2台で行くべきだったかな?

| | コメント (0)

やっと娘の結婚式!

やっとと表現するのはちょいと失礼でござんすが、結構手間暇かかっているのです。 手作りの式というほどではないけれど、式のウェルカムボードを友人にお願いしたり、生い立ちビデオ作成とか席次印刷等々。もちろん、式の場所に衣裳に料理選びまで打ち合わせは山ほど。私はたった一回だけ衣装合わせに付き合っただけですが、それだけで数時間かかりました。

 土曜日は、朝9時に美容院でぺんちゃんと一緒にセットをし、10時過ぎに電車で出発予定。車だと店員オーバーなのです。すでにチャイルドシートを取り付けたので、スペースがないし。わが子の時にはチャイルドシート制がなかったので、どう取り付けて良いのか不明で、とうとう息子任せに。 木曜日に到着したばかりの息子ですが、式につける花嫁のティアラの長すぎる部分を切って磨いてもらったりと、大忙し。 そこへ追い討ちをかけるように、フィリピンの会社から電話で相談。三月の結納式に来てくれたときにも、スーパーで買い物中に会社から電話がありましたよ。 ま、飛行場まで車で送り迎えしてもらっているので文句は言えませんねえ。

 ジェイアール君は、今回の滞在中は一日に何回もお勉強タイム。ペンちゃんも大変です。家では家庭教師をつけているとか。なんとしても来年は、インターナショナルスクールの小学2年生に編入させたいという事情があるのです。 頑張れジェイアール君! かなり英語が話せるようになっているので、英語を介して日本語やタガログ語も理解し易いようです。これは息子の作戦の勝利?

| | コメント (0)

究極のダイエットとは?

本日の英会話聞き取りテーマは、「ダイエットについて話す」でした。 英語での会話の後、いつも通りコーヒーブレイク中のこと、実際にダイエットに成功し、いまもずっと続けてリバウンドもしていない女性の提唱するダイエット方法。これぞ忙しい主婦に最適、かつ費用もかからない究極のダイエットとは?

 ◎ ① 外出後、自宅に戻ったらまずは水(水分補給の意味)を飲む。

    ② 絶対にすぐには休憩しないで、家事を済ませる。掃除、洗濯、片付けなんでも良いですが、とにかく椅子に座らない。カロリー消費に徹する。

 この方は、週1回のバレーボールもされているので、運動も足りているということでしょうが、成果は素晴らしい。とにかく身体を動かして家事をする、さっさと動くダイエット。主婦の鑑!

 ま、グータラ主婦の私には一生できないダイエット方法だと思います。 

| | コメント (0)

結婚式前夜

本来の結婚式は三月だったのを、都合で明日に延期したため、すでに婚姻届も出し、京都で新婚生活を始めている娘と婿殿は、当日は我が家から出かけるのです。へんな感じですが。

息子一家4人と娘夫婦と一緒に前夜祭をする予定だったのですが、娘の中学以来の親友が参加してくれることに。式参加のために東京から戻ってくれているのです。義母のところで集まるのは変更し、我が家で騒ぐことにしました。 今夜はノンアルコールでないものを準備。  

さて、料理は何にしましょう。これが悩むところで、いわゆるお祝い料理だと分量が多すぎたり、好みが合わなかったりするかも。そこで、娘の提案でピザ屋さんにサイドメニューと一緒にお願いしたり、駅前の持ち帰り寿司を注文するということに。

 昔、何かの祝い時に、大皿に鯛の刺身をど~んと並べておくと、息子が「目がにらんでいるようでこわ~い」と。 ひょっとすると、ジェアール君やペンちゃんも同じ感覚かもしれません。

 でも、娘は煮つけにした鯛の目玉が大好きでしたねえ。ゼリーと間違えていたらしい。目玉と認識できる頃にはもう食べなくなりました。

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »